日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

良い夢を見ていますか?

2015年08月30日 17時40分07秒 | 思うがままに

何かに追われているような毎日。

一つの波を乗り越えたと思ったら、また次の波が押し寄せます。
 
何十年もこういう毎日を過ごしてきましたので、良い睡眠とか良い夢なんて考えもしませんでした。
私の場合、睡眠時間が短く、悪夢にうなされる日も度々。(笑)
そんな悪習慣の連続はなかなか元に戻りにくいものです。イタリア旅行でも、眠くなるまで本を何時間も読みました。幸い、私はいつも一人部屋なので人様にご迷惑をおかけすることはありませんでしたが…。
 
しかし、侮ってはいけない…ということにハッキリ気づきました。
 
ヨーガ・スートラに夢も睡眠もちゃんとでてくるんです。
 
1・33から1・40まで、心の清澄を保つ法が述べられています。
 
「夢や睡眠で得た知識に依っても心の清澄は保たれる」1・38
 
良い睡眠は気もちが静かになります。
良い夢の体験も忘れないようにしてそれに集中したいもの…。
 
盛岡の集中講座を終え、帰りの新幹線です。(荻山貴美子)
 
コメント

日本一の鯛焼き

2015年08月29日 13時53分24秒 | 思うがままに

私のお家はまだ完全にお片づけが終わっていません。今日は台所を洗いざらいチェック。

出てくる出てくる賞味期限切れの保存食品。
水回りは何も置かない…をベースにスッキリしたところで時間切れ。これから盛岡です。
 
今井邸を拝見してから私はさらにヒートアップ。
 
さて、津山はたくさんの歴史を持った土地柄なんですね。そして、私の大好きな「卵かけごはん」発祥の地。
 
そうそう、津山から岡山に移動する道すがら、軸原未子教授が「日本一美味しい鯛焼きを食べますか?」と。
 
それは食べるしかない。別腹ですから…。(笑)
 
美味しかったです。今や幻の鯛焼き。
 
あゝまた食べたくなりました。(荻山貴美子)
 
 
 
コメント

お宅拝見?

2015年08月28日 23時16分02秒 | 思うがままに

日曜日(8月23日)、岡山ヨーガ連盟大会が成功裏に終了しました。

土曜日の夕方津山に入り、今井啓子さんのご自宅にお呼ばれしました。
広い敷地に遊び心タップリの楽しいお家。何年か前に「小さいお家」という映画がありましたが、こちらのお宅は「大きくてお洒落なお家」。
 
生ビールをご馳走になり、その後、美味しいお店で皆さんとお夕食会。喋りすぎて翌日の大会でノドの調子がちょっと変。皆さん、ごめんなさい。
 
大会は石部知惠子教授を中心に和気藹々。ホームヨーガの醍醐味を味わいました。
 
たくさんのご参加ありがとうございました。
 
今日は西武カルチャーで集中講座でした。(荻山貴美子)
 
 
 
 
 
コメント (1)

イタリアでインドを見る?

2015年08月22日 11時34分56秒 | 思うがままに

アメリカ、カナダ、ギリシャ、イタリア、ネパール、スリランカ、タイ、インドネシア…。まだどこかが抜けているかもしれません。
インドは北から南まで何回行ったのかもう数えられなくなりました。
行くも行ったり海外遊学。


昨年、インドから帰ってから、来年はインド以外の国に行ってみたい…とブログに書きました。

それで、もうインドには行けないのか?と寂しく思われた方も多くいらっしゃいました。

でも「インドにはもう行かない!」と言ったわけではないのです。

今年のイタリアは満足度150%。

インドに行くと日本が見えてきます。

気づく暇さえなかった日本の良きも悪しきもインドに行くことで見えてくるんです。

今年はイタリアでインドが見えてきました。

イタリアの中にあった南インド。それはアッシジです。あのお洒落で快楽的なイタリアにあるとは思えない静謐な空間。とにかく居心地が良いのです。

かくして、来年は南インドにしよう…と、田原豊道先生と話していました。

それも久しぶりのインド最南端の聖地、コモリン岬。

コモリン岬からベンガル湾、アラビア海、インド洋が一望でき、太陽が海から昇り,海に没するのを見ることができるのは,インドではこのコモリン岬だけだそうです。

オーロビル、シヴァーナンダ・アーシュラムのネヤームダム校、デシカチャー・アーシュラムにも足を伸ばします。

只今、新幹線のぞみに乗っています。岡山ヨーガ連盟大会の開催地、津山に向かっています。(荻山貴美子)

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

コメント

夢のお告げ?

2015年08月20日 08時53分45秒 | 思うがままに

人間が変われるときは行動するときだそうです。

この夏休みに一歩踏み出さなければさらなる奇跡は起こらない…。
 
そこまで考えてのことではありませんが、このお盆休みは、今までの中で最大規模のお片づけをしてしまいました。
 
冷蔵庫の中、タンス、本は勿論、押入れの隅々まで…。
数十年使っていた大きなタンスは夢のお告げにより廃棄。(笑)
 
昨年、食器棚をうんと小ぶりにして食器は半分になりましたが、何の不自由もありません。
 
これに倣いタンスも小ぶりなものに変えることにしました。
 
すべてシンプルに…。
 
しかし、本だけは今回はあまり減りません。
 
どうしたものか…と、思っていたところにインターホンが鳴りました。Amazonから新しい本が届いたのです。
 
あゝ困ったものです。
 
さて、お勧めの映画です。
「日本の一番長い日」
 
昭和天皇の役を恐れ多くも畏くも本木雅弘さんが好演。
気品と威厳。はまり役でした。
 
劇場は満席。若い人が目につきました。
もう一度観たいと思っています。(荻山貴美子)
 
コメント

お盆休み

2015年08月11日 21時01分28秒 | 思うがままに

お盆休みに入りました。

日本ヨーガ学会事務局も8月12日~16日までお休みさせていただきます。

さて、新宿朝日カルチャー「ヨーガまんだら」講座は17日はお休み、振替授業は8月31日になりますのでお間違えなきようお願いします。

私、今年、運転免許の更新の年でしたが、忙しくて行けずについに失効してしまいました。因みに3月生まれですから5か月も過ぎてしまったわけです。

昨日、江東試験場まで行ってきました。何もかも流れ作業式にすんなりと交付されました。

眼鏡使用ですがちょっと危なかったです。3回目は良く見えず、勘で答えたら当たっていました。

ペーパードライバーなのでお許しを…。

残念ながら優良ドライバーという名誉は剥奪です。(笑)

私もこのお休みはお片付けをしたり、本を読んだり、映画を観たりして十分に休養します。

皆さんも良いバカンスを…(荻山貴美子)

 

 

コメント (1)

アッシジ 聖なる場所

2015年08月07日 22時15分48秒 | 思うがままに
元気ですか!
と、燃える闘魂、アントニオ猪木さんに気合を入れてもらって、入魂して欲しくなるほどの暑さです。(笑)
 
夏は大好きな季節ですが、今年の猛暑は格別です。
動物園の熊は勿論、猿やライオンもグッタリ。目は虚ろ。
 
しかし、人間の子どもは、どこで見かけても元気ですね~
どんなに暑くても無闇矢鱈によく動くし、よくしゃべります。
私も子どもの時はそうだったのでしょうね。
 
エネルギーいっぱいの時期。
 
イタリアから帰ってからずーっとクラスを回っておりました。
昨日から九州に来ています。
 
聖フランシスコが聖女キアラに出した手紙…
田原豊道先生が授業で読み上げてくださっています。
 
私のイタリア旅行は何と言ってもアッシジでした。
「ここは本当にイタリア?」
時折南インドではないか?という錯覚を起こしました。
 
聖なる場所。
 
歩くだけで心が洗われます。
 
ふと、心はインドへ…と。
つまり郷愁をそそられてしまったわけです。
 
博多のホテルでテレビをつけてみたら「金スマ」という番組が流れていました。
 
ここでもアントニオ猪木さんの言葉が…
 
迷わず行けよ
行けば分かる
 
そうそう、アッシジもインドも行かなきゃ分からない。(荻山貴美子)
 
 
 
コメント

自分で自分に焼きを入れる?

2015年08月01日 15時54分36秒 | 思うがままに

こんにちは。

昨日はさすがに朝10時まで爆睡しました。

したがって時差ボケはすっかり解消です。

イタリアはアフリカから来た熱波で大変な暑さでした。

でも私ははるかに日本の暑さのほうが厳しい気がします。

今日は青山NHKの集中講座でした。明日は水戸、明後日は新宿…と続きます。

イタリア旅行記は追々時間を見てアップします。

さて、イタリアの旅も終盤に差し掛かった頃、毎日興奮状態の私は眠れない夜を体験しました。

日本から持ち込んだ温熱器で肩や首そして腰に温熱をかけていました。

温熱器をイメージできないかたはアイロンをイメージなさってください。アイロンに手拭いを巻いた状態で温熱をかけるのです。

少し眠気が起きたその時です。あろうことか、手拭いがはずれた状態で、私はその温熱器を頬に直につけてしまいました。せっかく眠気が来たのに雄叫びとともに完璧に目が覚めました。

私は自分で自分に焼きを入れてしまったわけです。(笑)

とにかく仙台の玲子さんご推薦の「万能酵母くん」でマメに湿布して水ぶくれにはなりませんでしたが、翌朝、皆さんから「どうされました?」と聞かれてしまいました。

昨日は一日、在宅していましたから「マツウラの紫雲膏」で一日湿布。ほとんど治りました。

さて、6月27日~28日開催された第66回全国大会の様子が動画でご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=W9FO6VyHxIQ&feature=player_embedded

コメント (2)