詰将棋解答選手権 速報ブログ

解答選手権のお知らせと速報です
主催:詰将棋解答選手権実行委員会
後援:朝日新聞社 詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

最新のお知らせ

4月6日(土)、全国27会場で一斉に詰将棋解答選手権の初級戦と一般戦が開催されました。
各地で参加された皆様、運営に携わって頂いた皆様、本当にご苦労様でした。

なお、このブログに掲載された写真や詰将棋の図面の無断引用を禁じます。

詰将棋解答選手権実行委員長 柳田明

「解答選手権2014年鑑」が好評発売中です

2014年11月10日 13時50分00秒 | 第11回お知らせ

「解答選手権2014年鑑」が7月に発刊されております。(表紙写真は若島正氏)

同書には今年の3月に行われたチャンピオン戦、ならびに4月に各地で開催された初級戦・一般

戦の出題問題と答え、各開催地のレポート、総成績表などが載っております。ご参加された皆さ

まには、ぜひともご一読されますようにお願い申し上げます。

お申し込みは全詰連書籍部まで郵便振替にてお申込み下さい。

本体価格1080円+送料180円=1260円です。

全詰連書籍部の郵便振替口座 00290-9-81015 (口座名=大橋光一)

全詰連書籍部のHP

コメント (2)

「詰将棋解答選手権2014」発刊!

2014年07月21日 11時32分16秒 | 第11回お知らせ

今年3月30日に行われたチャンピオン戦、4月12日に行われた初級戦・一般戦の
全問題とその解説、全国総合順位等を掲載。
解説は選題を担当した田中徹(初級戦)、宮浦忍(一般戦)、芹田修(チャンピオン戦1R)、
橋本哲(同2R)各氏が執筆。
目玉は、若島正氏によるチャンピオン戦の優勝自戦記。ツイッターでつぶやいたものを
再構成したとのことで、臨場感のある筆致となっています(表紙も若島氏)。
・A5判 本文88ページ。
・定価1080円(税込価格)、送料180円(117グラム)、合計1,260円です。

ご注文は郵便振替で  振替口座 〔番号〕00290-9-81015 〔口座名〕大橋光一

コメント (1)

第11回詰将棋解答選手権終了

2014年06月01日 12時00分00秒 | 第11回お知らせ


詰将棋解答選手権の初級・一般戦は、4月12日(土)に全国16会場で無事に開催されました。

各地で開催して下さった関係者の皆さまには厚く御礼を申し上げます。

また出場して下さった皆様にも深く感謝申し上げます。

お子様から女性ファンまで、幅広い皆様が出場して下さればこその解答選手権です。

まだ一部ですが、皆さまが書いて下さったアンケートを楽しく読ませて頂いています。

「難しかった」「楽しかった」という簡単なものから、「運営ご苦労さまです。また出場します」といった励ましも書いて下さり、本当にありがとうございました。

色々と手が回らないこともあり、スムーズな運営とは言い難いのですが、それでも一生懸命運営に当たっております。

どうか次の開催の時にもまたご参加下さりますよう、関係者を代表してお願い申し上げます。

解答選手権実行委員長  柳田 明


メディア情報

2014年05月08日 22時00分00秒 | 第11回お知らせ
将棋ファンの皆さんは、毎週日曜日のNHKの将棋番組をよくご覧になっておられると思います。
いよいよ5月11日(日)午前10時からの特集で詰将棋解答選手権の様子が放送されます。
将棋講座講師である広瀬章人八段 の奮闘を取材されたものですが、解答選手権の様子がよく分かると思います。
一度は出てみたいが、どんな雰囲気なんだろう? と思っている方は多いかと思います。
どうぞこちらをご覧の上、ぜひとも来年ご参加下さい。
 
・放送日5月11日午前10時~10時半
・再放送5月15日午後3時~3時半
 
NHK将棋フォーカスの公式サイトはこちらです。

メディア情報

2014年04月19日 10時27分22秒 | 第11回お知らせ

日本将棋連盟ホームページに掲載されました。

こちら

 

 

 

 


メディア情報

2014年04月15日 08時44分42秒 | 第11回お知らせ

解答選手権の模様がNHKで放送されます。

放送は5月11日(日)Eテレ 10:00~10:30の将棋フォーカスです。


【東京会場】忘れ物

2014年04月12日 17時07分03秒 | 第11回お知らせ

東京会場に「黒い筆箱」をお忘れになった方は、この記事にコメントいただくか、

解答選手権メール「kaitousensyuken.yanagida@gmail.com」までご連絡

ください。


初級戦・一般戦の申し込み延長について(一部会場)

2014年04月12日 05時48分36秒 | 第11回お知らせ

【最終更新】4月12日

○東京会場
東京会場は、人数に余裕がある限り、当日の飛び入り参加も受け付けます。

ふるってご参加ください。

★会場についてのご注意
東京会場の「国立オリンピック記念青少年センター」は敷地内がとても広いです。
競技会場は「センター棟309室」(3階)になりますので、お間違えの無いように
お越しください。

○松本会場
松本会場ですが、まだ定員には余裕があるので引き続き申し込みを受け付けたいと思います。
当日受付もする予定です。

○名古屋会場
締め切りを4/10(木)まで延長しました

尚、大会当日直接会場での申し込みも受け付けます。受付時にその旨申し上げてください。

但し定員を超えているとお断りする事もありますの で、事前の申し込みを推奨いたします。

○伊勢会場
当日参加を受け付けます。

○大阪会場
若干の余裕がありますので、メールでの参加を受付中です。
なお満席になった時点で受付終了とさせていただきますので、ご了承ください。

○倉敷会場
締め切りを4/11(金)まで延長しました

○広島会場
締め切りを4/11(金)まで延長しました


いよいよ明日!

2014年04月11日 11時50分00秒 | 第11回お知らせ

初級・一般戦はいよいよ明日です。

当日受付可の会場もありますので、各申し込み先にお問い合わせください。

 


メディア情報

2014年04月06日 20時30分32秒 | 第11回お知らせ

 

週刊将棋4/9号にチャンピオン戦の見開き記事が掲載されています。