仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「とりから輪志」、本日の日替りランチは、銀たらみりん&雑煮

2020-01-06 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです


 
1月6日は「とりから輪志」さん(仙台市青葉区本町1-13-8 シャンティ大谷106)でランチを食べました。看板には「和風バル改め とりから輪志」と書いてあったので、店名を新しくしたみたい(2020年1月6日時点)。ビルの入口から入って右手にあるので、道路側からはわかりにくいです。正午過ぎに入店したら満席でしたが、じきにカウンター席が空くとのことで待つことにしました。給仕スタッフさんは出来上がったランチを次々に運び、すごく忙しそう。5分ほど待ってカウンター席を案内されました。
ランチは3種類あり日替り800円、キノコと牛すじカレー700円、ミニねぎとろ丼と生醤油うどん900円です。日替りを注文しました。


本日の日替り(銀たらみりん&雑煮)800円
 

   
ご飯少なめをリクエスト。思いのほか充実していて嬉しい!銀たらみりんはプリッとジューシーでおいしい。鶏唐揚げ、かまぼこ、キャベツのおひたしが一緒に盛ってあって盛りだくさん。雑煮は、鶏肉、紅白なると、油麩、大根、えのきだけなど具だくさんで汁は出汁がきいておいしかったです。餅が入っていなかったけど、これで良かったのか聞くの忘れました。だし巻き玉子、卯の花、お新香、バナナの他、パンダの袋に入った飴玉2個(バタースコッチとみぞれ玉ソーダ味)、コーヒーも付いておなかいっぱいになりました。


オフィス街のお店なので、12時半過ぎにはかなり空きました。正午にドドッと入店したんでしょうね。
昼から喫煙可なので、タバコのニオイが充満してそれが残念でしたが、店員さんのテキパキした接客が良かったです。
夜もお得なメニューがあったので、次回は夜に行きたいです。


人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです