CuniCoの徒然・・・岩下邦子の独り言

日々の暮らしの中で、立ち止まったり、すれ違ったり。私の中のアレコレを思いつくまま、気の向くまま。

大晦日なんですねぇ・・・

2015-12-31 09:36:33 | 日記
井岡一翔は、美しい計算されたボクシング。
井上尚弥は、しなやかな強いボクシング。
八重樫東は、不屈のボクシング。

三人の横綱が、それぞれ個性的なように、
三人のチャンピョンもそれぞれ個性的なボクシングだ。

ボクシングは階級制であり、減量との戦いがあり、
無差別級の相撲は、食べなければならないという厳しさがある。

格闘技好きだけど、パフォーマンスが過ぎるのは、あまり好きではないなぁ。

さぁ、どうやら、本日大晦日。
今年最後の仕事に向かう。
我が家は、子ども三人とも不規則な仕事で、
いつもの通りの暮らしが、流れている。
それでも、玄関は少し綺麗になったし、
家人が黒豆を作り始め、甘くする前の豆を私がつまみ、
なんとなく年末モードになってきた。

一年ごとに歳を重ねているから、
頑張れなくなっていて・・・
今の職場で、初めての元旦休みは、
お煮しめを作りながら、大掃除・・・かな(笑)

仕事も忙しいうえに、年末年始のおうちのこと・・・こなすのは不可能ですねσ(^_^;)

頑張らずに、努力する。。。それが大事。
あきらめたりは、しませんよぉ、いろんなこと。

手には、花。
心には、愛。
子どもたちに、未来を。

あきらめたりするもんですか!

と・・・空を見上げる大晦日であります。。。

みなさま、良いお年をお迎えください。
良い年に、しなくては・・・ね ^_-☆



コメント (2)

驚くほど強くなった八重樫東!

2015-12-30 22:46:23 | お相撲(スポーツ)のこと
元世界チャンピョンに失礼な形容かもしれない。
しかし私は、本当に腹の底から、強いと思った。
強くなったと思った。
その強さを見せつけて、12ラウンドを戦い抜いた。
確か・・・7ラウンドが、少し劣勢になったように思うが、
それ以外のラウンドは、ほとんどのラウンドが優勢。

なぜ、この男のボクシングは、私を感動させるのだろう。

きっと、嘘がないから・・・だと思う。

ボクシングに嘘ってなに?と聞かれてもうまく言えないのだが、
もちろん他の試合だって、嘘はないのだろうけど、
この感動は、八重樫東という人の在り方の全てがもたらすのだろう。

昨日、私は仕事が忙しく、少し疲れていた。
自宅の最寄り駅に着くとメールで、必要な買い物の確認をする。
『夕飯の準備は済んでいる。八重樫始まるぞ!』家人からの返信が来た。
いつもなら、疲れ切ってモタモタ歩くのだが、足取りは早くなる。
観なくっちゃ!とにかく、八重樫を観なくっちゃ!

昨日の朝、新聞のテレビ番組欄には、
井上尚弥の世界戦・・・その他との表示!
なんたることだ!
八重樫東の名前がない!!
許しがたい、目を疑う現実。

なんとしても、八重樫東がベルトを手にするその瞬間を観なくては!

メキシコのチャンピョンは、八重樫より、リーチが長い。
やや大振りだけれど、重いパンチを持っているし、ボディにうまく当ててくる。
大振りながら、フックをくらったら、怖いな・・・
そんなことお構いなしに八重樫は、その距離を詰めて、パンチを繰り出す。
回転スピードの速い鋭いパンチだ。

この試合で、チャンピョンが得意とするボディをそのままおかえししていた八重樫。
要所要所でチャンピョンのボディに地味にしっかり、打ち込んでいた八重樫。
そして、打たれながらも自分の距離に踏み込んで、自分の距離でしっかり打ち込む!
八重樫らしい目を離すことのできない試合だ。
なにも手につかない、目を離せない・・・こんなに私を興奮させてくれるのは、
ボクシングで私を感動させてくれるのは、八重樫東、あなたしかいない。

勝つために、打たれても打たれても、前に出る!
ボクシングの真髄を魅せてくれる。

ありがとう!八重樫東!
まっすぐ頑張るあなたは、頑張ることの価値をみんなに示してくれる。
頑張ること、諦めないこと、その素晴らしさを教えてくれる。
リングで新チャンピョンとしてコールをされたあなたは驚くほど強くなった。
私には、そう見えた。

プロボクサーは、強い相手と戦うことが仕事ですから。
三階級制覇は、おまけですと言い切ったあなたに本物のプロボクサーを見た。
強い相手を倒すため、日々限界を超えるトレーニングを積んで、
リングに立ち、相手を倒すまで、諦めずに前へ!

大切な家族と素敵な年越しになることでしょう。
去年の大晦日とは全く違う年越しを家族とゆっくり味わってほしいな。。。

メインのタイトルマッチでは、井上尚弥がその強さを見せつけた。
拳の大怪我から、しっかりトレーニングして、2ラウンドKOでの防衛!
彼の強さは、また格別である。

ボクシング・・・また、好きになった2015年の年の瀬であります。

大橋ジムのみなさん、ありがとうございました!
良いお年をお迎えください!!

コメント (2)

いよいよ・・・忙しい年越しモード

2015-12-29 09:15:13 | 日記
昨日は・・・忙しかったなぁ、我が職場。。。
というのも、今日が忙しいこと予測されるので、
今日のルーチンを昨日こなしたことも原因なのだけど。。。

というわけで、昨日はおせちの買い出しをして、
作ったのは、紅白なますだけで・・・眠った。
そして、見事に寝坊した。
朝こなそうと思っていた家事はスルー。

忙しいであろう職場に向かっている。

今日から、アクセル踏み込まれて、忙しさは増していく。
箱根駅伝が我が職場の前を通り過ぎる頃は・・・忙殺状態>_<

忙しいと時間は早く過ぎていく。
歳を重ねて回復力が落ちているから、疲れが停滞する。。。

年賀状が・・・
おせちの準備が・・・
あ~片付けも掃除も・・・

考えると疲れが増すのでやめましょう。
寝坊して、睡眠時間充分なのに眠い。
通勤電車のシートがお尻を温めてくれるから余計に眠い。
乗り換え駅まであと10分・・・少しだけ夢を見るとしましょう。

寝過ごさないようにしなくっちゃ(^_^)v
コメント (2)

頑張ったご褒美はお月さま*\(^o^)/*

2015-12-28 05:15:55 | 日記
昨日、私は、よく頑張った。
一点集中で、仕事をやりきった。
もちろん、細部はスルーしたけど、
私の課題、玄関の片付けをなんとかやりきった(^_^)v

まずは、玄関前の柑橘系二本の木。


伸びすぎた枝を落とす作業をして、少しスッキリしました!


それから、玄関前に手をつけ始めます。


骨の折れた傘や錆びた傘も突っ込んだままの傘立てをなんとかしないと・・・
庭の芝生化計画が頓挫して、土に混ぜ込む予定の砂袋が
ずっと置きっぱなしだったので、これを庭に運ばなければ・・・
家人が玄関先で鉢植えの手入れをした時に庭から運んできた土も庭へ戻さないと。。。

まずは、傘の仕分けから始める。


砂袋が重すぎて・・・持ち上がらないσ(^_^;)


空き袋を探して、半分にして、なんとか運んだ。


物を移動して、端も掃除しようとすると、季節はずれのバッタくん登場。


これから少し寒くなるみたい・・・バッタくん、元気でいてね。。。
声をかけながら、片付ける。


なかなか、いいところまできた。


ここで、コーヒーブレイク。
カフェ・オ・レを飲んで再び作業。
玄関ドアもきれいに拭いて、玄関前が少しスッキリした!


さぁ、玄関です。。。
とにかく、靴箱は機能してなくて、靴がタタキにまではみ出している。
なぜ、靴箱が機能していないかというと、レールが外れて戸が動きずらい。
ゆえに、外に出しっぱなしになる。
しかも、我が玄関には、カンナ、ノコギリ、トンカチ、植木鋏、
ブースター、各種スプレー、などなどが、散乱していて、
そこに、じゃがいも玉ねぎの小さな段ボール、ミカン・・・
あらゆるものが、雑多にある。
この改善が私の今年の課題!
靴箱の戸を撤去して、その中にあった工具などは出して、掃除して、靴を収めた。





そして、沢山あるスプレーは、窓のところに並べて、工具を入れる棚も整理して


昨日の片付け終了時点で・・・うん、満足*\(^o^)/*


片付けば、掃除をする気にもなる。
昨日は、踏み台を使って、上のガラスも拭いたりした。

う~ん、我ながら、よく働いた。
買い物へ出かけたのが、6時30分を回っていて、
買い物を終えて帰る途中、東の空から、大きなお月さま。
とても美しくて、大喜び・・・きっと片付け頑張ったご褒美だろうな・・・

そんなこんなで、寝るのが遅くなり・・・今日は睡眠不足な私ですσ(^_^;)

あら、あら、もうこんな時間、出かける準備しなくっちゃ(^_^)v
コメント (4)

スナック、居酒屋・・・相次ぐ閉店の知らせ

2015-12-27 09:03:35 | 日記
私はあまり呑めないし、外で飲んだり食べたり、あまりしない。
毎日日曜日で、年金暮らしの家人は月に数回外で呑む。
特に何かのサークル活動をしているわけではなく、
呑むために出かけていくのだから、見上げた根性、屋根屋の褌だ。
引き籠ってしまうより、ずっといい。
γGTPは気になるが、
禁止事項ばかり増えるとストレスにもなるだろうから、止めたりしない。
私もたまに呼ばれて、顔を出すこともある。

家人が一人でもぶらっと寄るスナックが、
阿武松部屋町田後援会をずっと支えてきてくれたママが経営する『愛花』だ。
その『愛花』が、来年2月いっぱいで、その幕を閉じる。
阿武松部屋のみなさんが『愛花』でくつろいで過ごしたりする姿も
もう見ることができなくなるなぁ・・・
貧乏谷町が許されてきたのも、会長やママの存在があったからで、
阿武松部屋との出会いは『愛花』抜きには、語れない。
時代の流れだろうか・・・お客も減り、ついにママが閉店を決めた。

家人が月に一回、少年野球の元コーチたちと集まって酒を酌み交わす。
駅前の『養老の瀧』も来年、1月9日で閉店となる。
駅前のいわゆる一等地にずっとあった『養老の瀧』
そこから、歩いて一分もかからないところに、
居酒屋チェーンがオープンした事も影響したのだろう。
12月の第一金曜日、昔馴染みが『養老の瀧』で集まった時・・・
なんと、私たちのグループが呑んでいる間に
二人連れ、二組がササっと呑んで帰って行った。
私たちのグループは、5時から飲み始めて昔話に花が咲き、
10時近くまでいたのだが・・・12月の第一金曜日。。。
マスターは、6時頃、まだ早いから静かだけど、これからでしょ・・・
と言っていたが、そのこれからは、最後までやってこなかった。

忘年会シーズンにこの状態では、大変だ・・・と話しながら、家路に着いた。

なんとも、寂しい年末である。
昭和な酔っ払いが、年金暮らししながら、飲める店がその幕を閉じてゆく。

家人は、これから『飲む場所』探しをしなくっちゃと思っているみたいだ。
どこか、居心地のいい場所見つかると、いいな・・・

今日は、年内最後の休日。
明日は早番だから、夜10時には確実に眠りにつくことが目標。
つまり、これから12時間しか活動時間がない・・・
寒そうだなぁ・・・動かなきゃなぁ・・・と思いながら、まだベッドσ(^_^;)

あっ!9時過ぎた!起きなくっちゃ!
まずは、何か食べましょう。
腹が減ってはなんとやら・・・でありますσ(^_^;)
コメント