仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

味よし(ラーメン、生そば、うどん、丼物)その1

2013-04-30 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
味よし
住所:仙台市太白区長町6-15-17
電話:022-248-1638
営業時間:11:00-15:00、17:00-20:00
定休日:月曜。正月1、2、3日
お盆中は営業(お盆休みは不定)


アパートの1階にある食堂です。
フランチャイズのレストランが多い中、この「味よし」のような個人経営の食堂を見つけると、入ってみたい衝動に駆られます。
ご夫婦で切り盛りしていて、店内は、カウンター5席、4人用座敷席1卓で、こじんまりとしていました。
その2はこちらです。


メニューは、店内の壁にたくさん貼られていて、種類が多くてどれにしようか迷いました。
大きく分けると、ラーメン、そば、うどん、丼、カレー、一品料理で、定食類は見当たりませんでした。

中でも目をひいたのは、ご飯ものと麺類のセットメニューです。
 半カレー
 半親子丼
 半カツ丼
のいずれかに、次の麺類を一品セットにできます。
麺類によって値段が変わります。
 ラーメンまたは肉そばまたは肉うどん 700円
 タンメン 750円
 みそラーメン 800円

結局、上記のセットメニューも注文しました。


半親子丼 + タンメン(塩) 750円

親子丼は漬物付き。
濃い目の味で、卵にしっかり火が通っていて、いかにも食堂の親子丼でいい感じです。
白濁したコクのある塩味スープ。おいしいです。
具は、豚肉、白菜、にんじん、もやしでした。


半カツ丼  + タンメン(塩)  750円

カツ丼は漬物付き。
こちらは、肉がおいしかったです。
タンメンは、すぐ上の写真と同じ料理なので載せませんでした。


なべ焼うどん 700円

ここは、そば・うどんの種類も多いです。
鍋焼きうどんは、半熟卵、かまぼこ、なると、油揚げ、さやえんどう、三つ葉、ねぎ入りです。
だしはかつおぶしの風味がきいていておいしかったです。

どれも懐かしい味わいでおいしかったです。
こういう食堂を見つけて行った日は、嬉しい気分になります。
お店のご夫婦も感じよかったし、メニューがかなり多いので、また今度行ってみたいと思いました。

人気ブログランキングへ

ごはん居酒屋 ばんげ(和食、居酒屋)

2013-04-24 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
ごはん居酒屋 ばんげ(居酒屋)
住所:仙台市太白区長町南3-3-7
地下鉄 長町南駅から徒歩約1分
電話:050-5522-6456
営業時間 火水木日 17:00~24:00  金土・祝前 17:00~01:00
禁煙席なし
URL http://www.styles.co.jp/


太白区役所裏にある、「ごはん居酒屋 ばんげ」に行きました。
ごはん居酒屋と名前がついているので、料理がおいしそうと期待して行きました。


店内は、カウンター席がいくつかと、堀ごたつ式座敷席、あとは2階もありました。


お通し 300円

今日はもずく酢でした。


(画像左の左)角ハイボールジョッキ 380円
(画像左の右)ホッピー 430円
(画像右)生しぼりレモンサワー 480円



山うど酢味噌がけ 500円

生の山うどのスライスです。
私はウドが大好物なので注文しました。
実に新鮮で瑞々しかったです。
この独特の風味と香りがいいですね。


おやじのもやし炒め 450円

中華だし風味のもやし炒めです。
シャッキリした歯ごたえでした。


串盛り合わせ(5本)980円

左から、つくね、レバー、もも、鶏皮、砂肝、が各1本ずつです。
カリッと香ばしく焼けていておいしかったです。


若鶏の竜田揚げ 580円

小ぶりの竜田揚げの衣はサクサクで、中はやわらかかったです。
ピリ辛のタレをつけて食べます。このタレも気に入りました。


馬刺 980円

この日いちおしのメニューでした。
先日、別の馬肉料理屋に行ったら改装中で閉まっていてとても残念だったのですが、こちら、ばんげで食べた馬刺しは、とても新鮮でおいしかったので満足しました。
にんにく味噌、わさび、醤油など好みの味付けで食べます。
もっと食べたかったです。


どれもとてもおいしく、また食べたくなるものばかりでした。
お店の人も感じよかったし、また行きたいと思いました。

人気ブログランキングへ

甘味処 彦いち(甘味喫茶、和食)

2013-04-18 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
甘味処 彦いち(甘味喫茶、和食)
住所:仙台市一番町4-5-41
電話:022-223-3618
営業時間:11:00-20:30
定休日:月曜日
全席禁煙

 
一番町を歩き回って疲れると、一休みするために彦いちに入ることがあります。
あんみつなどのスイーツを食べようと思って入ったのに、結局はセットメニュー(食事+デザート)を食べてしまうというのがいつものパターンです。


店内は、細かく区切られたスペースにテーブル席があり、狭さを感じますが、食べ物がおいしいので気になりません。


ここは甘味処なので、甘味メニューの種類がすごく多く、この他に、「ラーメンセット790円」や「五目おこわセット820円」など、食事+デザートのセットメニューも8種類あるので、食事をするときもOKです。


五目そばセット 780円

五目そば+選べるデザートのセットです。
五目そばには、鶏胸肉、厚焼き卵、油麩、しいたけ甘辛煮、なると、かまぼこ、みつば、さやえんどうがのっていて、五目ではなく八目でした。


パフェ(セットのデザート)

セットのデザートは、
あんみつ、冷やししるこ、ずんだ餅、パフェ、アイスクリーム、クレープ
から選べて、今回はパフェにしました。
缶詰のフルーツカクテルの上に、小倉あん、黒糖寒天、ホイップクリーム、抹茶アイス、白玉、みかん、さくらんぼ、バナナ、うさぎりんごがのっていました。
いろんな種類が盛り合わせになっていておいしかったです。


おいしいそばとパフェを食べて、満足した気分になりました。
ここはまた来たくなるお店です。

人気ブログランキングへ

ラーメンショップ 中野栄店(南蛮ラーメン)

2013-04-12 | 日本のレストラン(中華・食堂・ラーメン)
ラーメンショップ 中野栄店(南蛮ラーメン)
住所:仙台市宮城野区中野柳原11-10
電話:022-258-4044
営業時間:11:00-03:00
全席禁煙、駐車場有り

 
国道45号線沿い、仙石線・中野栄駅近く、「ラーメンショップ 中野栄店」に行きました。
このすぐ下の記事「元祖ラーメンショップ 本店」と、パンダのマークや、看板メニューが南蛮ラーメンである点などはよく似ていますが、味も店内の雰囲気もかなり違います。
ちなみに私は、元祖よりも、元祖の付いていないこちらの方が好みです。
まず、お店に入ると、とても元気の良い「いらっしゃいませー!」の声。
ラーメン屋さんは、こうあるべきですね。
店員さんは明るくてきぱきと対応していました。


ギョーザ10個(小ライス付き) 450円

5個入り250円もありますが、今回は分けて食べるので10個入りにしました。
にんにく味がきいていて、パリッと焼けていました。


チャーハン(スープ付き)680円

ここのチャーハン、大好きなんです。
具は、細切れチャーシュー、かまぼこ、ネギ、卵で紅ショウガ添え。
南蛮ラーメンのスープとは似てるけどちょっと違う味のわかめスープ付きです。
中華屋独特の、油で肉を炒めたような食欲をそそる香りのするチャーハンです。
厨房が見えるので作り方を見てるのですが、スプーンでどさっと投入する
白い粉末と黒っぽい液体、味の素とチャーシューのつけだれでしょうか、これが何なのか知りたい~~っ!
この味、どうしても家で出せないのですよ。


南蛮ラーメン 690円
  
写真右側は、ごま油風味で和えた千切りネギです。
これが先に別添えで来ます。
100g以上あって結構多いです。
少しあとに南蛮ラーメンが来るので、右の写真のように、好みでネギをのせて食べます。
ネギのシャキシャキ感と、白湯風味の醤油とんこつスープがすごく合います。


味噌野菜ラーメン 690円

もやし、わかめ、コーンのせ。
ここで味噌ラーメンを初めて食べましたが、おいしかったです。

人気ブログランキングへ

元祖ラーメンショップ 本店(南蛮ラーメン)

2013-04-05 | 日本のレストラン(中華・食堂・ラーメン)
元祖ラーメンショップ 本店
住所:仙台市宮城野区福室4-18-19
電話:022-258-8836
営業時間:日~木11:00-23:00、土日祝11:00-22:00
駐車場あり

 
国道45号線沿い、ラーメンを食べているパンダマークの「元祖ラーメンショップ本店」に行きました。
こことは別に、顔だけのパンダマークのお店「ラーメンショップ中野栄店」(店名に元祖は付かない)が45号線沿い中野栄付近にあります。
こちらも、元祖ラーメンショップ本店と同じく、白髪ねぎどっさりの南蛮ラーメンが看板メニューです。
ラーメンショップ中野栄店のほうは何度か行ったので、今回は「元祖ラーメンショップ本店」にトライしました。
「元祖ラーメンショップ本店」のほうは、外装、店内ともに時代を感じるお店でした。
カウンター席とテーブル席があり、食券を買ってお店の人に渡すシステムです。
店内には、家族連れ、一人客、2人連れがいました。


南蛮ラーメン 730円

ここの看板メニューです。
味付けされた白髪ねぎがいっぱいのった醤油豚骨味のラーメンです。
スープはかなり塩辛かったです。
麺はやわらかめ、あとはワカメと海苔がトッピングされています。
ネギはおいしかったけど、「ラーメンショップ中野栄店」のように別添え後のせの方がしゃきしゃき感があって良いと思いました。


チャーハン 600円

具は、細切れチャーシューとかまぼこ、卵。そして福神漬添え。
中華屋独特の香ばしい油の風味が良かったです。
こういうチャーハンを家でも作りたいのですが、この香ばしさ、再現するのが難しいです。


ラーメンセット 830円

ラーメン、餃子3個、ご飯、生卵、漬物のセットです。
ラーメンは、ネギ無しの南蛮ラーメンと言った感じでした。
ギョーザは大きめでパリッと焼けていました。
生卵は卵かけご飯用でしょうけど、個人的には不要でした。


このラーメン、ちょっと麺が茹で過ぎの印象がありました。
あとは、ラーメン屋さんにしては、店員さんの元気がないと思いました。
ですが、客層がいろいろなので、幅広いファンがいるんですね。
今後、「ラーメンショップ中野栄店」に行ったらレビューを書きたいと思います。

人気ブログランキングへ