仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「手打ち蕎麦 嘉泉」、嘉泉オリジナルのたぬき南蛮。千切り長芋、長ねぎ、揚げ玉入りでごま油風味

2020-01-09 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです


 

「手打ち蕎麦 嘉泉(かせん)」さん(仙台市青葉区一番町1-5-31)は、15年以上前から知っていたのに行ったことがなく、今回初めて行きました。入店し、メニューを見ると、自家製麺と手打ち蕎麦があり、手打ちは土曜日のみでプラス200円とのこと。今日は土曜日ではないので、手打ちは無しです。「当店オススメ!!嘉泉オリジナルメニュー」として7品あり、ここから選ぶことにしました。迷った末に、他所では見かけない、たぬき南蛮に決定です。


たぬき南蛮 800円

3~4分で来ました。早くていいね。個性的な見た目です。温かいそばつゆの表面は長ねぎと揚げ玉と油で覆われ、スライサーで千切りにした長芋がのっています。ほんのりごま油のよい香り。油が多いので熱々で冷めにくいです。長芋は少しなので、味に影響はないような…。そばつゆは薄めで、麺は細くてやわらかめの茹で具合でした。これで800円は高いですね。高くても680円でよいと思う。他のメニューを食べたら印象変わるかな~。


提供が早いので、平日の昼休みに行くのに良いと思いました。丁寧な接客も良かったです。ランチのお店が見つからなくて困った時の候補店とさせていただきますね。


人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです