詰将棋解答選手権 速報ブログ

解答選手権のお知らせと速報です
主催:詰将棋解答選手権実行委員会
後援:朝日新聞社 詰将棋パラダイス 日本将棋連盟

最新のお知らせ

最新のお知らせ

4月6日(土)、全国27会場で一斉に詰将棋解答選手権の初級戦と一般戦が開催されました。
各地で参加された皆様、運営に携わって頂いた皆様、本当にご苦労様でした。

なお、このブログに掲載された写真や詰将棋の図面の無断引用を禁じます。

詰将棋解答選手権実行委員長 柳田明

第11回詰将棋解答選手権 優秀作品賞

2014年05月09日 15時00分00秒 | 出題作品・解答・成績

 第11回詰将棋解答選手権での出題作品のうち、一般公募から採用された作品を対象にして、優秀作品賞の投票が行われました。

【対象作品】
○チャンピオン戦 1R 2R
1番 谷本治男
2番 則内誠一郎
3番 宮原 航
4番 清水 透
6番 武島宏明
7番 北浜健介
8番 宮原 航
9番 佐々木浩二
10番 相馬慎一

○初級戦
1番 須藤大輔
2番 沖 昌幸
3番 青木裕一
6番 武島宏明

○一般戦
1番 沖 昌幸
2番 妻木貴雄
3番 谷口 均
4番 馬屋原 剛
5番 若島 正
6番 柴田三津雄

【投票者】
池田俊哉、小泉潔、小林敏樹、角建逸、田中徹、橋本哲、宮浦忍、柳田明、吉松智明(9名)
◎2点、○1点として集計(2作に◎を付けた投票は1.5点としてカウントした)。

<優秀作>
チャンピオン戦9番 佐々木浩二作(11点)

56桂 45玉 34銀 56玉 58香 57香合同香 46玉 55香 56玉
58香 57桂合同香 46玉 56香 68香合同角 56玉 58香 57桂合
同香 46玉 38桂 35玉 56香 57桂合同角 44玉 36桂 同金
35角 同金 43銀成45玉 57桂 56玉 68桂 まで37手詰

小林:◎楽しく解き進めることができる点を買う。
角:◎めっちゃ好みです。変則的な捨て合の繰り返しが素晴らしいです。
田中:◎観賞するだけでも圧倒的な楽しさ、面白さが伝わってくる感動作。
宮浦:◎合駒のロジックが明快で、角を捌く収束も決まっている。
吉松:◎狭いところで、少しずつ局面がほぐれていく。

<次点>
チャンピオン戦10番 相馬慎一作(8点)
小泉:◎テーマを彩る二つの伏線。素晴しい。
小林:◎圧倒される構想と変化の手厚さだが、やや難解すぎたか。
角:○大模様は好きではないのですが、この内容では投票しないわけにはいきません。
田中:○構想作はここまで来た。
宮浦:○難し過ぎて正解者ゼロだったのが残念。

<選外>
チャンピオン戦8番 宮原航作「プラネタリウム」(5点)
柳田:◎これしかないと思います。
池田:○受けに偏った感はあるが、77桂をめぐる攻防は秀逸。
小泉:○タイトルはあまり伝わってこないけれど、作者が楽しんでいる姿は伝わってきます。
吉松:○受けの妙技にうならされる。

<選外>
チャンピオン戦6番 武島宏明氏作
池田:○構想が明快。


メディア情報

2014年05月08日 22時00分00秒 | 第11回お知らせ
将棋ファンの皆さんは、毎週日曜日のNHKの将棋番組をよくご覧になっておられると思います。
いよいよ5月11日(日)午前10時からの特集で詰将棋解答選手権の様子が放送されます。
将棋講座講師である広瀬章人八段 の奮闘を取材されたものですが、解答選手権の様子がよく分かると思います。
一度は出てみたいが、どんな雰囲気なんだろう? と思っている方は多いかと思います。
どうぞこちらをご覧の上、ぜひとも来年ご参加下さい。
 
・放送日5月11日午前10時~10時半
・再放送5月15日午後3時~3時半
 
NHK将棋フォーカスの公式サイトはこちらです。