『はつかいち』 ぶらり

安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介―独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。

ムナクト

2012年05月27日 | 「廿日市地区」ぶらり


上平良地区では現在田植えがあちらこちらで行なわれている。田んぼ水の吐口で昔ながらの藁を使ったものがみられた。
吐口は「ムナクト」「ミナクト」などと言われており、田んぼの水位の調節や吐口から田土が流れ出ないよう藁束を折り曲げたものを畦土に塗り込んでいた。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 国道433号線改良工事の今 | トップ | 平良っ子大運動会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

「廿日市地区」ぶらり」カテゴリの最新記事