仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

タイフェスティバルin仙台 Thai Festival in Sendai (タイ料理、2015年6月27日~6月28日開催)

2015-06-29 | 日本のレストラン(タイ料理)

勾当台公園で015年6月27日~6月28日に開催された、「タイフェスティバル イン 仙台」に行ってきました。
タイ料理屋台、タイ雑貨、タイ物産などの屋台がずらりと並んでいて、テンションが上がります。
あいにくの天気でしたが、オープン時刻の10時には多くの客がいました。


さっそく食べたものをご紹介します。
ほとんどが500円以内で食べれるので、あれもこれもと注文してしまいました。

--------------------------------------------------------------
ビストロタイ Bistro Thai(仙台)



エビトースト 300円

注文を受けてから油で揚げてくれます。
三角にカットした食パンに、エビのすり身を塗って油で揚げてあります。
エビのすり身も食パンも、いい感じにもちもちしていておいしかったです。


--------------------------------------------------------------
カオマンガイ(東京)



ソムタム  500円

青パパイヤのサラダです。
千切りした青パパイヤ、にんじん、干しエビなどを、ナンプラー、砂糖、鷹の爪などで甘辛酸っぱく和えたサラダです。
鷹の爪の辛さがかなりきいていて、青パパイヤのしゃっきりした歯ごたえが良かったです。


タイ風エビ春巻き 5本で500円

甘エビをワンタンの皮で巻き、油で揚げてあります。
サクサクしたワンタンの中のエビがおいしく、スイートチリソースがよく合いました。


--------------------------------------------------------------
サワディー東京(東京)



タイラーメン 500円

写真を見ておいしそうなので注文しました。
肉のダシがしっかりきいているスープにライスヌードルが入り、揚げたワンタンの皮、豚バラ肉、ねぎ、もやしなどがのっているスープヌードルです。
スープがすごくおいしくて、トッピングもスープに良く合っていました。
これが一番気に入りました。


--------------------------------------------------------------
アロイ・サイアム(東京)



ツインセット 500円

バイガパオ・ガイ、パッタイ、タイカレーから2種類を選べるセットです。

バイガパオ・ガイとパッタイを選びました。
バイガパオ・ガイは、鶏ひき肉とバジル炒めのっけご飯で、目玉焼きものっています。
ここのガパオはナンプラーメインのあっさり味で、個人的には、もう少しオイスターソースがきいたこってり味の方が良かったです。

パッタイは、エビ、卵、にら、もやし、厚揚げ、ピーナッツが入った炒めライスヌードルです。
チリソース等のスパイスをかけましたが、こちらの味付けも実にあっさりでした。

万人向けの味付けにしたのか、ここの味付けはいつもこうなのかわかりませんが…。
でも、メイン料理2種盛りで500円は、他店より安いからこれでいいかな。


--------------------------------------------------------------
タイ料理 (バーン・プータイ)Baan Phu-Thai (千葉)



マンゴーラッシータピオカ 400円

ブラックタピオカ入りのマンゴー味のヨーグルトドリンクです。
日本の飲食店で飲むマンゴーラッシーは、マンゴー味が薄いのが多い中、ここのマンゴーラッシーは、マンゴーの味が濃厚で満足感がありました。


--------------------------------------------------------------
ピラブカウ Pirabkao(東京)



タイ伝統コーヒー・オーリアン  300円

濃いめのアイスコーヒーに、コンデンスミルクがたっぷり。
今まで飲んだ中でも、かなりコンデンスミルク含有率高し!
甘くてミルキーですごくおいしかったです。


宮城(仙台)って、意外とタイ料理店が多いんですね。
パンフレットを見ると、出店していたタイ料理屋さん19軒のうち、10軒が宮城(仙台9、亘理1)でした。

ガパオライス、パッタイ、ガイヤーンを出しているお店が何軒もあったので、どこで食べようか迷いましたが、せっかくの機会なので、県外のお店メインにしました。
手軽にいろんな料理が食べれたので良かったです。
他にも食べたい料理があったのですが、天気が悪く、ゆっくり食べれなかったので断念しました。
今回食べれなかった料理を食べるために、次回もぜひ行きたいと思いました。


人気ブログランキングへ

チャーム / Charme / シャルム(喫茶店、カレーライス、スパゲティー)

2015-06-24 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)


角田市方面に行った際、夫が、チャームのことを思い出したので行ってきました。
角田市のAコープ駐車場南側にある、カレーとスパゲティーのお店「チャーム」です。



ドアを開けると、目の前のカウンターに、食べた後の皿が何枚も重なって放置されていました。
右手のテーブル席には男性客が一人。
お店の人がいないので、「すいませーん、すいませーん」と2回ほど大声で呼ぶと、お店入って左側のドアから70代くらい(?)のマスターが出てきました。

店内は、4人がけテーブル席2、カウンター席7で、年季の入った雰囲気です。


ネットの情報で、メニューは出さない、裏メニューがあることは知っていましたが、念のためメニューを聞いてみました。

  カレーライス 250円
  スパゲティ 300円
  ミックス(カレーとスパの一緒盛り) 500円
  裏メニュー
裏メニューの話が出て、ミックスのことを言ったら、マスターは「そうそう、それそれ。」みたいに言っていたが、裏メニュー=ミックスかどうかは未確認。


ここはランチ2軒目だったので、ミックスではなく、カレー単品1、スパゲティ単品1と注文したところ(2人で訪問)、マスターは、
「ミックス2つとカレー1つとスパゲティ1つ?」
ですって。
「いえいえ、カレー単品1つ、スパゲティ単品1つ、全部で2つです。」
多くの客がミックスを注文するかもしれませんが、普通に考えて、2人で行ってカレー1、スパ1と言っているのに、その他にミックス2も注文しないでしょ(^_^;;)。


カレーライス 250円

豚こま、にんじん、玉ねぎが確認できました。
味は、市販のカレールーで作ったようなベーシックな味で、昔の学食を思い出す味。
学食はルーも具も量が多かったけど、こちらのカレーの量は、少なめと普通の中間くらいでした。


スパゲティ 300円

こちらは、カレーよりも量が多めです。
ミックスベジタブルとウインナーソーセージが入ったナポリタンで、甘味より酸味を感じます。
粉チーズ、タバスコはなしでした。


マスターの接客は、良く言えば個性的でした。

スプーンをもう1本くださいと言ったら、
「うちは普通は出さないんですよ。でも『特別に』出します。こんなこと言われたの開店以来だわ~。」
と言っていました。


マスターは基本的に話好きで、いろいろ話していました。
地元客より遠くから来る客が多いそうで、きっと、ネットで検索して来る人が多いのでしょう。
個人経営のお店で、この値段で提供しているのは良心的です。
気になっていたお店に行けて気が済んでよかったです。


人気ブログランキングへ


チャーム喫茶店 / 角田駅南角田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



ファミリーレストラン FOREST HILL フォレスト ヒル(洋食、ランチ、ディナー、居酒屋、ブイヤベース)

2015-06-17 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

多賀城市にある「ファミリーレストラン フォレスト ヒル FOREST HILL 」でランチを食べました。
多賀城方面に観光に行った帰り、どこでお昼を食べようかという話になりました。
その時、何かのタウン誌で、ブイヤベースが食べれるというフォレスト ヒルの記事を読んだのを思い出しました。
住所が南宮とだけ覚えていたので車を走らせていたら見つかりました。



店内は、カウンター席、テーブル席1、座敷席3です。
カウンター席の向こうの厨房はバーっぽいけど、座敷席があるので和風の居酒屋のようでもありました。


メニューは、食事、おつまみ、アルコール類などいろいろあり、特に洋食メニューの種類が多くて選ぶのが楽しいです。
今回は、ブイヤベースを食べるのが目的だったので、これは注文することにしました。


ブイヤベースには思い入れがあります。
大学生の頃、東京・四谷のしんみち通りに「美味小屋(うまごや)」もしくは「美味小家」という洋食屋さんがあり、どのお料理も好きだったのですが、特にブイヤベースがすごく好きだったのです。
美味小屋(美味小家)には、ブイヤベース、ビーフステーキ、チーズフォンデュ、アイスクリームの天ぷら(?)等がセットになったスペシャルなコースメニューもあり、お祝いのやクリスマスの時とかに食べに行ったのです。
その頃からブイヤベースが大好きなのですが、仙台にはおいしいブイヤベースを出すお店が見つけられず、自分で作るしかありませんでした。


思い出話が長くなりました。
フォレストヒルの話に戻ります。


ブイヤベース マルセイユ風 セット1,650円

ブイヤベース、サラダ、スープ、パンまたはライス、バゲット、ルイユ、コーヒーまたはアイスクリームのセットです。


セットのサラダとスープ

サラダのドレッシング、スープともにおいしかったです。。
ドレッシングはすりおろし野菜の入った酸味のきいたフレンチタイプで、手作りですね。
野菜は彩り良いです。
スープはコクのあるコンソメタイプでした。


セットのパン、バゲット、ルイユ

パンまたはライスが選べるので、パンにしました。
ふっくらロールパンと黄色いパンででした。
バゲットとルイユは、パン・ライスどちらを選んでも付きます。
ルイユは、ゆでたじゃがいも、卵黄、酢などを混ぜたペーストで、バゲットにつけてスープに入れて食べました。
ここのルイユは、マスタードの味もしました。


ブイヤベース
 
いよいよメインの登場です。
メニュー写真と比べて、アレっと思うほど量が少なかったです。
器が大きすぎるのかな。
でも、スープは濃厚で魚介のだしがよくきいていてとてもおいしかったですよ。
熱々で、サフランの香りもちゃんときいていました。
具は、エビ、白身魚、ムール貝、じゃがいもです。
おいしかったでのおかわりしたかったです。


セットのアイスクリーム

食後は、コーヒーまたはアイスクリームが選べるので、アイスクリームにしました。
ウエハースが添えられたバニラアイスは久々でした。


別なメニューのご紹介です。

バーべキューランチ 900円
 
メインのバーベキュー、サラダ、スープ、パンまたはライスのセットです。
サラダとスープは、ブイヤベースのものと同じです。
バーベキューは串刺しではなく、ステーキに甘辛いバーベキューソースがこってりかかっているものです。
ご飯が進む味でおいしかったです。


どの料理も手がかかっていて、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく供されていました。

接客も丁寧で良かったし、何より、多賀城でおいしいブイヤベースが食べることができて嬉しかったです。
フォレストヒルはが街中にあれば、もっとしゅっちゅう行くのにと思いました。
近所の人はいいですね!


人気ブログランキングへ

フォレスト ヒルハンバーグ / 岩切駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2



鮨だい寅 すしだいとら (寿司、居酒屋、ランチ)

2015-06-11 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)


五橋交差点角の交番すぐ近くにある「鮨だい寅 (すしだいとら)」でランチを食べました。
だい寅の前は何度も通りがかったことがあるのに、なぜか今まで行ったことがなく、今回初めて行きました。



開店時刻の11時に行ったので、私たちは最初の客でした。
店内は、カウンター席8、4人用座敷席4の他、奥に宴会用の座敷が見えました。


(左)ランチメニュー
(右)レギュラーメニュー
 
ランチメニューは3種類。
3種類とも注文しようとしたら、うーめんが付く寿司定食はこの日はお休みでした。
行ったのは土曜日で、土曜日は親方1人で切り盛りするためです。
ですので、まずは、にぎりセットと海鮮丼を注文しました。


約15分後、注文したお寿司が運ばれてきました。


にぎりセット 税込1,080円

手前から、玉子、イカ、ハマチ、サーモン、蒸し海老、マグロ、かんぴょう巻です。
わかめのみそ汁、小鉢付き(切り昆布の煮物)です。
お皿が大きいので、ちょっと寂しく見えますね。
親方いわく、ここのランチのまぐろは、「ひがしもの」を使用しているそうです。
ひがしものとは、宮城県の塩釜港に水揚げされるマグロのブランドです。


海鮮丼 税込850円

手前から時計回りに、
とびっこ、たくあん、イカ、まぐろ、板かまぼこ、イカの醤油煮、きゅうり、玉子焼き、サーモン、めかぶ醤油漬け、真ん中に蒸しえびです。
わかめのみそ汁付きです。小鉢(切り昆布の煮物)はサービスです。
生の魚介類は少なめですが、他に彩り良くいろいろのっているのが良かったです。
ご飯は少なめです。


太巻 税抜840円?

太巻きのネタは、かんぴょう、きゅうり、玉子、さくらでんぶで、でんぶの割合が多く、甘さを感じる太巻きでした。
個人的には、もう少し具の種類が多ければ良かったのにと思いました。


握りセットと海鮮丼は税込価格ですが、太巻きはメニューに840円の記載があってこちらは税抜き価格です。
親方はとても気さくな方で、お寿司のネタについていろいろ教えてくれたり、お茶のことを気にしてくれたりで親切でした。
接客はとても良いです。
次回は、もう1種類のランチである寿司定食を食べてみたいと思いました。


人気ブログランキングへ


鮨だい寅寿司 / 五橋駅愛宕橋駅仙台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2



コーヒーショップ タンポポ その21(喫茶、ランチ、定食)

2015-06-05 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)


宮町商店街にある「COFFEE SHOP タンポポ」のランチに行きました。


その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10
その11その12その13その14その15その16その17その18その19その20
もどうぞ。


店内写真は以前行った時のものです。


今回も、別の日に行ったのまとめて載せます。
----------------------------------------------------------
ある日のタンポポランチ(日替わりメニュー)



タンポポランチ(日替わりメニュー) 600円

  ヒレかつ
  ぶりあらと大根の煮物
  わさび菜の昆布和え
  ライス みそ汁 のセットです。
ドリンク付き(コーヒー、紅茶、ミルクのいずれか)の場合、720円になります。

今日のメインは私の好きなヒレかつです。
揚げ方がちょうど良く、衣がさっくり、中のヒレはやわらかくてあっさりしていました。

ぶりあらと大根の煮物は、濃い目の甘辛醤油味で煮込んであり、ぶりのコクが大根にしみていました。

わさび菜は、我が家ではサラダで食べることが多いですが、タンポポでは、茹でて昆布の佃煮を和えてあって、ご飯に合う味でした。

みそ汁は、わかめと豆腐でした。



----------------------------------------------------------
ある日のタンポポランチ(日替わりメニュー)



タンポポランチ(日替わりメニュー) 600円

 オムレツ(青菜炒め)
 豆もやしの炒り煮
 スパゲティサラダ
 ライス みそ汁 のセットです。
ドリンク付き(コーヒー、紅茶、ミルクのいずれか)の場合、720円になります。


豚ひき肉とみじん切り玉ねぎ炒めを包んだオムレツに、ケチャップベースのソースがけ。
レストランの半熟オムレツではなく、家庭で作ったようなしっかり火が通ったタイプです。

豆もやしの炒り煮は、豆もやしとさつま揚げを炒めてから甘辛く煮たものです。

スパゲティサラダは、細めのパスタ、にんじん、コーンのマヨネーズ和えです。

みそ汁は、お麩、なめこ、ねぎです。

行くたびに違うお料理が出るので、家でも献立の参考にさせてもらっています。
これほどバリエーションの多いお店はあまりないので、今まで行ったランチのお店で、私の中ではナンバーワンのお店です。



人気ブログランキングへ