文理両道

専門は電気工学。経営学、経済学、内部監査等にも詳しい。
90以上の資格試験に合格。
執筆依頼、献本等歓迎。

世羅高原農場(バスツアー(3))

2018-05-01 19:33:23 | 旅行:広島県

 「花夢の里」を出ると、次は「世羅高原農場」に行く。ここではこの時期チューリップがきれいだ。





 写真でわかるように、色とりどりのチューリップが咲き誇っている。園内に、ご当地バーガーを売っているところがあったが、昼食を摂ってそれほど時間も経っていないため、今回はパスした。今度行く機会があれば、ぜひ食してみたいと思う。


〇関連過去記事
花夢の里(バスツアー(2))
八天堂(バスツアー(1))
コメント

花夢の里(バスツアー(2))

2018-04-30 22:30:33 | 旅行:広島県
 八天堂で昼食を摂った後、次に向かったのは「花夢の里」である。ここは以前何回か来たことがあるのだが、ずいぶん久しぶりである。



 ここは一面芝桜が咲いて、この時期なかなか見事な眺めだ。

 以前は、この時期菜の花も見れたような記憶があるが、今は植えられていないようだ。その代わりに植えてあるのがネモフィラという花だ。青色のなかなか可憐な花が一面に咲いている。




〇関連過去記事
八天堂(バスツアー(1))

コメント

八天堂(バスツアー(1))

2018-04-29 22:52:40 | 旅行:広島県
 先日バスツアーに参加してきた。まず訪れたのは「八天堂」というパンメーカーでの工場見学。場所は広島空港のすぐ近く。広島に住んで長いが昔は知らなかったパンメーカーだが、創業は昭和8年だそうだから、結構歴史は長い。最近は広島駅にも出店しており、クリームパンで有名なようだ。


 工場見学に当たっては、全身を覆うような服を着たうえ、マスクに頭を覆うネットのようなもの。手袋にスリッパカバーと完全装備だ。そのうえでコロコロで髪の毛などを除去。静電気を除去する暖簾をくぐってゴミを落とした後、最後はエアシャワーを浴びて、製造場所に入っていく。金属の破片が入ってはいけないと時計は外してポケットに。食物を扱っているだけにこのくらいの衛生管理は当然だが、できれば事前に知らせておいてほしかった。通常は見学通路などがあるので、そこまではやっていないと思う。私もいろいろな工場を見学したが、ここまでやったのは初めてだ。

 昼食は、工場に併設しているカフェリエで取った。メインプレートは、ハンバーグにコーンスープ、サラダだが、このほかパンやスィーツは食べ放題。飲み物もフリードリンクが付いている。昔なら思い切り食べたものだが、最近はある程度食べるとそれ以上は欲しくなくなる。やっぱり歳かなあ。

コメント

君田温泉森の泉(三江線に乗ってきた3)

2018-03-06 08:50:00 | 旅行:広島県


 三次ワイナリーの次は「君田温泉森の泉」というところで入浴だ。



 入り口を入ると、季節柄おひな様がかざってあった。この温泉は重曹泉で、いわゆる美人の湯だそうだ。お肌がすべすべになるらしい。1時間強の時間があったが、それほどいっぺんに長い間温泉に浸かっていられる訳もない。バスで移動中、まだまだ雪が残っていたが、温泉に入浴して体がぽかぽかになった。バスに乗ってからも長い間暖かかったから結構効果は続くみたいだ。


〇関連過去記事
三次ワイナリー(三江線に乗ってきた2)
平田観光農園(三江線に乗ってきた1)

 
コメント

三次ワイナリー(三江線に乗ってきた2)

2018-03-05 12:00:40 | 旅行:広島県


 平田観光農園でいちご狩りを終えると、次は昼食会場である三次ワイナリーに向かった。三次ワイナリーは何度か来たことがあるが、今回はずいぶん久しぶりになるのでなんだか懐かしい。今回は時間的な制約のために寄らなかったが、すぐ近くに奥田元宋・小由女美術館もある。食事を急いで済ませれば見ることもできたかもしれない。




 これが、当日食べたシーフードのバーベキュー。ツアーでは、これとお馴染みのジンギスカンから選択できるようになっていた。昔はジンギスカン用の鍋で焼いていたように記憶しているが、久しぶりに来ると、ちょっとしたところが変わっているものだ。向う側にちょっと見えるのがジンギスカン。


〇関連過去記事
平田観光農園(三江線に乗ってきた1)
コメント

平田観光農園(三江線に乗ってきた1)

2018-03-04 18:55:38 | 旅行:広島県



 先般、久しぶりに日帰りバスツアーに行ってきた。広島県の三次駅と島根県の江津駅を結ぶ三江線が今月いっぱいで廃止されるので、それまでに一度は乗っておきたいということで参加した次第である。バスツアーなので、その他にもいろいろと行程に組み込まれているので、幾つかに分けて紹介してみよう。


 まず最初に寄ったところが、平田観光農園というところ。ここでは今の季節いちご狩りを楽しめる。30分食べ放題だが、時間一杯食べ続けられる人は少ないと思う。結構食べたつもりだが、15分くらいでもう腹いっぱい。この後昼食もあるというのに、大丈夫だろうか。




 こちらは、イチゴを植えてあるビニールハウスの内部の様子。写真では人がいないように見えるが、実は後ろの方にかなりの人がいる。ハウス内ではミツバチが受粉の役割をしているとのことで、ミツバチの出入りは見えなかったが、奥の方にひとつ巣箱が置いてあった。

コメント

猿猴橋(広島市を歩く151)

2018-02-28 11:20:32 | 旅行:広島県


 写真は、金物飾りの復元された今の猿猴橋。猿猴橋は猿猴川に架かる橋であり、JR広島駅のすぐ近くだ。ちなみに猿猴とは河童のことで、こに川には河童伝説があるらしい。
 この橋の金物飾りは、戦時中の金属供出で長く欠けた状態が続いていたが、2016年に復元され写真のような形になった。
 ちなみにいわゆる被爆橋のひとつで、土木遺産に選定されていると聞く。

〇関連過去記事
広島南区役所食堂2(広島市を歩く150)
広島市「まちづくり公開講座」講演会「西国街道と広島城下」

コメント

広島南区役所食堂2(広島市を歩く150)

2017-08-28 16:01:18 | 旅行:広島県


 ちょっと所用があったので、広島市南区役所まで行ってきた。昼時だったので、またまた地下の食堂に寄って、こんどは「肉うどん」を食べてみた。こちらは、前回の天ぷらうどんより高くて、300円なり。やっぱり安い。豪華なレストランよりは、こんな社員食堂や学食のような雰囲気が落ち着くというのも、自分が貧乏性のせいか?(笑)



〇関連過去記事
広島南区役所食堂(広島市を歩く149)
コメント

広島南区役所食堂(広島市を歩く149)

2017-04-06 12:23:25 | 旅行:広島県


 先般、南区役所に用があって行ったのだが、たまたま昼時だったので、地下にある食堂に行ってみた。ここに食堂があるのは知っていたが、前に行ったときは営業時間外だったので、今回が2度目のチャレンジとなる。




 注文したのが、上の写真の「天ぷらうどん」、250円なり。安い!もちろんこの値段で、海老天などは食べられるはずはなく、天ぷらはかき揚げのようなものだったが、それでも結構うまい。この他にもいろいろと安く食べられるものが沢山あるので、区役所を訪れた際には、覗いてみてはいかが?

 ただ、昼休み時間は職員で込むだろうから、少し早めに行った方が良いだろう。私も昼休みよりはちょっと早めに行ってみたので、ゆっくり食べることができた。


〇関連過去記事
札場の石の表示碑(広島市を歩く148)
コメント

銀河クルージング 1

2016-11-16 12:33:57 | 旅行:広島県


 少し前に初めて、「銀河」に乗った。「銀河」は広島港から宮島あたりまでクルージングしている船だ。前から一度乗りたいとは思っていたが、結構値段が高いこともあり、なかなか機会がなかった。

 今回、以前いた会社のOB会ということでお誘いがあった。この手の会合には普通はまず出ることはないのだが、銀河への興味で、参加してみたという次第だ。



 当日は天気もまずまず、絶好のクルージング日和だった。




 瀬戸内海は、なんといっても友人、無人の島が沢山ある多島美が魅力だ。これが外海なら、辺り一面大海原で見えるのは海と空と水平線という感じになるのだが、瀬戸内海は、どこにいっても島が見える。島を眺めながらのクルージングもなかなか楽しいものだ。



コメント