博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

どうしようもないものは金で解決する

2018-12-17 06:18:50 | 模型愛
で、びっくりしたクリアーごそっといったかも事件は、なんのことはないただの汚れ水滴でして、コンパウンドで磨いたらきれいになりました。2日くらい落ち込んでましたよ。この辺でうまいこと行ったためしがないのでどうもポジティブになれません。ひとあんしんしたのでした。
がが、何せ黒だもんで小傷が激しく目立ちます。スジボリ堂の粗目なんてまじめに使ったことありませんでしたが(大体試しに使うと下地を出してきた人生)、新生1:3クリアーの底力みしたれやとぐいぐいとパワハラ監督気分で磨きますと、お、あれ、小傷消えました。わおびっくり。

ほんでスジボリ堂マイクロまで(怖いのであんまり塗面を見ないようにして)シャリシャリとみがきますと、それなりのピッカリ幹。でもシャシー全体のガイアEXブラックとボンネットのクレオスGXウイノーブラックの色目の違いまでくっきりはっきり出てまいりまして、まあそれはそれでもういいかと思いました。EXブラックのほうがあお黒い。GXはちょっと茶色っぽい。


ほんで、年取ると困るのが「こだわり」ってやつで、このフジミ純正オプションのワイヤーホイールっつーのが、買った当初の2009年くらいは「うわーすげーエッチングきれー」なんつってイノセントだったあの頃なんですが、それから10年くらい模型削ったりしてますと(完成はしない)いっぱしに評論だけは得意になりまして、「どっからどう見てもリムの表面がきたない、なによりすごくリムが浅い。ついでにタイヤのサイドウォールがまっ平のっぺりとしていてとても自動車のタイヤに見えない。」と気付かなくていいところが気になりだしまして。これがまた手元にある実力でどうしょうもないところだもんでぐぎぎとひとしきり歯噛みしておりましたが、そういえばなんかむかーしにホビーサーチのセールで買った覚えが、なんつってゴソゴソ、あったあったMFHの1/24ワイヤーホイール。金持ちモデリング本領発揮。めっちゃ誇らしげにサイドウォールにエングルベール(!だからセールだったんだな)ってなってますが、じゃあAVONはどうなんだという話で。タイヤと透明パーツ自作についてのブレイクスルーはないのか・・・3Dプリンタ?無理す。

左がMFH、中央が純正。


あと、人生で初めてバイクを作ってみています。息子と共同で。はい。「あんたほとんどやってんじゃん」と嫁はんに言われながら。あんまり加工するところがないのと、実写をよく知らないので力の入れ所が分かりません。おもに缶スプでぶしぶしやっています。カウルだけは本気の予定。

コメント   この記事についてブログを書く
« ふふふ | トップ | 生物都市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

模型愛」カテゴリの最新記事