千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

小籠包

お盆休みが終わったて思うたらも明日から(すでに今日)
また週末です。
一気に温度が下がって今日の博多の気温は32℃
まだ台風の影響や無かろうばってんがさわやかな風が吹いて
体感温度も涼しゅうてちょこっと秋ば感じました。

朝は最近の恒例のお粥さん(自分で作りよります)
おひるはこれ・・・・


今日は懐かしい中学校からの帰り道「対馬小路」で食べよった
鉄板焼きそば再現しました・・素朴な味が実は美味かとです。
隠し味は「粉カツオ」です。


外周りの途中、東公園の木陰で一服したばってんが
バリ、蚊に食われました。

「蚊に食われる」「蚊に刺される」どっちが標準語か?わかりません。

お盆も過ぎたらもう「山笠」ははるか昔のでけごとのごと感じますばってんが・・・
まだ北海道におるやからのおりました。
「神様」です芦別行った時「北海道ガイドブック」ば持っとったとも
怪しかったばってんが、芦別から戻って海外出張済ませた後
また家族旅行で北海道行ったごたります。
旭山動物園行きがけに遠回りして芦別行って
ガタタン、ザンギ食ったみたいです。
息子さんの夏休みの良か思い出になったでしょうや・・
早くも芦別遠征の2代目がでけたかもしれまっせん。

月が変われば「放生会」がやって来ましておいしゃんもまた歳とります。
全国一の出店ば誇る博多の三大祭りの一つです。

ちょっと前は山笠で苦労かけたて言うて
ごりょんさんに新し(あたらしこれも博多弁?)の
着物ばこさえてやって「放生会」に行く「ほうじょうやぎもん」て
ありましたばってんが今は皆無ですね・・

「梨も柿も放生会」ていうて昔は果物ばうる露店がひしめきあい
果物と別に「新生姜」ば買い求めるとが放生会やったです。
おいしゃんの子供の頃は「ガマの油売り」「お化け屋敷」「見世物小屋」
「樽の中のオートバイ」「紐くじ」「綿あめ」「投的」「金魚すくい」「鰻釣り」
「ひよこ釣り」「ボーリング」等々なんでもありやった・・
そげな放生会ですたい。

博多ではお盆もごりょンさんはお供えの手間(浄土宗)やらあって
お盆明けの16日は盆開け休みて言うとのあります。
これは山笠の15日の午後はごりょンさんは大手振って
昼寝して良か・・とと一緒です。
博多は男衆の祭りの多かとばってんがごりょンさんにはそれなりの
特権のあって昔はごりょんさんに頭の上がらんかったとですよ。

今月は夜の仕事が人手不足で係り先の社長から頼まれて
お休みは3日だけ・・やっと新しい人が入ったようで
9月からはお休み増えるかな・・・・期待しとります。

ソゲナコゲナデ一人楽しみは料理だけ・・・・
おいしゃん「餃子」作るとが得意ばってんが・・
調べて見たら「小籠包」の方が作り方簡単みたい・・・

この週末手掛けて見ろうかな?



ちゃんちゃん

ランキングに参加中です。
見るたびにクリックしてつかあさい!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「日々の出来事」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事