大阪龍馬会

1987年に創立して2017年は創立30周年。龍馬好きの集まった大阪龍馬会が龍馬会の活動をお知らせします。

松陰没後150年「至誠館」の開館式

2009-10-31 00:01:00 | 幕末ニュース
松陰先生の思い全国に

 幕末の思想家、吉田松陰の没後150年の命日にあたる27日、萩市椿東の松陰神社境内に完成した宝物殿「至誠館」の開館式が行われた。

 式では、二井知事や松陰の兄、民治の子孫にあたる杉治彦さん(神奈川県鎌倉市)らがテープカット。上田俊成宮司が「ここを拠点に松陰先生の思いや行動を全国に広げていきたい」とあいさつした。

 同神社が松陰没後150年を記念して建設。鉄筋コンクリート平屋の522平方メートルで、総事業費は3億5000万円。収蔵する約1000点の資料類のうち、塾生らに書いた遺書「留魂録」や、江戸送りになる時に塾生の松浦松洞が描いた肖像画に松陰自らが思いを書いた「自賛肖像」など36点を展示する。

 一般公開は28日午前9時からで、最初の入館者には「松陰神社所蔵宝物図録」を贈る。年中無休。一般500円、中高生250円、小学生100円。問い合わせは同館(0838・24・1027)へ。

10/28 読売新聞



よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍馬がらみで勘違いのKY俳優とは?『JIN-仁-』

2009-10-30 00:01:00 | ドラマ・映画・舞台
 大沢たかお主演で好評を得ている「日曜劇場『JIN-仁-』」(TBS系)。最近流行りの時代もので高視聴率をキープしているが、ある人物の演技の評判が悪いらしい。ドラマの評判を落としているある人物とは?

 初回16.5%、第2話16.4%と今期のドラマの中では高視聴率をキープしている「日曜劇場『JIN-仁-』」。原作は村上もとかの漫画だが、原作もドラマも面白いと評判である。主役の南方仁を演じる大沢たかおや、坂本龍馬役の内野聖陽などは役にぴったりと評判が良くこのままヒットすればシリーズ化もされるかもと言われている。しかし、ネット上では、武田鉄矢演じる緒方洪庵の演技に批判的な意見が多数よせられている。「ドラマのヒットで、武田の勘違いが促進される」、「武田は史実とフィクションの区別がつかない。史実のように講釈しまくっているから始末が悪い」、「原作もドラマも面白いが、武田鉄矢を出したのは間違い」など批判的なコメントが集中している。

 坂本龍馬好きとしても有名な武田は漫画「おーい!竜馬」を出版するほど龍馬フリークでもある。今回の『JIN-仁-』も坂本龍馬が登場する。坂本龍馬を演じている内野が以前「はなまるマーケット」(TBS系)に出演した際、武田が坂本龍馬についていろいろと教えてくれたと言っていた。その時、自分が金八先生の生徒になった気分だったとも言っており、武田は自分の知識を他人に講釈するのが好きなのだろう。

 来年のNHKの大河ドラマ『龍馬伝』で勝海舟を演じる武田。今回のドラマも坂本龍馬がらみである。坂本龍馬を演じる福山雅治にもお得意の金八節で講釈するのであろうか。

10/25 TechinsightJapan編集部


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「激動の明治国家建設」特別展 -衆議院憲政記念館-

2009-10-29 10:00:00 | 展示会・イベント
 1873年(明治6)、いわゆる明治六年の政変により明治政府は分裂し、西郷隆盛、板垣退助らが下野しました。板垣らは、翌年、愛国公党を組織し、民撰議院設立建白書を左院に提出、自由民権運動の出発点となりました。1877年9月、西郷を擁する鹿児島士族らによる西南戦争が政府に鎮圧されると自由民権運動は全国的に拡がり、各地で国会開設と憲法制定が叫ばれました。政府はこれを抑圧する一方、明治十四年の政変を契機にプロシア流君権主義を基本方針とする憲法の制定及び明治23年の国会開設を決定しました。1889年(明治22)2月、伊藤博文を中心として起草された大日本帝国憲法が発布されました。これらを関係資料により紹介します。

開催日時 : 平成21年11月5日(木)から11月27日(金)まで
開館時間 : 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場  所 : 東京都千代田区永田町1-1-1
       東京メトロ:丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」2番出口
       半蔵門線・有楽町線・南北線「永田町駅」2番出口
入館料  : 無料

くわしくはこちらへ


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TBS日曜劇場『JIN-仁-』好調! 第3話も平均視聴率17.2%で

2009-10-29 00:01:00 | ドラマ・映画・舞台
 同時間帯TOPの高視聴率を獲得!! 株式会社TBSテレビ

 10月11日から、初回120分スペシャルでスタートしたTBSの日曜劇場『JIN-仁-』(毎週日曜よる9:00~10:48)が好調だ。

 初回120分スペシャルでは平均視聴率16.5%、18日の第2話では16.4%、そして25日に放送された第3話でも17.2%で同時間帯トップという高視聴率を獲得(C,F1,F2,M2いずれもトップ)して現在絶好調だ。因みに、日曜よる9時枠の日曜劇場で3週連続平均視聴率15%以上を記録したのは2007年1月クールの『華麗なる一族』以来。第4話以降もますます目が離せない内容となっているだけに、今後の『JIN-仁-』人気に期待が高まる!(数字はいずれもビデオリサーチ社調べ・関東地区)

 注目の第4話では、ついに仁(大沢たかお)が、龍馬(内野聖陽)に連れられて行った吉原で、婚約者・未来(中谷美紀)に瓜二つの花魁・野風(中谷美紀)に出会う。
この出会いが二人の運命にどんな影響を及ぼすのか。そして、昏睡状態の未来と野風との関係は…。そして第4話では、野風の先輩花魁役・夕霧として、高岡早紀が登場する。
 ついに出会ってしまった二人。運命の針がいよいよ動き出す!みどころ満載の第4話に乞うご期待!!


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大河ドラマ主役、妻夫木聡から福山雅治へバトンタッチ

2009-10-28 15:59:46 | 龍馬伝
 現在放送中のNHK大河ドラマ『天地人』の主人公・直江兼続を演じる妻夫木聡と、来年の同ドラマ『龍馬伝』で主人公・坂本龍馬を演じる福山雅治が28日、東京・渋谷の同局内で行われたバトンタッチ式に出席し、エールを交換した。妻夫木は「僕自身、かけがえのない時間をもらったと思う」と1年以上にも及んだ撮影を振り返り、福山は「撮影の流れにのれば、あっという間かもしれないけど、1年間、始まるんだなと実感しています」と気を引き締めた。


 すでに全撮影を終えた妻夫木は、スーツ姿で登場し「1年2か月くらい通い続けてきた所に久しぶりに来たけど、アウェーな感じがする」と、『龍馬伝』の雰囲気漂うスタジオを目の当たりにして苦笑い。また福山へ向けて「たまにまとまった休みがあるんで、スタッフの人と企画して、ボーリング大会とか、羽目を外す機会があってもいいかなと思う」とアドバイスを送った。

 今月5日に広島県福山市でのロケでクランクインを果たし、27日からスタジオ撮影に入った福山は、妻夫木の助言を受け「さっそくボーリング大会をやりたいので、スケジュールの方、お願いします。スタッフとの“飲み”も大切ですね。僕も自然体でできるように頑張りたいです」と時折笑みをこぼしながら、和気あいあいの様子で交流を深めた。

 恒例となっているそれぞれのドラマの舞台となる地域の名産品交換では、妻夫木が山形県特産のブランド牛・米沢牛を贈呈。福山からは高知県産の「新高梨」と水晶文旦、さらに高知県のイメージキャラクター・くろしおくんのぬいぐるみが贈られた。

 戦国時代に上杉景勝の家臣でありながらも、最も恐れられていた直江兼続の生涯を描いたNHK大河ドラマ『天地人』は「大阪城炎上」(11月15日放送)などの激しいクライマックスシーンを経て11月22日に最終回を迎える。幕末屈指の経済人である岩崎弥太郎の視線から風雲児・龍馬を描くオリジナル作品の『龍馬伝』は2010年1月3日より放送開始。

10/28 オリコン


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都歴史回廊協議会フォーラム

2009-10-28 10:44:11 | 展示会・イベント
現代に変革の風を京都から -京の幕末と坂本龍馬志士に学ぶ-

 閉塞感が漂う現代。その再生の鍵が長い歴史を持つ京都にこそあります。中でも大きく時代が変革した幕末の京都には、倒幕、勤皇、佐幕などの様々な思想を持った若者たちが集まり、新たな時代へのうねりを作っていきました。この封建社会から新たな時代へのエポックメーキングな出来事「大政奉還」を起草したのが坂本龍馬志士です。

 今回のフォーラムは幕末の京都と坂本龍馬志士にスポットをあて、幕末という変革の時代の息吹を現代にどのように生かすべきかなどをパネラーの方々に熱く語っていただきます。

日時 2009年11月3日(祝・火)13:00~15:00
場所 立命館大学朱雀キャンパス5Fホール
参加費 無料
基調講演 霊山歴史館学芸課長・NHK大河ドラマ「龍馬伝」展示委員
木村幸比古氏「龍馬と大政奉還」
フォーラム コーディネーター 京都新聞社総合研究所所長 吉澤健吉氏
パネリスト 霊山歴史館学芸課長
NHK大河ドラマ 「龍馬伝」展示委員 木村幸比古氏

パネリスト 高知坂本龍馬記念館学芸員 三浦夏樹氏
花園大学副学長 芳井敬郎氏
酢屋10代目当主 中川敦子氏


主催:京都歴史回廊協議会
後援:京都市・京都市観光協会・京都商工会議所・京都新聞・KBS京都・NHK京都放送局


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左内銅像 生誕地へ移設 福井の春山公民館に

2009-10-28 00:01:00 | 幕末ニュース
 福井市青年の家(福井市松本)にあった幕末の福井藩士・橋本左内(1834~59)の銅像が、生誕地に近い春山公民館(同市文京)の1階図書コーナーに移され、22日、神事が行われた。

 胸像(高さ約75センチ)で、台座を含めた高さは約2・5メートル。1962年に制作され、青年の家の講堂に設置されたが、施設は老朽化のため使われなくなり、銅像も放置されたままに。今年が左内の没後150年にあたることから、春山地区の市民らが市に移設を求めていた。

 銅像前で行われた神事には、市民や同公民館職員ら約10人が出席。同公民館の柳沢全之館長は「左内は地元の誇りそのもの。銅像の設置を機に、幼い頃から勉学に励み、国の発展のために尽くした左内の精神や功績を子どもたちに伝えていきたい」と話していた。

 25日には同公民館で、左内作の漢詩の吟詠などがある「橋本左内先生の像をお迎えする祭典」(実行委主催)が開かれる。


10/23 読売新聞


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「最高の龍馬」。大沢たかおが絶賛したアノ人

2009-10-27 00:01:00 | ドラマ・映画・舞台
「はなまるマーケット」(TBS系)にゲスト出演した内野聖陽。現在TBS系のドラマ「日曜劇場JINー仁ー」で坂本龍馬を演じている内野だが、主役の大沢たかおから嬉しいコメントをもらっていた。その最高のほめ言葉とは?

現在、「日曜劇場JINー仁ー」で坂本龍馬を好演している内野聖陽。この日の「はなまるマーケット」でも話題はドラマの話に及んだ。先日ドラマの現場で出演者に誕生日を祝ってもらい、主役の大沢たかおから日本に3本しかないワインをもらったようだ。二人は年齢も近くお互いを”うっちー”、”たかおちゃん”と呼ぶほど仲が良い。

歴史に登場する人物でも特にファンが多い坂本龍馬を演じるに当たって、あまり周りの竜馬像と意識せず、自分なりの龍馬を演じることにしたそうだ。たしかに坂本龍馬が好きという人は多い。人それぞれ印象が違う歴史上の人物を演じるのは大変なことなのだろう。しかし、内野が演じる坂本龍馬はとても豪快な感じで、ドラマにピッタリ合っていると思う。

大沢からのコメントで、内野は落ち着きがないことが判明した。台本の読み合わせの時に、大沢の正面に座った内野が、被っている帽子のつばをクルクル回したり、鉛筆削りで鉛筆を削り出したそうだ。正面でそんなことをされた大沢は、気になってしょうがなかったという。そんな内野のことを大沢は「情熱を持って役を愛して一生懸命現場に来る人」と評する。また、「自分が今まで見てきた中で、最高の坂本龍馬を演じている」と絶賛した。

そんな気になるドラマ「JINー仁ー」は、初回視聴率が16.5%、第2話も16.4%をキープしており、今期のドラマの中では良い滑り出しと言える。この先、どんな坂本龍馬を演じていくのか内野の演技力に期待したい。

10/23 TechinsightJapan編集部


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「龍馬伝」で盛り上がろう

2009-10-26 06:20:21 | 幕末ニュース
 幕末の志士・坂本龍馬の愛好家らが交流を深める「第21回全国龍馬ファンの集い」が24日、南国市明見のホリデイ・イン高知で開かれた。北海道から鹿児島県まで全国から駆けつけた約400人が、来年放送のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の脚本家・福田靖さんによる記念講演や各地の団体の活動報告に聞き入った。

 集会は、龍馬ファンが各地でつくる「龍馬会」の上部団体「全国龍馬社中」などが中心となり、毎年全国で開かれている。福田さんは「〈龍馬伝〉~新たな龍馬像を創(つく)る」と題して講演。「普通の人間だった龍馬が、いかにして薩長同盟の裏書きまでする人物に成長したか、その謎を描きたい」と、かつてない龍馬像を描くことを強調し、「大ヒットドラマに」と意気込みを語った。

 会場では、来年1月16日から始まる「土佐・龍馬であい博」のPR大使に就任する歴史好きアイドル「歴ドル」の美甘子(みかこ)さん(25)=愛媛県今治市出身=の就任発表会も開催。尾崎知事から、PR大使の名刺を模したパネルを受け取った美甘子さんは「高知も龍馬も盛り上げていけるよう頑張りたい」と笑顔を見せた。

 25日は龍馬の生誕地や桂浜などを巡るツアーがあり、来年の集いは岩手県一関市で開かれる。


10/25 読売新聞


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幕末の志士・橋本左内を特集 小塚原刑場の実像明かす

2009-10-25 00:01:00 | 展示会・イベント
 安政の大獄で刑死した幕末の志士、橋本左内(一八三四~一八五九年)と、左内の墓がある回向院(荒川区南千住)にあった小塚原の刑場を特集する企画展「橋本左内と小塚原の仕置場(しおきば)」が荒川ふるさと文化館(南千住六)で開かれている。

 左内の墓を囲うように建てられていた套堂(さやどう)が今春、同館前に移設されており、企画展はこれを記念したもの。

 左内の史料とともに、小塚原の刑場と回向院が果たしていた機能を明らかにする。「誤ったイメージで語られることの多い仕置場の実際の姿を見てほしい」としている。

 左内は「福井藩にこの人あり」と言われ、緒方洪庵の適塾でも頭角を現した秀才。幕政改革運動で大老・井伊直弼に危険視され、将軍の跡継ぎ問題に介入したとして捕らわれ、死罪となった。

 戦前の修身の教科書には、西郷隆盛と親交を結ぶきっかけとなったエピソードが取り上げられ、広く知られていた。

 企画展では、「左内の立派な墓が建っている」とのうわさを聞きつけ、回向院の現地調査を行ったことを示す井伊家の文書や橋本左内の名が記された回向院の記録など、多くの史料が展示されている。

 仕置場については、品川・鈴ケ森刑場の死者が回向院まで運ばれて埋葬されたことを示す文書など、刑死者(無縁仏)の埋葬の場、杉田玄白ら蘭学者による解剖の場、刀の試し切りの場としての機能も紹介。大正時代になって史跡としての認識が広まり、特に昭和に入ってから幕末の志士の顕彰が盛んに行われ、志士の墓が多く建てられたことなど、時代による変遷も紹介している。十一月八日まで。

 同館は月曜休館。入館料は一般百円。

10/21 東京新聞


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

長崎さるく:龍馬や幕末関連4史跡、モニュメントデザイン決まる 

2009-10-24 00:01:00 | 幕末ニュース
長崎を「さるいて」親しめる像に

 長崎市などでつくる「さるく観光幕末編推進委員会」(会長・松藤悟長崎商工会議所会頭)が、来年放送のNHK大河ドラマ「龍馬伝」を前に、坂本龍馬や幕末関連の史跡4カ所に設けるモニュメントのデザインがこのほど決まった。推進委が全国から公募した中から選び、20日に市役所で授賞式を開いた。モニュメントは今年度中に設置する。

 推進委はまち歩き観光の新たな名所を掘り起こすため、4~6月に市内の史跡に設置するモニュメントを公募。全国から56点の応募があった。この中から選ばれた優秀賞2点、入選2点を実際にモニュメントにする。

 優秀賞の一つは、龍馬の妻お龍を世話した豪商・小曽根家宅跡に設ける「月琴とお龍さん」=長崎市の美術講師、内藤修子さん(60)デザイン。もう一つは、日本の活版印刷創始者、本木昌造の「新町活版所」跡に設ける、実際に使われた鉛製活字を透明のアクリル樹脂に埋め込むモニュメント=同市のデザイナー、吉田隆さん(50)デザイン。

 入選は、岩崎弥太郎の商社「土佐商会」跡には海援隊旗と土佐藩船「夕顔丸」の像。上野彦馬の「上野撮影局」跡には、龍馬を撮影した際に使用した台と、当時のカメラをデザインしたモニュメントを設置する。

 4カ所のモニュメント設置費は1000万円の見込み。内藤さんは「長崎を『さるいて』親しんでもらえる像にしたい」と話していた。


10/21 毎日新聞


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「龍馬たちの挑戦」-霊山歴史館にて

2009-10-23 00:01:00 | 展示会・イベント
10月21日(水)~11月23日(月) 休館日は月曜日(11月2・23日は開館) 10:00-17:30
料金 一般700円/高校生400円/小中学生300円

本展覧会の見どころ
 およそ140年前の幕末期、未曾有の国難に立ち向かったのは坂本龍馬はじめ「志士」と呼ばれる人たち、その多くは無名の若者たちでした。そして大変革・明治維新が日本に訪れます。どのようにしてこの変革が成し遂げられたのか、苦難の軌跡を生の資料と模型・映像で探ります。いま新たな変革期に直面する私たちにとって参考になればと願うものです。

重要文化財8点を含む貴重な資料を公開
 重要文化財は、龍馬の甥・高松太郎が書いたといわれている「勤王家小伝 坂本龍馬」や、龍馬の名が登場する「草莽姓名録」(香川敬三筆)、龍馬の死後、その犯人を新選組だと推定した「大久保利通書状 岩倉具視宛(写)」(岩倉公旧蹟保存会蔵)など8点を公開します。また、武市瑞山の肖像画や勝海舟の和歌も初公開されます。
 
10項目の切り口で各コーナーを展示
①龍馬暗殺の実行者と鳥羽伏見の戦い 
②海援隊と出版事業
③坂本龍馬関係書籍
④土佐と龍馬     
⑤天誅組
⑥新選組
⑦龍馬脱藩と勝海舟
⑧亀山社中、海援隊の同志たち
⑨大政奉還
⑩龍馬暗殺

1Fエントランスの新ジオラマと映像・・・龍馬が駆けた20000キロ
東奔西走、多くの人に会い、類まれな「マルチ人間」龍馬が誕生していった軌跡をエントランスのジオラマと大型映像でご紹介します。

2F幕末シアターは迫真のCG画像で新作公開
幕末の京都を震かんさせた三つの大事件とは。CG(コンピュータ・グラフィクス)を駆使した画像で事件の真相をえぐります。学芸陣の解説ナレーションや壁面に映される京の古写真も興味深く、当ミュージアムならではのオリジナル作品となっています。

特別講演会-「龍馬と河田小龍」
 日時: 11月15日(日)午後1時~2時半  場所:霊山歴史館講堂
 講演: 霊山歴史館・木村幸比古学芸課長
 対談: 河田家当主河田公満氏/木村幸比古学芸課長
 会費: 一般500円
 定員: 先着150人



よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

龍馬に届く年賀状発売

2009-10-22 00:01:00 | 幕末ニュース
 新年の決意、龍馬に届け-。坂本龍馬の情報サイト「龍馬街道」を運営する「龍馬街道実行委員会」などが、龍馬あての年賀はがきを含む年賀状セットを制作し、2千セット限定で20日から「龍馬街道」のホームページ(HP)で販売する。
 
 メッセージを書き、切手を張って投函(とうかん)すれば、来年元日に高知・桂浜の坂本龍馬像に届き、メッセージは同HPにも掲載される。セットには龍馬の写真がデザインされたお年玉付き年賀はがき5枚も付き、1セット525円(送料別)。

 同HPによると、龍馬像に届いた年賀状は、高知県護国神社で奉納祈願される。「新年の決意を伝えればきっと頑張れる」と話すのは、同委員会の吉冨慎作さん(31)。一年の計を受け止めた龍馬からの返事は、きっとあなたの胸に届くはず!?

10/19 産業経済新聞

くわしくは龍馬街道のHPをご覧ください。


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍馬目線で太平洋一望

2009-10-21 00:01:00 | 幕末ニュース
 高知市浦戸の桂浜公園に立つ坂本龍馬像(高さ13・5メートル)の隣に同じ高さの特設やぐらを組み、龍馬の目線で太平洋を望む恒例イベント「龍馬に大接近」(市観光協会主催)が行われている。来年1月に開幕する「土佐・龍馬であい博」に合わせ、今年は期間限定で夜間にも初めて開場する。12月6日まで。

 やぐらに登った観光客らは、龍馬像の大きさに驚き、カメラで龍馬の横顔や太平洋を撮影して楽しんだ。夫婦で訪れた群馬県高崎市の自営業阿部道恵さん(49)は「波の音や海風がとても気持ちよく、近くで見た龍馬はすごくかっこいい」と喜んでいた。

 市観光協会が1993年に始め、毎年5~6万人が訪れる。今年から有料となり、入場料は100円。開場時間は午前9時~午後4時だが、10月29日~11月3日は午後9時まで延長し、ライトアップした龍馬像が間近で見られる。

10/20 読売新聞



よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ視聴率:「JIN 仁」第2話16.4% 好調キープ

2009-10-20 11:09:35 | ドラマ・映画・舞台
 大沢たかおさん主演のドラマ「JIN 仁」(TBS系)で18日放送された第2話の視聴率が、平均視聴率16.4%(関東地区)を記録したことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。11日放送の第1話は16.5%だった。

 「JIN 仁」は、大学病院の脳外科医だった南方仁が、幕末の江戸にタイムスリップし、満足な医療器具や薬もない状態で人々の命を救う中、坂本龍馬や勝海舟ら志士たちと知り合い、歴史の渦の中に巻き込まれていく……という物語。毎週日曜日午後9時の「日曜劇場」枠で、初回は2時間スペシャルで放送された。第2話は、仁が、江戸の町で大流行するコレラ患者を目の前にして、治療に乗り出す姿が描かれた。 

10/20 毎日新聞


2話もよかったですね。
内野龍馬さんに惚れてしまいました。そうなんですよね。龍馬は・・・
もちろん南方仁にも惚れましたけど・・・


よければ下記をクリックしてください。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加