おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

理想的! 3連勝&貯金復帰で,いざパの戦いへ!!

2018-06-19 21:30:33 | 千葉ロッテ
ロッテ3-1阪神



いやー,昨日の地震で今日の試合はどうなることかと思いましたが,無事開催されましたね。速やかに日常に復帰するというのも,大事なことですので,これは良かったと思います。

そして,試合も理想的な展開。タイムリー欠乏症もなんのその,2回までに3つのタイムリーで3点を奪えば,雨中の難しい投球にもかかわらず,ゴエモンが1点に抑え,そして南ちゃん,海坊主,マッス,内くんと無失点リレーでつないでくれました。5回降板は早い!と思ったけど,この雨と調子がいまいちだったことを考えると,これで良かったかもね。

とにかく貯金と借金では気持ちが天と地ほど変わってきます。奨吾に先制タイムリー&マルチ,そしてチームを救う超美技といいプレーが出ましたし,タカシ,カク(こちらは猛打賞),タムがそれぞれマルチと,形としてもいいところ。パ相手ではそう簡単には行かないことと思いますが,チームが形になりつつあることに自信を持って,臆することなく,金曜日からの戦いに臨んでほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑まさか貯金で終わるとは・・・と夢見心地な同志もクリックお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スター誕生! チャンスをもらった大河のサヨナラタイムリーで見事勝ち越し!!

2018-06-17 17:35:34 | 千葉ロッテ
ロッテ2x-1巨人









いやいや,まずは今日は首脳陣のスタメン起用が素晴らしかった。左腕対策といっても右を並べるのではなく,左がかえって苦手な内海くんに対し,見事なジグザグ打線。正直,最初っからし最後までの完璧なジグザグは,うちのチームでは,長いこと記憶が無いわ・・・。その打線は,内海くん相手には点は取れませんでしたが,結局ヒット5本中,4本が左(藤岡2,カク・大地1)と,無駄ではなかったことを見せてくれました。そして,何より,そのおかげで,大河が最高の場面で打席に立つということができたわけやしね。

うちのチームでは久しぶりに聞いたような「僕が決めるつもりで打席に入った」という言葉は素晴らしいの一言。実に30イニング以上に渡り,タイムリーの出なかったチームの悪夢を振り払うような,見事に1,2塁間を破るタイムリーは本当に素晴らしいものでした。

やっぱり本当に力のある子というのは,どんな使われた方をされても,きっちりと出てくるもんなんやね。これですぐさまスタメン!とは行かないかもしれませんが,常に牙を研いで,さらなる飛躍を見せてほしいところですね。

ただ,彼だけでなく,9回の攻撃は,みんな実に素晴らしかった。クリーンヒットで先頭出塁したカク,バントの構えながら,よく球を見て選んだキヨタン,素晴らしいバントで,無死満塁のチャンスをお膳立てした大地,そしてなにより,いきなり代打で起用されながら,立ち直りかけたカミネロくんの速球に食らいついて同点,更には1死2,3塁の場面を作ったミキティ,本当に大きい働きをしてくれました。とにかくあと1本が出ないことが続いていたわけで,あの一打が出たことで,完全に逆転サヨナラへの流れはできていたもんね。

井口も,2か月経って,やや余裕が出てきたのか,終盤の起用,そしてスタメンの組み方に変化を持たせる中で結果が出たことは大きい。打線は,これからもいい投手相手でも臆することなく,食らいついて点を取る姿勢を見せてほしいところですね。


一方,その劇的な逆転サヨナラも,まずは先発酒居くんの別人のような復活劇があってこそ。ほぼ140キロ台後半のストレートでガンガン押していくスタイルは,2軍落ち前は全く見られなかったところで,いい調整をしてきたことを感じさせてくれました。6回をわずか1失点,それもスクイズによる1失点のみとは,本来当然勝ちに値するピッチングですが,これだけの投球ができれば焦る必要は無し。今度こそローテを手放すつもりはないでしょうから,スターター要員としての意地で,これからも好投をお願いしたいところですね。

さてさて,まあ,しかし,由伸どんは,あれだけの選手を擁していながら,スクイズはまあいいとしても,その後も,世界の小林に1死からバント→結局,坂本くん敬遠とか,なんかチマチマしたというか不思議な野球をしているのは,気になるところ。それだけ巨人というチームを率いることは大変なのかもしれませんが,こういう野球をやっているうちは,セがパに勝つことはなさそうな気も。改めて,ライバルたちとの試合に戻るにあたっては,今一度気を引き締めてかからんといかんなあと感じた一コマでした。


これで再び5割復帰となれば,交流戦最後の1試合,きっちりと勝利して,貯金生活となって帰りたいところ。甲子園での一戦は,ゴエモン登場ですので,打線も速やかに援護して,交流戦にいいイメージを持って終えてほしいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑最近,日曜日が楽しい!とご満悦な同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

更に進化! ボル神が,スミ1を一人で守り抜き,初完投,初完封!!

2018-06-16 18:01:17 | 千葉ロッテ
ロッテ1-0巨人







いやー,凄まじいですね,ボル神ガー。初回,2つのアレな守備で無死1,2塁のピンチを招くも,クリーンナップを2三振などで抑えると,後は無双。一度も連打を許さず,四球もわずか2で,あれよあれよとイニングを重ね,なんと9回をわずか112球4安打完封勝利。そこには,7回のマウンドに上がれないと揶揄された男の姿は,微塵もありません。これまたわずか110球完投の田口くんを向こうに回し,素晴らしい勝利,ハーラートップタイとなる8勝目を挙げました。

うん,何が嬉しいと言って,ボルボルが,タムタムに全幅の信頼を置いてくれていることだよね。試合終了でハグ,全員ハイタッチの後も我慢できずハグと,本当に信頼関係を築いていることがありありと感じられます。

タムタムも,去年までは,なまじ巨大な実績を持った監督の下だっただけに,悩むことも多かったと思いますが,今年は井口が完全に任せてくれているところが多い。なんと言っても,リーグトップクラスの投手が2人も出ている以上,その力に今更疑問を挟まれるいわれはないでしょう。とにかく勝てば投手のおかげ,負ければ捕手のおかげとされがちなしんどいポジションですが,首脳陣,そして,何より苦楽をともにする投手たちの多くがタムを評価してくれていることを自信とし,さらなる飛躍につなげてほしいところですね。


一方,打つ方は,糞詰まりではあるものの,その1点を,タカシの足で奪い取ったのは本当に大きかったですね。普通に考えればシングルのところを,陽くんがややもっさり捕球に入ったところを見逃さず,2塁を奪い取ったのは素晴らしいという他なし。帰還も2ゴロで,結局,ワンヒットで1点をもぎ取ったようなもので,まさにやりたかった野球はこういうことだよね。とにかくあまりにも存在感が大きく,チームの浮沈自体が彼の調子に左右されがちなところすらありますが,とにかく開幕からこの時期に元気に野球をやれていることの喜びを,これからも全身で表しつつ,チームを引っ張っていってほしいところですね。

さてさて,こうなると明日の試合は重要。久方ぶりの酒居くんは大いに期するものがあるでしょうから,なんとか内海くんを早い回で打ち崩して,堂々としたピッチングができるよう,打線は援護をお願いしたいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑大観衆の前でも勝ったのは嬉しい!と喜ぶ同志もクリックお願いします
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

不甲斐ないねえ・・・

2018-06-15 22:24:38 | 千葉ロッテ
ロッテ0-5巨人

最近の不調ワックンに危惧していたところが,その危惧通り,いや,ある意味,それ以上のぶち壊し。4回で早くも5点を奪われると,菅野くんに対して,打線も為す術なし。成田くんの無失点と,大河のヒットだけがポジ要素の,なんとも虚しい敗戦と相成りました。

しかし,ここらが限界なのかねえ。こりゃ,ひょっとすると,オフのトレードあるいは大減俸すらありうるような不甲斐なさは,本人も忸怩たるものがあるでしょう。

なんと言っても,自ら連れてきた伊東さんと違い,井口どんは,ワックンには,その年俸に見合った働きをきっちりと求めるからねえ。下り坂に入ったベテランの立て直しは難しいと重々承知しつつ,もう一度意地に期待したいところです。

一方,打線も,まあ負けはいいとして,無死1,3塁で1点も取れんかったのは情けなかったなあ。タカシヒット,藤岡くんエンドラン成功で,クリーンナップを迎えながら,あっさりと凡退では,ファンもポジりようがありません。1点でも取ってくれれば,その場だけでも盛り上がれるのにねえ。

まあ,しかし,あかんときは,こういうもんかもしれません。とにかく切り替えて,週末の試合に臨んでほしいところですね。

さてさて,結構強くなってきた!?と思ってきたところでの脱力敗戦は,なんともやるせなく,改めて,こりゃパの力強い投手・打線相手だとどうなることやらというところですが,嘆いている暇はありません。

明日は,なんと言っても今や安定感No.1ボルさまですから,打線は早い援護で,その真価を発揮できるお膳立てをお願いしたいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑ま,明日だ,明日ーと切り替える同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まあ,今日は習志野デーだったということで(苦笑)

2018-06-14 22:50:43 | 千葉ロッテ
ロッテ1-4DeNA

うーん,聞きしに勝るとはこのことか,習志野高校吹奏楽部。今日はもう,福浦様のときのレッツゴー習志野だけで十分だったなあ。

それに是が非でも応えたかったところでしょうが,残念ながら快音は聞かれず。とにかく落ちる球への対応とかを見てると苦しいのうというところですが,その中でも,どうしても打ちたい,打ってあげたい(多分,こちらが本音)のところで,きちっと選んでの四球が,本当の福浦様のやりたかったことだったんではないかなあ。あそこには冷静な男の姿を見たよ,実際。

ただ,どう考えても,1割台のバッターを,これ以上,8番DHで使うような余裕は,うちのチーム,というよりもレギュラーシーズン真っ盛りのどのチームにもないことでしょう。顔見世興行を終えた福浦様,そしてチームがどのような判断を下すのかを見守りたいと思います。

一方,渡邉くんは,まあなんとか踏ん張った。もちろん5回78球での降板には賛否両論あるでしょうが,あれが今の彼の限界,いいイメージで終わることにも,それなりに意味はあったと思います。もちろん,そのために継投が苦しくなり,結果的には,勝ちパが尽きたところで突き放されての敗戦は悔しいところですが,まあ,向こうも必死だったわけだしなあ。

とにかくさっさと勝ち越しを決めていた以上,こういう試合もあると割り切ったほうが良し。次のカードを勝ち越すためにも,明日のワックンにはナイスピッチングを,そして打線には,これ以上ない難敵・菅野くん相手ではありますが,なんとか早い回での援護をお願いしたいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
↑それでも勝ちたかったなあ・・・とちょっぴり残念な気持ちの同志もクリックお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

よすよす(笑) 技ありタイムリー連発で有吉くんをもり立て,ついに5割復帰!!

2018-06-13 21:58:44 | 千葉ロッテ
ロッテ6-1DeNA







いやー,挑戦に挑戦を繰り返しついに5割復帰を果たしましたね。今日は,なんと言っても奨吾の先制タイムリーが大きかった。昨日から完全に復調し,先制攻撃をかましたことで,同点弾こそあったものの,終始主導権を握るきっかけとなりました。

そこからはエラーからのタイムリー,リクエスト成功からのタイムリー,更には完全なラッキーヒットと,相手の気力を奪うような当たりの連続で,有吉くんをもり立ててくれました。

なんと奨吾は,今日は2つのヒットに,エラー,四球と全4出塁。ヒットと四球を同価値で考えてくれる首脳陣でもありますので,こういう決められる,あるいはチャンスを作れる万能3番として,これからもがんばってほしいところですね。

一方,有吉くんは,結局1度も連打を許さず,ソロのみの1点,それも7回を投げきったのは,立派というほかありません。とにかく終始堂々としてたもんね。

これを受けて,マッス・タナヤスのそれぞれ3凡リレーは,まさしく理想というほかなく,立派なローテとしての働きと言っていいでしょう。

自らも臨んでの配置転換で,これからもどんどんと勝ち星を積み重ねていってほしいところですね。

さてさて,こうなると,今度こそケイタリングにも続いてほしいところ。前回登板では,大量援護をもらいながら,自ら流れを手放す不甲斐ない投球でしたが,それだけに期するものもあるはず。

とにかく,行けるところまで行く!という気持ちで,今度こそ先発としての働きをしてほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
↑5割復帰オメ!と喜ぶ同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

再び5割リーチ!

2018-06-13 06:43:30 | 千葉ロッテ
ロッテ3-0DeNA

いやー,これまたいい勝ち方でしたねえ。投げてはゴエモンからの零封リレーで,打っては,2本に奨吾のタイムリーとは理想的な形。

確実に地力が付いていることを感じさせてくれるので,今日も快勝し,なんとか5割復帰をお願いしたいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
↑今日も勝利を期待!と盛り上がる同志もクリックお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ん!? 次に投げるのは誰だ・・・

2018-06-11 22:19:21 | 千葉ロッテ
今日は,あっさりと中止に。で,振替試合は,うまいこと19日火曜に入り,他が流れなければ,ローテも変えず,うまいこと対応ができそうですね。

それはそれとして,上がってきたのは成田くん昇格のニュース。

残念ながら?先発ではなくリリーフとしてですが,上がってくるようですね。とにかく若い子が投げるのは理屈抜きにいいことだよ。

ただ,代わって土肥くんは抹消ということで,いずれにしても明日から6連戦あるわけで,いったい誰が投げるんですかね!? ワックンとボルボルを金・土に戻すのか,土・日で行くのかは分かりませんが,間違いなく,そのカードで1枚たりなくなるわけで,これは,いよいよ二木くん辺りが投げるということですかね!?

長いシーズンを戦う上では,やはり本来ローテを期待されたメンツが投げるのも重要なこと。ここまで期待を裏切り続けたメンツのうち,誰が選ばれるのかはよく分かりませんが,折角のチャンスを生かしてほしいところですね。

さてさて,交流戦も,明日からはマリン6連戦。ここまで層の薄さを考えれば,本当によくやっているので,やはり長年のうちのチームにとっての課題,ホームゲームでの勝ち星を,少しでも多く積み重ねるべく,明日からもがんばってほしいところですね。

それではおやすみなさい

PS:どうでもいいことですが,本来だと,休みを挟んで,マリン11連戦だったんですね。それが,1つ試合が流れるだけで,何十人もの選手・首脳陣・スタッフの交通費+宿泊費が出ていくことになるわけで,改めてプロスポーツって,お金がかかるんだなあと思うところです(小並感)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑ま,試合がなければ気楽だよね・・・とまったりな同志もクリックお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨシッ! 藤岡くんのタイムリーで逆転し,悪夢を振り払う勝利!!

2018-06-10 17:22:18 | 千葉ロッテ
ロッテ3-2阪神





ついでにこんなのも。うーん,ペゲも調子上げてきたかな!?


いやー,昨日の流れを引きずるように,初回,ボルボルが,不幸な当たりもあり,2点を奪われるとどうなるかと思いましたが,よく立て直してくれました。ボルボルは,尻上がりに調子を上げ,結局,7回をわずか5安打,初回の2点だけに抑えると,これに打線がなんとか応えます。2回,タムの先頭四球を皮切りに,1死1,3塁とすると,藤岡くん2ゴロの間に1点。そして,5回は,先頭大地2ベース,タム四球,ボルナイス送りバントなどで1死満塁とすると,またもや藤岡くんが,今度は完璧な1,2塁間を抜く2点タイムリーで,ついに逆転。ただ,その後,今日は奨吾がブレーキとなり,追加点を奪えないも,ボルも,リリーフも万全。8回は松永くんが圧巻の3凡,そして,9回は,今日も内君がマウンドへ。その内くんは,イトイダーに粘られ,先頭ヒットを許すも,今日は終始スライダーが切れていました。送りバントで1死を取り,落ち着くと,鳥谷をスライダー連発で三振,最後の陽川くんも,力ないセカンドフライに切って取りゲームセット。内くん,藤岡くんと,悪い流れを作った2人が,見事に仕事をして連敗を止め,再び前を向くことができそうな勝利と相成りました。


うんうん,それにしても,ボルボルの安定感は素晴らしい。とにかくまともな当たりはほとんどなく,点を取られても,落ち着いて自分のピッチングをすることができていました。正直言って,こういうのを見ると,本当にオープン戦の結果は当てにならんというか,その期間をどのように使うかが,本当に活躍できる選手かどうかの分かれ目ということなんでしょうね。

これで,ゴエモンとともに,ハーラートップタイに並ぶ7勝目。このまま白星を積み重ねて,2枚看板として,ローテを守り続けてほしいところですね。

一方,打撃が落ち気味かと思われた藤岡くん,今日は本当に良い働きをしてくれました。あれだけ守れて,これだけ打ってくれる2番打者というのは,本当に,本当に長らくうちのチームにいなかったわけで,彼が来てくれたことのありがたさをしみじみと感じます。

やはりセンターラインに,どっしりとしたレギュラーがいないことには,いつまで経ってもレギュラーシーズン優勝は見えてきません。はじめての事だらけで大変でしょうが,それでも2番ショートの座は譲らん!という覚悟で,歯を食いしばってがんばってほしいところですね。

さてさて,とりあえず1勝できたことで,ずいぶんと気持ちは楽になったところ。明日は,再び土肥くんですが,彼に頑張ってもらうとともに,できれば阿部ちゃん,タナヤスでつなぎ,その後の6連戦も,いい形で迎えられるように,そのためにも,打線にもしっかりとした援護をお願いしたいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑とりあえずほっとしたわ・・・と日曜の黄昏時に肩をなでおろす同志もクリックお願いします
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

来るべきときが来たかねえ・・・

2018-06-09 19:11:16 | 千葉ロッテ
ロッテ2-3x阪神

いやー,9回追いついたところまでは良かったんですが,結局,流れを変えられなかったか。やっぱりあそこで無死1,3塁,それで勝ち越せなかったのが全てではあったよね。とりわけ,その後,大地が代えられたのは,さすがに1死2,3塁での,クソボールに2球手を出しての三振があまりにひどかったからでしょうから,これはこれで一つのターニングポイントになるかもしれんね,ひょっとすると。

ただ,それ以上に明らかになってしまったのは,福浦様の攻守ともにわたる衰え。3打席もらいながら,とりわけ2打席目のフルカウントからの三振はひどかったし,最後の奨吾のサヨナラエラーにも,どうやら福浦様の1塁への入り遅れがあったとの話もあるようで,少なくとも,もはや選手としての強みが何一つないことがあからさまになってしまったのは悲しいところだよね。昨年までは,代打の切り札との位置づけができたから良かったけど,さすがに1割8分,代打率もやはり1割8分そこそこでは,もはや擁護は難しいというところでしょう。最初の一か月は梅雨までには行ける!?という感じだったんですが,そこから急ブレーキ,5月以降は,わずかに2安打では,残り23安打は,はるか遠く,およそ実現可能な目標とは思えません。(ついでに今季38安打必要なんだけど,過去5年でそれ以上打ったのは,3年前の1回だけ)

返す返すも,昨年,パラデスくんの打席を,50でも100でも福浦様に上げていればなあ。なんか伊東さんが,井口ロッテに残した,呪いというか埋伏の毒という気がしなくもありません(苦笑)

ただ,なんと言っても,自分よりも他人を優先できる,心優しい性格の福浦様だけに,この状況には誰よりもおそらく自分が心苦しさを感じているはず。ひょっとすればひょっとすると,自らの決断が近い内にあるかもしれませんね。

実際,応援し続けているものとしては,福浦様が2000本安打を打とうが打つまいが,1ミリも評価は変わらないんですよね。本人も,いろんなところで,2000本安打は別に狙おうという気持ちはない,ただ球団のため,ファンのためという気持ちを語っているところがあり,おそらく執着はないはず。

現状の大河の使われ方を見ても,またリリーフの少なさを見ても,1打席,1枠の重さは誰よりも感じていることでしょう。できるならやる,できないならすっぱり身を引くくらいの気持ちで,福浦様の決断を待ちたいところです。

さてさて,まあ,悪い流れを止めるというのは,ことほど左様に難しいところ。こういうときは,かえってマイペースなボルボルのほうが合ってる気もするので,飄々としたピッチングを,そして,打線には,今度こそしっかりとした援護をお願いしたいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑とにかく止めるしかないね・・・と脱力の同志もクリックお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

恵みの雨? あっさり中止で,内くん,確実にお休み(笑)

2018-06-08 22:46:10 | 千葉ロッテ
いやー,このままだと,嫌な流れに飲み込まれそうなところでしたが,いいところで水が入りましたね。正直今日は勝てそうな気がせんかったから,理屈抜きで良かったわ(笑)

ただ,これで予備日は月曜に入り,なんとそのままだと9連戦とのこと。もちろん怪しい天気ですので,そのまま行くかは分かりませんが,ただでさえ,ローテがおらんチームにとっては,なかなか試練の日々となりそうですね。

とりあえずローテはそのままスライドということのようですから,いずれにしても,あすのワックンはやはり重要。チームが苦しいときこそ,俺がやる!とばかりにナイスピッチングを,そして,決して調子の悪くない打線には,早い回からの援護をお願いしたいところですね。

それではおやすみなさい

PS:そういや,ヤクルトに引き続き,うちのチームに勝ったセのチームには,幸福が舞い降りるんでしょうか。いろいろあったけど,松坂くん,ホークス相手に勝利とは,やっぱり持ってるんかねえ。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑とりあえず,今日はほっとしたわ・・・と本音が漏れる同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりだねえ,こういうのは(涙)

2018-06-07 22:54:17 | 千葉ロッテ
ロッテ8-9x中日

いやー,今日は早々に6点を取って,余裕かと思いきや,甘かったねえ。ジリジリ,ジリジリと1点ずつを奪われ,それでもなんとか同点を許さず,マッスが食い止めたところで,行ける!と思ったんだけどなあ。

まあ,平田くんに,全く振らずに四球を出したところで,ヤヴァイ感満載でしたが,それでも2死になったところで,大丈夫かなあ・・・と楽観したのがこれまた甘かったか。最後の最後でえらく甘い球が行ってしまったのが運の尽き。10回の藤岡くんのエラー(なぜかヒットだけど)はまあおまけみたいなもの。

どうも,休みです!とか言ってるからちょっと嫌な予感はしたんだよなあ。これで月曜休みは挟んでいるとはいえ,5連投は,ガラスのクローザーにはちょいときつかったか。夢の5連勝&借金返済が幻と消え,そして,もちろんケイタリングのプロ初勝利も夢と消え,明日からかなり厳しい流れになりそうですが,なんとか明日のワックンには立て直しを期待したいところですね。

さてさて,とにかく6連戦が続く以上,明日からも容赦なく試合は続きます。これまたよりにもよって甲子園ではありますが,相手も決して調子は良くないので,臆することなく臨んでほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑まあ,そううまい話は転がってないよね・・・と我に返る同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おめでとう! キヨタンのソロでの1点を,有吉くん(&松永くん&内くん)が守り抜き,嬉しいプロ先発初勝利!!

2018-06-06 22:02:58 | 千葉ロッテ
ロッテ1-0中日

いやー,めでたく,三兄弟の長兄?が一抜けしましたねえ。これまで好投を続けながらも,援護に恵まれなかった有吉くんが,今日もなけなしのお小遣い,ならぬわずかな援護を守り抜く熱投。キヨタンのソロのほかは,盛大にランナーを出すにもかかわらず,拙攻&拙走の連続で,結局,1点も追加点を取れず。リクエストも2回失敗,ノーアウト2塁も3塁憤死,ヒットも二走憤死,2死2,3塁も凡退と,まあ盛大に野手がやらかしながらも,終始緊張感を切らすことなく,しかも,課題だった球数も,ほぼ満点回答,8回上がった時点で,わずかに90球足らずとは,素晴らしいというほかありません。

最後こそ松永くんに救援を仰いだものの,これまでさんざん先輩方の尻拭いをしてきたんですから,たまには甘えてもよかろうもん(笑) 急造先発にもかかわらず,中日打線をわずか3安打,よもやの完封勝利まで見えるところまで,堂々と抑えきったことを自信として,これからもローテを守っていってほしいところですね。

いやー,しかし,それを受けた先輩方もさすがに気合が入ってたね。苦楽をともにした後輩の勝ちをなんとしてでも付けてやるという気合を感じました。松永くんがヒットを打たれたときはヒヤッとしましたが,全くもって余裕のある守備位置で本塁生還を許さず,次打者を,ボール先行としながらも追い込み,最後は素晴らしいスライダーで相手の意表をついての見逃し三振は,まさしく称賛に値するものでした。ついでに,あの!内君が連続で三凡とは,これまた気合が入っていたということでしょうか(笑)

こういう試合を拾えるというのは,地力が付いてきたという気がいたします。ヒットも盛大に出て,タカシ・奨吾もマルチで堂々3割,カクにもアジャにも当たりが出て,そして何より,キヨタンもジリジリといい活躍をする場面が増えてきていますので,あとは火が付けば,もっと楽な試合運びができるはず。これからも全員野球で,ピッチャーをいらいらさせるのではなく,スッキリともり立てていってほしいところですね。

さてさて,ビジターでの試合で,正直大きな期待はしていなかったんですが,こうなると欲が出てくるというもの。有吉くんに先を越され,ケイタリングも期するものがあるでしょうから,再びナイスピッチングを,そして打線は,今度こそ早い回での大きな援護で,勝利をモノにしてほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑あれ,強い!?・・・とキツネにつままれた気持ちの同志もクリックお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

実は強い!? 奨吾の好守&2ランと投手以外先発全員安打で快勝!!

2018-06-05 22:59:48 | 千葉ロッテ
ロッテ4-1中日

ここからのビジター6連戦が,交流戦の試金石となるところ,その出だしを素晴らしい形で勝利してくれました。ゴエモンが,これぞ先発!とばかりに7回を107球1失点で抑えると,バックも見事にサポート。奨吾が,2回にわたる好守で支えれば,その勢いのままに,7回,藤岡くんを1塁に置いて,打った瞬間,バット投げの2ランで勝ち越し。更には,今日は再びビジターで先発を手にしたアジャが,初球を叩いてダメ押し打。終わってみれば,14安打を放ち,最後はマッス・内君がそれぞれ3凡で抑えるという,珍しい?形での勝利と相成りました。

いやー,もう奨吾は堂々たるもんだね。2回,明らかにセンターに抜けそうな当たりを抑えるとジャンプ一番ナイススローで仕留めれば,6回には,1死1塁から,1,2塁間を抜けようかという当たりを抑えると,2塁転送,藤岡くんのナイススローもあり,見事にゲッツー。これで気を良くすれば,そのまま2ランとは,まさにこういう働きだよねえ,彼に求められていたのは。

もちろん力があることは誰もが認めつつ,一皮も二皮もむけなかった彼を,キーマンに指名し,まさに褒めて育てる形で一気に開花させた井口どんの手腕は,すごいよ実際。それに,守備の一つ一つを見ても,鳥越コーチの薫陶が行き届いていることがよくわかり,実に好感が持てます。

最もトリプルスリーに近い男と言われたからには,これくらいで満足しているわけにはいきません。年間通して戦うすべも身につけつつあるのではないかと思いますので,ここから再浮上,チームの屋台骨としてがんばってほしいところですね。

そして,ゴエモンは,疲弊が見えつつあるリリーフを救うピッチング,これまた素晴らしいというほかありません。これだけの男が,昨年あれだけ苦しんだんですから,やっぱり野球はメンタルなスポーツなんだなあと改めて感じるところ。昨年の借りもまとめて返すべく,このまま突っ走って欲しいところですね。

さてさて,終わってみれば,タカシも大地も猛打賞(おかげで,タムVS大地は,タムの2日天下(苦笑)),にもかかわらず4点というのはアレなのかもしれませんが,昨年のヒットすら出ねえ・・・という状況を見ていた者としては,掛け値なしにうれしいです。

ここまで来たら,松坂くんも来ない中日相手にきっちりと勝ち越してほしいところ。今度こそ有吉くんにプロ初先発白星をつけるべく,打線は今日以上の援護をお願いしたいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑乗ってきたねえ・・・と目を細める同志もクリックお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

全員野球! リードを許すも,集中打で逆転し,最後は守りきって首位カープに「土日」連勝!!

2018-06-03 17:38:16 | 千葉ロッテ
ロッテ7-5広島







いやー,日曜にこんな素晴らしい試合を拝めるとは!(ナムナム) 土肥くんが,強力打線を前に支えきれず,すんごいボールを投げていた阿部ちゃんも,藤岡くんのアレな守備もあってこらえきれず,こりゃあかんか・・・と思ったところで,起死回生の4連打,一挙4点は素晴らしかったです。そもそも,6回,カクが素晴らしい先頭3ベースを放ったにもかかわらず,キヨタン・福浦様が倒れて,ゲンナリとしかけたところでの,アジャの一打は,チームを勢いづけ,球場全体の雰囲気すら変えてくれました。ここから,本来の引っ張り長打の大地,歩くと見せかけて,いきなり長打のタム,そして,逆転の余韻冷めやらぬ中で,貴重なダメ押し打を放ったタカシ,みんなそれぞれ素晴らしい働きでした。藤岡くんを除いて,スタメンにいずれもヒットが出て(福浦様にも),奨吾・キヨタンも初回,いきなり同点に追いつくタイムリーを放ったことは価値がありましたね。

そして,まるで別人のような球を投げ込む阿部ちゃん,犠牲フライこそ許したものの,イニングまたぎで勝利への流れを作った南ちゃん,自作自演(苦笑)の海坊主,わずか5球で初の三者凡退を奪った松永くん,そして,ヒットは許すも,終始スライダーが切れ,圧巻の四凡(笑)を見せた内くん,いずれも素晴らしい働きでした。土肥くんもまだまだ勉強やからね。

これだけ全員で戦う野球をして,強打の広島相手に,真っ向勝負で逆転勝利,そして連勝での勝ち越しを勝ち取ったことは,選手たちにとっても自信になることでしょう。連日のプラチナカードにもかかわらず,満員にしてくれたファン(まあ,半分以上カープファンのおかげなんでしょうが)に,土日に素晴らしい勝利を贈ってくれたチームに素直に感謝したいと思います。

さてさて,福浦様スタメンという,ある意味ハンデ戦で,二度に渡り逆転し,勝利をものにしたこと,そして,その福浦様にも一本が出たことは良かった,良かった。

来週は,難しいセのビジターでの6連戦ですが,この勢いで,臆することなく臨んでほしいところですね。

とにかく


土日勝利をありがとー!

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑こういう試合が見たかった!というご満悦な同志もクリックお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加