八王寺組のブログ

滋賀県の大津市仰木の里山にある八王寺地区のブログサイトです。

hachiojigumi@gmail.com

棚田オーナー 田植え(2)

2011-06-11 21:49:25 | 棚田オーナー

オーナー田の田植えを一番上の田んぼから実験的に定点撮影を試みまして、
アニメが完成しましたのでご覧下さい。

不馴れなもので、全て撮影するつもりが途中で止まってしまい1時間30分の記録です。
3分間隔で撮影しております。

コメント

棚田オーナー 電柵張り

2011-06-05 23:48:12 | 棚田オーナー

田植えも終わり、ボランティアの方々に草刈りもして頂いて、午後からは田んぼの周りに電柵を張りました。


まず初めに、2mのポールにプラスティックの絶縁ガイシを取り付けます。


次に、ポールを設置する所の草刈りです。
草が電線に触れるとショートしてしまい、漏電して効果が無くなります。

 
次に、そのポールを地面に打ち付けます。
今年から投入したハンマーで、背丈より長いポールも楽々打ち込めました。
ハンマーは大工の親父作です。


草刈りが終わった所から順にポールを打ち込んでいきます。


田んぼの周りを囲む形で設置します。


設置が終わればケーブルを延ばしてガイシに取り付けていきます。


ボランティアの方々に、草刈りをして頂いた休耕田の横にも設置しました。


農道を横断する所には、ゲートを作ります。
鹿や猪だけでなく人も車も入れません!
出入りする時は、青い部分を持ち外して通り抜けます。

数名のボランティアの方々にお手伝いいただき、予想以上に早く作業を終える事が出来ました。
お手伝い頂いた方々、ありがとうございました。

この後、雄山荘の露天風呂で疲れを取りました。

コメント

第2回 上仰木棚田保全活動

2011-06-05 23:39:20 | 棚田ボランティア

今日は、23年度の第2回 棚田ボランティア活動の日でもありました。

今回はボランティア9名の方々にご参加いただきました。


昨年12月に刈り取っていただいた、休耕田の2回目の草刈り作業です。


半日かけて奇麗に刈り取っていただきました。


大学生の方々も前回に引き続き、楽しみながら作業に取り組んでいただきました。


半年で、草だらけになってしまった棚田も奇麗になり、大助かりです。


今回も、参加者のみなさんとスタッフが一緒に昼食を摂りながら
地元の話で持ち切りでした。


いつも、温泉入浴券を提供頂いている、里湯昔話 雄山荘 の若女将と
インタビューに答える参加者さんです。

今回は、いつもお弁当をご用意頂いている、地元の工房の方の都合が悪く
急遽、グリーンファームで販売されている、米粉パンを昼食に食べて頂きました。

次回は、7月17日に草刈りと、防獣ネット張り他の予定です。

コメント

棚田オーナー 田植え

2011-06-05 21:25:59 | 棚田オーナー

今日は、棚田オーナー制度のオーナー田の待望の田植えの日でした。


季節外れの台風のおかげで、一週間延期になりましたが
作業するには丁度いい曇り空の下での田植えとなりました。


まず初めに、すっかりおなじみになりました、八王寺組指導員のK氏による講習会が行われ、
資料を片手に、質の良いお米が多く収穫できる植え方を学んで頂きました。


苗は、3~4本をこの様に手に取り、約2cm差し込みます。
数週間で分蘗(ブンケツ)が起こり15~20本の苗に成長します。


地元の農家のお婆さんも田植えの姿でお手伝い。


地元スタッフの指導の元、ご家族やお友達同士で、思い思いに植えて頂きました。


こちらは、竹を利用して横一列になり奇麗に植えておられました。


こちらは、尻餅を着いたお子さんが、泥んこになりながら奮闘中です!


こちらは、交代で子守りしながら、ご夫婦だけで植えられました。


それぞれの、ご家族が楽しい一日を過ごして頂けたかと思います。

秋の収穫が楽しみですが、次回は、7月3日に草取りです。

コメント