ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

15年前、横浜で

2017-06-30 23:38:10 | Oliver Kahn

横浜、6月30日、2002年。
正直忘れておったのですが(ゴメン)、カーン自らSNSにアプしたので思い出しました。


(スクリーンショットです)

「どうして自分はGKなんかやらねばならなかったんだろう…」

おお、オリー!
泣きながらそんなことつぶやかれたら、抱き締めたくなっちゃうじゃないか。

ワタシはことあるごとに、この日この時のこのカーンの姿に心をわしづかみにされて人生が変わった、そして「もしドイツが優勝していたら、果たしてどうだったのかしら…」と、ヲトメな戯言をほざいてきたわけですが。
しかし、15年目の今思うのは、カーンのスーパーセーブが炸裂することなくドイツが危なげなく楽勝して、こんな↑ヒロイックな姿ではなく「見ろ、ロナウドと言えどこの俺様からゴールを奪えるわけがなかったのだ」と傲慢ふかしたとしても、それでも私はやっぱりカーンとバイエルンのファンになって、今日となんら変わりなかったんだろうな~、ということです。うひひひ。

さてさて
そんなカーンの切ないつぶやきに対する、ブンデスリーガ公式のアンサーツィート
 
(スクリーンショットです)「このためじゃないのかな、たぶん」 

コメント (2)

コンフェデ杯:ドイツ対カメルーン

2017-06-27 01:36:05 | ドイツ代表

予告通り、やっぱりちゃんと見れんかった…

17年6月25日 コンフェデレーションズカップ グループB ドイツ 3-1 カメルーン

フィスト・オリンピックスタジアム(ソチ)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ヘンリクス(74ルディ)、ブラント(77デミルバイ)、ユネス(80ドラクスラー)
サブ:レノ、トラップ、ヘクター、ムスタフィ、ゴレツカ、シュティンドル

得点:デミルバイ(48ドラクスラー)、ヴェルナー(66キミッヒ)、Aboubakar(78Ngamaleu)、ヴェルナー(81ヘンリクス)
カード: Mabouka(64)  プラッテンハルト

MoM:ヴェルナー(kicker)(FIFA)


ええと(汗)ええと(汗)、10番がデミルバイ、5番がプラッテンハルトということでよろしいか?


でいっ!
やったぜヴェルナー!A代表デビュー弾からのドペルパック!


うりゃ!


あーれー


だからゲームの流れを悪くするだけにしか見えないVAR…
敵ながらちょっとモヤッとする相手選手の一発退場。


「どうもすんまへん、勘忍してくだされ、この通りだす~」


「カピテンたるもの、形ばかりの土下座もやむを得ないこともあるのよ」「はっ」

と、ともあれ。
これにてドイツ、他会場でチリが引き分けたため、グループ単独首位で準決勝進出でーす!やったね!(^▽^)
ちなみにレーヴ監督は、ドイツ代表監督として150試合出場、アーンド!
史上初!みごと!100勝を飾りました!おめでとう!!(^▽^)

コメント

コンフェデ杯:ドイツ対チリ

2017-06-26 00:28:43 | ドイツ代表

忙しすぎる(涙)片目でカメルーン戦をにらみながら前節の試合結果をアプする自分…(汗)
しかもこの試合、楽しみにしていたのに、リアルタイムでも、オンデマンド観戦でも、観ながら沈没してしまって結局何もアタマに残ってないという…不覚。かと言ってさすがに3回目を見るモチベーションはもはや(汗)
そして現在行われているカメルーン戦もきちんと見ている余裕はなさそうだ(涙)。だけどドイツが勝ち抜けるはず!

17年6月22日 コンフェデレーションズカップ グループB ドイツ 1-1 チリ

カザン・アレーナ(カザン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:なし(!)
サブ:レノ、トラップ、ヘンリクス、プラッテンハルト、リュディガー、ブラント、デミルバイ、ユネス、ヴァーグナー、ヴェルナー

得点:サンチェス(6ヴィダル)、シュティンドル(41ヘクター)
カード: シュティンドルルディサンチェスBeausejour 

MoM:サンチェス(kicker)(FIFA)


あら、クラーニィ。

コメント

コンフェデ杯:オーストラリア対ドイツ

2017-06-22 00:57:40 | ドイツ代表

ついに始まりました、コンフェデレーションズカップ!
世界王者ドイツの初戦はオーストラリアとの対戦でーす!

17年6月19日 コンフェデレーションズカップ2017 グループB オーストラリア 2-3 ドイツ

フィシトオリンピックスタジアム(ソチ)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ヴェルナー(3)(57ヴァーグナー)、ズーレ(63ブラント)、ジャン(78シュティンドル)
サブ:テア・シュテーゲン、トラップ、ギンター、ヘンリクス、プラッテンハルト、デミルバイ、ユネス

得点:シュティンドル(5ブラント)、ロギッチ(41)、ドラクスラー(44PKゴレツカ)、ゴレツカ(48キミッヒ)、ユリッチ(56ロギッチ)
カード: セインツバリー、ゴレツカ

MoM:ゴレツカ(kicker)、ドラクスラー(FIFA)


燃えよ若人!2軍だなんて言わせない!バカンスを楽しむレギュラーメンバーに冷汗をかかせて、W杯に行くのは俺らだ、ぐらいの意気込みを見せようぜ。

ドイツ代表がコンフェデに参加するのは05年大会以来ということでよろしいか?(もう12年も前か…。)
シュヴァインシュタイガーやポドルスキが輝き、低迷していたドイツ代表に大いなる光明が差したのでした。
当時は今ほどメンバーを落としてなかったような気がするのですが、W杯開催国枠でホームだったから、事情が違うのかな。


ゴレツカ、大活躍!


キミッヒもいいね!


でえい!


どりゃー!
ことごとくシュートが際どいところで決まらないので、途中から、「どうもヴァーグナーの日ではなさそうだ」という感触が…。。はたしてそうなった。
「師匠」にならねばよいが、と、余計な心配をしてしまった。次戦は決まりますように…


レノ痛恨!(><;)
2失点目はファンブルを押し込まれたもので、これは本人のミス。
まあ、これも経験だから。次行ってみよ~ 
…とか思ってたら、次戦チリ戦のGKはテア・シュテーゲンにすると!見切り付けるの早すぎないかい(汗)

いやいや、まあまあ。~
前半ノリノリ→後半グダグダ(と言いつつ後半は目を開けたまま寝ていたのであまりよくわからないんだけど)、雑な展開に苦言のひとつふたつ呈してしかるべきでしょうが、とりま勝ったことはよしとします。
悪かった点はきっちり修正して、次戦はもうちょっと引き締まった試合で勝利してくれたまへ。チリは厳しい相手だと思うよ~。


(via @FCBayern)
良い選手なんだけど、タトゥーのセンスはどー…

それはそうと。ビデオ判定は、試合の流れが止まってしまって無粋だと思うんだけど、これでいいんですかね~ 

コメント (2)

ベルギーカテ休みます

2017-06-17 01:16:29 | ベルギー代表

どもども

まことにまことに恐縮ですが、このblogでのベルギーカテを無期限休止いたします。申し訳ありません。

もちろんこれからも「赤い悪魔」のことは応援して行くのですが、blogに上げるために情報を追う、という作業がしんどくなってきました…

ベルギーのことは、私が個人レベルで楽しむにとどめることにします。

まぁもともと、こんなところでベルギー代表情報を得ようとする方もいらっさらなかったとは思いますが・・・。。

がんばれ!レッドデビルス!がんばれ!メルテンス!期待してるよ!

コメント

W杯予選:ドイツ対サンマリノ

2017-06-16 02:42:48 | ドイツ代表

17年6月10日 2018W杯 ヨーロッパ予選 グループ  ドイツ 7-0 サンマリノ

スタディオン・ニュルンベルク(ニュルンベルク)

並びに自信がありませんが、とりまkickerの採点も合わせてどぞ

交代:プラッテンハルト(3.5)(55ヘクター)、ヴェルナー(3.5)(55シュティンドル)、デンメ(76ドラクスラー)
サブ:レノ、トラップ、ギンター、ヘンリクス、リュディガー、ズーレ、デミルバイ、ルディ

得点:ドラクスラー(11)、ヴァーグナー(16キミッヒ)、ヴァーグナー(29ユネス)、ユネス(38)、ムスタフィ(47)、ブラント(72キミッヒ)、ヴァーグナー(85キミッヒ)
カード: ボニーニCervelliniマッツァ

MoM(kicker):ヴァーグナー

むひょひょ!サンマリノには申し訳ないけど、目論見通りの大勝祭り!


代表GKとしての貫録や自信も付いてきたテア・シュテーゲン。コンフェデでは正GKということになるのでしょうか。


元バイエルンのヴァーグナー、代表初ゴールからのハットトリック!おめでとう!


ユネス。5~6年前、メングラかどこかにいた頃、ブンデスハイライトを見て、「良い選手だ」と思ったので名前だけでも覚えておこうと思いました。
本当に名前だけしか覚えておらず、何をもって「良い選手だ」と思ったのか、今はアヤックスにいることも、顔も、ポジションさえも思い出せなかったのですが(←酷すぎる)、こうして栄えあるマンシャフトの一員として、いま再び「良い選手だ」と思いました。左サイドでキレのよいプレーで大勝祭りに貢献していました。

あと我らのキミッヒも。サブメンとは言えさすが天下のバイエルンクオリティ、ペップの息子、ラームの後継者候補、というところを見せつけていたと思います。正確なクロスなど、アシストプレーが天下一品でした。
もっとみっちりラームから学んで欲しかった気もしますが、来シーズンにレギュラーに定着すれば、アラバのような飛躍も期待できそう。

コメント

W杯予選:オランダ対ルクセンブルク

2017-06-13 00:47:54 | オランダ代表

17年6月9日 2018W杯予選 グループA オランダ 5-0 ルクセンブルク

スタディオン・フェイエノールト(ロッテルダム)

シレセン - フェルトマン、デ・フライ、フ~ト、ブリント - ヴァイナルドゥム、スナイデル、ストロートマン - ロッベン[C]、ヤンセン、メンフィス

交代:プロメス(66メンフィス)、レンス(73ロッベン)、アケ(82スナイデル)
サブ:Padt、ズート、マルティンス=インディ、デ・リフト、テテ、クラーセン、フィリェナ、トールンストラ、ドスト

得点:ロッベン(21フ~ト)、スナイデル(34メンフィス)、ヴァイナルドゥム(62)、プロメス(70デ・フライ)、ヤンセン(84PK)
カード:Jans(16)、Thill(51)、Malget(55)、デ・フライ(78)、マルティンス=ペレイラ(90)

スナイデルによる、スナイデルのための試合だったのかも知れません。
この日代表131キャップ、ついにファンデルサールを抜いて、オランダ代表史上最多出場を記録!
それをゴールで自ら祝い、さらにこの日は誕生日!
試合も楽しく勝って、何重にもめでたい、(オランダにとって)素敵な日となりました。W杯予選突破、という点で厳しいことには変わりありませんが…(汗)

 
 
ファミリーをスタンドに招待


モエ… 
ロッベンがこっち向いてる写真も見た気がするのですが、探し直すと見つかりません。。見かけた方はこっそり教えていただけると嬉しいです。


ハッΣ("▽")


試合の前は何やらぶつかり合いがあったみたい?ですが、ロッベンの先制ゴールに真っ先に駆け付けたのはメンフィスでした。
ロッベンが怪我なくキレキレのノリノリだとやっぱりハッピーなのであります。

 

コメント (2)

親善試合:デンマーク対ドイツ

2017-06-09 22:42:46 | ドイツ代表

17年6月6日 国際親善試合 デンマーク 1-1 ドイツ

ブレンビー・スタディオン(コペンハーゲン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ジャン(3)(59ルディ)、ユネス(66ギンター)、ブラント(67ヴァーグナー)、デミルバイ(76ゴレツカ)、プラッテンハルト(88ヘクター)
サブ:レノ、テア・シュテーゲン、ヘンリクス、ムスタフィ、デメ

得点:エリクセン(18)、キミッヒ(88シュティンドル)
カード:なし

MoM:レノウ


ZANKA対ヴァーグナー


シュティンドル


キミッヒのオーバーヘッドでドローに持ち込んだ!

「あだだだだっ、足つったあ~

デンマーク代表に、ホイくんは呼ばれてなかったのが残念~。怪我でもしてるのかしら。それとも戦力的にもうひとつ?クラブでも出番はもうひとつだし…。←知らんのか

この試合の後、コンフェデ杯のメンバーがこのままで確定しました。

コメント

国際親善試合:ベルギー対チェコ

2017-06-07 00:42:56 | ベルギー代表

17年6月5日 国際親善試合 ベルギー 2-1 チェコ

ボードワン王立競技場(ブリュッセル)

クルトワ - アルデルヴァイレルト、コンパニー[C]、フェルトンゲン - シャドリ、ティエレマンス、ナインゴラン、デ・ブルイネ - カラスコ、R・ルカク、バチュアイ

交代:ベンテケ(46R・ルカク)、ミララス(46バチュアイ)、フェライニ(46ティエレマンス)、メルテンス(46ナインゴラン)、フェルメーレン(46コンパニー)、T・アザール(88カラスコ)
サブ:ミニョレ、カステールス、フォケト、ボヤタ、Dendoncker

得点:バチュアイ(25ルカク)、Krmencik(29Krejcí)、フェライニ(52メルテンス)
カード: Škoda(86)

 

コメント

親善試合:オランダ対コートジヴォワール

2017-06-07 00:06:27 | オランダ代表

17年6月4日 国際親善試合 オランダ 5-0 コートジヴォワール

スタディオン・フェイエノールト(ロッテルダム)

シレセン - テテ、フェルトマン、マルティンス=インディ、ブリント - プロパー、クラーセン、ストロートマン - ロッベン[C]、ヤンセン、メンフィス

交代:ヴァイナルドゥム(64プロパー)、スナイデル(70クラーセン)、ドスト(77ヤンセン)、ベルクハイス(77メンフィス)、プロメス(78ロッベン)、ラムセラール(84ストロートマン)
サブ:ズート、Padt、フィールヘフェル、フ~ト、アケ、フィリェナ、デ・ローン、トールンストラ

得点:フェルトマン(13メンフィス)、ロッベン(32PK)、フェルトマン(36ロッベン)、クラーセン(69ヤンセン)、ヤンセン(75)
カード: Seri(59)、ブリント(61)、Diomande(90)

ロッベンやストロートマンやブリたんなど大黒柱も合流して、楽しく勝ってイイ感じ
それにしても、ドログバがグバグバ言わせていた頃のコートジヴォワールの面影はいづこ…


グリム暫定監督、ナニゲに高い勝率でしたが、これをもってアドフォカートにバトンタッチです。


クラブではテア・シュテーゲンの控えのシレセン…


(via@OnsOranje)この日をもってオランダ代表出場130キャップを記録したスナイデル、ファンデルサールに並びました。

この試合とは関係ありませんが、(元?)コートジヴォワール代表で、トゥエンテやニューカッスルでもプレーしたティオテ選手がゆうべ、練習中に突然亡くなったそうです。オランダにも元チームメイトが多く、衝撃と悲しみが広がっているようです。御冥福をお祈りします… 

コメント