仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「魔女のたまご」、岩沼市の喫茶店で、」はらぺこセット、魔女のたまごセット

2016-08-31 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

岩沼市の喫茶店「魔女のたまご」(岩沼市桜5-4-38)に前回行ったのは、2013年12月なので、約2年8ヶ月ぶりの訪問です。
岩沼警察署と消防署の交差点を曲がってすぐのところにあります。
駐車場は店舗前と、道路挟んで向かい側のアパート前にあります。


カウンター席とテーブル席があり、昭和の喫茶店の雰囲気です。
こちらは普段は高齢者率&喫煙率が非常に高いのですが、今回はなぜか20代~30代が多く、喫煙者はいませんでした。

     

メニューは、料理とコーヒーまたは紅茶のセットで1,050円というのが多く、写真付きなのでわかりやすいです。
喫茶店なので、ケーキやパフェなどのスイーツもいろいろありました。
メニューは他にもあるので、食べログのFreimannのレビューに載せました。


セットのスープ

セットメニューどちらにも付きます。
キャベツの細切れ入りのコンソメスープです。熱々です。


はらぺこセット 1,050円
 
ドリア、スパゲティ、サンドイッチ、サラダ、アイスクリーム、スープ、コーヒーのセットです。
お店で人気のメニューです。
ナポリタンは、ハム、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム入りで、トマトソースは、業務用ナポリタンソースをベースにしたような、でんぷんのとろみのある味で、
昔の喫茶店によくある、べったりコク旨ソースとは違いました。
麺は乾麺をアルデンテに茹でてありました。
サンドイッチは3枚重ねで、ハム&レタス、茹で卵とキャベツのマヨネーズ和えでした。
ドリアは焼くので時間がかかり、ほとんど食べ終わってからの提供でした。
今回はホワイトソースがかなりゆるめで、前回とは違い、シチューにご飯を混ぜた感じでした。これでいいの?


アイスクリーム(はらぺこセットに付きます)

チョコレートアイスクリームとコーンフレークです。
アイスだけ、何枚撮ってもなぜかピントが合わずぼやけてしまいました。


魔女のたまごセット 650円

オムレツ、サラダ、トースト、コーヒーのセットです。


昭和な雰囲気の喫茶店なので、しっかり中まで加熱されたオムレツを想像していましたが違いました。
オムレツは大きめで、中は何も入っていないプレーンタイプで、フワフワでおいしかったです。


トーストにはマーガリンがあらかじめ塗ってあり、イチゴジャムが別添えでした。


セットのコーヒーとオレンジジュース

腹ペコセットにはコーヒー、魔女のたまごセットにはオレンジジュースを選びました。
デフォルトはコーヒーですが、オレンジジュースも良いとのこと。
オレンジジュースは、バヤリースオレンジにさらに砂糖を足したような甘い味でした。
チェリーがのってるので昭和の喫茶店の雰囲気でした。
コーヒーは、あっさり味で、量が多めでした。


はらぺこセットは、いろいろな料理がセットになっていて、他の1,050円セットと比べるとCPが良いので、はらぺこを食べている人が多かったです。
月~土はモーニングセット3種類(550円と650円)を提供しているようなので、機会があれば試してみたいです。

人気ブログランキングへ

「創作炭火焼鳥BAR TOBEE(トビー)」青葉区国分町の焼鳥屋さんでワンコインランチ

2016-08-30 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
国分町のお目当てのお店に行ったら臨時休業でガッカリ。
そしたらそのビルのすぐ隣に「ランチ500円」の看板があり、メニューを見てみたらおいしそうだったので入ることにしました。
「創作炭火焼鳥BAR TOBEE(トビー)」(仙台市青葉区国分町2-1-13ハイマートビル地下1階)です。


雑居ビルの薄暗い階段を降りてすぐ手前側が店舗入口です。


店内は、焼鳥屋ではなくバーの雰囲気で、カウンター6席、テーブル席は4人がけ1、2人がけ1があり、奥には大画面テレビがありました。


ランチは3種類で500円で、大盛り無料ですが、この後2軒目に行くので普通盛りでお願いしました。

   
夜の居酒屋メニューも、お料理が充実していてとても惹かれました。


ササミきゅうりワサビ丼 500円

これでワンコイン!ボリュームあります!


ササミが見えるように、上にのった野菜をよけてみました。
ササミきゅうりわさび丼は、大きめ丼に、普通盛とは思えないほどごはんたっぷり、その上にサッと焼いたササミがドンとのっています。
その上に、きゅうり、スライス玉ねぎ、サニーレタス、白髪ネギ、かいわれがどっさりのっていました。
ささみの火の通し具合が絶妙でやわらかく、たっぷり野菜との相性も良かったです。
味付は、醤油、マヨネーズ、わさびベースのコクのある和風ドレッシング味で、わさびは結構きいていました。


サイコロ状にカットした大根とにんじんがいっぱいと、鶏皮が入った鶏ガラスープも出汁がきいておいしかったです。
焼鳥屋さんなので鳥皮を使ったんですね。


ワンコインとは思えない充実したおいしいランチを食べることができて満足しました。
偶然見つけたお店の料理がおいしいと気分が良くなります。
次回は別な丼も食べてみたいです。


人気ブログランキングへ

「カジャガル khaja ghar」。連坊のネパール、タイ料理店再訪です

2016-08-29 | 日本のレストラン(インド、ネパール料理)

「カジャガル khaja ghar」(仙台市若林区連坊小路81)にまた行きました。
地下鉄東西線連坊駅が最寄りですが、南北線五橋駅からも歩いて行けます。


 
お店の方に「お久しぶりですね」と声をかけられました。
女性一人で来て、昼間からお酒を注文していたので覚えられたのかも。

メニューはページ数が多いので食べログのほうに載せました。
こちらをご覧ください。


ROTI SET NON VEG(ロティセット ノンべジ)ネパールのチャパティセット 690円

  ♦CHICKEN CURRY((チキンカレー)
  ♦DUL CURRY(ダルカレー)
  ♦ACHAR (アチャール)
  ♦ジャガイモとグリーンピースのカレー
  ♦ROTI(ロティ)
  ♦ライスのセットです。

ROTI(ロティ)

ロティは、薄手のナンのような、クレープの皮のようなものです。
もちっとしていてカレーに付けて食べるとよく合います。
ライスは長粒米。やはりこういうカレーには、パラリとした長粒米がよく合います。
ライスがなくなりそうになると、お店の方がおかわりを勧めてくれたので、ライスをお代わりしました。
チキンカレーはスパイシーでコクのあるタイプ、
ダルカレーは豆のカレーで、マイルドであっさりめです。
ムラ アチャールは、大根のスパイシー漬けで、ごまの入った大根の漬物です。
ジャガイモとグリーンピースのカレーは、メニューには載っていなかったので、メニュー名がわかりませんでした。


CHUMIN(チョウメン)ネパールの焼きそば 590円

ネパールの焼きそばです。
細めのスパゲティのような麺で、パプリカ、玉ねぎ、にんじん、キャベツ入りで、スパイシーで、醤油味のするナポリタンのようでした。
お店の方に、ネパールでも同じような味付けをしますか?調味料は何ですか」と聞いたら、ネパールでも同じ味付けで、ケチャップ、クミン、醤油などを使っているとのこと。
とても親しみやすい味でした。


今回も、どれもおいしくてお腹いっぱいになりました。
私は同じお店に何度も行くことはあまりありませんが、カジャガルは、まだ気になるメニューがあるのでまた行こうと思います。

人気ブログランキングへ


青葉区宮町の「コーヒーショップ タンポポ」の日替りランチ

2016-08-28 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
宮町商店街にある「COFFEE SHOP タンポポ」のランチに、また行きました。




店内写真です。

別の日に行ったのまとめて載せます。

------------------------------------------------------
ある日のタンポポランチ(日替わりメニュー)600円

プラス120円で、ドリンク(コーヒー/紅茶/ミルク)付きにできます。


和風ハンバーグは、タンポポのメニューの中でも特に好きなメニューのうちの一つです。
やわらかい合いびき肉のハンバーグに、醤油味のあんかけがかけてあり、トマトソース味のマカロニと小松菜炒め添えです。
なすソテーは、なすの油炒めにめんつゆがけ、かつおぶしのトッピングです。
フルーツ・ヨーグルトサラダ、これもタンポポで好きなメニューです。
千切りレタスときゅうりの上に、缶詰のフルーツをのせ、ヨーグルトソースがたっぷりかけてあります。
このソースが、酸味、甘味、塩味が絶妙なのでママさんに聞いたら、ヨーグルトとマヨネーズのミックスですって。
味噌汁は、豆腐、えのき、水菜でした。
浅漬けは手作りのようでした。

私がハンバーグを食べている傍ら、カウンター席の常連さんが、ハンバーグ食べたいと何度も言っていました。
だったら食べればいいのに…。おいしいですよ!


------------------------------------------------------
また別の日のタンポポランチ(日替わりメニュー)600円

プラス120円で、ドリンク(コーヒー/紅茶/ミルク)付きにできます。


タンポポでは、メインが焼魚の場合、フルーツなどが添えられていることが多いです。
今回は、ししとうとオレンジでした。
焼魚の他に、ミートコロッケも付くので充実しています。
コロッケは手作り感があって、中のマッシュポテトは甘みがあっておいしかったです。
白菜の炒り煮は、タンポポで食べて気に入り、それ以来家でも作っています。
白菜、にんじん、しいたけを炒めてから醤油などで味付けしたものです。
みそ汁は豆腐、なめこ、三つ葉で、具が行くたびに違うのも良いです。

久々に行ったタンポポでしたが、以前と変わらず家庭的で栄養バランスの良い定食で満足しました。
相変わらず常連率が非常に高く、喫煙率も高いですが、それでも時々行きたくなるおいしさです。

人気ブログランキングへ

「JASMINE ジャスミン」、2016年8月9日オープン。JR多賀城駅近くのカフェ

2016-08-27 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

夫が車を走らせていて偶然見つけたカフェ「ジャスミン」(多賀城市中央2-3-22 八島ビル1F)です。
JR仙石駅多賀城駅から多賀城市立図書館とセブンイレブンを通り過ぎると、あすなろ学院が見えてきます。
そのすぐ左隣の3階建のアパートの1階にあります。
多賀城方面に用事があって行った時に思い出したので、10:30頃直接お店に行き、オープン時間を聞いてから用事を済まし、11時ちょっと過ぎに入りました。

 
店内は、手前側と奥のスペースに分かれていて、手前側は2人がけ3卓、奥は3人がけ1卓と2人がけ2卓があり、何となくエステやネイルサロンのような雰囲気でした。
そしたらやはり、予約制のジェルネイルや子ども英会話教室をやっているとのことでした。


フードメニューは、日替りランチとシフォンケーキのみで、メニューはかなり絞られています。

日替りランチ(限定20食) 650円

スープとサラダ付です。

 
今日は、ナスとベーコンのトマトソースパスタです。
角切りのナス、ズッキーニ、パプリカ、ベーコンのトマトソースがたっぷりと、細麺のスパゲティにかけてあります。
トマトソースは具だくさんで野菜の甘味とベーコンのコクが感じられておいしかったです。
一緒に添えてあるサラダは、キャベツ、きゅうり、にんじんの千切りで、オレンジ色のフレンチドレッシングがけ。
ガラスのボウルに入っているのはトマトとかぼちゃのマリネです。
かぼちゃはほとんど生でした。
マリネ右隣は桃風味の角切りゼリーでした。
セットのスープは、千切りキャベツとベーコンのコンソメでした。ちょっと薄味です。

シフォンケーキセット(ドリンク付き) 720円

シフォンケーキは、一般のシフォンケーキよりは重め、カステラよりちょっと軽めの味で、濃い味のシフォンって感じです。
バニラアイスもたっぷりめでした。
ドリンクはコーヒー、紅茶、ソフトドリンクから選べます。
東仙台のDTS珈琲を売りにしているようなのでそれのフレーバーコーヒーをお願いしました。
この日はキャラメルナッツ風味で、まさにコクのあるキャラメルと香ばしいナッツの風味が感じられておいしかったです。

スパゲティ、コーヒーとも、他所のカフェと比べると量が多めに感じました。
私は一度に2品は食べるので、食事メニューが日替りだけだと選べなくて寂しいので、もっと種類が増えてくれたらいいな。
ですが、多賀城でおいしいコーヒーが飲めるカフェができたのは良かったです。

店主さんに聞いたら、営業時間は月~土の11:00~18:00、定休日は日・祝、駐車場は無しとのことです。

「おいしい台所12カ月」、青葉区国分町でおかずいっぱい日替り定食

2016-08-26 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)

第1希望のお店が臨時休業で、第2希望のお店は前回食べたメニューと同じ。私は同じ店で同じメニューは滅多に食べないのでここもダメ。
う~ん、どうしようと国分町を彷徨っていたところ、「おいしい台所12カ月」(仙台市青葉区国分町3-2-10) の冷製お粥定食の看板が目につきました。


ここを通りがかるのはいつも土日だったので、ランチをやっていなかったんですね。
でも今回は平日だったのでランチをやっていたのです。



急な階段を上って2階にお店があります。
ドアを開けると、マスターとマダムさんが明るく御挨拶。
店内は、カウンター4席、テーブル席5人がけ1卓、4人がけ1卓があり、居酒屋の雰囲気でした。
お好きな席にどうぞとのことで、先客はいなかったのでテレビに近いテーブル席にしました。


冷製お粥定食(本日の定食) 800円

注文後、2分もかからずに来ました。
おかずがいろいろでワクワクしてきました。

冷製お粥

お粥はおかわりOKでしたが、ランチ2軒目なので少なめにしてもらいました。なので本当はもっと多めです。
おかゆは程よく冷えていて塩味がきいていました。
押し麦入りなので、白米だけよりさっぱりとしていて、暑い日のランチによく合います。

焼鮭
あさり佃煮
小松菜ツナ和え
かぼちゃ旨煮


どれも味付けがちょうど良く、野菜が多くて栄養バランスが良いです。

カクテキ
しその実漬
梅干し
酢生姜


こちらは薬味的なお惣菜で、お粥にのせていろんな味にできます。

豚肉のあえ物

これはメニューに書いていませんでした。
茹でた豚こま肉を、醤油ベースのタレで和えてネギを散らしてあります。

肉団子と春雨のみそ汁

みそ汁も手が込んでいました。
豚肉だんご2個と春雨入りのコクのある味噌汁が食べ応えがあっておいしかったです。

ブルーベリーヨーグルト


マスターさん、マダムさんお二方とも穏やかで優しい接客で癒されました。
ランチのことを聞いたら、その日の天気予報を見て献立を決めるのだそうです。
この日の予報では蒸し暑くなるので、冷たいお粥にしたそうです。
おかずはどれも優しい味わいで充実したランチになりました。

------
ランチが良かったので、後日再訪しました。

今回は私の好きな唐揚げ!しかも刺身も付いてる!
即決です。
午前11:40頃、先客は5名で全員男性、その後男性2人入店。女性客は私だけでした。

鳥唐揚定食(本日の定食) 800円

前回の冷製お粥定食とはテイストが違いましたが相変わらず充実です。


しっかりめに下味がついた鶏の唐揚げは5個も。
揚げ具合がちょうど良くやわらかジューシーでとてもおいしい。


刺身3点盛りは、カツオ、スズキ、ホタテです。
注文を受けてから切って盛り付けするので新鮮でした。
玉ねぎスライス添えなのも個人的に好みです。


3種のナムル(もやし、小松菜、ニンジン)はごま油と塩で味付け。野菜が多めなのも良いね。


きゅうりの梅しそ和え、ヤクルト(デザートに該当?)、みそ汁

小鉢も手を抜かず手作りでした。薄切りキュウリ、梅干し、大葉のあえ物で、梅の酸味でさっぱり。
メニューにデザートと書いていましたが、ヤクルトがそれに該当かな。
みそ汁は、わかめと豆腐で具がたっぷりでした。


------
充実した日替りランチが食べたくて、また行きました。

前回とはまた違った献立で、野菜が多そう。


豚肉と中華野菜の春雨炒め定食(本日の定食) 800円

11:30入店、先客なしでしたが、私のいた20分の間に、男性6人、女性2人入店。混むから早めに来るんですね。


豚肉と中華野菜の春雨炒めは、豚こま肉、玉ねぎ、にんじん、いんげん、きくらげ、くわいなどがたっぷり入っていて、チェプチェのような醤油味ベースでとてもおいしい。
量がかなり多くて、他店なら2人前はありそうです。


ジャガイモとズッキーニのカレー炒めは、太めのスティック状に切ったじゃがいもとズッキーニのシャキッとした歯ごたえが良く、ほんのりカレー風味も良く合っていました。


豆もやしのキムチ冷奴は、袋入りで売っているような豆もやしキムチを豆腐の上にのせたもの。豆もやしの量もかなり多い。



おしんこは、きゅうり、かぶ、にんじんの浅漬けと梅干し。この梅干しが肉厚で甘酸っぱくておいしいです。
みそ汁は、わかめと豆腐で具がたっぷりでした。

ブルーベリーヨーグルト



どの回もすごく充実した定食で大変満足しました。
私が行った時は、毎回違ったテイストだったので行くたびにワクワクしていました。
いろんな野菜も付くので栄養バランスが良かったです。


 
夜の居酒屋メニューも撮らせていただきました。
まだ書いている途中で、メニューもその時によって変わるそうです。


営業時間は、月~金は11:30~13:30、18:00~来客の状況によります。
土はランチ営業なしで、18時からの営業のみになります。定休日は日祝です。

人気ブログランキングへ

「龍鵬(りゅうほう)」、若林区新寺の中華飯店

2016-08-24 | 日本のレストラン(中華・食堂・ラーメン)

自分のHPを見ると、龍鵬に前回行ったのは、2009年3月。なので7年以上ぶりの訪問です。
ボリュームがあって駐車場のある中華料理屋はないかなと考えていて、龍鵬(仙台市若林区新寺5-9-22) を思い出してに久々に行きました。


夕方17:15に入店するとほどなくして1人客2名が入ってきました。
外観は新しくなっていましたが、内装は以前と同じでした。
カウンター6席、4人がけ座敷席2卓があります。

レバニラを注文したら、ニラが切れているので、ニラのかわりに野菜になるとのこと。
どうしようか考えましたが注文することにしました。
あとは、ご飯物と麺類からそれぞれ選ぶセットメニューにしました。

レバー野菜炒め定食 750円

豚レバー、もやし、キャベツ、にんじん、ニラ炒め、ご飯、スープのセットです。


豚レバーは油で揚げてあって表面はカリッとした食感です。味噌や醤油ベースの味付で味が良かったです。
スープは、中華屋によくあるウェイパー風味に、かつおだしを足したような味で、ここが他店とはちょっと違った味でした。


小炒飯と広東麺(セットメニュー)850円
 
ご飯物はチャーハンかマーボ麺から1品、麺類はラーメン、四川風タンタンメンなど5種類から1品選べます。
ラーメンの場合は800円ですが、他の麺類の場合は850円になります。
単品だとラーメンは500円、他は750円なので250円違いですが、セットにすると50円違いなので、ラーメン以外を選んだ方が得ですね。

広東メンは、醤油味スープに、肉野菜あんかけがのっています。
豚肉、キャベツ、玉ネギ、にんじん入りで、とろみがあるのでずっと熱々です。
ウズラ卵やエビが入っていないかなと探しましたが入っていませんでした。
スープは薄くてコクも足りない印象でした。

小チャーハンは、かなり後になってからきました。
細切れチャーシュー、玉子、ネギ入りで、香ばしく炒めた風味がおいしかったです。

夕方6時前には、お客は私たち含めて9人になりました。
繁盛店なんですね。
メニューに、「昭和58年9月創業 おかげさまで33年」と書かれていました。
昭和58年(1983年)から33年後は2016年なので、ちゃんと更新されていましたね。

そう言えば昔、ある居酒屋の看板に「○年創業。店主は今年29歳(確か)」と書かれていましたが、既に40歳超えてるじゃん!とツッコミ入れたくなった思い出があります。
もし看板がまだ変わっていなかったら、60歳超えていることになります。
看板に具体的な年齢を書くなら、看板を毎年書き換えなきゃいけないですね(^^)

話を元に戻しますが、龍鵬には出前の電話が何度も鳴っていて、地元に人の人気店なのが伺えました。


人気ブログランキングへ

「MILLS ミルズ」、ブランドーム一番町商店街裏のカフェでピザトーストランチ

2016-08-22 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

どこかランチができるお店はないかと歩いていたところ、緑で覆われたカフェ「MILLS ミルズ」(仙台市青葉区一番町4-7-7)の趣ある佇まいが気になり、ちょうどオープン時間の11:30になったので入ってみました。


1階入って左側には商品のCDが並んでいて、正面には焼き菓子が入ったガラスケースがありました。
テーブル席ある2階へどうぞと言われ2階に上がると、テーブル席があり、4人がけ3卓、2人がけ1卓があり、ブラウン基調の落ち着いた雰囲気でした。


ランチセットは750円で、パン(トースト3種、サンドイッチ2種から選択)、スープ、ミニサラダが付きます。
プラス100円で8種選べるドリンクが付きます。
注文時は、階段を上がったところの柱にある別を「チリ~ン」と鳴らします。


お茶(お冷のかわり)

個人的に、お冷がお茶だと何だか嬉しいです。

ランチセット(ドリンクセット)850円

  ♦パン(ピザトーストを選択)
  ♦スープ
  ♦ミニサラダ
  ♦ドリンク(生絞りレモンソーダを選択)


ピザトーストは、パンは厚切りで、チーズの量が多めで食べ応えがありました。
具材は玉ねぎが確認できました。シンプルで良いと思います。


スープはコーンポタージュで、トーストしたパンの耳をくずしてクルトンがわりです。


ミニサラダはポテトサラダで、マヨネーズはかなり控えめであっさり味でした。


生絞りレモンソーダは、それほどレモンの味や香りは感じられなかったので、レモン一切れがあったほうが良かったです。

お店を出て、13時頃再び通りがかったら、なんと満席のプレートが。人気店だったのですね。
私は予備知識なしでお店に行くことが多く、ミルズも歩いていて偶然見つけたお店でしたが、思いのほかステキなお店で良かったです。


人気ブログランキングへ

「カフェ ハッスルジェット!! Cafe HUSTLE JET!!」、まぐろとサーモンにこだわりのカフェ

2016-08-20 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

「カフェ ハッスルジェット!!」(仙台市若林区荒町80)でランチを食べました。
通りがかるのはいつも日曜日なので閉まっていることが多く、電話で営業時間を確認しておきました。
荒町商店街入口から割と近いところにあります。

店頭に「本まぐろ入荷しました」の黒板と、マル得GOGOメニュー(550円)の黒板がありました。
行った日の550円ランチは次の5種。
  ♦ポークデミライス
  ♦タラコスパゲティー
  ♦冷うどん、いなりセット
  ♦ミニまぐろ漬け丼(みそ汁付き)
  ♦ミニサーモン漬け丼(みそ汁付き)



店内に入ると、ちょっとアメリカン・ポップ?な雰囲気で、すぐ正面に厨房があり、左手にカウンター席がありました。

 
2階席もあるので2階に行きました。
2階はシンプルで広く、テーブル席は4人がけ1卓、2人がけ3卓があり、セルフサービスでホットコーヒー、麦茶、お菓子がありました。

550円以外のレギュラーメニュー
  
カフェなのに、まぐろとサーモンにこだわっていて、まぐろ系丼9種、サーモン系丼10種もあって驚きです。

 
セルフサービスの麦茶とお菓子

お茶の井ヶ田の、ほうじ茶フィナンシェおいしかった。


ミニまぐろ漬け丼(みそ汁付き)550円

まぐろづけ丼、みそ汁、おしんこのセットです。
厚めに切ったまぐろ4切は、醤油やみりんベースのタレに漬けてあるので色が暗めですが、脂がのったマグロは思いのほかおいしく、寿司屋さんのまぐろのようでした。
みそ汁はわかめ、油揚げ、お麩、ネギ入りで、油揚げは小さな角切りで、フリーズドライのような食感。
おしんこは白菜の浅漬けでした。
丼は、麺類のサイドメニューに付けるようなミニサイズでした。
まぐろは小さい丼に重なって入っていたので、もう少し丼のサイズを大きくしてご飯の量を増やして、まぐろを重ならないように盛り付けた方が良いかも。


たらこスパゲティー 550円

こちらはカフェらしい盛り付け方です。タラコスパ、ポテトサラダ、スープのセットです。
奥のコーヒーはセルフサービスです。
麺は細めで、刻み海苔と大葉のせで、バターの風味はありませんでした。
私は、タラコスパにバターを入れるのは好きじゃないので、バター無しで良かったです。
ポテサラは、袋入りの既製品に手を加えてコクをプラスした感じ。
スープは、粉末のコーンポタージュでは?コーンがふやけてなくてまだ硬いです。


業務用食材の使用が目につきましたが、まぐろは新鮮でおいしかったし、セルフのコーヒーやお菓子もあり、これで550円とは、良心的で良いと思います。
営業日は月、火、木、金、土の11:30~15:30頃までで、食材がなくなり次第終了。
中央卸売市場との連動のため、水・日が定休日とのことです。

「ウイング」、木町通の喫茶店でコーヒー付き650円日替りランチ

2016-08-19 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
 
木町通り沿いの別のお店でランチを食べた後、歩きながら次回のランチ候補店を探していた時に、マンション内に「コーヒー、お食事 ウイング」の看板を見つけました。
でもこの日は土曜日で閉まっていたので、平日昼なら開いていると思い、行ってきました。
住所は、仙台市青葉区二日町16-20、木町通り沿いのガストのほぼ向かい側のマンション1階にあります。


11:50頃行ったところ、カウンター席に座って読書していた女性がいたので先客かと思ったらママさんでした。
カウンター6席のみの小さなお店です。
「ランチやっていますか」と聞いたら「今日は暑いからそうめんなの。いつもはご飯、みそ汁、おかずが付いてるんだけど、今日はいつもと違うけどいい?」とのこと。
外食でそうめんってなぜかすごく惹かれるのでお願いしました。
注文を受けてからそうめんを茹で始めました。

そうめんといなり寿司(日替りランチ) 650円

そうめん、いなり寿司、杏仁豆腐、コーヒーのセットです。


そうめんにはカニかまぼこと千切りキュウリがのり、冷たいので暑い日にぴったりです。


いなり寿司は、そうめんとの相性が良かったです。


これはヨーグルトだと思ったら杏仁豆腐でした。


セットのコーヒーはホットアイスが選べて、もちろんアイスにしました。
量多いな~、紅茶とは違って、コーヒーを飲むと一気にお腹いっぱいになるんです。

他にお客がいなかったのでママさんといろいろ話しました。
近所なのと聞かれ、住んでいる所を言い、今日は仕事が休みなので来たと言ったら、遠くて、ちょっと驚かれました。
明るくてフレンドリーなママさんで、話していて楽しかったです。

営業時間は月~金の9:00~18:00で、ランチは12:00頃から。
ランチタイム以外にはナポリタンなどのフードメニューがあり、お客がお腹空いたからなんか作ってという要望があれば、ストックしてある食材に応じて作ってくれるそうです。
今回のランチは、暑い夏の日の昼食と言った感じで、家庭的な雰囲気が良かったです。
ちなみに後日行ってみたら、この日も暑かったので、天ぷら付きのそうめんでした。
違ったものを食べたい時は、天候が違う時に行った方がいいかも?


人気ブログランキングへ

閉店。まんぷく亭(太白区太子堂)

2016-08-18 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
また行こうと思い、お店に電話したら「現在使われていません」のアナウンスが。
アレっと思い、パチンコユニオンのツイッターを見たら閉店したみたい。おいしかったのにすごく残念です。
好きなお店だったので2016年5月に行った時のことを書いておきますね。




太白区太子堂、パチンコユニオンの敷地内にある食堂「まんぷく亭」(仙台市太白区太子堂3-15)に再訪しました。
駐車場は、ユニオンと共用です。



店内は以前と変わらないので、以前のものを使います。
カウンター席のみで、多くの一人客に対応できるようになっているようです。
店員さんは来店時は女性2人で、テキパキと手早く調理されていました。
全席禁煙です。

ここは券売機制です。店内入って左手にあります。

店員さんに食券を渡して、しばし待ちます。
次々に料理が来ました。早いです。

肉野菜炒め定食 770円

豚こま肉、キャベツ、もやし、にんじん、ニラの塩コショウ炒めは、シャキッと歯ごたえが良かったです。
ご飯は丼めしなので量は多め、小鉢は冷奴ででした。

チャーハン 620円

前回、中華そばセットのミニチャーハンを食べておいしかったので、今回は単品で注文しました。
チャーハンの具は細切れ鶏肉、ちくわ、卵、ネギで、肉を炒めたような香ばしい風味で、中華屋の炒飯の味で、とてもおいしかったです。
紅しょうが添えなのも個人的に良かったです。


ミニラーメン 260円

チャーハンのお供に注文しました。
ミニと言っても、普通サイズのラーメン丼に入っています。
麺は普通の量の7割くらいでしょうか。あっさり鶏ガラスープでした。


唐揚丼 550円

前回食べておいしかったので今回も注文しました。
前回は、大きめの鶏から揚げが4個のっていましたは今回は小さめなのが5個のっていました。
小さめのほうが食べやすくて良いです。
ご飯の上に千切りキャベツとマヨがのっていました。
揚げたてなので熱々ジューシーでとてもおいしかったです。


味噌ラーメン 720円

前回食べておいしかったので今回も注文しました。
豚肉、もやし、玉ねぎ、にんじんなどの肉野菜炒めがドサッとのっています。
ネギも多めです。
太麺に、にんにくがきいたコクのあるみそスープがとてもおいしかったです。


今回もどれもおいしくて満足しました。
こちらの料理は、作り置きはせず、注文を受けてからの手作りなのが良かったです。
たとえば、かき揚げそばとおにぎりを注文していた人がいましたが、かき揚げはその場で揚げ、おにぎりは炊飯器からの熱々ご飯で握りたてでした。
また食べに行きたかったなあ…。


人気ブログランキングへ

また行きました。塩釜の喫茶店「ポエム」の日替りランチ

2016-08-18 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
 
更新するのをすっかり忘れていました。
塩釜方面に用事があったのでポエム」(塩竈市旭町15-2)にまた行きました。
塩釜市役所や塩釜税務署の近くです。
こちらは、土曜日も日替りランチをやっているので、たまに行きます。


 


日替りランチ(サラダ、みそ汁、コーヒー付き)650円

鶏手羽元の醤油煮、ソーセージ・エリンギ・キャベツの塩コショウ炒め、レタスとクレソンのサラダ、ご飯の盛り合わせです。



手羽元を食べたら、梅酒に入っているような甘酸っぱい梅が刻んだのが入っていました。
メニューに梅ジュースがあったので、梅ジュースも調味料として使ったのでしょうか。
ソーセージとエリンギとキャベツの塩コショウ炒めのソーセージは、ハーブ入りで肉の含有率の高いあらびきタイプを使っていたからおいしかったです。



別添えでのポテトサラダは手作りの味です。


別添えの冷奴は木綿豆腐でした。


わかめとネギの味噌汁付きでした。


日替りランチセットのコーヒー

サイフォンで淹れてくれたコーヒーはマイルドでおいしかったです。

ポエムに行くと、日替りだけでなく、たまに違ったメニューを注文しようと思いますが、やはり日替りが気になって注文してしまいます。
冷蔵庫から出したてのような、冷え冷えとしたおかずにも慣れました(^_^)


人気ブログランキングへ

「cafe来夢(カフェコム)」平日2時間だけのカフェでワンコインランチ

2016-08-16 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
 
「cafe来夢(カフェコム)」(仙台市若林区荒町122 2階)に今回やっと行くことができました。
平日の11:50頃、荒町商店街の他店でランチを食べた後に五橋駅方面に歩いていたら、来夢のランチメニューが出ていました。
こちらを通るたびに閉まっていて、一体いつ開いているんだろうと思っていました。


お腹いっぱいでしたが、今回行かなかったら、いつ行けるかわからない!ということでお店への階段を上がりました。
店内では女性店員さんが4人ほど。「いらっしゃいませ~、お好きな席にどうぞ」と明るく御挨拶。
カウンター4席、テーブル席は4人が3卓、2人がけ4卓がありました。


ランチはなんと500円!
ドリンク付き600円、ケーキ付き650円、ドリンク・ケーキ付き700円というすばらしい価格設定です。
肉または魚が選べて、肉は豚肉の照り焼きで、魚は子持ちカレイの煮付けでした。
肉好きな私はもちろん肉で。

ほどなくしてランチが来ました。早いです。

日替りランチ(豚肉の照り焼き) 500円



豚肉の照り焼きは、豚こま肉を炒めて甘辛い砂糖醤油ベースのタレをからめてあり、大根おろしがのってさっぱりといただけました。
キャベツ、レタスメインでにんじんとミニトマトがのったサラダとの相性も良いです。


小鉢はキャベツともやしのおひたしで、あらかじめ、めんつゆで味付けされていました。


みそ汁はじゃがいもと長ネギで、私が作るみそ汁よりかなりあっさり薄味でした。
健康のためにはこれくらいがいいのね(^^)
浅漬けは、きゅうりと大葉で、甘酢漬けと思われます。

正午を過ぎた頃からサラリーマンが続々とやってきました。
サラリーマン同様多いのが高齢者のお客です。
栄養バランスが良くて安いので人気があるんですね。

会計の時、お店の方に営業時間を聞いたら、平日の11:30~13:30で、ランチがなくなったら終了とのこと。
以前から気になっていた来夢に、今回やっと行けたので、めったにない平日の休みに、荒町商店街に来て良かったです。

人気ブログランキングへ

「スタジオまある」、青葉区上杉でカフェで和食、フレンチトーストのモーニングセット

2016-08-15 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)

青葉区役所北側、仙台ビジネスホテル周辺の飲食店は結構行きましたが、なぜかこちら「Studioまある」(仙台市青葉区上杉1-7-7 上杉ハイツ1F)は行っていませんでした。
ですが朝営業をやっていることを思い出し、今回初めて行きました。
荒町商店街の「くわの木カフェ」と同じ特定非営利活動法人が経営されています。


店内は白とグリーンを基調としたかわいらしい雰囲気で、テーブル席は4人がけ5、2人がけ1、1人がけ1があり、店員さんは6人もいました。

 
モーニングメニューは和食、洋食、ピザトースト、フレンチトースト、朝カレーの全5種で、400円か500円で安い!
ドリンクはセットですが、50円プラスしてセット以外のドリンク3種類のうちから選ぶこともできます。

和食セットは約15分後にきました。

和食セット 400円。 プラス50円で塩ミントソーダ

  ♦白米
  ♦目玉焼きまたはスクランブルエッグ
  ♦漬けものとみそ汁
  ♦サラダ
  ♦選べるドリンク


卵はスクランブルエッグをお願いしましたが、これがとてもおいしい。
卵の火の通り具合が絶妙で、とろとろ感がすばらしく、バターの風味も良かったです。
メニューには書いていませんでしたが、ウインナーも付いていました。
漬物は梅干しでした。


みそ汁、おいしかったです。


------
フレンチトーストは15分ほどかかるとメニューにありましたが、25分かかりました。

フレンチトーストセット 500円。 プラス100円でアイスシングル追加、プラス50円でスパイス香るベリーソーダ

  ♦フレンチトースト(塩キャラメル/メープル/黒糖シナモンより選択)
  ♦サラダ
  ♦ヨーグルト(ジャムはイチゴ/アロエより選択)
  ♦選べるドリンク


100円プラスして、シングルアイスをのせてもらいました。
シロップは塩キャラメルを選択。
パンにしみ込ませている卵と牛乳は甘さ控えめなので、塩キャラメルシロップの味との組み合わせが良かった。
パンはしっとりやわらかで大変おいしかったです。量も多いです。


サラダは、レタス、パプリカ、かいわれ入りで、胡麻ドレッシングがけでした。


ヨーグルトのジャムは以前、姉妹店の「くわの木カフェ」でアロエを食べたので、今回はイチゴを選択。


塩ミントソーダ プラス50円でモーニングにセット。単品の場合は380円

いかにもおいしそうなネーミングに惹かれて注文しましたがとてもおいしい!
炭酸水にフレッシュなミントの葉が入り、レモンがトッピング。
レモンを炭酸水に入れて、ミントのともにストローでつぶしながら飲むと、塩味のソーダと、レモンとミントのさわやかさがマッチして大変おいしかったです。
これほどさやわかで清々しいソフトドリンク、久々に飲みました。


スパイス香るベリーソーダ プラス50円でモーニングにセット。単品の場合は380円
 
左は混ぜる前。右はストローで混ぜた後。
こちらも、塩ミントソーダと同じくらいとてもおいしい!
グラスの底にブルーベリーシロップが沈んでいてその上に炭酸水。ミントの葉とレモンがトッピング。
ストローでよくかき混ぜて飲むと、シナモンやクローブの味とフルーティーなブルーベリーの味が広がる!
スパイスとブルーベリーって合うんですね、大人のソーダですね。
 


会計の時、5周年記念と言うことで、手作りクッキーと、店名の入ったボールペンをいただきました。ありがとうございました<(_ _)>
クッキーの入った袋が光ってうまく撮れなかったので袋から出して撮りました。
とても充実した朝食をとることができ、大変満足しました。
でも月~金の8:45からなので、来れる日はかなり限定されますね。
時間を見つけて、ぜひまた行きたいです。

人気ブログランキングへ

「LE REISIN(ル・レザン)」、消費税10円未満は切り上げ請求されます

2016-08-14 | 日本のレストラン(その他ヨーロッパ、アメリカ料理)

ワインとか、ワインに合う料理を食べたいなと思い、以前から気になっていた国分町のワインバー「LE REISIN(ルレザン)」(仙台市青葉区国分町2-1-12瀬戸勝ビル1F)に行きました。
先日ことですが、お店のfacebookには11時半オープンになっていたので行ってみたけど閉まっていたので、電話したら午後2時オープンとのこと。
なので今回、オープン時刻に合わせてリトライしました。
お店の方には、facebook直しておいてねとお願いしました。
店舗はビルの1階奥にありますが、店舗の外(ビル内の通路)にもテーブル席があり、一人でも気軽に入れる解放的な雰囲気です。


   
ブログではフードメニューのみ載せました。
酒屋さん経営なので、お酒の種類がとても多いため、お酒メニューは食べログのfreimannのレビューに載せました。
初回は、グラスワインまたはコーヒーとフードのセット「レザン ランチプレート」、「本日のキッシュ」にしました。


レザン ランチプレート(コーヒーまたはワイン付き)864円

  ♦パルマ産生ハム
  ♦サラダ
  ♦ドライフルーツ
  ♦バターロール、ライ麦ロール
  ♦エシレバター
  ♦グラスワイン
のセットです。

私の好物ばかり!こういうセットが食べたかったんです。


生ハムはしっとりして味が濃く、脂身とのバランスも良く、サラダと一緒に食べるとさらにおいしい。


ドライフルーツは枝付きのレーズンで、フルーティで、一般の小粒のものとは全然違いますね。
エシレバターとは、フランスの中西部のエシレという村で生産される発酵バターだそうです。おいしかったので、全部パンに塗って食べました。


ワインは、白/赤/スパークリングから選べて、大好きなスパークリングワインにしました。
さわやかでおいしかったのでもっと飲みたかったです。


本日のキッシュ 486円

200円プラスして、サラダとワインを付けられますが、多いかなと思い単品にしました。
ですが、ワインがおいしくあっと言う間になくなったので、200円プラスすれば良かったと後悔しました。
キッシュには、角切りベーコンとほうれんそうがたっぷり。ブラックオリーブのアクセントも良かったです。
外側のパイ生地はバターの風味が良くサクサクとしておいしかったです。


-----
おいしかったので再訪しました。

トルティーヤのピッツァ風プレート 702円→710円請求されました

単品は486円ですが、216円追加して、サラダとワインまたはコーヒーをセットにできます。
こちらでは、赤ワインをセットにしました。
薄いパリパリとした生地にトマトソースを塗り、チーズ、薄切りソーセージ、玉ねぎ、オリーブをのせて焼いたもの。
ワインの他、ビールにも合いそうな味でした。


料理、ワインとも、とてもおいしかったですが、注意点があります。
こちらのお店は、消費税10円未満は切り上げ請求します。
ピッツァ風プレートは税抜650円なので、税込702円と思っていましたが、710円請求されました。
税込702円では?と言ったら、消費税10円未満は切り上げ請求するんだそうです。
メニューに記載はなかったし、口頭でも説明はありませんでした。お客がわかる形で事前に知らせるべきじゃないでしょうか?
この点は改善すべきですね。


人気ブログランキングへ