日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」を観てきました

2014年10月31日 19時59分18秒 | 思うがままに

映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」を観てきました。

千葉ヨーガ連盟大会から大阪に行き、戻ってから『ヨーガの四季』の編集。ところが、15年ぶりに税務署の調査が入りました。

全国大会が5つぐらい重なったような忙しさでしたが、2日間ほとんど不眠不休で今朝ほど何とかまとまりました。サンライズの木村健一郎さんには、根気よくお待ちいただきました。

明日、校正をしていただくかたにパソコン添付をさせていただき、11月23日の発売に間に合います。

というわけで映画を観たくても時間がありませんでした。

さて、映画ですが、ひとことでいうと「素晴らしい!」。

ヨーガは治療ではない!アーサナだけではない!

「シャーンティ」

それを表現している映画です。

椎名慶子さんがかなり映画制作にかかわっている作品ですね。

マントラ「ソー・ハム」の映画と言っても言い過ぎではないでしょう。

皆さんにお勧めします。(荻山貴美子)

コメント (2)

大阪新規開講クラス

2014年10月27日 19時42分38秒 | 思うがままに

今日からNHK文化センター梅田の集中講座が開講になりました。2時間半、アーサナあり、レクチャーありの充実した時間です。

大阪駅前で広々とした清潔感のあるカルチャー。そして、気持ちの良いお仲間。またひとつ大阪に行く楽しみが増えました。

関西にお住まいの方でご興味のおありの方はお出かけください。(荻山貴美子)

 

コメント

千葉ヨーガ連盟大会

2014年10月26日 20時57分38秒 | 思うがままに

千葉ヨーガ連盟大会が終わり、大阪に移動しました。
今日の五日市剛先生も凄かった!田原豊道先生のパワーにも圧倒されました。

タイトなスケジュールのため、皆さん早朝からお出かけくださいました。長野の宮本のり子さんは朝、4時起きとか。本当に頭がさがります。

でもその甲斐があった…と大喜び。

素晴らしい大会でした。

お世話下さった片山昌代さん、小川玲子さん、山中あさこさん。その他にもたくさんたくさんのお力を結集した一日でした。(荻山貴美子)

コメント (2)

聖者たちの食卓

2014年10月21日 14時03分21秒 | 思うがままに

映画「聖者たちの食卓」を観ました。

毎日10万食を巡礼者や旅行者のために無料で提供する…というシーク教・黄金寺院。人種も階級も宗教もない。まさに聖者たちの集う場所。

すべてが流れ作業です。ジャガイモを掘る人、玉ねぎを涙を流しながらひたすら剥く人。玉ねぎを刻む人。

これが自然の営みなんでしょうね。

どんな役割でも一点集中。

私は、たった2人分の食事でも四苦八苦している始末。

驚いたのはインド人は綺麗好き!
あんなに丁寧に食器を洗い、それを点検する人までいるんですね。

そう言えば、リシケーシのシヴァーナンダ・アーシュラムで「もっとキレイに洗いなさい!」とインド人に注意されていた人がいましたっけ。

Yukariさん、良い映画を教えてくださってありがとうございました。
編集の合間の一服です。これからザ・ニュースペーパーのライブです。そのため、昨日は遅くまでパソコンの前にいました。(荻山貴美子)

コメント (2)

これって恋のはなしだね

2014年10月17日 18時26分10秒 | 思うがままに
         雪山童子こと豊道です。
100万回生きたねこ(佐野洋子 作:絵 講談社刊)をジュンク堂で購入、昨日の帰りの車中で一気に読みました。

帯紙の文句にまず驚きました。

[これって恋のはなしだね 読みつがれて36年、愛されて200万部]

凄いですね!

ところで、作者佐野洋子さんは私が創設した公益財団法人日本青少年文化センターから巖谷小波文芸賞を授賞させて頂いた方でした。

荻山貴美子理事長がその絵本のファンだったとは!不思議なご縁に本当に嬉しく思いました。

私にはインドの輪廻転生の話につながる物語としてとても面白く読ませてもらいました
コメント (3)

100万回生きたねこ

2014年10月17日 17時21分51秒 | 思うがままに

昨日、田原豊道先生と輪廻転生の話をしていた時のことです。

100万回生きたねこ…という絵本の話が出ました。

私はこのタイトルに惹かれ15年ほど前に買い求め、時折読み直す愛読書だったのです。

授業で何度もお話したことがありますのでお読みになった方も多いかと思います。

ひょっとしたら絵本は大人が読むものなのかもしれませんね。(荻山貴美子)

 

 

コメント (1)

独眼竜政宗

2014年10月16日 18時05分27秒 | 思うがままに

左目が最近霞んで仕方がない…とおっしゃっていた田原豊道先生。よほどだったんでしょうね。眼科にいらしたくらいですから…。

検査の結果は白内障で、ついに手術を決断されました。一昨日のことです。手術直後にお会いした先生は痛々しい包帯姿。

しかし、今日は凛々しい独眼竜政宗。

今月の29日には右目の予定でしたが、もう二度とやりたくない!と。

どうやらキャンセルされたようです。(笑)

田原先生も目を酷使されているようです。もっといたわってあげてくださいね。

横浜よみうりに着きました。(荻山貴美子)

 

コメント (3)

愛のメッセージ

2014年10月15日 19時04分14秒 | 思うがままに

本日、記念号vol4校了しました。

サンライズの木村健一郎さん、あとはよろしくお願いします。

引き続き『ヨーガの四季』の編集に取り掛かっていたところ…

「まさか、休息なしにヨーガ四季の編集にとりかかっていませんよね。少しはお休みしてください。急にと~っても心配になってしまいました」という祐子さんからの愛あるメールをいただきました。

だから、今日はやめることにします。(笑)

 

コメント

スマホで視力回復!

2014年10月14日 23時49分39秒 | 思うがままに

池田書店が、世界初の特許技術を取得している3Dビューワーを付けた書籍「スマホで視力回復!眼のストレッチ 3Dグラス付き」を販売したことは以前、お知らせしました。このEYERESHは田原豊道先生のご子息、田原博史氏が開発したものです。

明日、15日、午前10時25分から日テレのPONで、このEYERESHを綾瀬はるかさんが体験するそうです。

もうすでにお持ちのかたもこれからのかたも、お時間がおありでしたら是非ご覧ください。(荻山貴美子)

 

コメント

話の行き違いから奇跡が…

2014年10月13日 22時14分11秒 | 思うがままに

こんばんは。
せっかくの連休でしたが、日本列島を台風が縦断。大変な被害が出ていますが、皆さんはいかがでしょうか?

先週の木曜日から九州に行っていました。

金曜日は佐賀新聞カルチャー。いつもなら終わったらすぐに鹿児島に行くのですが、今回はどういうわけか佐賀にホテルをとっていました。

本当にどうしてかわからないのです。

土曜日の朝、鹿児島に行こうとしたところ(授業は土曜日の午後と、日曜日の午前)山形屋文化センターの日曜日の他の講座は休講になる…という担当案内者から連絡が入りました。

いくらなんでもホームヨーガだけ頑固に授業をすることもできず、土曜日は事情が事情だから失礼させてもらい、今回は迷わず、佐賀駅で博多から東京行きの新幹線のチケットをゲット。辛うじて空席が数枚あったのです。

いろいろな手配が済んだところで、実は山形屋文化センターが休講…というのは話の行き違いだった!という案内者からの電話。

時すでに遅し。

何故ならば、日曜日の3時40分の鹿児島発東京行きの飛行機のチケットは台風のためキャンセルしてしまいましたので、鹿児島から帰る手段がなくなってしまいました。

いずれにしても土曜日に博多経由で帰れたことは強運でした。

土曜日の3時以降から本日まで鹿児島発のフライトは全て欠航になったのです。
金曜日に鹿児島に入っていたら、田原豊道先生も私も今頃鹿児島から帰れずギリギリのスケジュールで動いているため、編集に差し障りがでていたでしょう。

お陰様で『記念号vol4』は明後日あたり終了しそうです。

田原豊道先生とご一緒の時はいつもうまくいくので今回も信じて疑いませんでした。東京はこれから暴風域に入ります。(荻山貴美子)

コメント