詰将棋解答選手権 速報ブログ

詰将棋解答選手権のお知らせと大会速報を行います
主催:詰将棋解答選手権実行委員会 後援:詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

4月7日(土)に全国26会場で一斉に第15回詰将棋解答選手権の初級戦・一般戦が開催されました。
参加者総数は初級戦が731名、一般戦が529名でした。

昨年は376名と281名でしたから、なんと倍増に近い数字となりました。

参加された多くの皆様、並びに関係者各位のご尽力に深く感謝申し上げます。

詰将棋解答選手権 実行委員長  柳田 明

第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 第2ラウンド出題作品

2016年03月27日 17時44分18秒 | 出題作品・解答・成績

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦第2ラウンドの出題作品です。正解は後程掲載します。

詰将棋は作者にとって大切な創作物です。転載の場合は全日本詰将棋連盟のガイドラインをお守りください。

作者 6番 角建逸/7番 芹田修/8番 青木裕一/9番 宮浦忍/10番 相馬慎一

 


第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 第1ラウンド出題作品

2016年03月27日 17時41分48秒 | 出題作品・解答・成績

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦第1ラウンドの出題作品です。正解は後程掲載します。

詰将棋は作者にとって大切な創作物です。転載の場合は全日本詰将棋連盟のガイドラインをお守りください。

作者 1番 柳原裕司/2番 妻木貴雄/3番 野曽原直之/4番 中村雅哉/5番 武島広秋

 


総合成績

2016年03月27日 16時50分19秒 | 第13回チャンピオン戦速報


【大阪】表彰式

2016年03月27日 16時48分50秒 | 第13回チャンピオン戦速報


7位から順に公開され、最後に藤井聡太三段の名前が呼ばれました。


「全問正解ではなかったので、優勝は望外な結果でした」(藤井三段)


【東京】表彰式

2016年03月27日 16時39分11秒 | 第13回チャンピオン戦速報

2位に入った黒川智記三段。第10問を落としたのみで、得点は90点(140分)でした。

3位の若島正さん。こちらも第10問を落としての90点(169分)。


【大阪】大盤解説

2016年03月27日 16時12分14秒 | 第13回チャンピオン戦速報


大盤解説は久保紀貴氏が担当。解説が始まると、あまりの難解さに某棋士から「意味分かんないよー!」。


斎藤六段はいまから仕事があるということで京都に旅立つ。
「最後の問題は、本当に楽しかったですよ」と詰将棋愛を口にしていた。


【大阪】成績上位者

2016年03月27日 16時05分45秒 | 第13回チャンピオン戦速報

大阪会場内の総合上位3位を記載致します。

1位:藤井聡太三段 90点 110分
2位:村田顕弘五段 80点 174分
3位:古賀悠聖初段 80点 177分


【東京】東京の成績上位

2016年03月27日 16時03分53秒 | 第13回チャンピオン戦速報

東京の総合成績上位3名は以下の通りです。

1位 黒川智記三段(90点140分)
2位 若島正さん(90点169分)
3位 及川拓馬六段(90点178分)

東京では最終問題である第10問(第2ラウンド)の正解者はいませんでした。部分点を得たのも、千葉幸生六段のみ(2点)です。


【東京】解説の様子

2016年03月27日 15時45分37秒 | 第13回チャンピオン戦速報

東京会場の問題解説の様子です。

超難問だった第10問、完答者は一人も出ず。解説の最中はため息が漏れ、苦笑いを浮かべる選手もいました。


【東京】第2ラウンド終了

2016年03月27日 15時39分59秒 | 第13回チャンピオン戦速報

第2ラウンドが終了。選手は解答を見ると、うつむいたり頭を抱えたり。険しい表情の選手が多いです。