詰将棋解答選手権 速報ブログ

解答選手権のお知らせと速報です
主催:詰将棋解答選手権実行委員会
後援:朝日新聞社 詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

最新のお知らせ

4月6日(土)、全国27会場で一斉に詰将棋解答選手権の初級戦と一般戦が開催されました。
各地で参加された皆様、運営に携わって頂いた皆様、本当にご苦労様でした。

なお、このブログに掲載された写真や詰将棋の図面の無断引用を禁じます。

詰将棋解答選手権実行委員長 柳田明

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

総合成績一覧(訂正)

2019年04月02日 09時50分53秒 | 第16回チャンピオン戦速報

総合成績の一覧を訂正いたします。

成績表において、倉谷選手の点数に入力ミスがありました。
26位から13位に上がります。
運営の不手際をお詫びいたします。

 

※一部に採点ミスがあったため、4月1日11時26分に修正したものをアップしました。


第1ラウンドの総合成績(訂正)

2019年04月02日 09時49分22秒 | 第16回チャンピオン戦速報

第1ラウンドの総合成績を訂正いたします。

成績表において、倉谷選手の点数に入力ミスがありました。
41位から19位に上がります。
運営の不手際をお詫びいたします。


【名古屋】表彰式

2019年03月31日 16時54分43秒 | 第16回チャンピオン戦速報

名古屋では1位の藤井聡七段、2位の斎藤慎王座が表彰されました。

 


【名古屋】土壇場の逆転

2019年03月31日 16時50分48秒 | 第16回チャンピオン戦速報

斎藤慎王座が退出した85分時点で、藤井聡七段は第9問が解けていなかったようです。そのままだったら斎藤慎王座の優勝でしたが、藤井聡七段が最後の追い込みで逆転しました。


【東京】表彰式

2019年03月31日 16時49分42秒 | 第16回チャンピオン戦速報

東京会場では、総合3位に入賞した宮田七段に表彰状が贈られました。


【東京】成績発表が終わって

2019年03月31日 16時45分51秒 | 第16回チャンピオン戦速報

東京では問題解説と成績表が終わり、表彰式を待つだけになりました。選手は疲れた様子でしたが、充実した表情で感想を話し合っていました。


【大阪】成績発表

2019年03月31日 16時40分57秒 | 第16回チャンピオン戦速報

総合上位の選手と、大阪上位の選手の名前が読み上げられました。
藤井聡太七段が誤記3つで優勝と知らされて、会場は和やかなムードに。

(大阪会場1位、総合4位の山田康平さん)


優勝は藤井聡七段

2019年03月31日 16時36分39秒 | 第16回チャンピオン戦速報

総合成績の上位を発表します。

1位:藤井聡七段 98.5点 145分
2位:斎藤慎王座 96点 175分
3位:宮田七段  90点 151分

優勝は藤井聡七段。5連覇達成です。


【名古屋】大盤解説

2019年03月31日 16時25分57秒 | 第16回チャンピオン戦速報

名古屋会場でも解説が行われています。


【東京】第2ラウンドの上位者

2019年03月31日 16時20分35秒 | 第16回チャンピオン戦速報

東京会場内の第2ラウンド上位を記載します。

1位:広瀬竜王、及川六段 41点 90分
上位2人に続くのは、宮田七段、小山直希三段、井上徹也さんの3人で、成績は40点・90分でした。