おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

オー様復活連弾で3連勝!

2008-08-31 16:30:02 | 千葉ロッテ
素晴らしい!

ロッテ4-2楽天

点を取ったら取り返されるいやーなムードを断ち切る,オー様の2連発!同点,あるいは1点差からの一発で,極度につながりが悪くなっている我がチームにとっては本当に貴重な2発でした。

スタメン見たときは,マッチが2塁でオー様指名打者?何を考えとるんや,ひょっとして怪我が回復していない?と思わせる状況でしたが,不安を吹き飛ばす見事な働きっぷりでした。ライバルネモティが不調な今こそ,1ヶ月の休みを取り戻す素晴らしい活躍を見せてほしいと思います。

ま,しかし,サブちゃん含めて3HR,しかも全部ソロとは見事にうちらしくない点の取り方ですね・・・。運河様も加入して,正直つながりよりも長打!という打線にいよいよなってきたので,この際,点が取れれば何でもよいと思うようにします(笑)。ま,そんな中で,左から技ありのタイムリーを見せた大松の仕事は,輝いていました。彼の復調とともにチームも再浮上といきたいところです。

コバヒロのほうは相変わらずで,点を取ってもらったら取られるの繰り返しではありましたが,6回裏の大ピンチを1点でしのいだので,ぎりぎり帳尻ということにしておきます。白星は何よりの薬ですしね。ローテ5番目,6番目の投手と思っていれば,それほど腹も立たないので,気長に見ることにします。

しかし,本来のポジションでないとはいえ,相変わらずうちのチームは,そこでか!というエラー,特に悪送球が多いですね・・・。無死1,2塁からゲッツーのはずが無死満塁では,投手もやってられんと思うので,さすがにユーティティプレイヤーばかりという現状は,ちょっと考えてほしいと思います

さてさて,3連敗すれば3連勝。なかなか完全に諦めさせてくれない我がチームではありますが,上位ライオンズ・ホークスとの対戦が続く次週の戦い。今まで下位には粘りつつも,借金3で迎える上位との初戦をことごとく落としているところ。ここを優位に戦えるようであれば,少しは楽しみもあるというところですが,どうなることやら。

何か,ピッチャーがいないなーという気もしますが,気のせいということにして,選手たちの気迫に期待したいと思います。

それでは


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント   トラックバック (2)

劇場王降臨・・・

2008-08-30 19:06:03 | 千葉ロッテ
ついに2代目正式襲名・・・

ロッテ8-6楽天

いやー,ついにやってくれましたね,2点差リードでの9回,プチ劇場でも余裕はあると思いきや,見事に

同点なら構わないでしょ?(微妙に敬語)

的な見事な被弾。やはりロッテキラーは健在でしたね・・・(セギ1人に合計4失点)。

しかも,その後,さらに出塁させながら,ゲッツーに切って取るあたりが誰かさんにそっくりな働きぶり。

もう王子ではない,立派な「王」です!

しかし,そんな試合をネタで書けるのも,サブちゃんの活躍あってこそのこと。

そういえば思い出しましたよ,去年の彼の満塁男としての働きっぷりが常に

前の打者が敬遠された後

にあったということを。

去年は,世界の王さんに何度もアンパイ扱いされ,そのたびにそれを跳ね返す,劇走3ベースのドラマを見せてくれてました。

今日は,ようやく1HR&1タイムリーと復調の気配が見えてきたオオマチュが歩かされたと見るや,

意地の逆転グランドスラム!

うーん,男だ・・・。長打力に物足りなさを感じていた自分が恥ずかしいくらいです。

最後も,積極的な盗塁から決勝点を引き出すなど,今日は見事なサブちゃんデーでした。この大事な終盤に彼の活躍が期待できるのであれば,これほど嬉しいことはありません。

もう皮算用はいいんですが,これだけボロボロでいながら,3位まで1.5ゲーム差というのも,うちのチームも大したしぶとさです。明日は正直言って期待薄のコバヒロですが,とにかく悔いのないピッチングを見せて欲しいと思います!

それではおやすみなさい

PS:今日のナルニャン・田中君のピッチングを見るにつけ,本当に五輪ってなんだったんでしょうね・・・。復調した!と思っただけに見事な肩透かしでした。国際大会とは国内とは全く別物,勝とうが負けようが関係ない!くらいの開き直りがないととうてい将来も勝てそうにもないような気がしますが,はてはて来年のWBCはいかに・・・。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント (2)   トラックバック (2)

エースの意地ここにあり

2008-08-29 00:11:35 | 千葉ロッテ
完璧!

ロッテ3-0日本ハム

うう,地味様の完封に,オー様復帰2安打に,ズレ様タイムリャーに,サト&ゴリHRか!!!私的には,本当に完璧な組み合わせ(注:ひいきな人々)なだけに,ほんとーにマリンに行きたかった!

今日は,何とか職場を抜け出すぞー!と午前中は考えていたのですが,結局夕方から外にでづっぱりで,帰ってきたときは試合終了(笑)

しかし,ま,この内容なら本当にいうことはありません。昨日,一昨日の辛い負けの後にこんな素晴らしい勝ち方ができる選手たちは本当に立派だと思います。

結局,3連敗といっても,2カードのうち1カードは五分,もう1カードは借金1というだけですからね。本当に大したものです。

しかし,まー,コバヒロの不調は痛いといえば相当に痛いのですが,その引き換えが清水投手の復調だとすれば,それはそれで嬉しいところです。やっぱりエースというのは,そうそうころころと変わるものでなし。厳しい試合でも淡々と投げ,ノーノー?とまでの期待を観客に持たせたエース様には脱帽です。

しかし,やっぱりオー様が戻ってくると,いよいよ厚みが違うな・・・。マッチとともに,すっかり数ヶ月前とは様変わりして,めっきり左投手に強くなった極右打線を引っ張っていって欲しいと思います!

ゴリも軽症でよかった,サトも復活の一打が出てよかった,運河様もむりやり振りぬいたらヒットになってよかった。

とにかく楽しんで見ていきたいと思います。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント (2)   トラックバック (2)

下を向くな,選手たち!

2008-08-28 01:18:05 | 千葉ロッテ
ロッテ0-1日本ハム

この敗戦はさすがに厳しいですかね・・・。

いやー,どうも球場に行ってないとか画面を見ていないということもあるのかもしれませんが,あまり悔しいという感じではないんですよね。

それはどうも,五輪用の不規則な日程の件で,今一モチベーションが下がったままになっているというのもあるんですが,もう一つは

こんな面子でよくやってるね・・・

とむしろ選手たちにエールを送りたいような気分になっているからです。

前から何度も書いていますが,やはりうちの野球はつなぎが身上。

もともと図抜けた選手,普通のチームで言えば,破壊力満点の3番,4番がいないにもかかわらず,得点力を誇るのは,とにかく2割6分から2割8分以上の選手をそろえるということが前提。この前提が崩れる,つまり流れを切る選手が一人でもいれば苦しい,2人いればほぼ壊滅というお約束があるわけです。

それが今は,けが人続出もあり,本人らには悪いのですが,正人とかヘイポーやらが毎日のようにスタメン,そんでネモティも絶不調という,本来我がチームの誇る9番から2番までの流れが,完全真空状態ですからね・・・。ついでに,3塁マッチとか代走タケとか,完全に人材が枯渇してるような(2人とも嫌いではないんですけどね)。正直言って,何かを打線に期待する状況にはないと思います。その中でもチャンスを作るなど,選手は最大限がんばっているのではないかと。

むしろそんな状況で,淡々と投げ続け試合を作っている投手陣をほめてやりたいというところです。

本当にクボチュウは良く投げましたよ!(たとえ,つまらなさそうに投げていたことがあったとしても)中継ぎの経験は無駄でなかった!満点を上げたいところです!

これを言っては実も蓋もありませんが,先発3人を落として,2人は補充しないままにしているところを見ても,ボビーが見据える方向はちょっと変わったんではないかな・・・と。やっぱりそう思わせたのは,コバヒロの復調が全く見込めないということが分かったということが大きいのかなと思ったりします。

おそらく終盤からプレーオフまでを見据えて,頑固やなーとか無理やでーとか言われつつも,コバヒロ起用にこだわってきた,そして一時は復調の気配が見えていたのが,この数試合で完全に夢と終わった,それがあの2軍落ちに端的に現れていたように思います。

ボビーも残念やったんではないですかね・・・。

ま,勝負師としてはいかがなものかなとは思いますし,ファミリー体制の限界といえばその通りとも思いますが,この生き馬の目を抜くプロ野球界,特にソフトバンクやライオンズは,数年前と全くメンバーが違うチームになって生き残りを図っている中で,ほぼ2004年以来の面子で牧歌的にやってきた我がチームに楽しませていただいた身としてはなかなか複雑なものがあります。

でもなー,5月のときのことを考えれば,「○○連勝すれば」と皮算用をさせてくれる位置にいるだけでもよく頑張っていると思いますよ。たとえ負けが続いたとしても,まだまだ

選手たちを愛せそうな気がしますよ!

本当に,順位のことを考えずに目の前の試合を悔いなく戦って欲しいと思います。その経験は,ついに契約最終年を迎える我らが監督&愉快な仲間たちの来年の戦いにきっとプラスに働くと思いますので。もちろん,今年の結果に出てくれれば言うことはありませんが,それはあくまで1戦1戦の戦いの先にあるものですから・・・。

うーん,

今こそ応援だ!

仕事がかなり大変なことになってますが,何とか抜け出して球場入りを図りたい今日この頃です。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント (2)   トラックバック (2)

やはり無死1,2塁か・・・

2008-08-27 01:47:28 | 千葉ロッテ
なぜ色気を出すかな・・・

ロッテ2-3日本ハム

やはり今年はとことん無死1,2塁というシチュエーションにたたられますね。なったらなったでバントなんか全く考えずにひたすら強打ということでいいと思うんですが,なぜ揺さぶって四球を取りに行くんでしょう?しつこいようですが,2005年プレーオフ第5戦を目の当たりにしたものとしては寂しい限りです。

あのときは実に3度のチャンスに,見事に強打の連続。そして3度目もサブちゃんが倒れた後に,サトが伝説の一打を放ったわけですから。少なくともあの時は,バントでもしようかなー,どうしようかなーという色気は見せなかったように記憶していますが,なぜ今年のボビーは徹底できないのでしょう。バントをさせたいのならさせる(そうは思いませんけど),させないならさせないで悔いは残らないんでしょうが,今年はこのシチュエーションと心中ですかね。ま,しゃーないということにしましょう(王監督風に)。

ま,しかし,見事に上位との初戦に勝てませんね・・・。もう総括と行きたいところですが,一応勝ち越しの可能性も残っているだけに明日までは様子を見てみたいと思います。選手はがんばってるんですけどね・・・。

何はともあれ,明日はピカチュウのピッチングに期待してみたいと思います。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント (2)   トラックバック (1)

今日はまあ,よかんべ・・・

2008-08-26 00:10:02 | 千葉ロッテ
ま,1勝1敗だしね・・・。

ロッテ2-6オリックス

はっきり言って,この2戦の対戦投手を見て,「昨日勝っといてよかったー!」というのが正直なところでしょう。

昨日は見事に集中打で勝利。今日もいかにも完封されてもおかしくなさそうなところをペイウチのHRでびっくりさせ,さらには福浦様の久しぶりの左からのタイムリャーが見れただけでよしとしましょう(最後は凡退でしたけどね)。特に五輪期間中の大きな課題であった対合併球団アンフェアハンデ戦をなんと3勝2敗の勝ち越し!で乗り切ったわけですから,十分十分です。

まあ,しかし運河様も完全復活とは行かないまでも,彼が帰ってきただけで,随分打線の重量感が増したんではないでしょうか?これでもし完全に当たりが戻ってくれば,相手にとっては本当に怖い打線が組めそうですよー。

残り試合も少ないですが,しばらくは爆発を楽しみに見ていきたいと思います(悪いことは考えないことにする)。

さてさて,五輪組も帰ってきたことですし,怪我持ちのツヨぽんはともかく,サトには早速の復帰をお願いしたいですね。そうすれば一気に走れる予感もしてますがどうなることやら。まずはオー様の復帰状況も含めて,明日のスタメンに期待したいと思います!

それではおやすみなさい

PS:なぜかエキサイトベースボールの有藤さんのコメントがいつも我がチームに厳しいんですが,何かあったんでしょうか?あなたが選手とか監督だった時って,年中諦めムードでしたやん・・・。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント   トラックバック (3)

仲良しコンビのお立ち台で快勝!

2008-08-24 21:49:22 | 千葉ロッテ
お帰り,運河様・・・

ロッテ9-4オリックス

運河様が早速復帰1試合目で結果を出しました。カラカー君がピリッとせず,2点を先制された直後の1死満塁で,レフト線への見事な同点2ベース。相手の山本君も調子がよくありませんでしたが,点を取られた直後だけに本当に大きい一打でした。

ただ,その一打を引き出したのも,その前の打席のサブちゃん。見事につなぎに徹して右方向へのバッティングでチャンスを拡大しました。ファンからはいろいろ言われてますが,あのバッティングをチームメートがしてくれるというのはまだまだ運河様が信頼されている証拠です。明日以降に大きな希望が持てる二人の打席でした。

そしてその後のベニタン。これまた球に逆らわず見事なバッティングであっというまの逆転劇。動揺を隠し切れない相手から,さらにスクイズで点を取るなど,近来無かった,うまいっ!という攻めで試合展開を一気に有利に進めました。

さらに,投げては教授!!

カラカー君4回途中で降板,さらに無死満塁というとんでもないピンチを引き継ぎ,ゲッツー!の当たりを自らはじいて1点差に詰め寄られたにもかかわらず,またもや図ったようにピーゴロでゲッツー!

うまい,うますぎるよ,そのピッチング・・・。

結局ローズもファーストゴロに打ち取り(取った運河様もうまかった),大ピンチをリードを保って抑えます。しかもそのまま7回までパーフェクト(笑)。何か,ちょっと教授が妖怪めいてきました・・・。

打線の方も課題の追加点を,マッチのツーベース,タスクの2ランと美しい形で取り,文句の付けようのない完勝でした。

今日は行くつもりだったんですが,風邪気味で,しかも出かけようとしたところちょうど雨が降り出したのでやめてしまったのですが,

行けばよかった・・・

めったにない?運河様ヒーインを見逃すとは,自称運河様&オー様ウォッチャーとしては痛恨です。ま,これからたくさんヒーインに上がってくれることを期待いたします。

さてさて,相手は当然2連勝と思っていたところ見事に出鼻をくじきました。ここは,復調傾向の見られるシンゴに期待し,ハンデ戦に終止符を打って欲しいと思います!

頼んだぞ,シンゴ!

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

押していただければ励みになります
コメント   トラックバック (4)

追記&明日からの展望

2008-08-24 00:00:52 | 千葉ロッテ
さてさて,オリンピックも終わりましたね。最後まで方向性の見えないチームでしたが,何はともあれ,選手の皆様,お疲れ様でした。

今回の五輪については,割と冷静なブロガーさんが多かったようですが,私も同感です。結構,WBCのときは燃えたんですけどね・・・。結局のところ,五輪という舞台をどのようにNPB,そして監督が位置づけ,何を目指しているのかがよく分からない大会でした。金しかいらないと本当に思っていたのであれば,それはよく言われるようにWBCをややタナボタ的に優勝したことによる驕り,そして単なるマスコミ・スポンサー向けの戦いでしかなかったということでしょう。

結局,五輪での野球がなくなるということを前提にどういうビジョンを描いていたのかもよく分かりませんでしたしね。世界的に見たときに,日本が優勝したから野球が存続ということにならないのは火を見るより明らか。野球の母国ですらないんですからね・・・。

本当は,しんさんがきちんと書いておられるように,野球ってこんなに面白いのか,楽しいのかと思わせるような試合をしなければいけなかったんでしょうが,結局やっていたことは丸坊主の嵐でしたからね・・・。ボビーがよく批判されますが,Have fun!の精神を持たなければ,今後どんな場面でも日本という国が活躍するのはなかなか難しいようにも思いますが,まだまだ理解されにくいでしょうか。

どうも,気持ちで負けたって,全ての問題を覆い隠してしまうようで,あんまり好きではないんですよね

もしもこの一瞬の代表人気というものが単なるバブルであればそれもよし,もし本当に少しでもNPBが真面目なことを考えているのであれば,まずは箱庭球場を広くするとか(でも,今はドームランくらいかな・・・),MIZUNOを切ってでも球を変えるとか,存在するのかどうかもよく分からない国際ストライクゾーンに合わせるとかいろいろあるように思いますが,さてさてどうなることやら。一方で,ジリ貧とも言われていますが,地元密着が根付きつつある国内野球を何よりも守り立てていくという選択も当然あるわけですから,中途半端なことはなにとぞなきよう・・・。

あ,あと大事なのは,○○JAPANはやめましょう!

とにかく私は,この標語?が嫌いなのです。

監督のために選手は試合をするわけでもありませんし,監督がチームの全ての結果を決めることができないのも明らか。スポンサー的なものもあって,まだまだこの選挙ポスターのような標語が消えませんが,今度のWBCの監督は,淡々と地道に優秀な人材を集めることが出来るようないぶし銀のような方を是非お願いしたいものです。監督が行く先々で金しかいらん,こんな無様な戦いはさせん,俺が再生させてやるとか先手を取って言いまわっていると,選手も浮かばれませんからね・・・。

さてさて,ようやく明日からリーグ戦再開。よりにもよって最後も強烈なハンデ戦が待っていますが,ここを五分で乗り切れば,後は最後まで全力で突っ走るのみ。

なかなか壁にぶち当たった感もあるカラカー君ですが,まずは伸び伸びとしたピッチングを見せて欲しいと思います。明日は参戦予定ですが,左投手相手に再びどんなスタメンを組むのかも楽しみな今日この頃です(かなり怖いけど)。

がんばれ,カラカー君!

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント (2)   トラックバック (1)

○○帝国の終焉

2008-08-23 13:15:54 | 千葉ロッテ
○○ジャパンが見事に準決勝で逆転負けを喫しました。

以前から指摘されていた,不調の選手,自分の手下(と思っている選手)にこだわっての敗戦。監督自身は,「全て俺の責任ということで片付けないといけない」と(本当は選手の責任なんだけどなー)とも取れる微妙な発言をしたりしていたようですが,事実全てあなたの責任なんです。

ついでに2点で抑えてれば・・・と,HR後にエラーをしたGG佐藤を暗に責めるような発言もしていたようですが,あれだけ打てない,つながらない打線を組んでいて,2点で抑えてたら何が起きたというんでしょうか。何かマスコミは無理やり監督が自分で責任を背負ったような見出しにしているようですが,本人全然納得していないですよね・・・。結局は,最後の最後で化けの皮がはがれたという気がしてなりません。GGは予選の韓国戦でも9回絶好の場面で顔が引きつって三振するなど,緊張が最大限に高まっている様子はありありと出てたんですからね。

ま,もともとスポーツ,しかも団体戦で,最初から優勝以外いらんみたいな発言をすること自体が,その競技に対する冒涜みたいなものでしょう。韓国に負けたのは悔しいといえば,悔しいですが,相手の監督が勝ったにもかかわらず「技術では劣っていたけれども気持ちで勝った」と素直に言っているのを見ると,うちの国の監督は,日本シリーズで勝ったこともないのに,何を増長していたのやら・・・と思わずにはいられません。

以前から言っていた通り,今回の大会は選手に全く責任はなし。シーズン中という難しい時期に,また怪我持ちだったりしながら一方的に選ばれたわけですから,選手は無条件でよくやりました。特に,岩瀬投手は,むちゃくちゃな使われ方をして本当にお疲れ様でした。GGにしても,岩瀬にしても素晴らしい選手たちですから,決して戦犯探しをすることなく監督の責任ということで・・・。とにかく日本に帰れないとかトラウマとして引きずることなく,帰ってきて素晴らしいプレーを見せてほしいものです。

ま,しかし我がチームの選手,特にツヨぽん,ナルニャンは見事に大舞台で結果を残しての帰還となりました(サトもリードで魅せました。ついでにとことん重要なチャンスでサトに代打を送る監督は,パリーグを見ていないとしか思えん)。少し休んで,またチームを引っ張る活躍を見せて欲しいと思います

それより,はよ再開せえー!!(決勝用に試合を空けていたのが空しい・・・)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります

コメント (2)   トラックバック (3)

明日につながる勝利

2008-08-21 02:50:41 | 千葉ロッテ
ロッテ6-3日本ハム

いやー,こういう勝利は格別ですねー。投げては,エース様,川崎,オギーのこれぞ黄金リレー。特に,川崎は無死1,2塁というとんでもない場面から出てきて,見事にバント処理で封殺。1点はやるもののリードを保って抑えるというこれ以上ない仕事ぶりでした。

そして,打ってはやはりゴリ!

3番で打ってくれたのが何より嬉しい・・・。

前から言ってますが,若手数ありといえども,やっぱりやっぱり西岡・今江の2人は別格ですよね。この大事な試合で,ドームとはいえ,2HRで勝利を呼び込むとはただものではありません。

そして,なんとなんとのペー&タケのアベック?アーチ。結局ヒットを打ってないのが,堀様,福浦様,そしてタスクだけというのもなにやら未来の我がチームを予感させます。マッチはまたまた2安打と,このチームの潜在力は,私が思っているよりもまだまだ大きい底知れないものかもしれませんね。とにかくこの長い11連戦,これだけ戦力が低下しながら,少なくとも毎試合普通に打っているチーム力にはほとほと感心しました。

さてさて,地獄の連戦をちょうど五分で終え,きっちりと福引券も手にしたままのようです。休み明け後は,当面の敵,オリ・ハム戦が続きます。

ここまで来たら,最後の力を振り絞り,悔いのないように戦って欲しいと思います

それではおやすみなさい

PS:堀選手,2000試合出場おめでとうございます。長いロッテの歴史でも3人しかいないとは改めて堀様が偉大な選手であったことを思い出させてくれます。これからも皆の記憶に残るプレーを続けて欲しいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
押していただければ励みになります
コメント   トラックバック (3)