詰将棋解答選手権 速報ブログ

詰将棋解答選手権のお知らせと大会速報を行います
主催:詰将棋解答選手権実行委員会 後援:詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

4月7日(土)に全国26会場で一斉に第15回詰将棋解答選手権の初級戦・一般戦が開催されました。
参加者総数は初級戦が731名、一般戦が529名でした。

昨年は376名と281名でしたから、なんと倍増に近い数字となりました。

参加された多くの皆様、並びに関係者各位のご尽力に深く感謝申し上げます。

詰将棋解答選手権 実行委員長  柳田 明

書籍のご注文についてお知らせいたします。

2018年09月01日 17時53分46秒 | 第15回お知らせ

本体価格+送料を郵便振替にてご送金いただいておりますが、クリックポストが9月1日より164円→185円に値上げされました。
1冊だけのご注文でしたら180円で送ることができます。

「クリックポスト」   34cm×25cm×3cmで1kg以内……185円
「スマートレター」   25cm×17cm×2cmで1kg以内……180円
「ゆうメール」縦・横・高さの合計が1.7mで150g以内……180円
の3種類で郵送いたします。

基本的に1冊のご注文でしたら180円。
複数のご注文で1kg以内でしたら185円とお考え下さい。
解答選手権2014~2018まで5冊でも、1kg以内ですので185円でお送りできます。
重量や大きさが微妙な場合は、メールにてお問合せ下さい。

kaitousensyuken.yanagida@gmail.com

ご送金いただいた送料が過剰な場合は少額切手にてお返しいたします。
また郵便振替は、ゆうちょ銀行ATMから口座間送金と同じようにしますと現在は月3回まで送金手数料が無料です。
ところが10月1日より無料で出来るのが、月3回→月1回に改定されます。
月2回目からはATMでも123円(窓口130円)の手数料が掛かりますので、どうぞご注意下さい。

【郵便振替口座】00260-1-19328 (加入者名)柳田明

解答選手権2014~2018は、いずれも1冊1,080円です。
ご希望の書籍名とお送り先を明記の上お申込み下さい。
ご注文される時は、上記の送料を加算してご送金下さい。

よろしくお願いします。


「解答選手権2018」が出来上がりました。

2018年07月27日 13時21分13秒 | 第15回お知らせ


今年の春に開催された第15回詰将棋解答選手権を記録した「解答選手権2018」が発売されました。

藤井聡太六段(当時)は、チャンピオン戦でただ一人満点で優勝して、4連覇の新記録を達成しました。
藤井聡太さんの独占インタビュー、巻頭のカラーグラビアに加えて、18ページ増でも価格は据え置きです。
また全国26会場で開催された初級戦と一般戦の模様も各地レポートと写真で網羅しています。

本書は書店には出ない自費出版の本です。
下記の郵便振替口座に郵便局からご送金されるか、または東京・大阪の将棋会館でも購入できます。
郵便振替は、ゆうちょ銀行ATМから送金しますと、月3回までは送金手数料が掛かりません。

【郵便振替】 00260-1-19328 (加入者名)柳田明

税込価格1080円+送料(クリックポスト)164円=1244円になります。
郵便振替の通信欄に「解答選手権2018」購入希望として、郵送先をお知らせ下さい。

なおクリックポストは9月1日より185円に値上がりします。
8月末まで発送する分は送料164円でお送りできます。
入金通知が到着するまで数日掛かりますので、余裕を持ってお申込み下さい。

過去の解答選手権の本もまだ在庫がありますので、ご注文をお受けします。
「解答選手権2014」…実行委員長から選手になった若島正氏が優勝。
「解答選手権2015」…藤井聡太二段(小学6年生)が初優勝。
「解答選手権2016」…藤井聡太三段が2連覇。前半をわずか20分。
「解答選手権2017」…藤井聡太四段が逆転で3連覇を達成。

各冊とも1080円+送料クリックポスト164円=1244円です。
ご希望の書名を忘れずにご記入下さい。
なお全冊のご注文でも164円の送料で5冊送れます。(厚さ3cm、重さ1kgまで)
5冊でしたら、1080円×5=5400円に送料164円を加算して、計5564円をご送金下さい。
申し訳ありませんが、海外発送は対応できません。




明日は初級・一般戦です

2018年04月06日 11時08分00秒 | 第15回お知らせ

明日は初級・一般戦です

いよいよ明日4月7日(土)は解答選手権の初級・一般戦が全国26会場で一斉に開催されます。

あの藤井聡太さんも最初はここからスタートしています。
お申込みされている方は、どうぞお忘れなく御参加下さい。
遅刻しないようご参加下さい。

【初級戦】

13:00  受付と競技説明
13:30 競技時間(40分)
14:10 解説と表彰式

【一般戦】

14:40 受付と競技説明
15:10 競技時間(60分)
16:10 解説と表彰式

・筆記用具をお忘れなく。
・盤駒使用可。(貸出盤駒の無い会場もありますので、ご注意を)

☆ なお、開始時間や持参物については、各会場によって異なる場合もありますから、参加会場の案内を確認ください

・会場によっては時計が見えにくい場合があります。
 携帯を時計代わりにしている方は腕時計をご持参下さい。
・携帯電話・スマートフォン等の電子機器は、アラームの設定を解除して、必ず電源を切ってください。マナーモードも不可です。
*競技中に着信音や振動音が発生した場合には、試験官の判断で退場していただくこともありますので、くれぐれも注意してください。


明日はチャンピオン戦です!

2018年03月24日 11時12分11秒 | 第15回お知らせ

いよいよ明日の3月25日は解答選手権チャンピオン戦です。
どうぞ体調を整えて万全の態勢で競技に臨んで下さい。
筆記用具をお忘れなく。
貸し出し用の盤駒はありますが、複数面を使用する方は2つ目からは持参して下さい。

受付は10時30分から11時。
競技説明が10分間あり、11時10分より前半戦が90分間。
途中に休憩時間をはさんで14時から後半戦が90分間。

なお、開始時刻を過ぎての遅刻参加はできませんのでご注意下さい。

【東京会場】国立オリンピック記念青少年総合センター「センター棟309号室」
リンク
東京都渋谷区代々木神園町3‐1
小田急線「参宮橋駅」徒歩7分
地下鉄千代田線「代々木公園駅」徒歩10分

敷地が広いので、まずセンター棟を探して下さい。
守衛所がある正門を入って、前方やや右方向に階段を登っていくとセンター棟があります。
エレベータで3階へ上がって奥の方へ進んで下さい。
お食事は持参しても結構ですし、敷地内にレストランなどもあります。
センター棟2Fにカフェテリアとカフェ、宿泊D棟にはコンビニ(1F)と展望レストラン(9F)あり。

【大阪会場】
大阪市立福島区民センター
(昨年とは場所が違いますのでご注意ください)
リンク
大阪市福島区吉野3‐17‐23
地下鉄千日前線野田阪神駅、阪神電車野田駅、JR東西線海老江駅から徒歩5分。
JR環状線野田駅から徒歩8分

【名古屋会場】
申し訳ありませんが、非公開とさせて頂きます。
進行は速報ブログでご覧下さい。



電子機器に関するご注意

2018年03月21日 10時22分11秒 | 第15回お知らせ

詰将棋解答選手権では、競技中は「将棋ソフトが作動する、あるいは外部との通信が可能な」電子機器
(パソコン・タブレット・ゲーム機・携帯電話・スマートフォン等)の電源を全て切って頂いています。
基本的に時計機能だけのものしか競技中には使えません。

それは言うまでもなく、皆さんが公正に詰将棋の解答力を競って頂きたいからです。
また第1回から実施のルールで「競技中に携帯電話が鳴った場合は即失格」となって います。
いささか厳しいようですが、詰将棋の解答力日本一を競う趣旨のチャンピオン戦ですので、このルールに
なっていることをご理解下さい。

なお初級・一般戦において携帯が鳴った場合は「即失格ではなくて、その時点で答案を提出して退場」と
なります。参加者の皆さまはどうぞご注意下さい。

それから普段から腕時計の代わりに携帯・スマホを使っている方へ。
会場内の時計が見にくい場合があります。
携帯やスマホは競技時間中には使用できませんので、腕時計などをご持参下さい。
なお競技中は試験官が「残り30分」「残り10分」「残り5分」「残り1分」のコールをします。

ルールを守って楽しく詰将棋解答選手権にご参加下 さい。



【チャンピオン戦】名古屋特設会場のお知らせ

2018年03月18日 23時29分46秒 | 第15回お知らせ

名古屋特設会場のお知らせ

皆様もご存知の通り、2月17日に最年少で朝日杯将棋オープン戦を優勝して以来、
再び藤井聡太さんへの報道が過熱してまいりま した。
このままでは詰将棋解答選手権チャンピオン戦も、時間通りに進行するような円滑な運営ができません。
また参加選手が詰将棋に集中できるような静かな環境も保てません。

そこで関係各方面とも協議した結果、名古屋に特設会場を作ることとなりました。
ここへの参加者は実行委員会の推薦があった方だけで、誠に申し訳ありませんが一般の方は入れません。
また会場の詳細については、お問い合わせがあっても一切公開できませんが、どうかご了承下さい。
試合進行については、当日の速報ブログでご報告させて頂きます。

詰将棋解答選手権実行委員会


マスコミの皆様へ

2018年03月15日 15時01分52秒 | 第15回お知らせ

マスコミの皆様へ

3月25日開催予定の「詰将棋解答選手権チャンピオン戦」について、既に多数の
取材申込を頂きまして、誠にありがとうございます。
このイベントは有志ボランティアがスタッフとなって運営しているため、既に受け入れ
の限界を超えております。
誠に申し訳ありませんが、これ以降の取材申込については全てお断りさせて頂きます。

詰将棋解答選手権は、入試会場のような静粛な状態で開催されています。
過度の取材により、選手が問題に集中できなくなることは避けなければなりません。
本イベントが無事開催できますよう、関係各位のご協力をお願い申し上げます。

なお、取材については会場の利用規則で事前受付が必要であり、既にその受付は終了
しております。
そのため当日の飛び込み取材は受け付けられませんので、あらかじめご了承ください。

当日の様子は、この解答選手権速報ブログで報じられますので、どうぞご覧下さい。
写真については肖像権がありますので、無断引用については固くお断り申し上げます。

詰将棋解答選手権 実行委員長 柳田 明



チャンピオン戦の申し込み締め切りについて

2018年03月12日 13時59分47秒 | 第15回お知らせ


チャンピオン戦への多数の参加申込みありがとうございました。
3月10日(土)で申込みを締め切らせていただきました。
申込みをされた方全員に11日(日)午前中にメールを送らせていただきましたが、もし届いていない方はお手数ですが事務局までご連絡をお願いします。

連絡先メールアドレス:tsume.solving@gmail.com


東京会場は若干の空席がありますので、3月17日(土)まで先着順で追加申込みを受け付けます。

東京会場の申込みメールアドレス:tsume.solving+champtokyo@gmail.com

大阪会場は満席になりましたので追加募集は行いません。

以上、よろしくお願いいたします。

詰将棋解答選手権 実行委員会


第15回詰将棋解答選手権 「初級・一般戦」開催のお知らせ

2018年02月12日 17時55分08秒 | 第15回お知らせ


詰将棋解答選手権の初級・一般戦が全国26会場で4月7日(土)に一斉に開催されます。
皆様もふるって各地の会場にご参加下さい。
全26会場を一度に載せられませんので、順次掲載していきます。

初級戦は「1手~5手詰が6題」を制限時間40分間。
一般戦は「5手~15手詰が6題」を制限時間60分間で解答します。
各問5点の30点満点で、同点の場合は提出時間が早い方が上位となります。

公式スケジュールの進行は次の通りです。

初級戦受付は13時より。
競技は13時30分より40分間。
(休憩をはさんで)
一般戦受付が14時50分より。
競技は15時10分より60分間。
解答発表も含めておおむね17時には終了します。

初級・一般戦の申込先は会場ごとに別です。
また参加費も違いますので詳細は各会場の紹介記事をご覧下さい。
参加費の公式モデルケースでは一般千円、女性と高校生以下五百円。
初級戦と一般戦の両部門参加者は一般千五百円、女性と高校生以下は六百円。

筆記用具は貸出が無い場合もありますので、使い慣れたものをご持参下さい。
盤駒は使用可ですが、電子盤は不可。また会場によって貸出の盤駒数が少ない場合にはご持参下さい。
パソコン、タブレット、ゲーム機など将棋ソフトが使える機器は全て使用不可です。
またスマートフォン、携帯電話など外部と連絡が取れる機器は、全て電源をお切り下さい。
競技中に携帯電話やスマホが鳴った場合は、その時点で答案を提出して頂きます。



第15回詰将棋解答選手権 「チャンピオン戦」開催のお知らせ

2018年01月29日 09時22分19秒 | 第15回お知らせ

 

今年も詰将棋解答選手権チャンピオン戦を開催しますので、奮ってご参加ください。

 

申込み締切りは3月10日(土)ですが、参加希望者が多数の場合、抽選になることがあります。

その場合、過去の出場者には配慮いたします。

東京会場の定員は80名、大阪会場は36名です。

締切り後、速やかに抽選結果を申込みされた方全員にお知らせします。

 

【詰将棋解答選手権チャンピオン戦】

平成30年3月25日(日)

 

【スケジュール】

受付 10時30分~11時

競技説明 11時~

第1ラウンド 11時10分~12時40分

集合 13時50分

第2ラウンド 14時~15時30分

1R・2Rの合計10問で成績を競います。

※第2ラウンド終了後に出題作品の解説と表彰式を行います(17時頃終了予定)。

 

【東京会場】国立オリンピック記念青少年総合センター、センター棟309号室

昨年と同じ会場です。敷地が広いのでまずセンター棟を探してください。

東京都渋谷区代々木神園町3‐1

小田急線の参宮橋駅徒歩7分

地下鉄千代田線の代々木公園駅徒歩10分

場内にカフェや食堂、コンビニもあるので、HPをご参照ください。

オリンピック記念青少年総合センター ←リンク(https://nyc.niye.go.jp/

 

【大阪会場】大阪市立福島区民センター

昨年とは場所が違いますのでご注意ください。(昨年の初級・一般戦の会場です)

大阪市福島区吉野3‐17‐23

地下鉄千日前線野田阪神駅、阪神電車野田駅、JR東西線海老江駅から徒歩5分。

JR環状線野田駅から徒歩8分

大阪市立福島区民センター←リンク(https://www.osakacommunity.jp/fukusima/

 

☆参加費は一般2千円。女性・高校生以下千円。

またプロアマ含めて前年の上位者10名は参加費免除とします。

住所、氏名(ふりがな)、参加会場、参加区分(一般/高校生以下/女性。また棋士・女流棋士・奨励会の方)

を明記の上、Eメールで申込んでください。

 

☆東京会場での参加者申込み先(tsume.solving+champtokyo@gmail.com)

☆大阪会場での参加者申込み先(tsume.solving+champosaka@gmail.com)

 

申込みを確認後、実行委員会事務局から申込み受付け確認のメール返信をさせていただきます。

事務局からの連絡がない場合は、メールが届いていないおそれがありますので、お手数ですが

事務局(下記のメールアドレス)にお問い合わせください。

 

詰将棋解答選手権は、あくまで詰将棋解答力日本一を決めるための競技です。

プロ棋士の方も参加されますが、すべてプライベートでの参加です。

気安く話し掛けたり、写真を撮影したりなどの行為はお控えください。

どうかマナーを守ってご参加ください。

 

詰将棋解答選手権実行委員会

tsume.solving@gmail.com