詰将棋解答選手権 速報ブログ

解答選手権のお知らせと速報です
主催:詰将棋解答選手権実行委員会
後援:朝日新聞社 詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

3月31日(日)に開催されるチャンピオン戦の参加者募集の方法をご紹介します。
下記の記事をご参照下さい。

第16回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 開催について
第16回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 申込方法

2月1日より受け付けを開始しました。

詰将棋解答選手権 実行委員長  柳田 明

ご観戦ありがとうございました

2018年03月25日 17時21分05秒 | 第15回チャンピオン戦速報

以上で、第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦の速報を終了いたします。ご観戦いただき、ありがとうございました。

初級戦・一般戦は、全国26会場で4月7日(土)に一斉に開催されます。詳細はブログの『初級戦・一般戦』のカテゴリを参照してください。


【名古屋】優勝者表彰

2018年03月25日 17時06分27秒 | 第15回チャンピオン戦速報

優勝した藤井六段はインタビューに答え、実行委員長から賞状が授与されました。


【大阪】成績報告

2018年03月25日 16時56分25秒 | 第15回チャンピオン戦速報

「最後の問題が分かったのでまずまずです。しかし80点は取らないとなぁ(苦笑)」(谷川九段)
「最後にミスがありましたが、納得していますね」(斎藤慎七段)
「今日は楽しかったですか?」の問い掛けに対して、斎藤慎七段は食い気味に「とても楽しかったです!」と笑顔で返してくださいました。

おふたりには大阪会場上位賞として、詰将棋本を選んでもらっているところです。

(「100点の人がいました」の声に対して、例年のような驚きの反応はついになくなりました)


【東京】表彰式

2018年03月25日 16時46分22秒 | 第15回チャンピオン戦速報

東京では全体2位の宮田六段、3位の及川六段が表彰されました。


【東京】問題解説

2018年03月25日 16時42分53秒 | 第15回チャンピオン戦速報

第2ラウンドの終了後、問題解説が行われました。


総合成績一覧

2018年03月25日 16時39分32秒 | 第15回チャンピオン戦速報

第1ラウンド、第2ラウンドの総合成績です。名前の横にある:は名古屋会場参加、*は大阪会場参加です。


総合成績速報

2018年03月25日 16時36分26秒 | 第15回チャンピオン戦速報

優勝:藤井聡太六段 100点 145分
2位:宮田敦史六段 94点 180分
3位:及川拓馬六段 82点 180分

藤井六段が第12回以来3年ぶりの満点優勝。4連覇を達成しました。


【東京】第2ラウンド成績上位者

2018年03月25日 16時30分50秒 | 第15回チャンピオン戦速報

1位:宮田敦史六段 50点 90分
2位:及川拓馬六段 42点 90分
3位:甲斐日向三段 40点 65分


【大阪】大盤解説

2018年03月25日 16時16分53秒 | 第15回チャンピオン戦速報

競技後、総合成績が決まるまでの時間を利用して大盤解説が行われています。

(メインは浦野八段。テキパキとメインの変化を伝えている)

(駒操作の手伝いは参加者の池永三段が務めた。アドリブで呼ばれたのか、会場からは拍手も)


【大阪】大阪の成績上位者

2018年03月25日 16時04分23秒 | 第15回チャンピオン戦速報

大阪会場内の総合上位3名(2位同率)を記載致します。

1位:谷川浩司九段  73点 173分
2位:斎藤慎太郎七段 73点 180分
2位:倉谷将弘二段  73点 180分