GSゲルマニウム原人の退屈な日々

見わたせば、気になることばかりなり・・

ブルースセッションでもどう?

雪降ったねぇ

2009年02月28日 01時21分08秒 | 携帯から書くよ
アメリカ大使館も雪の向こうに。

でも、手のひらに落ちてくると一瞬で水に成っちゃう、ベッチャベチャの雪でした。

車移動だったからその方が良いけどね、しかし、今凄く寒いんですけど~~♪
コメント (2)

いただきもの

2009年02月27日 08時50分26秒 | 美味しい?物とか
先日もらった紅白饅頭。

やっぱり、なんかおめでたいこととなると「紅白のおまんじゅう」が登場するのが日本的だな。しかも、この饅頭は日本の饅頭発祥の「塩瀬」のだから筋金入りの紅白饅頭♪14世紀半ばに日本にやってきた中国人林淨因(当時だから宗人て言うのか?)が奈良で生活の為に饅頭屋始めたのが塩瀬の始まりなんだそうだ。

しかし、おめでたい時って紅白だよね~、決して赤白では無いって言うのも不思議。
やはり紅花から作られた紅の方が高級って事なのかな?どうやら赤い物全体を表現する大きなくくりが「紅」って事らしい。それに「赤」って赤貧とかね、赤っ恥とかね案外と言い意味じゃないことにも使われるから嫌ったみたいだね。

基本的に赤・紅は人の誕生を現して居る、血にもつながるし赤ちゃんのイメージにもつながるからね。で、白の方は「死」をイメージしている、確かにね人の死は穢れにつながっていくから少しでも清浄にしたいと言うことから白を使うのはわかる気がする。そんなことから人の一生を紅白で表現しているのかも知れないな。

中国だとおめでた物は「赤」単色であらわすね、ポチ袋とかも真っ赤だよね。白はやっぱり葬式とかで紅白を同時に使うって事はないみたいだ。

キリスト教国だと赤はキリストの血をあらわすとか言って聖なる色なんだろうね。枢機卿の服とかも赤だし、スカーレットなんて呼び方で高貴な色ってイメージのようだ。

やはり赤=血はどこの国でも共通イメージで「生きている」ことの証明なんだろうなぁ。

しかし、お祝い事は何故か和菓子が似合うね♪

紅白饅頭しかり鶴の子餅やスアマももらうとなんだかめでたい気分さね~(^_^)v


コメント (2)

Bottle & Stick

2009年02月26日 09時35分51秒 | 楽器や音楽
貧しいのは……

誰のせいでもなく、自分自身の無駄遣い~~(T_T)

いや、たしかにクレジットってヤバイね。

ETCをつけてから現金決済しないからいい気になって首都高使っていると泣きが入る。
さらに、パスモはお金が無くなってくると自動改札で勝手に入金されちゃうのでこれまた怖ろしい。なので、携帯の方にモバイルスイカを設定して自分で入金するんだけれどこれまたうっかり調子に乗ってチャージしてしまうとこの請求も怖い。

最近は財布に小銭がある時と逆に1万円札しか無くってくずさなくてはいけない時はキップ買って電車に乗っている。

以前はコンビニでいちいちマンガ一冊買うのにおつりもらうのが面倒だと「ローソンカード」作ったんだけど、これとて月末にまとめてくると……意外とヤバす!

話チョット変わるけれどローソンがam/pm合併って?世を忍ぶ勤務先のまわり、特に桜田通り虎ノ門から神谷町にかけての数百メーターの直線道路にはローソンが4~5件密集している。店舗検索かけると引っかからない店もあって、あれってフランチャイズじゃなくってオーナー店なんだろうなぁ……。で、もともとam/pmってJOMOの旧共同石油系だからジャパンエナジー本社のあるこの地域にはam/pmも沢山あるってことは、虎ノ門地区ローソンだらけに成っちゃうね!
なんか、不気味じゃない?オーナー店なんて閉店に追い込まれるな……。

確かにコンビニなんて近い店に入るわけで、特別何か無ければどの店でも良いんだけれど微妙におむすびとかサンドイッチとかで独自性を出しているからあのチェーン店のあれが美味かったのに……って言うことは考えてもらえるのかな。それとも、名前自体無くなってしまうのかなぁam/pm……。

あ、話を戻さなくては!

要するに日常使う細かい支払をクレジットで後払いにするから給与入金されるとその半分以上が速攻クレジット会社に持って行かれちゃう。使ったんだから当然だけどね(^^;)で、手元に意外と現金が残っていないわけさ。これって、不安でねぇ、損失補填分でなんとかやりくりしているけどLIVEとかで打ち上げ&カプセルとかの時は慎重に予算管理しなくちゃいけないのよ。

なんて、言っているくせに自分へのお誕生日プレゼントで「Gibson ES339」しかもカスタムショップ……買うか、普通?
これまたクレジットの恐ろしさなんだねぇ……現金で半分だけ払ってあるけど♪

ES339はコレとそっくりのES335っていうモデルがあってラリー・カールトンで超有名なギターだよね。二十歳の頃70年代のモデルを持っていた、これは335の歴史の中で最悪の時代のモデルでいわゆるセンターブロックという芯が入っていない構造で一般的には評判が悪かった。しかも体の小さい私には(だからGuitar-Shortyなんだけど)コントロールノブの遠いこと♪まぁでかいって印象で使いにくかった。

今回買った「339」は写真でもわかるけどそっくりのデザインでサイズがレスポールとほぼ一緒!構造は良い時代の335と同じだから小さい分少しハイな音だけど気持ちのいい音がするギターだし、なんと言っても持った時のバランスが私にちょうど良い。

セッションで2回、ライブで1回使って自分に合わせて調整したい所が見つかったので現在ドック入りです~完成は……1ヵ月以上先かなぁ、待ち遠しいなぁ♪

でも支払は全然待ち遠しくないなぁ……。
コメント (2)

このところ

2009年02月25日 08時17分56秒 | 徒然なるままに
特に何もない。

いいことだね、大したトラブルがないってことは。もちろんトラブルじゃなくって良い事って言うのもあるけれど、う~ん、まぁいたって普通の日常を暮らしているここ数日。

とりあえずネットの中にいて見付けたのがこの不愉快なグラス♪どうやらドイツの冗談グッズのサイトらしいけれど趣味ワル~~!まぁちょっとウケたけど。
このワンコバージョンの色が嫌ね、人間バージョンの色も嫌だけど。

あ、あれだ、アカデミー賞?

別に映画マニアじゃないし去年なんて結局「ガリレオ」しか見ていないからあれだけどさ。

日本映画が2本受賞だしょ?嫌な気はしないよね~、やっぱめでたい感じ。

短編アニメの方はYOUTUBEで制作会社ロボットが著作権がらみで削除しまくっているけれど、速攻行ってみたらかろうじて見ることが出来た。(前後編でアップされている10分間)

う~ん、つまんないね……水没した町、一応温暖化のこととかからイメージしたんだろうけれどそこは全然重要じゃない、単なるシチュエーションってことで変に環境問題とか言わない所は評価しちゃうな。水没している部分の家に孤独な年寄りがチョットしたきっかけで潜水していって昔のことを思い出していくという地味な話♪
おだやかって言えばそうだね。大声も上げないし派手な演出もない、丁寧に作ってあるけれどまぁ国内なら公共広告機構のCMレベルのインパクトがない奴みたい。公共広告機構のは基本恐怖CMだからね、もしあそこが作らせたらオチはもっと陰惨な……ワイングラスで「チンッ」では無かったろうな♪

で、「おくりびと」は見ていないからわからん♪

なんか、納棺師にに成りたいなんて応募が増えて居るんだって?バッカじゃないの。

死体なんて映画の中の生きている人が死んだふりしてやっている物とは全然違うって想像しないのかな。
色んな死体があって、水死体や礫死体なんてものすごい状態のもあってさ、そんな遺体でも表情も変えずに、多くは病院や警察の霊安室で一人で遺体と孤独な作業だよ……絶対!無理!私は。

昔やった伊丹十三の「お葬式」観て火葬場の職員に成りたいって思った人はいたかな……小林薫の役ね、居なかったろうなぁ♪

どっちの作品も多分「穏やか」が共通点かね?アメリカの映画関係者もちょっと疲れ気味なのかな♪

てな感じで、このところ何もない私なの。

無いの、小遣いも(T_T)なんかさぁ今日給料日なんだけど微妙に貧乏♪やっぱ誕生日プレゼントにギブソン買っちゃいかんか!あはは。
コメント (2)

はみ

2009年02月24日 08時58分49秒 | 徒然なるままに
先日のタモリ倶楽部で梅屋敷駅のことを取り上げていた。

まぁその前の週も梅屋敷の焼き肉屋かなんかで焼酎お湯割りに入れる梅干しはどれが良いかと馬鹿な企画だった♪焼酎に梅干しをつけて味比べをするのだけど、まぁおなじみのバカ監督(嫌いなのこの人)がベロンベロンで(^^;)余計なお世話だけど、あのやり方じゃなくって小さいテイスティンググラスで小さくカットした梅干しでやったら良かったのに♪まぁ本当に梅干し比べをしたかった訳じゃないんだろうけど、この番組のことだから。

焼酎好きは味を楽しむなら「お湯割り」なんだとか、私はどうもこのお湯割りが苦手だ。作ってからドンドンお湯が冷めていきヌル目を通り越した辺りで飲むと「寒気がする」ずっとある程度の高い温度をキープしてくれるならまだ良いけど、普通はそうは行かないからね。冷めたお湯割りの不味いこと……まぁそうなる前に飲みきれば良いんだけれど個人的には熱いか冷たいかどっちかが良い。(まぁキンキンに冷たいのが一番好きだけど)

で、どっちが先かな……酔っぱらい具合から見ると今回の「はみ電」のほうが先に撮ったんだろうな、タモリが元気だったから。

あ、しまった!「はみ」の題なのにここまで全く触れていなかった!

ようするに駅のホームに入りきらない電車の特集で、意外と私鉄には多いようだ。京急梅屋敷の場合下りだとホームより進行方向前横浜方向の前側車両2両が「はみ電」する。その2両はドアが開かなくて、降りる人は後ろ3両目以降に移動しないといけないわけだ。番組内ではそのはみ出た部分の車両がもの悲しくうなだれていると(シモネタも含めて♪)表現していた。そう言われれば梅屋敷の踏切でみるこの光景はそう言う感じもしないこともない。

京急は梅屋敷も含めて我が糀谷や京急蒲田など高架工事の真っ最中で、近い将来商店街を分断する踏切が無くなる。車社会から考えると便利だろうし、踏切事故も無くなるから良いのだろうけれど、なんとなくつまらない感じもする。

今でも、自宅最寄り駅を降りて踏みきりで電車通過を待っているのは嫌いではない。いや、開かずの踏切と言われるような所では冗談じゃないという感じだろうが私鉄の支線のいわゆる場末の駅だから数秒で踏切は開くわけで、電車の音や警報器の音、揺れる遮断機の棒など「人の住んでいる町」の雰囲気があって好きなのだが。

商店街としても途中にある踏切で人の流れが若干よどむ感じの方が案外効果的なんじゃないかと思うのだが?他の町に行って高架駅のまわりというとパチンコ屋やらビデオ屋やらなんとなく似通った景色で壁中心に景色が出来ている感じがつまらない。路面電車で踏切があるとなんだか人が生き生き暮らしている、血液が町に通ってきていると個人的には感じるのだけれど。

今のうちに記憶に充分染みこませておくかな……。

ちなみに、グーグルマップの「梅屋敷駅」偶然なのかどうなのか?まさに駅に電車が入っている「はみ電」の瞬間が写っていた!Google GJ!
コメント

東陽町:杏屋

2009年02月23日 08時18分40秒 | ラーメンだよ!ラーメン
江東区役所のすぐ側、杏屋でラーメンをいただく。

このところ新潟の笑美寿亭とか渋谷の亜寿加とかで食べたけれど新潟:笑美寿亭はいたって普通♪普段着のランチラーメン、亜寿加の坦々排骨麺は以前食べた時より旨味が出るようになってランクアップしたけれど担々麺としては特にかきたくなるほどの事も無しって所だった。

で、久しぶりにインパクトタップリの鶏白湯ラーメン!

両国にも同じタイプの店「まる玉」があるけれど見た目はちょっと似ている。ただ、あそこがとろみタップリコラーゲンという感じとするとこの杏屋は濃いけれどとろみはさほど強くない、鶏白湯としてはスッキリしている方。

麺は平たくて太くて縮れた物で、ここも丸玉の極細低加水麺と真逆、丸玉はあのとろみスープだからスープの持ち上げのやや悪いあの麺で充分なのだろうが(太麺もある)好みとしては好きな麺ではない。杏屋は喜多方ラーメンの麺のようで噛みごたえも食感もかなり好きなタイプの麺だ。

ただ、この店の評価で良く聞くのは「塩っ辛い」と言うことだが個人的にはあまり今回は感じなかった、修正されたのかブレの範囲なのか……少なくともスープはごくごく飲める範囲。あくまで私の感じたことだけれど麺自体に塩味が?という感じがしたのだけれどそう言う事ってあり得るのかな。

具は巻きバラチャーシュウ、これはしょっぱい!一噛みで白飯3口はいけるほどしょっぱい♪なので食べる時はチビチビと食べるか後半に一気に食べるかという感じ。(ただ、この塩味がスープに影響を与えているとは思えない)ネギが青白2種類、ネギ好きなのでこれは嬉しい。今回は事前にチェックして玉子無料のクーポンを手に入れていたからゆで卵が1.5個、普通のゆで卵だが「岩手ファーム」の玉子だそうで黄身は良い感じのネットリ感だった。(でも、普通のゆで卵)

全体的にラーメンとしては非常に美味しく鶏白湯もくどくなく飲みやすい★で言えば4個以上確実。

なのだが……夕方以降は完全に飲み屋バージョンの営業形態らしく壁にたくさん貼られたメニューもおつまみ系が目立つ。当然飲み屋だから禁煙タイムではなく私の食べた当日も他のお客は最初から焼酎&煮鶏でタバコスパスパ(T_T)
麺類で煙草吸われるとたぐった時にタバコの臭いが一緒に入ってくるので最低なのだ。店の人も感じ良いし、バイトのおねーちゃんも愛想はイマイチだったけど結構美人だったし悪くないけれど私の行ったタイミングが悪くって★★★★☆(3.5)って事で。

基本飲食店は飲み屋も含めて全ての店で分煙出来なければ全部禁煙で良いと思うのだが、せめて店の入り口に「当店は喫煙店です」or「当店は全面禁煙店です」とでっかく書かなくちゃいけないように条例化してくれないかね♪
コメント

何とかなるもんだなぁ

2009年02月22日 01時12分13秒 | 携帯から書くよ
夕べのケイちゃんの雄志をマーチャンの所から写真もらってきました。

いま、昨夜の2部の方の動画を見てた所だけど、後半だけで1時間以上やってる!なんてバンドでしょう♪
久しぶりに、デジカメの動画モードだけど撮ってみたら、まぁ音質や音圧はビデオじゃなくってデジカメなので雰囲気がわかるって言う程度だけど……PUPPYって面白いんだね、あっはっは。

しかしね、オイラ……いまだに首が据わってないね、赤子か!
まぁ、落ち着きがない……わかっちゃいたけどね♪なんかずっと頭がふらふら動いているヨン。もっと首を鍛えないと右フックもらったときに脳が揺れるな……って!ボクサーか

見直すと、やっぱ「やっちまった」所が気になるけどライブ感としてはまぁ悪く無かったかな~。

ん、とりあえず気にしない夕べはもの凄~~~~く楽しかったからね
コメント (4)

朝コロ蕎麦

2009年02月21日 10時25分59秒 | 携帯から書くよ
夕べは全員全力投球なライブでした。

ケイチャンの個人コーナーは、正直やられた…f^_^;
誰にも秘密で一人練習して私の作詞作曲の「記念日」をマーチャンのボンゴと弾き語り!
あの曲はバレーコードばっかりで実は歌いながら弾くのはかなり大変!確かにつまづきや間違いも少しあったけど小生、感動の涙でそんな所は見えませんでした♪?
もちろん、パピーウォーカー初と言っていいハードロックのスージー・クワトロとジャニス・ジョプリンも予想以上のグルーブとスーパーベーシスト・ケイチャンの見事なベースソロはこれからパピーウォーカーの伝説になるかもね。

いやぁ私、ケイチャンと予想以上にマジネタになったから次回カマチャンはプレッシャーかな?

で、そんな余韻に浸りつつ品川で駅麺中♪
コメント (2)

雨音に気付いて

2009年02月20日 11時08分05秒 | 携帯から書くよ
遅く起きた朝に…

また昭和の芸人が一人亡くなった。

ナンセンストリオ、忍者のスタイル。

ご冥福を祈りながら、朝ビール中(:_;)
コメント

二人の時間 パピーウォーカー

2009年02月19日 09時09分28秒 | 楽器や音楽


調子に乗ってもう一曲アップしました。

しかし、画像の預金が底をついた……なんでPUPPYの写真って酔っぱらっているのが多いんだ(^^;)

一番カメラ好きな私が出演しているから、良い写真を撮ってくれるカメラマンが居てくれた時だけ良いデータが残されているのね~~♪
あとは、出演者も客席も大ヨッパライがパシャパシャ撮っているから、あはは。

あと、演奏としては野外って後の始末とか楽器への影響とか色々あって大変なんだけれど、映像的には緑が多く写っていたりきれいな空が入っていたりで良い写真が多いな。その辺が痛し痒し?

まぁ、もともとこういった使い方するつもりで写真撮っていないからねぇ~、記念だし。

この前、大田市場の時は息子に小遣いやって撮らせたからなぁ、あれはまぁまぁだった♪

これからは各地に腕利きのカメラマンをキープしたいものです(^^;)資料映像としてきれいな風景写真も押さえておきたいなぁ……著作権フリーでよろしく!

はい!皆様!挙手を(^^)/(ノーギャラで)


コメント (2)