日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

東京ヨーガ連盟大会大成功!

2017年04月29日 20時41分07秒 | 思うがままに
今年はじめての連盟大会、東京ヨーガ連盟大会が成功裡に終わりました。

連盟代表の松木順子さんのリーダーシップとスタッフの皆さんの温かいおもてなし。

ご参加された皆さんのキラキラ輝いた笑顔が印象的でした。

何よりも、大先輩が裏方にまわり力を発揮。それはそれは美しい姿でした。

勿論、伊藤武先生は一段と冴えていらっしゃいましたし、田原豊道先生のオーラは神がかり。

ホットな気持ちで帰宅途中です。(荻山貴美子)
コメント (1)

東京ヨーガ連盟大会でお待ちしています

2017年04月27日 08時16分32秒 | 思うがままに
神さまは時に試練をお与えになります。

今の私がそうかもしれません。

しかし、ひとつひとつ落ち着いて取り組んでいける有り難さ。

すべてはうまくいっている!と、念仏のように唱えて乗り切っています。(笑)

東京ヨーガ連盟大会でお待ちしています。(荻山貴美子)
コメント (1)

本年度会員名簿

2017年04月25日 15時10分52秒 | 思うがままに
岡山からの帰りです。

お天気は下り坂…ということですが、今のところ快晴です。

さて本日、本年度の会員名簿が出来上がりました。

お申込みは事務局まで…。(荻山貴美子)
コメント

自称38歳

2017年04月23日 21時34分26秒 | 思うがままに
自称38歳。
ショートパンツにカチューシャ。
甘えたような喋り方。
きっと言葉巧みなんでしょうね。

7億円詐欺の彼女。

福岡では4億円白昼強盗。
銀座でも4000万円白昼強盗

スケールが大きくなったものですね。

それにしても62歳が38歳とは…。

図々しいにも程がある。(笑)

大阪にいます。(荻山貴美子)
コメント

逃げてる私

2017年04月21日 11時05分58秒 | 思うがままに
5日ぶりの更新です。

次号『ヨーガの四季』の編集に取り掛かっています。

突然、冷蔵庫の中を整理し始めたり、ガラスを磨いたり…。

つまり編集をしなくてはならないのに、なかなかその気にならず、他のことをして逃げていたんです。(笑)

お陰様で、この時期は家の中が綺麗になります。

しかし、ついに『ヨーガの四季』の編集に取り掛かりました。(荻山貴美子)
コメント

インドツアー

2017年04月16日 18時39分38秒 | 思うがままに
4日間の九州の最終日は熊本でした。ただいま羽田空港に着きました

奇しくも熊本大震災からちょうど一年。

益城町の岩永孝子さんはようやく全壊したお家の再建のメドがついたようです。

本当によく乗り切られました。

熊本は初夏のようでした。北海道にもやっと春が来たようです。

インドツアーのキャンセル待ちのかた、お待たせしました。

田原豊道先生と谷奥徹男社長さんと相談して、少しだけ増員ことにすることにしました。

お早めに正式お申込みをなさってください。

そのほかにも、あと数名、本当にあと数人だけお入りいただけるかもしれません。東京ヨーガ連盟大会に谷奥社長さんも見えますので、お聞きになってみてください。

6月は全国大会。7月はインドツアーと目白押し。

心踊る季節になりました。(荻山貴美子)





コメント

インドツアーはキャンセル待ちになりました

2017年04月12日 15時48分08秒 | 思うがままに
昨日は寒かったです。

今日は暖かく、クシャミも程よく出ます。(笑)
今年になって気がつきましたが、私はヒノキにうんと反応します。

鈴木郁子塾長さん、コメントありがとうございます。

懇親会も盛り上がりましたね。

さて、インド旅行ですが、定員になりましたので、あとはキャンセル待ちになります。(荻山貴美子)
コメント

東北にも春

2017年04月10日 18時36分29秒 | 思うがままに
仙台から戻りました。
まだまだ開花宣言されたばかりのようです。東北にもキラキラした春が本格的にやってきました。
でも、郡山も仙台も肌寒かったです。

さて、今夏のインドツアーですが、あと1〜2名で定員になります。

バスは一台が理想なので…。

さて。明日はヨーガまんだらのプリント作りで、私は引きこもります。(荻山貴美子)
コメント (1)

会員名簿

2017年04月09日 00時13分24秒 | 思うがままに
本年度の会員名簿が今月中には出来上がると思います。

どうぞ生徒さんにもお渡しいただきますように。

明日から郡山、仙台です。(荻山貴美子)
コメント

クレーム

2017年04月03日 20時00分31秒 | 思うがままに
今日は、朝日カルチャーの師範科でした。
田原豊道先生の授業は昨日とは内容が違いました。

これだから何度受講しても新鮮なのですね。

二度と同じ授業は受けられないのですから、大切な大切な時間です。

昨日の水戸の皆さんも、今日の皆さんも聞き漏らすまい…と、集中なさっていました。でも、どこをながめても笑顔笑顔…。

もう随分前の話です。
そのカルチャーは閉鎖になりましたので時効でしょうからお話いたします。

そのクラスは、とても和やかで、しかも熱心でした。

私は月2回、講座立ち上げから軌道に乗るまで新幹線を使って通っていました。7年くらい通っていたでしょうか。

そのうち多忙を極めるようになったので、他の案内者に交代しました。私は3ヶ月に一度のペースで通いました。

しばらくして、ほとんど同時期にお二人の案内者にクレームがつきました。

実はこのクレームをお聞きした時は、申し訳ないけれど笑ってしまいました。

でも、生徒さんは真剣なのです。

夜のクラスでしたから、その案内者は、どうやらお買い物をしてクラスに臨むらしいのです。

大根、ネギ、キャベツ…。それらを更衣室に並べ、極め付けは、イキがいいお魚を更衣室の流しに放していることでした。

更衣室に入った生徒さんは、さかなクンでは、ありませんが「ギョギョッ」としたそうです。想像したら笑えますよね。

もうひとつのクレームは、携帯電話でした。その頃は、勿論ガラケーでした。

授業中に携帯電話が鳴り、その案内者は堂々と話をはじめたそうです。

その日は授業中に3回携帯電話が鳴り3回とも授業を中断して会話をしていたとか。

にわかには信じがたい出来ごとでした。(荻山貴美子)
コメント