日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

感謝を込めて...

2014年05月29日 17時52分44秒 | 思うがままに
月曜日から大阪、そして岡山...。岡山から羽田経由で常陸多賀に移動。
今日は野田順子教授のプライベートクラスでゼミナール。引き続き楽しい懇親会を催していただき帰宅しました。

田原豊道先生と私を歓迎して、グルの讃歌を皆さんで朗唱。ステキなスタートでした。ホームヨーガがしっかりと根付いているクラスでした。とてもホットな気分です。

多忙な毎日が続きました。明日はプライベートで伊勢神宮に行ってきます。お伊勢さんが呼んでくれています。
電話もパソコンもiPadもすべての電子機器をオフにします。
でもその前にこれから『ヨーガの四季』の最終チェックです。

校正をしてくださった神谷立子さん、勝田春江さん、菊池民子さん、鈴木郁子さん、西嶋博子さん、武藤利子さん、山崎由美子さん。ありがとうございました。

そして、松本聖美事務長は校正は勿論、私のサポートをたくさんたくさんしてくださいました。ヨーガの四季や記念号に本気で惚れ込んでくれています。

サンライズ印刷の木村健一郎さんは、もう身内みたいです。(笑)
先日いただいたメールがあまり嬉しかったのでご紹介します。

【ヨーガ・スートラは、ただ読むだけではなく読唱する事で人の心に入り、安らぎを覚えるような気がしてます。実は、私も学生時代から音楽に親しんで現在もオジサンバンドをしています。大会等に参加させていただいてキールタンとスートラの読唱は、感じるところが有りました】

木村さん、ありがとうございました。(荻山貴美子)







コメント (2)

デコボココンビ?

2014年05月26日 13時28分08秒 | 思うがままに
昨日は郡山の師範科でした。
ベテランの方から、新しい方まで...。
多彩なメンバーで、授業も懇親会もとにかく明るい!

鈴木郁子塾長と松田由美子教授のデコボココンビ?(と、ご本人たちがおっしゃっています)(笑)が役割分担を見事にこなしておられました。

今度は福島ヨーガ連盟大会ですね。楽しみにしています。
これから大阪です。(荻山貴美子)
コメント (2)

与作

2014年05月24日 20時11分54秒 | 思うがままに
今日くらい家でゆっくりとくつろげばいいものを、朝、たまっていた雑務を終えたらまた出かけてしまいました。


気分転換に大好きな映画を観ました。

バカバカしい…と言われればそれまでですが…
「テルマエ・ロマエ」という映画。

古代ローマから現代の日本にタイムスリップするのですが、美しい日本の原風景。友好的でのどかな日本が描かれていました。

インパクトのあるおじいさんがお風呂に入りながら「与作は木を切る。ヘイヘイホー ヘイヘイホー」と気持ちよさそうに歌うのです。
阿部寛さん演じる古代ローマ人が「何というのどかな旋律!」と、呟く台詞が妙に可笑しかったです。

帰りに、小玉のスイカ、ぶどう、イチジク…。腕が抜けそうになるくらい買い込んできました。フルーツさえあれば機嫌がいい私。
気がついたら道々「ヘイヘイホー ヘイヘイホー」と鼻歌を歌っている自分自身に思わず「クスッ」と笑ってしまいました。

田原豊道先生は一昨日お会いしたときは日焼けで鼻の周りがビリビリに剥けていましたが、昨日お会いしたときはもうツルツルに…。
新陳代謝がいいのでしょうね。(荻山貴美子)



コメント (3)

脱皮?

2014年05月22日 21時09分43秒 | 思うがままに
高田馬場の会議室?駅前のカフェで田原豊道先生と打合せをしました。
田原先生は一皮剥けている最中です。(笑)
まるで海に行った後のお肌のよう。

と、言いますのは...

これは、18日に炎天下のもと、4時間以上も足利で早池峰神楽を観た名残なんです。

ほとんどタンドリーチキン状態でしたから...(笑)

私も真っ赤に日焼けしていましたが、脱皮も肌再生もないまま、いつの間にか冷めてしまいました。

夕方からゲリラ豪雨に雹。天候不順です。
皆さんお元気で...(荻山貴美子)

コメント

神は光?

2014年05月21日 22時41分37秒 | 思うがままに
東京瑜伽大学ゼミナールの数日前から、嵐のような日々でした。

ようやく記念号vol3が私の手から離れました。あとは、サンライズの木村健一郎さんにお任せです。

ひと息つく間も無く『ヨーガの四季』の総仕上げが今日、終わりました。

ホッ!

木村さんから「もう、少しです」と、励まされながらどうにかこうにか乗り切れました。
7人のお仲間たちに校正していただき、泣いても笑っても来週の月曜日には終わります。

そんな訳で、17日、青山NHKの集中講座から河口湖まで移動して、目を見張るような富士山に出会ったこと…
大会終了後、栃木県に夜中に到着したこと…

日曜日には早池峰神楽に田原豊道先生のお陰で遭遇できたこと…
今になって味わっています。

炎天下で4時間以上観つづけたお神楽でした。ほとんど火傷状態になりましたが、本当に行ってよかったです。

この写真は山梨ヨーガ連盟にご一緒した三浦明子さんの作品です。



雲一つない空に映っていたのは神様としか言いようがない「光」です。皆さんにお裾分けです。(荻山貴美子)


コメント (1)

山梨ヨーガ連盟大会から足利へ

2014年05月19日 08時42分08秒 | 思うがままに
雪山童子こと豊道

私ども日本ヨーガ学会の山梨ヨーガ連盟の第二回大会が一昨日富士山を仰ぎ見ながら大盛況におこなわれました。

荻山貴美子理事長主導によるヨーガスートラとキールタンの詠唱はステージのみなさんとともに満場の共演に私は涙を禁じ得ませんでした。

霊峰への道と題しプログラムの表紙にはヒマラヤと富士山が描かれ、そこに小さくヨーギニー(?)の姿も……。

私はこの日、朝9時半から荻山貴美子理事長と共に東京は青山のNHKで講師養成ゼミをあい勤め、高速バスで、河口湖へ。さらにその夜8時10分発のバスで新宿経由で足利市に……。強行軍!

翌日の早池峰神楽に参席しなければならなかったからです。

それは東日本大震災復興祈願の催事であったのですが、私どもにはマハートマ・ガーンディーをはじめ世界のアヒンサー(不傷害)運動の同志であった先達先覚者のご供養の奉納でもあったのです。

早池峰山の大償神社の大償神楽と早池峰神社の岳神楽の合同共演でした。

古の魂が宿る舞は遥か古事記の世界を彷彿させるものでしたので満場感動の渦でした。

被災者のみなさんへのご供養とともに復興への意欲がいやますことになった一日でありました。


コメント (3)

田原豊道先生に付き従うオーブ

2014年05月16日 09時24分58秒 | 思うがままに
なっ、何これっ!
こんなすごいオーブを見たのは、はじめてです。

まるで田原先生を守るように...


田原先生に懐いている子どものように。




極めつけは、佐賀ヨーガ連盟の大会で、皆が一つになった瞬間の写真です。(荻山貴美子)

コメント (3)

理不尽な仕打ちを受けたとしても...

2014年05月10日 17時45分40秒 | 思うがままに
交感神経の緊張が続くような生き方は病気を引き起こす。
免疫学者 安保徹先生のお言葉を思い出しています。

まずは忙しさからの脱却を試みることが一番大切であること...。
う~ん、これは今のところ私は無理です。

次に、怒りを爆発させたり溜め込んだりしないこと。
誰でも、許せない人、許せないことがありますよね。けれど、その感情を持ち続けると、とても危険だそうです。

声を大きく張り上げて怒りを爆発させるのも交感神経。抑えているのも交感神経。
ですから理不尽だ理不尽だと怒っている場合じゃない!とおっしゃっていました。

ある程度、頭に来ても...
許さないと、自分がアブナイ...と。

木曜日から九州に来ています。
佐賀師範科、福岡師範科を終え、熊本に向かっています。(荻山貴美子)

コメント

徘徊中の副交感神経

2014年05月06日 11時23分14秒 | 思うがままに
Xさん、ありがとうございます。副交感神経はまだ徘徊中です。(笑)
バースデーは今日に順延です。

昨日は豊島区民センターで師範科がありました。

連休のど真ん中、皆さんよくおでかけくださいました。
私は4月29日のゼミナール以後、引きこもり状態でした。

『ヨーガの四季』『記念号vol3』の編集も80%くらいの進捗度でしょうか。まさに産みの苦しみです。(笑)

6月に皆さんのお手にとっていただくことになります。お楽しみに...。
今日はこれから一時活動停止します。
皆さんも連休最後をゆっくりとお楽しみください。(荻山貴美子)
コメント (1)

副交感神経はいずこに

2014年05月03日 10時09分02秒 | 思うがままに
昨日は朝7時から夜中の零時までパソコンの前にいました。
もちろん、夕食も摂りましたし、お風呂にも入りましたが...。
安保先生の免疫理論から全くかけ離れる生活を送っていますが、昨日はちょっとした実験をしました。

夕食後、副交感神経が少し優位になったところで、すぐにまたパソコン。すると、即座に交感神経優位になってしまうんです。

身体は疲れているはずなのに夜中に興奮状態になってしまいました。(笑)

私の副交感神経はいったいどこに行ったのでしょう?(荻山貴美子)
コメント (1)