毎日がHappy気分♪

映画大好き!山が大好き!ビーズもバラも大好き!!
そんな私の日常を気ままに綴った日記です。

断捨離→腰痛

2018-11-10 05:06:12 | 時にはアンハッピー・・・

 

腰が痛い・・・

ここのところ、連日湿布のお世話になっています。

明日、山行くのになぁ・・

 

断捨離、続いています。

昨日は食器類をやりました。

この際、思い切って、心を鬼にしてサヨナラしてます。

1年間使わなかったものは 多分この先も使わない、と判断し、

新しくても処分。

本当はどこかで売ったりすればいいのだろうけど

もうそんな時間もありません。

一つずつ

「今までありがとね」

って囁きながらサヨナラしてます。

 

 

コメント (1)

バネ指

2018-10-30 05:19:47 | 時にはアンハッピー・・・

少し前から左手の中指が時々固まって動かなくなる・・・

何だこれ・・ と思っていたら

友人の一人が ”バネ指” じゃない?

と 教えてくれました。

今は、本当に時々なるくらいだけど

これが頻繁になると 痛いし、不便だし ちょっと困る・・

 

次から次へと色々あります・・・

 

 

コメント (2)

機械オンチ

2018-10-29 04:56:12 | 時にはアンハッピー・・・

 

息子の携帯が調子悪くて、同機種交換しました。

送られてきたスマホを 手引きを見ながら初期設定しましたが

わからないことだらけでパニック・・・

ICカードをやっとの思いで取り出して交換し、

どうにかこうにか通話とEメールだけ使えるようになりました。

アカウント設定がうまくいかず、LINEも使えず

もうギブアップ。

 

息子の携帯を何故 私が四苦八苦してやってるかというと、

息子はPCはまあまあ得意なのですが、スマホに関しては私より無知なので・・・




 

 

コメント (2)

大切なのは睡眠

2018-10-20 05:10:08 | 時にはアンハッピー・・・

 

最近、目眩が続いていたので 昨日 脳神経外科に行ってMRIをやってきました。

結果、その目眩は脳からではないことがわかりましたが

自律神経か三半規管かはわからないので、とりあえず薬が出て

それを飲んでも改善しない場合は他の病院へ行ってみて、と言われました。

 

あと、MRIで ”かくれ脳梗塞” と ”血管に瘤” が発見され

そっちの方が怖い~~~

かくれ脳梗塞は 「みんな持っている」 と よく聞きますが

決してそんなことはなく、60代では5人に1人。

つまり5人に4人はない、ということ・・・

くじ運は全くないのに、その1人に入ってしまうとは。

ただ、これは6年前にやった脳ドックでも既に言われていました。

瘤の方は今はとても小さいので何もしなくていいけれど

場所が悪いので、経過観察、と言われました。

 

先生から 

①睡眠時間は必ず7時間以上。

②1日30分の有酸素運動。

③脂っこいものは控える。

④受動喫煙は絶対に避ける。

 

この4項目を強く言われて帰ってきました。

私の毎日の睡眠時間は5時間だったので、

それをなんとか少しずつ改善したいと思います・・・・

睡眠は大事なんだって。

特に先生がそう言ってました。

 

かくれ脳梗塞をもっている人は

もってない人の4倍の確率で脳梗塞になるそうです。

母のこともあるので、気を付けなければ・・・

 

あ、あと認知症の検査もしてもらったのですが

そっちは大丈夫でした。

・・・日常の物忘れのひどさと

とんちんかんな行動は元々の性格と老化が合わさったものらしい・・

 

 

 

 

コメント (4)

結婚記念日と再検査

2018-10-09 05:06:14 | 時にはアンハッピー・・・

 

今日は35回目の結婚記念日・・・


なのですが、先月パパと一緒に受けたガン検診(胃、腸、肺)の結果が来て

私が胃でひっかかってしまいました。(パパは全て異常なし)

今年の1月に胃カメラをやっているのですが、1年に2回もやることになるとは・・・

とにかく今日、病院に行ってきます。

とんだ記念日だ・・・

 

 

 

コメント (10)

チャーミー

2018-10-01 05:43:18 | 時にはアンハッピー・・・

 

昨夜は家が地震みたいに揺れて ほとんど眠れず・・・

ずっとNHKの台風情報を見て過ごしました。

今、頭がガンガンしてます。

朝5時にまだ薄暗い外に恐る恐る出てみると

バラを含めた鉢植えが10個ほど倒れていたのと

門扉の近くに植えてあるシュロの木の枝がいくつか落ちているくらいで

大きなダメージはありませんでした。

皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか。

北に向かっているのでそちらの方は十分にお気をつけください。

 

チャーミーなんて可愛い名前を付けられて

いい気になってる24号、もう勘弁しておくれ。

 

 

 

コメント (3)

北海道 その2

2018-09-07 05:08:11 | 時にはアンハッピー・・・

 

北海道に旅行中の甥っ子と連絡がつかず、

昨日は朝から一日中不安でした。

携帯に電話しても、呼び出し音はするものの一向に出ない。

ツアーとかじゃないので、確認のしようがなく、

妹も細かいスケジュールを聞いていなかったので

どこにいるかもわからず・・・

 

しつこく何度もかけていたら やっとつながったのですが

甥っ子の携帯なのに知らない男性が出てきたので心臓がバクバクしちゃって・・・

なんとそこは、網走のバスセンターで、甥っ子の携帯が落とし物として届けられていたそうです。

網走、と聞いて、震源地からは離れているのでほんの少し安堵し、

それと同時に、携帯を本人が持っていない、ということは連絡手段が絶たれた、ということで・・・

 

妹と、

「どこにいるんだろうね・・・」

「公衆電話無料っていってるのに なんでかけてこないんだろうね・・・」

「道内全て停電て言ってるし、列車も止まってるみたいだよね・・・」

「災害伝言板もチェックしたけど手掛かりなし・・・」

と、あーだ、こーだ やりとりしてました。

 

で、夕方6時前、妹とLINE中に

「今、家電にかかってきた!」

という 突然の吉報。

本人、知床にいるそうです。

飛行機飛ばないので、動けず。

 

もう、妹も言いたいことはたくさんあったでしょうが

とにかく安否が確認できたので、それだけでヨシとしよう。

 

被害に合われた方々のことを考えれば

こんなことくらいでバタバタして申し訳ないですが、

昨日は一日中ニュースを見ながらやきもきしていました。

 

まだ余震も続いているようです。

これ以上、被害が大きくならないことと、一日も早い復旧を祈ります。

お騒がせしてすみませんでした。

 

 

 

 

 

コメント (8)

北海道

2018-09-06 04:41:53 | 時にはアンハッピー・・・

 

朝、起きてテレビをつけたら地震のニュース・・・

とりあえず、お友達の安否は確認できたけど

実は一昨日から甥っ子(妹の長男)が旅行で北海道に行っていて

携帯変更してから連絡先がわからず・・

メールしたけど戻ってきてしまいました。

妹に連絡しても まだ寝てるみたいで応答なし・・・

どうか、無事でいますように・・

 

台風の次は地震・・・

いったいどうなってるの?

 

 

 

 

 

コメント (2)

雷雨

2018-09-01 05:20:54 | 時にはアンハッピー・・・

 

昨日は久しぶりの姉妹都市交流の会議でした。

一応予報は確認して行ったのですが ポイント予報を見たら

雨は18時からになっていたのでいつものように自転車で出かけました。

 

会議も終盤になった15時半過ぎから遠くでゴロゴロ雷が鳴りだし、

なんとなく不穏な雰囲気になってきたのですが

とりあえず会議続行。

16時過ぎに空が暗くなり始めたので急いで終了し

「ジュリアさん、自転車でしょ?大丈夫?」

と いう皆さんの心配をよそに

「すっ飛ばして帰りますから平気平気!!」

と 会場を後に・・・

 

1分もしないうちに雨が降ってきました。

風もかなり吹いてきました。

このままでは危ないので自転車を降りて傘を差し、押しながら進むと

相当な雷雨になってしまいました。

 

怖かったのはやっぱり雷・・・・

「まさか落ちないよね・・怖いよ~

〇〇(長男の名前)助けて、やだよ、死にたくないよ~助けてよ~・」

 

と、ずっと声を出しながら30分近くかかってやっと家にたどり着きました。

途中、本当に雷がすごくて恐怖の時間を過ごしました。

 

上から下までビッショリ・・・

資料も全て濡れてしまいましたが

とにかくなんとか家に着いてそのままバスルームへ直行。

 

お義母さんに

「なんでどっかで雨宿りしてこなかったの~?危ないじゃないの!」

と 叱られました。

 

ほんと、無事で良かった・・・

 

 

(写真はイメージ画像です)

 

コメント (4)

ももこさん

2018-08-28 04:47:54 | 時にはアンハッピー・・・

© デイリースポーツ/神戸新聞社 さくらももこさんが描いた自画像(C)M.S

 

さくらももこさんが亡くなったって・・・

うそでしょ?

・・・悲しいです。


まるちゃんの世界もそうですが、

私は彼女のエッセーが大大大好きで

いっぱい元気をもらってました。


彼女の故郷である静岡県清水市は

実は母の故郷でもあり、子どもの頃夏休みには毎年のように行ってたし

初めてアルバイトをしたのも清水でした。

だからエッセーに出てくる清水の町の話は妙に親近感があって 

従姉たちから彼女の話を聞いたりもしてました。


本当に悲しいです。

ご冥福をお祈りします。




コメント (4)