札幌市のギター教室から!

札幌市でギター教室を開いている、Kギタースクールの辻林圭です。ギター&ウクレレを弾きたい方はぜひお越し下さい。

オリジナル・ギターテクニック。親指セーハ(バレー)

2008年03月31日 | ギター&楽器&作曲関連
鉄のバイエル―鉄道発車メロディ楽譜集 JR東日本編
松澤 健
ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る


この楽譜ほしい。。。なんちゃって。

左の親指で弦を押さえる方法はちょっとした物好きならすぐ考えつくことでしょう。実際左親指を使えば、超ワイドストレッチな押さえ方ができるし、見た目もフィンガーボードをちょっとかっこよさげに押さえる感じが、なんちゃってテクニシャン・ギタリストには受けそう。(誰のこと?)

それはそれとして、いま作ってるWHOLE2GUTT用の曲では、この左親指を使ったバレーが出てきます。といっても1,2,3弦のみですが。でもコードの響きがこの押さえ方を求めたんだよなあ~・・・
まあ、親指バレーはだれの受け売りでも無いので、一応オリジナル・テクニックかと。「4フィンガートレモロ」ほどの革新性はないですが。

で、この親指が、痛い!とても痛い!肉が固くならないうちはとても痛いのであります。ただ今赤くはれ上がってひりついております。少し固くなったけど。

で、この曲名は。。。ちょっとHAPIRA的な楽園天国的な雰囲気がありそうな曲なので、「ラグーナ・ベルデ」か「トゥマール」か「パティローマ」あたりがいいかな、と・・・


波照間島にモウビーチってあるらしい。

2008年03月31日 | 沖縄・石垣
波照間関連のサイトを見てたら、ニシノハマ以外にモウビーチという穴場があるらしく、そこはかなりオススメの場所らしい。ぼくたちは果たしていけるのであろうか?いいなあ、仲底商店や青空食堂とかも行って見たいな。ぶりぶち公園には興味ないけど。日帰りで無事にいけるかな?波照間体験記ってほとんど島に泊まった話ばかりで、日帰りのことは書いて無いのであまり参考になりません。

gooの書籍化で詩集をつくりたいな

2008年03月31日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
犬との10の約束
メグ ホソキ
リヨン社

このアイテムの詳細を見る


このブログでは貯まった記事を書籍化することができるのだ。写真を入れることもできるよ。ページ数や個数も自由に決められるし。
そこで、いつか自分の詩を写真付で書籍化しようかと思っております。
どうも明るい詩があまり書けないのだが、まあいいかなあ~?

まだ昔の勘が戻らないけれど、それでも少しはイメージや意味の複合化はできるようになってきた気はする。いわゆるひとつの詩で多様な意味をもたせるということね。
歌詞のような通俗的な1イメージ物ではないため、わからない人にはさっぱりわからないかも知れませんが。
でも写真と合わせればおおまかなイメージ像はつかみやすくなるので、詩と写真を合わせて作っていこうと思う。

子供の頃に習いたかったお稽古の第4位はギター!!!

2008年03月26日 | ギター&楽器&作曲関連
gooのランキングにとても興味深い記事が載ってた。大人に聞いた、子供の頃ならっておけばよかったなあ、という習い事のランキングで男女混じってなんと、ギターが第4位にはいっていたよ。

バイオリンや他の楽器を抜いて、しかもあらゆる習い事の中で4位って、すごいでしょ!?
たしかにギターはどんなジャンルの曲も弾けるし、ソロも弾ければ歌の伴奏もできるし、合奏もできる。一人でメロディも伴奏も弾けるし。(バイオリンやフルートではなかなかそうはいかない)。あらゆる音楽の楽しみ方を詰め込んだ楽器がギターなのだ!

面白い点は、大人が過去に習っておけばなあ、といってること。ギターは一見簡単そうに見えるので誰でも独学でマスターできると思いがちだけど、実は違う、ということです。だから後悔してるわけです、子供のうちに習っておけばよかった、と。でも今からでもけっして遅くはないですよ。

男性に限って言えばギターは習いたかったことの第2位!!
こんなに素晴らしく魅力ある楽器、ギターをぜひみなさんも弾けるようになってください。
お待ちしておりますネ~!



http://ranking.goo.ne.jp/ranking/015/child_learn_past/

八重山諸島の黒島を散策!

2008年03月26日 | 動画&演奏動画!
ブラジル音楽「モレニータ・ドゥ・ブラジル」(ブラジルの小麦色のお嬢さん)の曲に乗せて、のんびりゆったりした雰囲気をお楽しみください。ギター演奏は私と妻の2重奏です。黒島LOVE!!!



沖縄ホテルの口コミ情報ならココ!

2008年03月25日 | 沖縄・石垣
毎年沖縄に行く際に目を通してるのがこのホテル口コミ情報です。いろんな情報が満載!ホテルの人が青ざめるような情報もたくさんで勉強になります。おもしろいです、ぼくは。okinawaへ行く人には参考になるけど、あまり神経質にならないほうがいいかも。なんつっても、「なんくるないさあ~」、の土地柄だということをお忘れなく。

http://hotel.okitour.net/bbs_hotel/index.cgi/

お、これは?

2008年03月18日 | おすすめCD・楽譜・ギタリスト他




e-naショッピングモール


¥2,000





解説をそのまま転載すると、、、「サンパウロのショラゥン(ショーロミュージシャン)、ガスタゥン・ヴェイニという人の自作曲を、本人のギターによる音源CD付きでまとめた楽譜集です。プロの音楽家でこそありませんが、こういうタイプの方はブラジルにはゴマンといます。さすがは音楽大国。お世辞にも大変上手な腕前ではないようですが、タイトルからショーロへの並々ならぬ愛情が伝わってくる心のこもった作品です。」

ん~~~、おもしろそうだ!この手のめずらしい楽譜はだいすきだ。集め甲斐があるねえ!これはわたしも欲しいっ!!!

あわわ。。。オススメ楽譜

2008年03月15日 | おすすめCD・楽譜・ギタリスト他
アコースティック・ギター・マガジン カンタンに弾ける!デュオ・ギターのしらべ ひとりでも楽しめる☆名曲メロディ&コード伴奏25選(CD2枚付き)
江部 賢一
リットーミュージック

このアイテムの詳細を見る



オススメ楽譜なんですが、、、まだ私買っておりません、これ。前から買う買うとひとりで騒いでいたのにいつのまにか忘れてるし・・・。
まだ品切れにならないうちに、手に入れましょう!!


楽譜紹介

2008年03月12日 | おすすめCD・楽譜・ギタリスト他
超定番!TAB譜で弾ける魅惑のソロギター100 GO!GO!GUITARプレゼンツ

ヤマハミュージックメディア

このアイテムの詳細を見る


あれ、この本以前2冊に分かれて出てたやつですよね?ぼくは持ってますが、1冊にまとめられたとは知りませんでした。
けっこう使える楽譜です。ぼくがYOUTUBEにあげてる曲も何曲かあります。
タブ譜しかないってのも、いさぎが良くていいじゃありませんか。
コメント (2)

これがマリア・リンネマンから献呈された曲です!!!

2008年03月10日 | 動画&演奏動画!



献呈していただいたのは2曲あるんですが、そのうちの1曲「野ばらのうた」です。トレモロという特殊奏法をつかっています。この楽譜は現在出版されております。献呈をうけた経緯を知りたい方は、YOUTUBEサイト(画像をダブルクリックでいけるかな?)の方でくわしいことを知ることが出来ます。

詩: 「大丈夫ですか?(笑)」

2008年03月07日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
落ちこぼれ―茨木のり子詩集 (詩と歩こう)
はた こうしろう,茨木 のり子,水内 喜久雄
理論社

このアイテムの詳細を見る


(もう削除してしまいましたが、昨日わざわざつまんないコメントくれた人へお礼の詩をささげます。)



ものとして扱われるのに

ずっと慣れてきたので

おまえはすでに

ひとでは ない


大丈夫ですか?(笑)


午後10時を過ぎて

美しい家族の団欒を 味わうこともなく

おまえは ひとりぼっち

パソコンの前にすわり

見知らぬ街の中を さまよう


大丈夫ですか?(笑)


あちこちのショーウインドウを冷やかし

汚れた手で触り 得意がってはいるが

おまえには 孤独しかない


大丈夫ですか?(笑)


腐りかけの臭い息を

僕に向かって吐き掛けないで欲しい

僕の世界は 

おまえには到底手の届かないものだから。


大丈夫ですか?(笑)
大丈夫ですか?(笑)
ほんとに大丈夫ですか?



コメント (1)

黒島へ愛を込めて!オリジナル曲「ハート・アイランド」

2008年03月07日 | 動画&演奏動画!
南西Photo―沖縄写真集
I-KEN
ブイツーソリューション

このアイテムの詳細を見る


ハートアイランドとは、八重山諸島の中の黒島のこと。そのイメージでつくりました。4フィンガー・トレモロと名づけた超超絶オリジナルテクニックを使っています。(今んとこ、できるのは世界でわたしだけ。たぶん)
Youtubeではずいぶん反響のある曲です。それは置いといて、楽しんでもらえれば、と。黒島へ愛を込めて!!


北国詩 「ひとひらの重さ」

2008年03月06日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
落ち葉は

彼女自身の 重さと温もりで

ゆきの下へ 沈んでいく。


沈みながら

彼女自身の きもちを確かめるように

ちいさな ちいさな ため息をつく。





南国詩 「青の奇跡」

2008年03月06日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
目に見える青と

見えない青が

激しくぶつかりあう中

ひとは 新種の色彩に 遭遇する。


穏やかな午後の

一瞬におきる 奇跡。

その奇跡を 目の当たりにするのに

それほどスピードは

ひつよう?