CuniCoの徒然・・・岩下邦子の独り言

日々の暮らしの中で、立ち止まったり、すれ違ったり。私の中のアレコレを思いつくまま、気の向くまま。

泊まり客がある日

2013-05-31 04:30:42 | 日記
明日、家人はどうやら、鯵を釣りに行くらしい。
東京の奥地に住んでいる知人が、
始発に乗車しても、船に間に合わないので前泊。

いつもは、野郎二人(笑)なんですけれど・・・
なんと、その一人が、伴侶を見つけたらしく・・・
今日は、その彼女も一緒に来るらしい。

三人ごろ寝でお願いすること。
片付いていないことが、大丈夫なこと。
猫が大丈夫なこと。

以上三点クリアなら、問題ないという事になり・・・
楽しい夜になりそうだ。

布団を引っ張り出したり・・・
布団を敷くスペースを作るためにものを移動したり・・・
わりと忙しくなりそうだ(^^ゞ
今日は早番なので、帰宅後大騒ぎで、それらをこなすことになる。

いつもながら、『その場しのぎ』の人生だなぁ・・・

とりあえず、表現すること(唄うこと)が、私の真ん中だから、
周りのことは、命にかかわらない限り、大抵スルーしてしまう。
ある意味・・・とんでもないオトナかもしれない。

けれど、笑顔の絶えない暮らしをしているから、
現状・・・概ね・・・OK

家庭訪問の時にも、わりと『アリノママ』だった(笑)

しかし、はじめての方・・・だから、
少しだけ頑張ってみようかと思っている。

多分、1時間くらいは、頑張れる・・・
けど、そのあとは、「まぁいっかぁ」って感じになるのだろうなぁ・・・

いろんな人が、気兼ねなく出入りできる家。
その一番の理由は、
泊まり客がある日も、いたってマイペースな我が家ってことかもしれない。
とはいっても・・・・・
言い訳程度に、少しだけ片付けしてから、出勤するとします(^.^)
コメント

どうやら、梅雨入り、らしい。。。

2013-05-30 05:39:11 | 日記
昨日は、空はを見上げることが楽しかった。
いろんな雲が、あっち行ったり、こっち行ったり
重なり合ったり、離れたり・・・
空全体が曇っていても、『雲』に表情があり面白かった。

そんな面白い空から落ちてくる雨粒もいろいろで、楽しかった。

ボトボト、ザーザー、シトシト。

いろんな雨粒のダンスを楽しめた。

どうやら、梅雨入りしたらしい、平年よりもかなり早く。

『平年並』だと、実は6月8日が梅雨入り。
そう、私のソロライブの日。

で、私のライブのタイトルは『梅雨の晴れ間』なんです(笑)
去年から予定していたライブであり、タイトルなわけで・・・
今年の早い梅雨入りをまるで予測したかのようなこのタイトル!!

つまり私の予測が当たれば、6月8日(土)は晴れる

これ・・・あたったらすごい(笑)

というか、いらして下さるお客様のためにも晴れて欲しいものです

雨が降って、ラッキーって思うのは、庭の水やりをさぼれること。
暑い日には、すぐにカラカラになってしまいます。
梅雨の時期は、なんとなく楽チンです(^.^)

さて、そんな我が家の庭には、スズメがやってきます。
スズメって、ホントにチュンチュン言うんですよ。

最近都会のスズメが減っていることが話題になっています。
この辺でも、ここ数年、見かけることが少なくなってきています。

我が家は、残ったご飯などを庭にまくので、スズメたちは喜んでやってきます。
餌台もあるのですが、そこはもう少し大きめの野鳥たちに取られてしまうので
スズメたちのために、土の上にまいてあげます。
毎日・・・ではなく、ご飯がのほんの少し残ってしまったとき。
先日久しぶりに、スズメが一羽やってきて、
なにやらついばんでいたので、ご飯の残りをまきました。

しばらくすると、隣のお庭や裏のお家のフェンスにと
たくさんのスズメたちが集まり始めました。
そして、チュンチュン言いながら、ご飯をついばみ始めました。

私が今気になっているのは、スズメとミツバチ。
私の生活圏からその姿がなくならないように・・・
そんなことを思っています。

今年は、庭のブルーベリーは、実らないかもしれない。
少し早く花が咲き、その後とても寒い日がありました。
これから、もっと咲きますよ。。。
そんな時に、寒さにやられてしまいました。

雨の少ない梅雨入りです。
昨日の梅雨入りは、あくまで速報値で、9月に確定発表があります。
天気予報の精度も高くなりました。
『暑い夏』が予想されています。

私の全く意図しないライブのタイトル。
梅雨の晴れ間・・・
私の天気予報も当たりますように。

暑い夏の前の梅雨の晴れ間(?)
歌物語のドアを叩いてみませんか?

新宿でお待ちしています。
『すずめ(ピアフ)』の歌もお届けできることでしょう
コメント

イメージすること

2013-05-29 08:00:34 | 表現にからむ様々なこと
今日あたり、関東地方は梅雨入りするらしい。
天気図を見たが、停滞前線は存在しない・・・
ん???なんで、梅雨入り?

気圧配置は、確かにそろそろ梅雨かな・・・と思わせるし
なんとなくスッキリ晴れない日がこのところ続いている。

でも、以前は、何日か雨が続いてもなかなか梅雨入りの発表がなかった。
「梅雨の走り」という言葉が使われていた・・・

私は、この1週間傘を開いていない。
梅雨前線もみあたらない。。。けど、梅雨入りらしい。

私は、雨が嫌いではない。
桜の花びらが張り付いていた出窓に、雨粒が音を刻みにやってくる。
修理したはずの隣の樋からも、雨が溢れて落ちてくる。
お隣のご主人は「うるさくて、すみません」と恐縮するが、
私は、その音を聞くのも好きだ。

私は、以前自分の心のコントロールがきかなったり、
たいそう不機嫌になったりすると、
出窓に上がり込み体を、丸めて、耳を澄ました。
たいてい夜だったりするので、
静かな空気の中にいろんな音が聞こえてくる。

夕飯の食器を片付ける音・・・
片付けながら、家族と話す声・・・
子どもを叱っているお母さんの声と子どもの泣き声。
遠くの道路を走り抜けるバイクの音。
もっと遠くから、電車の走る音・・・・・
道を歩きながら、話す声。
そして、風の音・・・

そんな風にしていると、心が穏やかになってくる。

丸めていた身体をゆっくり開いて、出窓に座って、くつろぎ始める。

心が自由になってくる。

昨日・・・8日のライブの曲目を決めた。
1か月くらい前には一度決まる・・・が、この時期に必ず変更になる(笑)
自分の唄っているイメージを持つ・・・
ステージで立ち上がってくるものが、見えてくる・・・で、
先生に報告・・・
以前は、こんな曲の並びで、大丈夫?
という意味の報告だったけれど、今は、少し違う。

ピアニストと共に創る
ピアニストにもイメージして欲しいから・・・
その時間が必要だから、報告する。

そして、先生は、曲の並び、私の歌声をイメージしながら、
2ステージ目のオープニングで演奏されるピアノソロをイメージする。

んだと思う(笑)


選んだ曲の中に・・・
以前から歌っている曲・・・
誰もが知っている名曲がある。

あえて『まだ自分の歌になっていない』と先生に伝えた。

三年、ずっと寄り添ってくださっている先生には、理解できる。
そう思っている。

うまく説明できないけれど・・・
『自分の歌』になると・・・
とても自由になる。
心が自由になる・・・

そして、どんな事態にも対応できる・・・

書かれた歌詞を歌うのではなく、
私自身の言葉を歌っているから・・・
言葉が、私の体を通っているから・・・
そうなったときに『自分の歌』になる。


『心が動かないのに言葉を発するな!!』と演出家が叫ぶ。

台本には、当然台詞が書かれているから、
相手役がこの台詞を言ったら次は私のこの台詞・・・
そんな状態で芝居が進行していく例は、残念ながら少なくない。
そこには、真実がない。

私は、段取り芝居は、嫌いだ。
役者の心が動き熱を帯び、心が動いていなければ・・・
台詞が並んだだけの舞台は、『本』を読ませていただいたほうがいい。
そう思っている。
てか・・・・・・
『なんだ!なんだ!つまらない。台本を客に配ったほうがいい!』
と何度も叫ばれながら、稽古したもんだから・・・
そこで、かなり苦しんできたから・・・
心が動くまで、さらされながら、立っていた・・・
時間が経てば経つほど、心も体も硬くなり・・・何も生まれない
演出家が止める・・・稽古は中断する。
誰も私に声をかけない・・・自分で見つけるしかない。
そんな状況を超えていているから・・・・・

歌い手の表現したいものが見えてこなければ、
心に引っかからなければ・・・つまらない。


そう、4月12日のブログに書いた・・・
演劇界の方たちとの集い。
率直な厳しい言葉が飛び交う・・・

「あたしら、嘘見抜くからね・・・ごまかせないよ・・・
 嘘があったら、ナイフが飛ぶぞぉ~~~」

歌う曲は、決まった。
ナイフ飛ばないように。
私の真剣勝負が始まる。

プログラムの準備もしよう・・・
お誘いも最終盤だ・・・
課題は、大きく多いけれど・・・
常にイメージしながら、ひとつひとつ、であります。







コメント

あ~、ついてゆけない・・・

2013-05-28 06:54:45 | 日記
すっきり、青空ではなく、
かと言って、雨が降るわけではなく、
朝晩は、空気が冷たくて・・・
風邪をひいてるひとたくさんいる。
最近の気温の変動・・・気候についてゆけない。

いや、そのことではない。
いやいや、そのことだけではない。

実は、私はパソコンが得意ではない。
ブログを書いているんだから、すごいじゃん(^.^)と言われるが、
つまり、これは私のとってのタイプライターな訳で、取り立てて困ることがない。

書き始めたころは、
『テンプレート』という言葉の意味が分からず(今もよくわからないが)
それは、どうやら、『原稿用紙』『額縁』のことらしいと理解した。
その変更やなにやらは、未だにわからないことだらけで、
わかろうとも思わないから、あまり変更しない(笑)

今だって、わからないままのことたくさんある。
『アップロード』とやらをして記事に貼り付けた写真が、編集画面の右に並んでいる。
これを削除すると記事の、つまりオープンになっている画面の中の写真が消えるのか・・・
それすら、わからない・・・から、放置している。

『コテンツ』の意味も分からない・・・
今、ちょっと調べてみたら、どうやら英語で
『あるものの「内容」のこと、概念。』と書いてある。
『1990年代のマルチメディアブームで使われ始めた言葉で・・・』とある。
だからぁ・・・マルチメディアがわからないんだってば。

あ~~~わからない。ついてゆけない。

私が子どもの頃、母が
「なんで、『早送り』とか『再生』とか書かないのかしら?わからないわ」
と、テープレコーダー(カセットデッキ)を前に悩んでいた。

私が芝居の世界に入り、母を先輩の芝居に誘った。帰り道・・・

「チェーホフとかシェークスピアとか難しいわね。
だって、人の名前覚えきれないから。
どの人が誰なのかわからないから、こんがらがっちゃう。
『太郎』とか『花子』とか登場人物の名前・・・
そういうふうにしてくれたら、もっと理解できるのに・・・」

あ~~~わかる。あの時、母が感じていたことが、よくわかる。

私は、ワードもエクセルもそれなりに使える。
仕事で使っていたから、使わなければいけない環境にあったから、
最低限、大丈夫(^.^)
ライブのお知らせだって、このPCで作る(^.^)

でも・・・他は、全くダメ。理解しようと思っても、無理(^^ゞ
以前にも書いたが、facebookなんて、どうなって、
誰にどんなタイミングで何が配信されるのか全く理解できないし・・・

とにかく自分の認知していないことが起こるのが、この・・・
よくわからないこの箱の中で起きてしまう。

自分の部屋が散らかっていても、外から侵入者がやってきて散らかすことはない。
だから、精神は消耗しない・・・がしかし、この箱(PC)は違う・・・

私は、Windowsliveなるもので、ある人と先生とつながっていた・・・
が、このWindowsliveがSkypeに統合されるとやらで、
Skypeへの移行をということらしく・・・移行してみたら、
すべて、と言っても二人なんだけど(笑)とのつながりが移行されなかった。

で、先生は連絡が取れるから、Skypeでつながったが・・・
『ある人』は、つながれなかった。

キホン、私がパスワードとか、管理できない人で・・・
ゆえに、ややこしくなるのだけれど

昨日、いつもPCを立ち上げるとそのまま『サインイン』できていたSkypeが
『サインインしてください』と言うではないか・・・
パスワード・・・わからない。
再設定しようとしたが・・・・・指示通りやってるつもりなのに、ダメ。

何がなんだか・・・
あ~わからない、ついてゆけない・・・・・

そんな歌があったな・・・『Ale Ale Ale』

歌詞は、こう続く・・・
「でも大丈夫よ、何も恐れはしない。くじけない、あきらめない、負けられない」

わたし・・・くじけないし、負けられないけど・・・あきらめるかも(笑)
だって、精神が参ってしまいそうなんだもの・・・・・

このよく分からない・・・世界には、慣れることができないだろうな・・・

そんなことを、考えてるこの頃でした・・・

庭の雑草やトカゲを眺めているほうが、私にはしあわせです(^.^)

コメント

実り

2013-05-27 11:39:15 | 日記


今年初めての実り

鋏みを持って近づいてみたか、
あと一日二日おいておくとしよう。

日除けにと植えたきゅうりの苗はどうや地這いらしい。
支柱もネットも準備万端伸びてくるのを待っているのに、
どうやら、きゅうり君は・・・雑草の中を探検したいようだ(笑)

そんなこんなで、
庭の植物たちは、それぞれにグングン育っている。

つまり、時間は、待ってはくれない。
てことは・・・
今日もしっかり発声練習してから、出かけましょう。

コメント