日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

KU-KAI

2018年02月25日 00時12分05秒 | 思うがままに
空海が今日から公開されました。
早速観に行きました。

ん?

ダビンチコード?
ディズニー?

空海の伝記ものと思って鑑賞すると、大きく裏切られるかもしれません。斬新なストーリーにCGを駆使して映画もついにここまできたのですね。

私から映画を奪われたら世の中の楽しみは半減します。
明日(もう今日になりましたが…)大阪、岡山です。

今日は私の映画デー。

インド旅行の募集がはじまっています。
仮予約の方は早めにお申込みくださいね。(荻山貴美子)

コメント

尊大な人はアゴを上げる?

2018年02月23日 22時44分51秒 | 思うがままに

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザーテレサの有名な言葉です。

今日は西武カルチャーの集中講座でした。3時間半の長丁場。懇親会はお決まりのコース。楽しいひと時を過ごしました。

帰宅してから、急にマザー•テレサに会いたくなり、オリビア•ハッセー演じる映画マザーテレサを久しぶりに観ました。

オリビア•ハッセーは潔く年齢を重ね内面から輝く美しさに圧倒されます。
特に晩年のマザーにびっくりするくらい似ています。

「貴女は神に選ばれた人ですか?」
と、問われたマザーの返事は…

「いいえ、とんでもありません。私は神が手に持つ小さな鉛筆です。文字を書くのは神ご自身です」と。

背中は丸く、少しうつむき加減に歩かれるマザーに謙遜と従順を感じます。

そう言えば、誰とは言いませんが、平昌入りして注目を浴びた女性は若いのに尊大な感じがしたのは、アゴをいつも上げているせい?

ヨーガムドラーの大切さを思い知らされました。

ヨーガムドラーは謙虚さを育む大切なムドラー。

さて、CDのお申込みが想像以上になっております。

3月1日発売ですので、順次手配いたしますが、少しお時間をいただくことになるかと思います。(荻山貴美子)
コメント

インフォメーション

2018年02月22日 17時05分10秒 | 思うがままに
早速のCDのお申込みありがとうございます。

お値段は1,500円です。10枚以上のお申込みのかたは1割引。送料はご負担をお願いします。(荻山貴美子)
コメント

待望のCD

2018年02月22日 13時01分34秒 | 思うがままに
また寒くなりました。

田原豊道先生のねどこのムドラーのCDが欲しいというリクエストにお応えして昨日ライブ録音しました。

ただし、青山NHKのクラスで収録したものなので途中で多少の雑音があります。しかし、とにかく圧巻です。CDを流せばそのまま「ねどこのムドラー」に突入できます。(笑)

主人は昨夜聴きながら意識不明のように爆睡していました。

眠れるCDを作ったわけではないのですが。(爆)

それから私の光の瞑想も入れてみます。

ご希望のかたはご予約をお願いします。
発売は3月1日になります。(荻山貴美子)
コメント

やってくれました

2018年02月17日 14時21分48秒 | 思うがままに
今日ばかりはオフの日で幸せでした。

やってくれました!
羽生結弦選手と宇野昌磨選手。
フェルナンデス選手も素敵。

羽生結弦選手の宝石のような瞳。
宇野昌磨選手のクールなのか、まだ実感が湧かないようなキョトンとした表情。

何をとっても感動!感動!(荻山貴美子)
コメント

興奮しました

2018年02月16日 22時07分06秒 | 思うがままに
興奮しました。
フィギュアスケートの羽生結弦選手。
あのプレッシャーの中で、申し分なしの演技。氷の神が降りて来た感じでした。

いつだったか、浅田真央選手のことを「あの子は肝心なところで転ぶからねぇ」と、言って大ひんしゅくを買った元首相M氏。

真央さんは、記者会見で、「Mさんはああいう発言をしてしまったことについては、後悔しているんじゃないかなと思います」と見事に交わし、座布団どころか、金メダル並みの見事な発言をしたことがありましたね。

オリンピックに出場する選手はそもそも人格的にも優れているのでしょう。オリンピックは面白い!

さて、埼玉ヨーガ連盟大会は残席わずかとなったようです。(荻山貴美子)



コメント

神のご加護

2018年02月14日 16時13分36秒 | 思うがままに
今、たまたまお元気な方。
それは本当に今は幸せな時間だと思います。

今、難病に苦しんでいる方。私はたくさんの本をお読みになることをお勧めします。

世俗的な幸不幸は永久には続きません。

今、たまたまなんだと思います。

私は幸いにも元気で過ごしていますが、明日は分からない。

苦しいときにこそ、学びは生きてくる…と信じて田原豊道先生を師と仰いでいます。

求めていたDVDが欲しくて、巡り巡って行き着いた先に長友明美さんというかたに出会いました。

彼女は1982年、子宮ガンの宣告を受け、余命6ヶ月と言われた方です。

まだ30代の長友さんは子どもを産むことは絶望的と言われていたのに双子ちゃんを産みました。ガン宣告の777日目だったとか。

ガンになるまでの彼女は、仕事、利害、メンツ、人間関係などにがんじがらめになっていて、神を感じ、神をみつめ、神と共に生きることなどなかったそうです。

もし、もう一度生命が与えられるならば、神の愛と生命と理想の中に生まれ変わり、生きたいと切望し「このように生きたいのでもう一度命を与えてください」と祈ったそうです。

祈りは叶えられました。神さまのご加護があったのですね。

ガン闘病の期間は、古い自己を脱ぎ捨て、新しい自己を再創造していくプロセスであり、いったん死んで、復活していく路程だとか…。

気づいたから奇跡という神のご加護があったのだと思います。(荻山貴美子)
コメント

オリンピック

2018年02月13日 23時52分03秒 | 思うがままに
やっぱり観てしまうオリンピック。
皆、良い顔をされていますね。

金メダルを取った人が銅メダルを取った人を讃える。

何てステキなんでしょう。

北朝鮮の美女たち。
確かに美女ではあるけれど皆同じ顔に見えてしまう。(荻山貴美子)
コメント

隠蔽工作

2018年02月08日 21時24分09秒 | 思うがままに
貴乃花親方の反骨精神は大いによろしいとは思いますが、一般の相撲ファンに向けての対応は大いにミスでしたね。

何故、あれだけのコメントを出せる親方がダンマリを徹底したのか。

???です。

「今はコメントできません」
とか
「もう少し待ってください。ごめんなさい。」
とか、言えなかったのでしょうか?

それにしても相撲協会の隠蔽工作は凄いものですね。

大岡越前みたいな人が現れて一刀両断出来ないものでしょうか。

隔靴掻痒の苛立たしさがぬぐえません。

貴ノ岩は、死に物狂いで3月場所に臨んでほしいものです。

どうした稀勢の里!

あっ、私は今は相撲ファンではありません。(荻山貴美子)
コメント

片岡鶴太郎さん

2018年02月07日 15時52分36秒 | 思うがままに
片岡鶴太郎さんは、お笑い芸人で楽しませてくれていたと思えば、ボクシングに夢中。

ボクシング…と思っていたら画家に書家。そして役者。

どれも一流。

今度はヨーガ。

タレントさんやスポーツ選手が、ヨーガの一部分を切り売りし、安直にヨガ本を出したり吹聴する姿に食傷気味の私は、またか…と言う思いで苦々しく思っていました。

しかし、先入観は捨てなくてはいけませんね。

『心の中に「静」をもつ』を読みました。

ヨーガの精神満載。

まるでホームヨーガ?

やはりこのかたは何でも掴む。

全篇、ヨガではなくヨーガ。
ヨーガの八段階ではなくヨーガの八部門。

恐れ入りました。

私の認識不足でした。

それにしても鶴太郎さんのストイックさは誰も真似できないでしょうね。(荻山貴美子)









コメント (1)