かもめ見聞録

奇跡の炎上大王バーンをなま暖かく見守っていた、千葉ロッテ応援日記。

イシカーが帰ってくるよ(^_^)

2017-03-23 00:00:01 | 千葉ロッテ
鴎1-1竜

いや~(;^_^A
WBC、やっぱり負けてしまいましたね(´・ω・`)

もし、今日勝っていたら、おそらく、明日の先発はイシカーだったんじゃないかと思うんですが、出番なく終わりました。
普段のペナントでさえ、試合前には緊張からトイレで吐きそうになっているイシカーが、国を挙げた世界一を決める試合の先発のマウンドに上がる前には、胃が裏返って七転八倒していたんじゃないかと妄想する次第ですが、とにもかくにも大きな怪我なく帰って来てくれるのが何よりです(^_^)

とりあえず、出場した選手の皆さま、お疲れさまでした(≧▽≦)ノ

明日は、奇跡的にお休みなので、アメリカ対プエルトリコの試合をまったり観戦しようと思ってます☆≡(>ω<゛)≡
8割方プエルトリコが勝つんじゃないかと思ってますが、ナニがあるかわからないのが、やきうですからね(^_^)
いい試合が見られれば満足です(≧▽≦)ノ


さて。
我らがかもめ~ずですが…





まだ、負けませんね(;・∀・)



かもめファンに揺るぎない不安を植え付けることに成功しているのは、まぁいいとして…


◇盗塁 遠藤(2回) 中村(8回)
◇失策 鈴木(3回) 平沢(7回)
◇盗塁死 ダフィー(2回) 伊志嶺(3回)
◇走塁死 鈴木(2回)
◇暴投 鈴木(2回) 鈴木(2回)




大地と大河の守備は大丈夫なんでしょうか……(,,゜Д゜)



こっちもかなり不安です(;^_^A

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ほーふ

2017-03-22 00:00:01 | 千葉ロッテ
ロッテの選手たちが掲げた今季の抱負 【ベースボールキング】

 ロッテは20日、千葉市内のホテルで出陣式を行った。

 出陣式では一軍でプレーする選手一人ひとりが今季の抱負を語り、選手会長に就任した角中勝也は「やります」という抱負を掲げ、遊撃から二塁にコンバートした鈴木大地は「最後まで野球をする」とした。

 また、大嶺兄弟は兄の祐太が「チームに貢献」と挙げれば、弟の翔太も「兄貴に先に言われましたが、チームに貢献できるように頑張ります」と同じ目標を掲げていた。

 以下は選手の今季の抱負とコメント

【投手】
11 佐々木千隼
今季の抱負:一軍で活躍する
コメント:「1試合でも多く一軍で活躍するというのが、今年の目標なので、それに向けて頑張っていきたいです。千隼と呼んでください」

14 大谷智久
今季の抱負:怪我のないシーズンを送る
コメント:「2011年以降、怪我のないシーズンがないので、今年1年フル回転して頑張ります」

18 藤岡貴裕
今季の抱負:怪我をせずにフル回転
コメント:「去年は怪我をしてシーズンをフルで戦えなかったので、怪我をせずにしっかり一軍で頑張りたいです」

19 唐川侑己
今季の抱負:泰然自若
コメント;「僕の座右の銘です。シーズン色々なことがあると思いますが、自分の芯をしっかり持って、1年間戦いたいと思います」

20 東條大樹
今季の抱負:不動心
コメント:「どんな場面でも動じないという心を持ってピッチングをしていきたいと思います」

21 内竜也
今季の抱負:今年こそは…。
コメント:「今年こそは、てんてんてん、まる。以上です」

28 松永昴大
今季の抱負:自己ベスト
コメント:「今年の目標は自己ベスト。以上です」

29 西野勇士
今季の抱負:二桁勝利
コメント:「4年前できなかったので、今年はしっかり二桁勝って、チームの優勝に貢献できるよう頑張りたいです」

30 大嶺祐太
今季の抱負:チームに貢献
コメント:「去年は本当に貢献できなかったので、今年は一つでも貢献できるように頑張ります」

36 有吉優樹
今季の抱負:日々成長
コメント:「新人の有吉と申します。新人ですので、まだまだですが、日々何かしら成長してチームに一つでも多く貢献できるように頑張ります」

47 田中靖洋
今季の抱負:貢献
コメント:「拾っていただいてまだ、貢献できていないと思うので、今年はどんな形でもいいので、チームに貢献したいと思います」

52 益田直也
今季の抱負:タイトル
コメント:「今年は何かのタイトルを獲ります。応援よろしくお願いします」

55 スタンリッジ
今季の抱負:どんな形でもチームの優勝に貢献する
コメント:「アメリカ人の選手で、日本プロ野球最年長です。どんな形でもチームの優勝に貢献するために、情熱を持ってマウンドで投げたいと思います」

58 高野圭佑
今季の抱負:50登板
コメント:「長いシーズンをしっかり投げ抜いて、一つ一つ重ねていけるように頑張りたいです」

【捕手】
22 田村龍弘
今季の抱負:リーグ優勝と投手を引っ張る
コメント:「投手の方には引っ張ってもらっていたので、今年は責任を持って引っ張って優勝できるように頑張りたいと思います。応援宜しくお願いします」

24吉田裕太
今季の抱負:勝つ
コメント:「まずは自分に勝って、ライバルに勝って、そして最後に相手に勝てるように頑張ります」

53 江村直也
今季の抱負:一軍定着
コメント:「チームに貢献できるように頑張ります」

【内野手】
5 ダフィー
今季の抱負:どんな形でもチームの優勝に貢献する全力でプレーする
コメント:「今年の目標はどんな形でもチームの優勝に貢献するために全力でプレーする姿をみてください。約束します」

6 井口資仁
今季の抱負:優勝
コメント:「昨年からいい場面で使ってもらっているので、今年こそ結果を残して活躍できるように。そして3位ではなく、優勝できるように頑張ります」

7 鈴木大地
今季の抱負:最後まで野球をする
コメント:「日本シリーズをテレビで見るのは非常に悔しいので、パ・リーグのどの球団よりも上に立って頑張りたいと思います」

8 中村奨吾
今季の抱負:勝
コメント:「内野手は皆、調子がいいのでその競争のなかで勝ち取って、1年間戦力となって貢献できるように頑張っていきたいと思います」

13 平沢大河
今季の抱負:成長
コメント:「2年目なので若い選手ということで、先輩たちのプレーを見ながら成長していきたいと思います」

32 高浜卓也
今季の抱負:一年間野球をする
コメント:「プロに入って怪我をしなかった年がないので、今年は怪我をしないように1年間野球をやりたいと思います」

42 パラデス
今季の抱負:自分が全力プレーでチームを引っ張って全力でやっていく
コメント:「今年の目標はチームの優勝もそうですが、自分が全力プレーでチームを引っ張って全力でやっていきたいと思います」

44 井上晴哉
今季の抱負:耐えて、勝つ!
コメント:「シーズンでは苦しいことや、調子が悪いとき、プレッシャーに押しつぶされそうな時がありますが、それに耐えて打ち勝って、自分に勝って、最後に相手に勝ってシーズンを終えたいです」

50 大嶺翔太
今季の抱負:チームに貢献!!
コメント:「兄貴に先に言われましたが、チームに貢献できるように頑張ります」

【外野手】
0 荻野貴司
今季の抱負:全試合出場
コメント:「今年こそは1年間チームに貢献できるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」

3 角中勝也
今季の抱負:やります
コメント:「今年は……やります。去年は自分の記憶が正しければ「進化」と書いてよく進化できたと思うので、今年は色々な意味でやりたいと思います。打率は、コーチが3割と言っているので3割です」

38 伊志嶺翔大
今季の抱負:今年こそ!!
コメント:「チームとして今年こそ優勝、また自分自身も今年こそという強い気持ちを持って向かいたいと思います」

65 加藤翔平
今季の抱負:強い心
コメント:「1年間いいことも悪いこともあると思いますが、自分には足りないことがたくさんあるので、誰よりも努力して優勝して、1年間強い心をもって貢献できるように頑張ります」

66 岡田幸文
今季の抱負:1日を大切に!!
コメント:「1日を大切に頑張ります」

BASEBALL KING[了]


ウッチー。
うん。
みなまで言わなくても、わかってますとも☆≡(>ω<゛)≡

今年こそは…



手術しないщ(゜Д゜щ)



ですよね??(´・ω・`)
うんうん。




益田は…
なんかふわっとしてるね、抱負が(;^_^A

突然の先発転向で沢村賞とかでも、別にいいのよ?☆≡(>ω<゛)≡



オギタカに関しては、あえてノーコメントで!щ(゜Д゜щ)
何をどうしゃべっても、ネタかフラグにしか聞こえないから…( ノД`)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝ち癖

2017-03-21 00:00:01 | 千葉ロッテ
鴎6-3虎

6連勝でオープン戦首位快走、かみ合う若手&新戦力 「不気味」ロッテの今 【Full-Count】

阪神に快勝し、オープン戦6連勝…中継ぎ安定、若手&新戦力が好調
 最後の阪神・新井選手の2ランは破壊力抜群だったが、すでに勝負は決まっていた。千葉ロッテが阪神に完勝し、オープン戦ながら引き分けを挟んでの6連勝で貯金を2桁に乗せた。敗戦はわずかに1。若手が攻守に存在感を見せ、開幕に向け好調ぶりを見せつけた。

 7回2死一、二塁、大嶺翔太内野手が岩崎投手から中前に適時打を放って6点目。オープン戦全14試合に出場し、この日の2安打で打率.370。この日は井上選手、平沢選手と3選手がタイムリーを放つなど、それぞれが役割を果たし、9安打6得点と効果的にスコアを重ねていった。投げては先発のスタンリッジ投手が5回1失点。7回、8回はいずれも得点圏に走者を置いたが、中継ぎ陣の踏ん張りもあって無失点で切り抜けた。

 昨年は3位でクライマックスシリーズに進出。伊東監督就任4年間で、3度のAクラス入りを果たしている。何かと「不気味な存在」といえるのが千葉ロッテだ。開幕前の評論家などによる順位予想は決して高くはないのに、序盤は首位争い、そして終盤はクライマックスシリーズ進出争いと粘りを見せている印象が強い。

 それを支えている一つが、毎年のように安定感のある中継ぎ陣。今年は抑えだった西野投手が先発へ再転向したが、益田投手を中心に内投手、大谷投手、松永投手と今年も大崩れはなさそう。さらに移籍2年目の田中靖投手、そしてこの日登板した新人の有吉投手、高野投手と楽しみな若手も出てきた。

 野手では鈴木選手が遊撃から二塁へコンバートされ、ここまで好調。その定位置を中村選手、平沢選手が争っている状況で、さらに絶好調の大嶺翔選手、井上選手といった楽しみな野手もいる。各所で繰り広げられる競争が、チームにいい影響を与えている。

 昨年の主砲・デスパイネ選手が退団し、攻撃力の低下が懸念されたが、新加入のダフィー選手、パラデス選手がともに3割を超える打率を記録中と、頼もしさを発揮している。

 当然、シーズンに入ればこのようにはいかないだろうが、それでも期待のできる好成績。残り少ないオープン戦で最終調整し、スタートダッシュを飾りたいところだ。

(記事提供:パ・リーグ インサイト)

「パ・リーグ インサイト」編集部●文[了]


うん。
OP戦なんだし…



別に負けてもいいのよ??(;^_^A



不気味とか言われてるし(;´・ω・)
実際、不気味というか、純粋に後が怖いし…(´・ω・`)


イトーキャントクが、選手達に勝ち癖をつけたいと言っていましたが、つけすぎじゃないですかねぇ?(;・∀・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も完封リレー(^_^)

2017-03-20 00:00:01 | 千葉ロッテ
鴎2-0鷲

ロッテ唐川が首脳陣の期待に応える好投「一人立ちして迷惑をかけないように」 【Full-Count】
伊東監督も評価「本人も手応えをつかめたのでは」
 開幕ローテーションを確実にしているロッテの唐川侑己投手が首脳陣の信頼に応えた。

 19日の楽天戦に先発。7回に人差し指のマメがつぶれそうになったため、先頭の5番島内を二ゴロに打ち取ったところで、予定より早く降板したが、6回1/3で87球を投げ、4安打無失点、無四球と好投。伊東監督も「左打者が多いんで、懐にスライダーを投げ込んでました。かなり(シーズンを見据えて)意識付けができたと思う。強気というか、攻めの投球ができて、本人も手応えをつかめたのではないか」と収穫を語った。

 5回に先頭の今江に左中間を破られ、無死二塁になった唯一のピンチも、松井稼頭央をスプリットで遊ゴロ、左の藤田を懐攻めで、カット系のスライダーで一ゴロ。侍ジャパン戦士の嶋を外の変化球攻めから一転内角135キロで見逃し三振に切って取った。

「修正点は、真っすぐの抜け球を無くすことだが、変化球は全体的にはよかった。9年間周りに迷惑をかけてきたので、一人立ちして迷惑をかけないようにしたい。1試合、1試合、開幕からローテーションに入り、緊張感をもって投げたい」と10年目のシーズンへ自覚も十分。次回のマウンドは開幕投手の涌井が登板する25日の巨人戦に続いて、オープン戦最終試合となる26日の巨人戦(東京ドーム)になる。

「まだ言われてません」と話す唐川だが、中5日で開幕カード4月1日のソフトバンク戦の先発マウンドが待っている。

細野能功●文 text by Yoshinori Hosono[了]


この時期にいきなりマメがつぶれかけているのは、不安材料ですが、投球内容は二重丸ですね(≧▽≦)ノ
13試合やって、チーム防御率1.32とか、鉄壁もいいところです☆≡(>ω<゛)≡

まぁ、その……







そろそろ本気で心配なんですが……(,,゜Д゜)
(開幕帳尻が)





このままいけば、先発ローテは
ワクワク・イシカー・カラカー・ゆーた・すたん先生・にしのんの6人になるんですかね(;^_^A

新人ドラ1・ドラ2コンビは、もうちょっとかかりそうですが、いまのトコロ、投手陣がめっちゃ充実しているので、いきなり新人におんぶにだっこっていう状況は避けられそうですね(^_^)




怪我とかなければネ(≧▽≦)ノ


イシカー、ホント無事に帰ってきてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEWワクワク

2017-03-19 00:00:01 | 千葉ロッテ
鴎9-1兎

「NEW涌井」披露 ロッテ開幕投手が5回1失点 監督「ああいう形はなかった」 【Full-Count】

万全の60球「試すことは終わった」、25日巨人戦から中5日で8度目大役へ
 3年連続で開幕投手を担うロッテ・涌井秀章投手に、新たな投球パターンが加わった。18日のオープン戦・巨人戦(ZOZOマリン)に先発。60球を投げ、5回3安打1失点(自責0)で随所に「ニュー涌井」を垣間見せた。

「ボールの質の面で物足りなさはあったが、テンポを含めてまずまず。(カウント)3-2から三振を奪ったフォーク。ああいうパターンはなかった。使い勝手がある」と伊東監督も認めている。

 4回は三ゴロのマギーに2球、5回は三振を奪った9番河野にもワンバウンドした球を含めて2球。1番立岡には3-2からワンバウンドで空振り三振とフォークは5球。ゴロを打たせるスプリットも何球か投げており、タテとヨコのスライダーを含め、自己最多18勝の目標を公言するエースに、武器は整いつつある。

「フォークが良かった。自分自身でも手応えはあったのではないか。(前回11日のDeNA戦では)緩いカーブを使う意識で、毎回テーマを持ってやっている」と英二投手コーチ。3回1死一、二塁のピンチでは、3番長野を139キロのシュートで詰まらせて遊飛。4番阿部にはスプリットで狙い通り三ゴロに打ち取った。

「前回より良かったんじゃないですか。試すことは終わった。またジャイアンツ戦だけど、気分良く開幕を迎えられるように」と涌井。西武時代を含め、8度目の開幕投手を務める右腕は、オープン戦最終登板の25日・巨人戦(東京ドーム)に100球メドで先発。中5日で31日・ソフトバンク(ヤフオクドーム)との開幕戦に向かう。

細野能功●文 text by Yoshinori Hosono[了]




ふははは!(≧▽≦)ノ

盟主様ごときが、かもめ~ずに歯向かおうなどと、2ヶ月ほど早いわ!!☆≡(>ω<゛)≡

(交流戦)

OP戦勝率9割ですって。
これだけ勝ちまくってて、シーズン始まったら、連敗借金スタートとかありませんよね…(´・ω・`)

もし、いつも通りだったら、





とか言っておこう☆≡(>ω<゛)≡

コメント
この記事をはてなブックマークに追加