総天然色・魔人スドォの円盤-3D

BDソフトを中心に画像・イラストを交えて、
映画をオモシロ可笑しく雑談するブログです♪
【3DBDソフト推進ブログ】

もしジェイソンが違うマスクを被っていたら?

2009-09-18 | もし○○だったら?シリーズ
皆さん、こんばんわ~
『13日の金曜日(マイケル・ベイ版)』を観賞しました。
旧シリーズの1~3のリメイクと言った感じでしょうか?
母親→顔を隠したジェイソン→アイスホッケーのジェイソン...と、
中半のアイスホッケーを被るまでの流れが、なかなか分りやすく演出されてたのではないでしょうか?

ココで私は思いました。
もし、“ジェイソン”がアイスホッケーのマスクではなく、別のマスクを拾っていたのなら
どうなのでありましょう?
題して『もしジェイソンが違うマスクを被っていたら?』です~♪



↑コレが映画のジェイソンです。
トレードマークの“アイスホッケーのマスク”を被っています。

●もしも“ハットリくんのお面”だったら?

↑「ケンヂく~ん」
『20世紀少年』の“ともだち”かい!
あんまり似合いません...

●もし“般若の面”だったら?

↑ポンポンポンポンポンポン...
「桃から生まれた~桃太郎!!」←なんでやねん!
...って言うか、血も相まって恐過ぎだよ~~~!!(恐)

●もし“筋肉マンのマスク”だったら?

↑「屁のツッパリはいらんですよ~」←なんでやねん!
牛丼が好きっちゅ~んかい!?

●もし“ジャギのヘルメット”だったら?

↑「俺の名前を言ってみろ~」
あら?
意外とカッチョいい~♪
マスクの下のブサイク面のキャラもピッタリです。



...と言う訳で、ジェイソンのマスクは“ジャギ”のヘルメットなら有りだと言うことが分りました。
(↑なんでやねん!)
う~~ん為になるな~♪
(遊んでないで、早く4コマ漫画の続きを描けって?スマンチョ~)
コメント (8)

『ファイナル・デッドサーキット 3D』公開間近!

2009-09-15 | 雑談

皆さん、こんばんわ~
ちょうど4コマ漫画の話で次回、パロネタになる『ファイナル・デッドコースター』...
コレは『ファイナル・デスティネーション』シリーズの3作目になるんですが~


↑1作目『ファイナル・デスティネーション』 、2作目『デッドコースター』、3作目『ファイナル・デッドコースター』
私が大好きな人気のホラー映画『ファイナル・デスティネーション』のシリーズです♪
その最新作の第4作目...『ファイナル・デッドサーキット 3D』が公開されます。

↑最新、第4作目...『ファイナル・デッドサーキット 3D』。

いや~このホラー映画、大好きなんですよ~
殺人鬼が襲って来るではなく、悪霊に取り憑かれるでもなく(意味合い的には似てます)...
偶然に遭遇した事故のように、ショッキングな“死”に襲われる新感覚ホラー映画。
(既に4作目なので新感覚ではありませぬ?)

大惨事の事故を寸前で予知し、生き残ったメンバー達が惨酷な事故で死に始めた...
“死”の運命は変えられないのだ。
今回の原因となる惨劇の事故は、カーレースのサーキット。

“旅客機事故”“ハイウェイ事故”“遊園地のジェットコースター事故”...で、今回が“サーキット事故”。
う~ん、色々考えますネ~
(少し“ハイウェイ事故”と重なりますが)←観客に被害が出るからシチュエーションが違うかな?

それにしても、面白いのが邦題のタイトルです。
シリーズを通して原題は『Final Destination』『Final Destination2』『Final Destination3』...
それを邦題で好き勝手にタイトル付けて来たのですが、
『ファイナル・デッドサーキット』ですか~(笑)
いや、素晴らしいタイトルだと思います。

今迄、散々色んな“死に方”を見せ場にして来たこのシリーズですが、まだまだネタはあるんですネ~
偶然を装ってドミノ倒し的に襲いかかって来る“死”。
それを回避する為の“前兆”...
今回はどんな“死”があるのか楽しみです♪←何か恐い表現?
(CGのVFXや特殊メーキャップを使った派手な“死に方”が見せ場です♪)


今回の作品は3Dなんですよネ~
是非、映画館で観てみたいんですが...
ホラー映画ってあんまり有名映画館では放映しないからネ~(汗)
(見るには大阪まで行かなくてはいけない?)←明石に住んでいます

でもでも~
私が大好きなホラー映画です!
(私の周りでも、この映画のファンが多いです)
DVDで観賞になるかも知れませんが、待ちに待った最新作!

でも、一体何作まで作られるんでしょうネ~?(笑)
コメント (4)

“ジェイソン”のイラストを描き直しました。

2009-09-13 | イラスト

皆さん、こんばんわ~
先日の『魔人スドォの4コマ漫画劇場』 第18話... 『13日の金曜日』の悪夢
この漫画&イラストで登場した“ジェイソン”を書き直し(修正&加工)ました。


↑コレが書き直し前。


↑コレが書き直し後。

アイスホッケーマスクの目の穴を、吊り上がり目→まん丸穴に変更しました。
釣りあがり目の方が強そうなんですが、まん丸目の方が映画に忠実でありましょう。
細かいポイントですが、気になったので変更しました。
(より“ジェイソン”らしくなったでしょう?)

コメント (6)

部屋にホラーなアイテムはご用心!

2009-09-02 | 心霊話

皆さん、こんばんわ~
私のブログは、なるべくホラー映画ネタはカキコしない...
(ホラーな画像は絶対に貼らない)←貼ってるじゃん!
そう言う方針でブログを始めたんですが、気が付けば~ホラー映画ネタが結構多いかも?(笑)
やっぱりホラー映画が好きな私...
●以前は『ホラーの会』って言うのやってたんですけどネ~

でもでも~
変にホラー映画に熱中すると恐いことになるんですよ~
コレは小学校6年ぐらいの頃だったと思います。←違うかも知れない~
ちょうどジョージ・A・ロメロの『死霊のえじき』の劇場公開していた頃の話です。
もちろん、私はその映画を観に行き~ゾンビのポスターを購入して参りました。
(確かゾンビの顔がいっぱい写ってる絵です)
この頃からホラー映画が大好きだった私は、少し脳味噌が麻痺していたのでしょう。←おいおい~
部屋に嬉しそうにゾンビのポスターを貼っていました♪

ちょうど、私が寝ている2段ベットの壁のところに...(今、考えれば悪趣味です)
ある日、一緒の部屋に寝ている弟の学校の先生が家庭訪問に来ました。
私が貼っている“ゾンビのポスター”を見て、「このようなポスターは剥した方が良い」と言わたのよネ~

「なんでやねん!」
ゾンビが大好きな私は、もちろん剥すのを嫌がったんですが...
うん?そう言えば最近、ココ数ヶ月(半年間ぐらい?)~夜寝てると金縛りによく遭うのです。
(金縛りに遭うのは生まれて初めてのこと)
不思議な本をめくる“ペラペラ~”と言う怪音も聞いています。
うんうん、言われてみれば何か可笑しな現象が起きている?

コレは確かにヤバイ!
そう思いポスターを剥して捨てちゃいました。
すると金縛りも激減...
(それまでは週1ペースぐらいで金縛りに遭っていました。剥した後は半年に1回ぐらいに減りました)

いや~~
やっぱり、こう言う演技の悪いモノは部屋には飾らない方がイイ~ですよネ~
皆さんも気を付けましょう♪←そんなポスターを部屋に貼るのはお前だけだ?


PS.
ちなみに、この頃住んでた家には、結構そう言う心霊現象が多く見られました。
(3F建ての倉庫&事務所&住居の建物です。)
金縛りに、ラップ音現象。
1Fの夜中の倉庫に不気味な気配。
屋上にテントを張ってキャンプ気分で寝ると、白い靄がテント内に漂う←親父は寝苦しくて室内に退散(おい!)
お盆になると1Fの玄関のセンサーチャイムが夜中に鳴り響く...
こう言う状況下の中で、ゾンビのポスターを部屋に貼ったら、そりゃ~ダメですよネ?(笑)
コメント (4)

『ビデオドローム』

2009-09-01 | ホラー映画を熱く語る
『ビデオドローム』

【ストーリー】
セックスと暴力を売りとするケーブルTV局のマックスは、ある日 拷問,殺戮が延々繰り返される
「ビデオドローム」という海賊番組の存在を知る。
番組に興味を持ったマックスは「ビデオドローム」を違法録画し視聴するうちに、
次第に幻覚を見るようになる。

この作品はDVDで鑑賞しました。
1982年のカナダ映画であり、デイヴィッド・クローネンバーグ監督の代表作品。
特殊メイクはリック・ベイカーが手がけた。
1983年2月に公開されたが、あまりに難解なため製作費の半分も回収できなかった。
その後、ビデオ化されてカルト映画として人気に火がついた...そうです。

この作品、意味が理解不能...
クローネンバーグ監督の作品って、こう言うの多いんですよ~
う~~ん、知恵熱が~ペンペン。

ビデオドロームの映像はSM紛いの変態映像。
しかし、その映像には幻覚効果が有り...観た者の脳内に腫瘍をつくり、その幻覚は肉体へも変化させる。

生きてるように呼吸?心臓の鼓動?をするビデオドローム。


↑バックン!バックン!フゥーーッ!

...で、このビデオを観賞するとこうなります。



↑チュパ!チュパ!
う~~ん、私もしゃぶられたい♪(ウソ)

で、更にコレが肉体にも変化を及ぼしてきたビデオドーロームの幻覚作用。



↑「あふん♪」

強引にビデオを挿入されるマックス。



この後、マックスはビデオにコントロールされてしまう。
(そう言う話だったような...?)←とにかく話がワケワカメです。

拳銃が腕と同化するシーンも必見です♪

↑銃のネジが肉に食い込み、腕と一体化してしまう。メリメリ~


中学の時に、このビデオをレンタルしに行ったら...
(この時代は海賊版だったのよネ~)
店のおじさんに「この作品はエロいから、中学生は見ない方がイイよ~。」
と借りるのを断られた思い出があります。
(コレってR指定だったけ?)
まあ、他の店でレンタルして観たのですが...
いや!
SMなどの表現はあるけど、露出度(女性の裸)的にはあんまりエロくないですよ~
(期待して観るとガッカリします)
でも、全然意味不可能なホラー映画でありました。

「ビデオドロームに死を!新人類よ、永遠なれ!!」
うむぬぬ~奥が深い~(悩)。


PS.
今の時代なら...『DVDドローム』なのかも~?(笑)
コメント