大阪龍馬会

1987年に創立して2017年は創立30周年。龍馬好きの集まった大阪龍馬会が龍馬会の活動をお知らせします。

龍馬ゆかり史跡巡り 住民に案内方法伝授

2010-11-30 00:01:00 | 龍馬ニュース
 龍馬誕生地など、高知市上町周辺の龍馬ゆかりの史跡を巡るボランティアガイド付きの町歩き「土佐っ歩(ぽ)」が人気なのを受け、市立龍馬の生まれたまち記念館などが23日、近隣住民にもサポーターとして支援してもらおうと、約100人を招待し、体験してもらった。

 「土佐っ歩」は、昨年10月からスタート。観光客に好評で、1年間で3000人以上が利用している。

 参加者は10人ほどのグループに分かれ、NPO法人土佐観光ガイドボランティア協会のガイドが案内。亀山社中のメンバーで、龍馬を支えた近藤長次郎の屋敷跡や、土佐勤王党の那須信吾らが土佐藩重臣の吉田東洋を暗殺した後、仲間と合流した観音堂など、龍馬ゆかりの10史跡を約90分かけて巡った。

 龍馬が剣術に打ち込んだ道場など、現在は民家となって痕跡が残っていない場所もあり、参加者は逸話などをメモしながら熱心に聞いた。近くの主婦、小松睦さん(67)は「観光客に道などを聞かれた時に、豆知識を添えられるようになりたい」と話した。

11/24 読売新聞


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

弥太郎さん切手になった 生家など印刷、26日から販売

2010-11-29 00:01:00 | 幕末ニュース
 NHKの大河ドラマ「龍馬伝」で改めて脚光を浴び、三菱財閥の礎を築いた安芸市出身の岩崎弥太郎が、郵便局会社四国支社限定発行のオリジナルフレーム切手になる。26日から県内232郵便局と香川、愛媛、徳島3県の中央郵便局で販売される。

 1シート1200円(80円切手10枚)で、地域限定1千部の発行。シートには江ノ川上公園にある弥太郎像と、弥太郎が登った星神社のある妙見山をアレンジ。切手には弥太郎生家、三菱のスリーダイヤ、星神社、閑慶院などが刷り込まれている。

 同支社から22日に一足早くプレゼントされた安芸市の松本憲治市長は「弥太郎さんは安芸が生んだ偉人。ライバルの坂本龍馬も切手になっているのでうれしい」と大喜びしていた。(川原崎茂)

11/24 朝日新聞

よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市川亀治郎が龍馬暗殺犯役に 11月28日放送、NHK大河ドラマ「龍馬伝」

2010-11-28 17:00:00 | 龍馬伝
 11月28日に最終回を迎える、NHK大河ドラマ「龍馬伝」(後8・0)に、主人公・龍馬(福山雅治)を暗殺した実行犯役で市川亀治郎が出演する。龍馬暗殺の黒幕は今もって謎とされているが、亀治郎が演じるのは京都見廻組の与力頭・今井信郎。3年前、「風林火山」で武田信玄を演じて以来の大河ドラマに「まさか自分がこの話を頂けるとは思ってもみませんでしたので驚きました」と声を弾ませる。

 日本を戦火から守るため、大政奉還を成し遂げる龍馬だが、彼のことを煙たく思うのは幕府ばかりではなく、武力倒幕したい薩長も同じ。結末へと向かうにつれ、次第に孤立していく龍馬の姿がドラマでは描かれてきた。1867(慶応3)年、龍馬は京都の近江屋で同志の中岡慎太郎と共に暗殺されたが、明治になって龍馬の殺害を告白したのが、新選組と共に京都守護職の配下にあった京都見廻組の今井だった。

 鈴木圭チーフプロデューサーは「ドラマでは暗殺の実行犯・今井を、善悪を超えた存在、“誇り高きラストサムライ”として描きます」と説明し、「亀治郎さんは滅んでいく武士の悲しみと品格を見事に体現してくださった」と収録の模様を振り返る。

 亀治郎は、岩崎弥太郎を演じるいとこの香川照之ともこれが初共演。1話限りの出演だが、福山のラジオ番組の大ファンだったこともあり、「あこがれのマシャ兄とご一緒できたことを大変うれしく、誇りに思っています。忘れられない大切な作品になりました」と満足そうに語った。

インターネットTVガイド


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第48回「龍の魂」 (11月28日放送)

2010-11-28 00:01:00 | 龍馬伝
 大政奉還を成し遂げた龍馬(福山雅治)は追手から隠れるために近江屋に移り、新政府綱領八策を書き、各藩に送る。人々は「○○○を盟主とし」という文を見て、「○○○」が誰なのかを噂し合い翻弄される。

 龍馬は、新政府の人材を集めるために奔走していた。越前に松平春嶽(夏八木勲)を訪ね、経済に明るい三岡八郎(中川家礼二)を新政府に出してほしいと頼む。龍馬のおかげで稼いだ金を龍馬に渡そうと京へ来た弥太郎(香川照之)は、土佐藩邸にも入れない龍馬の立場を知る。近江屋を訪ねた弥太郎は、龍馬に「日本一の会社を作って、日本人を幸せにしろ。達者での」と言われ、これで最後のような発言に言いようのない不安を感じ始めた。

 一方、幕府という唯一の拠り所を失った見廻組は、その元凶とにらんだ龍馬を探していた。弥太郎も見廻組につかまり龍馬の居所を詰問される。龍馬の身に何か起こるのでは、と近江屋へと急行する弥太郎。「○○○」の真意をただしに近江屋を訪ねた中岡(上川隆也)。将来の夢を語りあう二人だったが、今井たち見廻組が近江屋を襲撃する…。

最終回「龍の魂」は75分の拡大版! 放送時間が変わります。ご注意ください。
11月28日(日)
 [総合] 午後 8:00~9:15
 [BShi] 午後 4:15~5:30(時間変更)
 [BS2] 午後10:00~11:15

再放送 12月4日(土)
 [総合] 午後1:05~2:20



よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勝海舟設計の河川砲台「楠葉台場跡」国史跡に

2010-11-27 00:01:00 | 龍馬ニュース
 国の文化審議会が19日、文部科学相に指定を答申した国史跡に、府内からは、幕末の京都護衛のため淀川左岸に築造された国内唯一の河川砲台跡地「楠葉台場跡」(枚方市楠葉中ノ芝、約3ヘクタール)が選ばれた。府内の国史跡は67件目。枚方市教委は今後、土地を地権者から買い取り、史跡公園として保存整備を進める方針。

 大阪から京都につながる淀川を上る外国船を大砲で打ち払う名目で、江戸幕府が1865年に完工。勝海舟が設計し、砲台3基を備えた西洋式城郭だったという。実際には長州藩士ら尊皇攘夷(じょうい)派の京都入りを阻止する関門の役割を担ったとみられている。

 戊辰(ぼしん)戦争の舞台にもなったが、明治以降は民間に払い下げとなり、田畑になっていた。京都で発見された設計図を基に市教委が2008年から発掘調査したところ、堀や石垣などの一部が出土。今回の答申では、「京都を中心に展開した幕末の緊迫した政治、軍事状況を理解する上で重要」と評価された。

 市教委は「坂本龍馬ら幕末の志士が往来した可能性もあり、龍馬人気にあやかってアピールしていきたい」とし、来年度、記念シンポジウムや補充調査を行うことを検討している。

11/20 読売新聞


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高山彦九郎ら宿場ゆかりの偉人顕彰碑、住民建立

2010-11-26 00:01:00 | 幕末ニュース
 参勤交代路だった豊後街道の旧宿場町、阿蘇市坂梨地区の住民でつくる「坂梨宿場會(かい)」(赤星永幸会長、35人)が、宿場にゆかりの伊能忠敬や高山彦九郎、勝海舟らの顕彰碑3基を建てた。会結成以来の念願達成で、目標の「自分たちの町は自分たちが汗を流して良くする」を実践した形だ。

 「大坂に坂なし、坂梨に坂あり」と言われた同地区は大分県へ続く外輪山のふもと。同街道の要所、滝室坂そばで関所もあった。

 徒歩で日本地図を作った伊能忠敬は文化7年(1810年)と同9年の2回、数十人の測量隊で肥後に入り、忠敬ら本隊が坂梨に計3泊、天文観測などをした。

 尊皇思想家で幕末の志士らに影響を与えた高山彦九郎も寛政四年(1792年)に2泊した。勝海舟は開国を迫る外国との交渉のため長崎へ向かう途中、坂本龍馬ら約50人で宿場を通った。

 費用約28万円は、年会費や会員が毎年2回、滝室坂の草取りをして市からもらう作業代、くまもと県民文化賞を受賞した際の賞金で賄った。石碑製作は業者に頼み、整地や基礎の石組み、コンクリート塗りなどは会員の手で行った。

 史実の裏付けは、会事務局長の司法書士、志賀聡雄さんらが県立図書館などで日記などを探して調べた。志賀さんは「住民に坂梨の歴史に愛着を持ってもらい、観光客にも来てもらえれば」と話す。将来は、同じく坂梨宿にゆかりの吉田松陰、頼山陽ら5人の碑建立も検討中だ。

 同会は、1999年結成。宿場通りの常夜灯設置や清掃、史跡ガイドマップの作製、会報発行などを続けている。

11/23 読売新聞


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

墓前祭 盛況でした

2010-11-25 00:01:00 | 活動報告
11/21 京都の龍馬墓前に行きました。総勢38名。とにかくすごい人でした。
往復の電車、祇園四条から八坂神社までの人ごみ。

円山公園の龍馬像前はいつもと違う光景。人がたくさんいて写真撮影していました。

そこを無理やり入り込んで、記念撮影。

墓前も階段の中段まで並びました。

休憩所で少しばかり休憩して、霊明神社へ。

村上先生から紙芝居や霊明神社の話、吉村虎太郎の埋葬依頼の手紙の話を聞きました。

そして、龍馬葬送ルートにある10月にできた石碑を見て四条まで戻りました。

のんびりとした墓前祭でした。

11/23 たかとりしろまつりで龍馬暦を販売してきました。草村さんから声をかけてもらい出品。
たくさん売れました。



よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

龍馬大学校 連続講座 龍馬の仕事 薩長同盟から大政奉還まで

2010-11-24 00:01:00 | 講座関係
 新ネタを用意して楽しんでいただけるような講座をと考えております。もちろん、幕末は初心者なんですが・・・、龍馬のことあまりよく知らないのですが・・・ そういう方も楽しんでいただけます。幕末のことに興味を持って貰い、幕末や龍馬にどっぷりハマるいい機会です。

日  時:11月27日(土)18時00分から20時30分

講座内容:龍馬の仕事 薩長同盟から大政奉還まで

 薩長同盟締結までの薩摩と長州藩の動き、寺田屋逃走ルートを史料で読む、いろは丸事件解決に向けた龍馬の危機管理、
 イカルス号事件の交渉内容、船中八策を土台にした大政奉還までの動きをわかりやすく解説します。

講師:林慎吾氏(大阪龍馬会 事務局長)

会場:アネックスパル法円坂 大阪市中央区法円坂1-1-35
   JR森之宮 西へ600m徒歩10分  地下鉄森之宮 2番出口 西へ500m徒歩8分
   地下鉄 谷町4丁目駅10番出口 東へ500m徒歩8分


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

19日から特別展「岩崎彌太郎」 長崎歴文博、人物像と業績紹介

2010-11-23 00:01:00 | 展示会・イベント
 長崎歴史文化博物館(長崎市立山1丁目)は19日から、三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の人物像と業績を紹介する開館5周年記念特別展「岩崎彌太郎」を開催する。

 資料は約250点。このうち約半数が本県初公開。NHK大河ドラマ「龍馬伝」で脚光を浴びた弥太郎を取り上げる九州初の大型展だ。

 展覧会は「岩崎彌太郎と三菱」「三菱造船所と高島炭鉱」「岩崎家ゆかりのコレクション」の3テーマで構成。生い立ちから長崎土佐商会での活躍、三菱の創業、長崎造船所と高島炭鉱の買収など弥太郎の生涯をたどる。美術品収集や芸術家支援などに尽力した岩崎家の文化事業にもスポットを当てる。

 注目の展示品は、弥太郎が土佐藩の下級役人に任命された際に使用したのぼり。「地下(じげ)浪人」という低い身分から出世した喜びがうかがえる。妻喜勢あての手紙は、病気の母を気遣う心優しさがにじむ。いずれも全国初公開の貴重な資料だ。

 長崎歴文博の岡本健一郎研究員は「エネルギッシュな実業家の顔だけでなく、家族思いで、幼少時から高い教育を受けた文化人だった一面も知ってほしい」と話している。

 会期は1月10日まで。観覧料は大人千円、小中高校生500円。問い合わせは長崎歴文博(電095・818・8366)。

11/17 長崎新聞


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

龍馬もけむい、墓前に紫煙モクモク…命日に百本

2010-11-22 00:01:00 | 龍馬ニュース
 京都霊山(りょうぜん)護国神社(京都市東山区)で、15日が命日の坂本龍馬の墓に、火のついた紙巻きたばこを供えるのが一部ファンの間でブームとなり、神社側を困惑させている。

 昨年の命日祭では100本以上が置かれ、立ちこめる煙で祝詞を上げるのに支障が出たほど。龍馬人気の高まりで、この日午後3時からの命日祭も、昨年の約3000人を超す参拝者を予想。神社側は「紫煙に託すロマンは分かるが……」と気をもんでいる。

 たばこは、隣にある龍馬の盟友・中岡慎太郎の墓石との間に供えられる。大河ドラマの放映が迫った昨年から本数が増加し、昨年の命日祭では、神事の開始前から次々とたばこが並べられ、神職らも煙にむせながら神事を続けた。現在も週末の多い時には20~30本あり、神社側は、数時間おきに見回っているという。

 この日朝、墓前には線香や酒、花束があっただけだが、木村隆比古(たかひこ)宮司は「ファンの思いは大切にしたい。ただ、せめて火を付けずに置いてほしい」と話す。

 龍馬が愛煙家だったかはっきりとはわからないが、銃を持ったりブーツを履いたりしたことから、同神社は「舶来のたばこも好んだに違いない、との考えが広まったのでは」とみている。

11/17 読売新聞



よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第47回「大政奉還」 (11月21日放送)

2010-11-21 00:01:00 | 龍馬伝
あらすじ

 容堂(近藤正臣)の書いた大政奉還の建白書を受け取った将軍・慶喜(田中哲司)は動揺する。龍馬(福山雅治)は、慶喜に一番近い永井玄蕃頭(石橋蓮司)に直接会い、徳川家を存続するためにはこれしかないと説き、慶喜を説得してくれと頼む。

 弥太郎(香川照之)は、戦が始まり武器が高く売れるようになると銃を買い占めていたが、ふと龍馬なら大政奉還を成し遂げると思い立ち、方針転換して手持ちの銃を売りに転じる。

 永井に後押しされ、慶喜は二条城に諸藩を集め、大政奉還を問うが、どの藩も反対しない。

 時流を悟った慶喜は大政奉還を決意する。知らせを待つ龍馬のもとに、勝(武田鉄矢)が訪れる。幕臣である勝は、龍馬がなくそうとする幕府の人々の将来を憂うが、龍馬は皆が同じように自分の食いぶちを自分で稼ぐ世の中になると返す。そこへ大政奉還の知らせが舞い込み、新しい日本の夜明けに歓喜する龍馬。

 しかし、武力討幕を目指してきた薩摩や長州、幕府に忠誠を誓う新選組、そして揺るぎないはずだった権力を奪われた将軍、幕臣たちが、自分たちの道をことごとく邪魔をする龍馬の命を狙い始める。弥太郎は銃を売り抜けてもうけを得たが、龍馬と決別するために京へと向かう。

よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大沢たかお主演ドラマ『JIN -仁-』 年末のゴールデンで2夜連続再放送

2010-11-20 17:00:00 | ドラマ・映画・舞台
 俳優・大沢たかおが主演を務め、昨年10月に放送された人気ドラマ『JIN -仁-』(TBS系)が12月27、28日の2夜連続、夜7時から再放送されることがわかった。ディレクターズカット版を含む計9時間を、年末のゴールデンタイムで再放送するのはドラマ史上初。放送から1年を経た今もその人気は衰えず、先月開催された東京国際ドラマアワードで連続ドラマ部門グランプリを受賞したほか、国内外合わせて30冠を受賞している。来年の続編スタートへ向け、さらなるファン獲得となるか?

 大沢が演じる主人公は、幕末にタイムスリップした脳外科医・仁。劇中では幕末の志士・坂本龍馬に出会うなど、医療ドラマとして命の尊さを訴えるとともに、時代劇としても歴史ファンを魅了してきた。放送スタートから徐々に注目度が高まり、最終回の平均視聴率は25.3%(ビデオリサーチ調べ・関東)と同クールにおける最高値をマークした。

 また、国内外でもさまざまなアワードで賞を獲得。今年9月に韓国・ソウルドラマアワーズの優秀作品賞、10月には仏・カンヌのバイヤーズ・アワードを獲得するなど海外での評価も高い。さらに先月の東京ドラマアウォードでは、大河ドラマなど並みいる人気作をおさえ主演男優賞を受賞するなど、トータル30冠を達成した。

 年末のゴールデンタイムに連続ドラマを再放送するという試みは極めて異例であり、他局を含めても過去に例がない。だが、来年4月期に完結編となる続編の放送が決定している同作だからこそ、「続編の前にあの江戸を一足早くもう一度感じていただければ」と再放送の意図を明かすのはプロデューサーを務める石丸彰彦氏。各局が高視聴率獲得へ向け全力を注ぐ“年末特番”シーズンだからこそ、「内容には自信がある。家族そろってみていただくのにふさわしいドラマ」と、自信をみなぎらせている。

11/18 オリコン


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

龍馬伝 最終回「龍の魂」の放送時間

2010-11-20 00:01:00 | 龍馬伝
最終回「龍の魂」は75分の拡大版!

11月28日(日)

[総合] 午後 8:00~9:15

[BShi] 午後 4:15~5:30(時間変更)

[BS2] 午後10:00~11:15

再放送 12月4日(土)

[総合] 午後1:05~2:20


お間違えのないように。

よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

龍馬伝 プロモーション映像 「龍馬伝」完結~3分ダイジェスト

2010-11-19 19:00:00 | 龍馬伝
龍馬伝も残すところ2回となりました。

プロモが動画であったのでリンク貼り付けます。

ここです。

よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

龍馬伝 視聴率 46回目「土佐の大勝負」(11/14)

2010-11-19 10:00:00 | 龍馬伝 視聴率
11/14放送の「土佐の大勝負」は 関西で17.0% 関東で15.7%でした。

龍馬と容堂が会見してましたね。ドラマやからできることですね。


よければクリックしてください。 人気ブログランキングへ 一日一回クリックしてもらえたらうれしいです。

大阪龍馬会作成の2011年版龍馬カレンダー「龍馬暦」を発売中。携帯版はこちら PC版はこちら

大阪龍馬会携帯版HPはこちらです。 大阪龍馬会HPはこちらです。 NHKドラマスタッフブログはこちらです  龍馬伝のHPはこちら

■ 放送時間(毎週 日曜日)【NHK総合】 午後8:00 【デジタル衛星ハイビジョン】 午後6:00 【衛星第2】 午後10:00
■ 再放送(毎週 土曜日)【NHK総合】 午後1:05 ※放送日時や内容などが変更になる場合があります。

龍馬伝の視聴率推移

   関東  関西
46話 15.7% 17.0% 土佐の大勝負(11/14)
45話 15.2% 16.3% 龍馬の休日(11/7)
44話 16.2% 19.1% 雨の逃亡者(10/31)
43話 18.0% 19.6% 船中八策(10/24)
42話 16.1% 19.3% いろは丸事件(10/17)
41話 16.3% 16.8% さらば高杉晋作(10/10)
40話 14.3% 17.0% 清風亭の対決(10/3)
39話 13.7% 15.8% 馬関の奇跡(9/26)
38話 15.8% 18.5% 霧島の誓い(9/19)
37話 17.6% 20.0% 龍馬の妻(9/12)
36話 16.8% 18.9% 寺田屋騒動(9/5)
35話 15.4% 16.3% 薩長同盟ぜよ(8/29)
34話 16.3% 19.0% 侍、長次郎(8/22)
33話 13.7% 15.7% 亀山社中の大仕事(8/15)
32話 16.7% 19.2% 狙われた龍馬(8/7)
31話 16.0% 15.6% 西郷はまだか(8/1)
30話 17.9% 18.4% 龍馬の秘策(7/25)
29話 15.8% 16.2% 新天地、長崎(7/18)
28話 17.0% 17.9% 武市の夢(7/11)
27話 17.3% 19.4% 龍馬の大芝居(7/4)
26話 17.9% 17.0% 西郷吉之助(6/27)
25話 20.3% 22.0% 寺田屋の母(6/20)
24話 20.1% 21.9% 愛の蛍(6/13)
23話 19.2% 18.6% 池田屋に走れ(6/6)
22話 19.5% 21.1% 龍という女(5/30)
21話 20.0% 21.2% 故郷の友(5/23)
20話 20.4% 20.2% 収次郎、無念(5/16)
19話 19.0% 18.7% 攘夷決行(5/9)
18話 18.4% 16.3% 海軍を作ろう(5/2)
17話 21.8% 21.1% 怪物、容堂(4/25)
16話 21.9% 22.4% 勝麟太郎(4/18)     
15話 18.4% 18.4% ふたりの京(4/11)
14話 18.5% 19.0% お尋ね者龍馬(4/4)   
13話 18.8% 19.0% さらば土佐よ(3/28)
12話 17.7% 21.4% 暗殺指令(3/21)     
11話 21.4% 21.6% 土佐沸騰(3/14)
10話 20.4% 21.5% 引きさかれた愛(3/7)  
9話 21.0% 19.0% 命の値段(2/28)
8話 22.3% 23.4% 弥太郎の涙(2/21)    
7話 20.2% 20.8% 遥かなるヌーヨーカー(2/14)
6話 21.2% 21.8% 松陰はどこだ?(2/7)  
5話 24.4% 24.0% 黒船と剣(1/31)
4話 25.9% 24.2% 江戸の鬼小町(1/24)   
3話 23.4% 22.2% 偽手形の旅(1/17)
2話 22.9% 21.4% 大器晩成?(1/10)
1話 23.2% 21.0% 上士と下士(1/3)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする