札幌市のギター教室から!

札幌市でギター教室を開いている、Kギタースクールの辻林圭です。ギター&ウクレレを弾きたい方はぜひお越し下さい。

詩:ノスタルヂオ

2010年09月30日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介

「ノスタルヂオ」


秋暮れの
薄い青空に浮かぶ月は

子供の頃見た クリーム・ウェハースの色
どうぶつビスケットの色

詩:公園地図

2010年09月30日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
「公園地図」


空から降ってきた妖精を

瞼の上にのせると視力が戻る。


詩を書くことを許された子供は

老眼鏡を胸ポケットにしまうと

公園地図をつなぎあわせる。


そこはとてもとても静かな世界。

Kギタースクールのロゴをつくってみました。

2010年09月30日 | 教室
なんとなくいつも使ってるお得意先?のお店が安い料金でロゴをつくってくれるというんで、お遊び半分本気半分で作ってみました。これで600円を切るお値段はたしかに安い!いつかどこかでお目にかける予定です。お得な買い物だったかな?

Kギタースクール 生徒の声 その4

2010年09月28日 | 教室【生徒の声】
「生徒の声シリーズ 第2弾」、今回のご紹介はクラシックギターコースのK・Kさんです。

***************************************************************



クラシックギターは高校の授業で少し経験があったのですが、当時はうまく馴染めず、敷居の高さだけが感じられたように思っていました。
しかし元々音楽は好きで、時が経ってからは特にクラシックギターの音色に癒されることが多くなり、それはやがて自分でも弾きたいという憧れに変わっていきました。
そして、このまま仕事と酒だけの人生で終わりたくないという思いが段々強くなり、約20年のブランクではありましたが、思い切って教室の門を叩かせていただきました。

ろくに楽譜も読めないので最初は不安もありましたが、先生が基本を押さえながらも、曲を中心に色々弾かせて教えてくれるので、そこが飽きずに続けられる要因になっていると思います。
そして先生は古典なクラシック曲だけではなく、いろいろなジャンルの曲に精通しておられるので、私も新発見の日々で、いい刺激を受けております。

あと発表会の回数が多いのも、モチベーションを高めてくれています。
発表会に間に合わせるように練習するのは大変で、人前で弾くのはとても緊張しますが、教室の皆さんの演奏も多種多様で、聴くだけでもとても楽しいです。
先生や、皆さんのギターに対する思いがとても伝わってきます。

ギターは場所を選ばず、手軽でもありますが非常に奥深い楽器ではないでしょうか。
少しでも永く続けられるように、今後も精進しようと思います。
よろしくお願いします。

***************************************************************

【講師のコメント】

K・Kさんは、習い始めの頃はなかなか練習の成果が現れずヒヤヒヤしたんですが、いつからか突然飛躍的に上達しました。このようなタイプの方は実はけっこういらっしゃいます。最初は遅々として進まないけれど、ある時期を境にして別人のような成長振りを見せる人が。
やはり、継続は力なり、なんですね。現在のK・Kさんの演奏はその誠実なお人柄のように、とても丁寧で優しく温かみのある音を奏でられています。自称「雨男」のK・Kさんですが、そのおだやかなお人柄は教室の雰囲気をとても和らげてくださるので、とても感謝しております。教室の雰囲気は生徒様によって作られることも多いものですから。
バラードがお好きなK・Kさんの目標は「カヴァティーナ」を弾くこと。その日が来るのはそう遠くないでしょうね。
楽しみにしてますよ!

今週の長沼タツルジャズ・ギター・シークレット・ライブについて

2010年09月28日 | ライブ・コンサート・イベント関連



10月2日(土)19時~【Kギタースクール presents Jazz Solo Guitar Live】
  Kギタースクール講師&ジャズギタリスト長沼タツルさんのライブですが、いよいよ今週土曜日に迫ってきました。

いいですね、コーヒー一杯の値段でプロ・ミュージシャンの演奏を聴くことが出来るって。
そこでちょっとお願いです。

当日はマスター一人で切り盛りする為、終了後の会計が遅れる場合がありますので、今回に限り会計はキャッシュ・オンにさせてください。つまり注文時に会計することで、できるだけお願いいたします。

あと、お食事(カレー、ピラフ、焼肉丼など500円)もとることが出来ますが、できれば少し早めにお店へ行かれて注文された方がいいかもしれません。途中休憩をはさむ予定ですので、あるいはその時に注文されるのもいいかと思います。
コメント (1)

ハイツセンターイングリッシュスクールでのレヴューです

2010年09月27日 | ライブ・コンサート・イベント関連
http://www.hcenglish.com/news2.html#beerjazz

先日の江別ハイツセンターイングリッシュスクールでの「地ビールとジャズの夕べ」のレヴューです。どうぞご覧ください。

モエレ沼ガラスのピラミッド・ギターコンサート終了!

2010年09月27日 | ライブ・コンサート・イベント関連


朝から雨で気温も低く、これはダメだ、天気予報のウソツキ!と涙ながらに毒づいてもどうしようもなく。
でも午後から晴れたのでちょっとだけホッとしたが、気温は低いまま。
モエレはふだんでも肌寒いので、お客さん、4,5人来ればいいほうかぁ~と思っていた。
でもさすがはイサム・ノグチ(?)。お客さんけっこう入ってくれたので、よかったー。でも、やっぱり緊張するね、この会場も。(どこもそうだけど)。
ありがたいことに子供が少なかったせいか、静か。これが晴天だと子供たちがピラミット内を奇声上げて走り回るので、演奏中も気が散るし、録音もうまくいかないことが多い。

今回ありがたかったことが2つ。ひとつはお客様が開演前からいらしてくれて、最後まで聴いてくださる方が大半だったこと。入場自由ということもあるので、いつもはバタバタ出入りが激しかったんだが、今回はほとんどそれがなかった。本当にどこかの音楽ホールを借りてコンサートしている気分だった。

もうひとつは生徒さんの応援団があったこと。というても、バラバラに来てくれてたわけですが、例年よりも多くの生徒さんが聴きに来てくれて、とても助かりました。
自分自身が弾くコンサート以外は興味がないという生徒さんがけっこう多いんで。。。こういう自分と関係のないコンサートには、全然来てくれない人が多いんです。ザンネン!
でも今回はいつも以上に来て応援してくれたので、とても心強かったですぞ!
これで今年も残すところ年末のクリスマス発表会のみ。
それまで私は自分のライブでぎゅう詰め。


RINGあまいろ 午後のティータイム・コンサート

2010年09月25日 | ライブ・コンサート・イベント関連
http://homepage3.nifty.com/k-guitar/amairo-2guitars_live.html


10月29日(金)午後3時30分~ 【RINGあまいろ 午後のティータイム・コンサート】
   Kギタースクール講師(辻林圭・長沼タツル)によるギターのコンサートです。
   1ドリンク&ケーキ付でクラシックギターとジャズギターの演奏がお得な料金で聴けます。
   平日の午後ですがご都合のつく方はぜひお越しください.

長沼タツルさんとクラシックの曲を2重奏で弾いたりするかもしれません。

日曜はモエレ沼公園ガラスのピラミッドでコンサートがあります。

2010年09月23日 | 教室
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/moe/event.php

毎年恒例のKギタースクール合奏団と有志によるコンサートが今週末日曜の午後2時から、モエレ沼公園であります。
晴れるといいなー。

ぼくもソロを弾くつもり。「MATA ATLANTICAマタ・アトランティカ」弾けるかなあ~・・・
今回は聞きやすい曲がたくさんある、コンサートとなりますので、初めての方も遠慮せずお越しください。入場無料です。

ハイツセンター・イングリッシュ・スクールで演奏しました

2010年09月20日 | ライブ・コンサート・イベント関連


9月18日土曜の夜、江別にあります英会話スクール ハイツセンター・イングリッシュ・スクールで「地ビールとジャズの夕べ」という催しがあり、そこでぼくも演奏させていただきました。
今回は初ソロギターということで、緊張しながら18時10分のJRに乗りました。江別へひとりで行くのは久しぶりです。大麻駅についたら、スタッフの方がわざわざお迎えに来てくださいました。あたたかいご配慮にうれしくなってしまいました。
催しは既に始まっていて、かなり盛り上がっているとのこと。Super SQDという実力派ジャズ・バンドの直後の演奏ということなので、いったいどうパフォーマンスしたらよいやら。ま、自分は自分らしくやるしかないな、と1曲目にいきなりオリジナル曲「ペケレット湖畔にて」を演奏。お客様にドン引きされることもなく、あたたかい拍手と声援をいただいたので調子に乗り、その後は次々と、体温が2,3度下がるような静かなおだやか系の曲ばかり演奏しました。
プログラムはこんな感じです。

1.ペケレット湖畔にて
2.パッセアンド
3.ストリート・パーク・セレナード
4.クリスタル・ドルフィン
5.パウシリポン
6.ザ・シンティール
7.カヴァティーナ

ザ・シンティールを弾いてるとき、一瞬会場がシ~ンとなったのには、ちょっとびっくりしました。(笑)

ハイツセンターでの演奏はW2Gでの演奏も含めて、これで3回目になりますが、いつもお客様やスタッフのみなさまに暖かく迎えていただき、いい気持ちで演奏させてもらってます。主催者のH様にひたすら感謝!!!です。

あ、そして江別の地ビールのおいしかったこと!何種類もあるみたいでしたが、すべて完売でした。僕が飲んだフルーティ・ビールは甘くて、普通のビールのイメージとはまるで違ってましたよ!

ライブの告知

2010年09月16日 | ライブ・コンサート・イベント関連
あと1ヶ月もないのですが、このようなライブをやります。朗読を交えて3人で行います。
興味がありましたらぜひお越しください。前売り1500円で、チケットは教室で販売しておりますので。

【プログラム】
◆第一部:名作朗読と音楽
宮沢賢治作「注文の多い料理店」
朗読:一条綾香
演奏:工藤晃(ハーモニカ・テノリオン他)

◆第二部:ちいさな音楽会
クラシックギターソロ演奏:辻林圭
ハーモニカ・ウクレレ・テノリオン演奏:工藤晃

◆第三部:札幌の街並みを見つめて~二つのまなざしのエッセイ~
辻林圭作 「On The Road」(環状大橋~白石環状コセン橋)
一条綾香作 「街角の風景」(東区元町)
朗読:一条綾香
演奏:辻林圭(クラシックギター)

◆フィナーレ:朗読と音楽のインプロビゼーション(即興セッション)
出演:辻林圭・工藤晃・一条綾香


【日時】10月9日(土) 開場18:00 開演18:30
【場所】RINGあまいろ(東区北8条東12丁目1-1 須戸商店2階) ℡011-721-8716
【料金】前売り1500円 / 当日1700円 (1ドリンク付)
【お問い合わせ】RINGあまいろ もしくは Kギタースクールまで
 Kギタースクール  ℡:011-722-8588  メール:kguitarschool@gmail.com 
コメント (2)

Kギタースクール 生徒の声 その3

2010年09月16日 | 教室【生徒の声】
「生徒の声シリーズ 第2弾」、今回のご紹介はクラシックギターコースのるうちゃんです。

--------------------------------------------------------------



私は今、小学5年生です。
H21年の6月から始めたのでまだ1年しかたっていません。
初めはギタレレから教えてもらい、今ではギタレレより少し大きめのギターで弾いています。
だんだん上手に弾けるようになってきたので楽しいです。
ずっと続けていきたいと思います。

--------------------------------------------------------------

【講師のコメント】

るうちゃんはギターを習い始めたときはまだ、身長も手も小さかったので、ウクレレサイズのギタレレを使ってレッスンを始めました。とてものみこみが早く、復習もきちんとしてくるので、レッスンが滞ったということがなかった気がします。最近は本を読みながらバッハなどの音楽を聴くのが好きだ、ということを聞かされました。このままずっと、ギターを楽しんで弾きつづけてくれるといいな、と心から思います。がんばれっ!

詩の特別賞、賞状届きました!

2010年09月12日 | 雑記
こんな感じで賞状をいただきました!



うれしいなあ、これからも楽しく書き続けようと思います。

なお、手作り版のオリジナル詩集がまだ少し在庫あります。「LP2号」。
一部300円で販売中です。(通販の場合は送料が別途かかります。)ぜひお買い求めいただけますよう、よろしくおねがいします。

Kギタースクール 生徒の声 その2

2010年09月10日 | 教室【生徒の声】
「生徒の声シリーズ 第2弾」、今回のご紹介はウクレレコースのY・Mさんです。

-----------------------------------------------------------------------




あるライブに行った日から、すっかりウクレレの魅力にやられてしまいました。
初めて自分で楽器を演奏してみたいと思い、あっという間にウクレレを購入しました。
しかし、買ってはみたものの独学ではどうにもならず、スクールへ通うことにしました。

緊張して伺った初日、間違って出した音に先生が「それも良い音ですね」と笑いながら言ってくれたのをとても覚えています。
習って数ヶ月経ちましたが、その柔らかい物腰は変らず、私は非常にマイペースに安心してレッスンを続けています。

日々、眠気に負けたりでなかなか上手にはなりませんが、この可愛らしい楽器を自分で演奏できることがとても嬉しいです。
肩の力を抜いて、これからも楽しみながら続けていけたらと思います。

-----------------------------------------------------------------------

【講師のコメント】

Y・Mさんはいつも柔和な笑顔でとても楽しそうにウクレレを弾かれるので、こちらまで自然と楽しくなってしまいます。
ウクレレを弾かれる姿もおっとりとして、まさに南国のウクレレ弾きのよう。時間の流れが緩やかになる気がします。

マイペースで楽器を弾くというのは、とても大事なことですね。音楽は競争ではありません。無理をしても長続きしにくいものです。
Y・Mさんは、ご自分に合ったペースでウクレレの楽しみ方を、しっかり掴まれていらっしゃいますね。

Kギタースクールpresents Jazz Guitarist 長沼タツルLive 10.2

2010年09月08日 | ライブ・コンサート・イベント関連
ジャズギタリスト長沼タツルさんのライブが10月2日(土曜)夜19時から、Kギタースクール(北10東6)近くのカフェ(場所は秘密)で行われます。
ミュージック・チャージ無し!!コーヒー代(他の飲み物でももちろんオーケー)だけで、たっぷりと聞くことが出来ます。

人気&実力共に若手トップクラスの素晴らしいプロ・ジャズ・ギタリストの生演奏を、初秋のひととき、どうぞお楽しみください。

シークレット・ライブとなりますので予約ご希望の方は、メールで「お名前」をご記入の上「live 予約」と書いて、Kギタースクール(メールアドレス;kguitarschool@gmail.com)へメールをお送りください。
折り返しこちらから予約者の確認と会場の所在地を書いたメールをお送りいたします。

収容人数は20数名ほどですので、応募多数の場合、入場者数を制限させていただく場合がございますので、ご予約はどうぞお早めに!



~プロだけが持つ本物の生演奏を、格安料金で聞くことができる~

「Kギタースクールpresents プロフェッショナル・ミュージシャンLIVE」