仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「浮世ばなれ」、浮世セット1,000円は、ドリンク2杯+おつまみ3品。牛レバーのたたきと焼おにぎりを追加

2020-01-15 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです


 
東一市場内の「浮世ばなれ」さん(仙台市青葉区一番町4-5-16)で晩酌です。昨年12月27日にランチを食べに行ったら、26日がランチ最終日でありつけなかったんです。ランチ終わるの早い。勤め人は少なくても27日までは仕事だよ~!
話をもとに戻します。今回の目的は、浮世セット1,000円です。これは、AとBがあり、ハイボールまたはサワー+おつまみ3品は共通で、Aは生ビール、Bは選べる純米酒が付きます。Bにしました。ここは、お通しがありません。お通しって普通は選べないから、お通し無しでその分、好きな物を注文したほう良いですよね。


秀よし とろとろと 練り上げにごり酒純米原酒
おつまみ3品

     
おつまみは思いのほか充実!鶏唐揚げ、ぼたんえび刺し、きんぴらごぼうです。卓上のメニューに、アドリブおつまみ3品390円があり、気になって注文したら、これと同じ物だそうです。濁り酒はあっと言う間に飲み干し、2杯目は、ハッスルサワーにしました。これは、五加皮酒(ゴカヒシュ)という中国のハーブのお酒の炭酸割で、ほのかに甘くておいしかったですよ。
浮世セットはここまでで、気になるメニューを追加しました。


牛レバーのたたき 660円

新鮮な牛レバーに長ねぎのせ、塩とごま油で味付けです。生肉が好きなので気に入りました。


焼おにぎり小2個 330円

居酒屋のおにぎりは、お店によって違うから、注文することが多いです。おかかが混ぜてある醤油味のミニサイズのおにぎりでした。


浮世セットはこの内容で1,000円とはすばらしい。良心的なお店だと思いました。浮世セットは毎回内容が変わるそうなので、また行きたいと思いました。


人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです