ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

ピサロとダンテ

2015-08-31 20:19:28 | バイエルン・ミュンヘン

バイエルンから明るい太陽がまた、姿を消してしまった…

バイエルンでこれだけの記録のみならず、ブンデスリーガ外国人選手最多得点記録も樹立したピサロであります。
バイエルン第1期はちょっとナマイキな、と思うこともありましたが、仕事ぶりは確かでした。その後チェルシー、ブレーメンを経て落ち着いたベテランになって帰って来てからは、人としても成熟し、最年長選手としてチームを支えてくれました…。
まだまだジョーカーとして役に立てると思いますが、契約は延長されず、このたび退団に至りました。
のべ9年の長きに渡るバイエルンへの貢献は忘れません・・・。
本人はまだ現役を引退する気はなく、しかし(治安とかいろいろ問題のある)母国にも帰らず、できればミュンヘン近くで仕事があれば…と思っていたようでしたが、バイエルンとは永遠のライバルである1860ミュンヘンからのオファーは断った、という男気!

そんなピサロの2度目のお別れセレモニーが先日、3節レヴァークーゼン戦の前に行われました。日本のTVでは放送されませんでしたが…(涙)

寂しいなぁ。。。
ブレーメンは3度目の正直で獲得する予定は…さすがにないですかね。ブンデス1部でじゅうぶんやっていけるはずなのですが。どこかありませんかね。(年俸などオカネの問題は知らん)

そしてぇー!

先日のレヴァークーゼン戦、20分ほど取って付けたように交代出場したダンテ、移籍先の噂のある相手チームへの売り込みか?と思いきや。
レヴァークーゼンではなく、同時に噂になっていたヴォルフスブルクへ決定!

ここ2シーズンほどパフォーマンスがいまいちで、昨シーズンから出番が激減してましたので、出場機会を求めての移籍はやむなし、と思います。
納得はしてるのですが、寂しくて、何故だかちょっと泣きそうなんですけど(;_;)
ワタシにとって新規加入選手は、代わりに出て行った選手のこと、移籍元のチーム状況、ポジション争いする在籍選手のこと等を思って、たいてい最初は「う~ん?どうかな?」、ちょっとテンション低めなのですが、最初からもろ手を挙げて大歓迎したのはリベリと、このダンテでした。


(via @R13_official)

 

ラフィーニャとともにチームのムードメーカーで、ロッカールームやプライベートで、2人で歌ってるのを見るのはとても楽しかったです。
3冠達成時の市庁舎セレモニーに参加できなくて、動画でおかしな歌を歌ってよこした時は面白かったわ~(^^) 後日それをアレンジした曲がiTune等で発売されましたが、思わず買っちゃいましたよ。
最近調子を落としていると言っても、12/13シーズンは主力として3冠に大きく貢献したことは間違いありません。
ヴォルフスブルクにはグスタヴォもいるし、同郷のナウドとCBコンビを組むことになるのかな。(ラフィーニャが「俺も行きたい~」とか言いだしたりはしないろうか…)そこでまた復活して、笑顔でプレーできるようになるといいな~、と思います。

2人とも今までありがとう。一緒にあの3冠を成し遂げたことは忘れない。
これからのサッカーキャリアに幸あれ。

コメント (4)

ドイツ代表招集メンバー(2015年9月)

2015-08-30 14:52:42 | ドイツ代表

15年9月4日・EURO2016予選ポーランド戦(フランクフルト)、9月7日スコットランド戦(グラスゴー)に向けてのドイツ代表招集メンバーです。

背番号も合わせてどぞ
GK
1 マヌエル・ノイアー (バイエルン)
22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン (バルセロナ)
12 ロン=ロベルト・ツィーラー (ハノーファー)

DF
17 ジェローム・ボアテンク (バイエルン)
14 エムレ・ジャン (リヴァプール) 
6 マティアス・ギンター (ドルトムント)
3 ヨナス・ヘクター (ケルン)
5 マッツ・フンメルス (ドルトムント)
2 シュコドラン・ムスタフィ (ヴァレンシア)
4 セバスティアン・ルディ (ホッフェンハイム)

MF
16 カリム・ベララビ (レヴァークーゼン)
21 イルカイ・ギュンドアン (ドルトムント)
20 クリストフ・クラマー (メンヘングラッドバッハ)
18 トニ・クロース (レアル・マドリー)
13 トーマス・ミュラー (バイエルン)
8 メスート・エズィル (アーセナル)
10 ルーカス・ポドルスキー (ガラタサライ)
11 マルコ・ロイス (ドルトムント)
9 アンドレ・シュールレ (ヴォルフスブルク)
7 バスティアン・シュヴァインシュタイガー (マンチェスターU)

FW
19 マリオ・ゲッツェ (バイエルン)
23 マックス・クルーゼ (ヴォルフスブルク)
15 ケヴィン・フォラント (ホッフェンハイム)

 

(via @DFB_Team)

本気で間違えて、シュヴァインシュタイガーを「(バイエルン)」と書いてしまいました……orz

元ウチの子、エムレジャン(どうも「ジャン」の方が通用してる感じなので、とりあえずこう書くことにします)がついにA代表デビューです!

テア・シュテーゲン、ギンター、フォラントが久々復帰!
テア・シュテーゲンは今シーズンもCL要員なのかな?しかし昨シーズン、CL優勝のピッチに立っていたことは素晴らしいキャリアですし、バイエルン戦でのスーパーセーブが何やらUEFAから「最優秀セーブ賞」を受賞してましたしね…。喜ばしいことですが、バイエルンサポとしてはトホホです。
代表チームでは浮足立ってしまっててんでダメダメでしたが、あれから1年、すっかり場数を踏んで、今は落ち着いたものと期待します。
しかしその代わりにヴァイデンフェラーが落選しました。そしてレノが食い込むのはいつの日か…

----------
【9月3日】
ロイスが故障離脱。

コメント

オランダ代表招集メンバー(2015年9月)

2015-08-30 00:14:15 | オランダ代表

15年9月3日EURO2016予選アイスランド戦(アムステルダム)、9月6日トルコ戦(コンヤ)に向けてのオランダ代表最終招集メンバーです。

GK
ヤスパー・シレセン (アヤックス)
ティム・クルル (ニューカッスル)
イェルーン・ズート (PSV)

DF
デイリー・ブリント (マンチェスターU)
ジェフリー・ブルマ (PSV)
テレンス・コンゴロ (フェイエノールト)
ブルーノ=マルティンス・インディ (ポルト)
ヤイロ・リーデヴァルト (アヤックス) 
ケニー・テテ (アヤックス) 
ステファン・デ・フライ (ラツィオ)
グレゴリー・ファン・デル・ヴィール (PSG)

MF
イブラヒム・アフェライ (ストーク)
フルノン・アニータ (ニューカッスル)
ダヴィ・クラーセン (アヤックス)
ヴェスレイ・スナイデル (ガラタサライ)
ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム (ニューカッスル)

FW
メンフィス・デパイ (マンチェスターU)
クラース=ヤン・フンテラール (シャルケ)
ルーク・デ・ヨンク (PSV)
ルシアーノ・ナルシング (PSV)
ロビン・ファン・ペルシー (フェネルバフチェ)
クインシー・プロメス (スパルタク・モスクワ)
アリエン・ロッベン (バイエルン)

----------

PSVから沢山選ばれて嬉しい!
ところでドストは???


(via @OnsOranje)

ブリント体制の初陣です!もう後がないんです。頼んまっせー!(><;)
しかし改めて見直すと、すごいレジェンドトリオですよね…

そしてこれに合わせ、キャプテンをロッベンに、ファンペルシーを副キャプテンにすることが発表されました。
ファンペルシーのキャプテンシーに問題があったのかどーかわかりませんが、荷が重かったのか?
オランダ代表公式サイトに掲載された本人たちのコメントを見る限り、それぞれ納得して、特にトラブルなく引き継がれた様子です。
ともあれ、ロッベンおめでとう!\(^▽^)/
昨年のW杯前あたりからリーダーシップが成熟されていった感がありますが、このたび正式にキャプテンに任命されました。
その2年前のEUROで監督(ファンマルヴァイク)に反抗的な態度をとって関係者を唖然とさせたことを思うと、感無量です…。(ノ∀-。)プレーだけでなく人としても大きく成長したこと、本当に嬉しく思っています。
このピンチを乗り越え、オランイェを本戦に導いてちょーだい! 

----------
【9月3日】
ロッベンが故障離脱。
ジャーマイン・レンス(サンダーランド)、フィルヒル・ファン・ダイク(サウサンプトン)が追加招集。

コメント

ベルギー代表招集メンバー(2015年9月)

2015-08-29 23:47:57 | ベルギー代表

15年9月3日EURO2016予選ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦(ブリュッセル)、9月6日キプロス戦(ニコシア)に向けてのベルギー代表招集メンバーです。


(via @BelRedDevils)

GK
ティボー・クルトワ (チェルシー)
シモン・ミニョレ (リヴァプール)
ジャン=フランソワ・ジレ (メヘレン)

DF
トビー・アルデルヴァイレルト (トッテナム)
ニコラス・ロンバーツ (ゼニト)
ヤン・フェルトンゲン (トッテナム)
ジェイソン・デナイェル (マンチェスターC)
ヴァンサン・コンパニー (マンチェスターC)
トーマス・フェルメーレン (バルセロナ)
ローラン・シマン (モントリオール)
デドリック・ボヤタ (セルティック)

MF
ラジャ・ナインゴラン (ローマ)
アクセル・ヴィツェル (ゼニト)
ケヴィン・デ・ブルイネ (ヴォルフスブルク)
マルアヌ・フェライニ (マンチェスターU)
ナセル・シャドリ (トッテナム)
ムサ・デンベレ (トッテナム)

FW
クリスティアン・ベンテケ (リヴァプール)
エデン・アザール (チェルシー)
ケヴィン・ミララス (エヴァートン)
ドリース・メルテンス (ナポリ)
ディヴォク・オリギ (リヴァプール)
ロメル・ルカク (エヴァートン)
アドナン・ヤヌザイ (マンチェスターU)
ミッチー・バチュアイ (マルセイユ)

----------
フェルメーレン、ブラジルW杯ロシア戦以来の復帰!お帰り!
そしてボヤタ?初招集?と思ったら、2011年以来らしいです。

【9月1日】
デンベレが代表離脱、スティーブン・デフォール(アンデルレヒト)が追加招集。

コメント

ホイくん、シャルケへ!

2015-08-29 01:11:00 | バイエルン・ミュンヘン

先日、パウラーナーのフォトシューティングが行われました!

放出が噂されるダンテの姿がなかったことで、「すわ!」と、ドイツメディアが色めきだってましたが、実はバトシュトゥバーもいないのだよ。(グリーンも。) しかしバトシュトゥバーの場合は「まだリハビリ中だからねー」と、都合よく解釈されるのであった。
この場にいるいないに関わらず、移籍が決まる時は決まるんだよ、ということはこれまでにも何度もあったのに、そこんところBild等は学習しないんですかね。
ということが数日後、立証されたのであった・・・

バイエルンが来るべきCLに向けて、新しいサードユニを発表しました!


体育館の裏でタバコ吸ってるところを先生に見つかってしまい、説教されて「ちっ、うっせーな」とふてくされてる男子高校生に見える…

黒字に赤ライン。昨シーズンのと殆どおんなじジャン?と思ったのですが、別の画像で見たら、ちょっと蛍光カラーっぽい?赤というよりオレンジに近いのかも。 

ちなみに
バイエルンがこれを発表したのと同時に、マンUもサードユニを発表しました。

そっくり!

 

そっくり!

しかしよーく見たら、色は同じなのですが、生地の透かしが…

パンツにもありますが、マンUの方は何か、竹のような…

それはさておき
チアゴが2019年までバイエルンとの契約を延長しました!(^▽^)

マルティネスからもお祝い
 

(via @Javi8martinez) かわいー(*^^*)

チアゴ本人も動画で喜びを表現

エンブレムのそばにサイン。

いやいやー、これはとても嬉しいニュースです。ペップがいなくなっても、持ち前の楽しいプレーで魅了してもらいたい!

がっっっ
その一方でぇー!

ホイビェルク、シャルケに1年レンタルのお知らせ。

おぉ…。今シーズンこそバイエルンで躍動するのを楽しみにしていたのですが、結局ベンチにも入らないことが続いてましたし、そんな予感がしなかったわけでもない。。。


じろりんちょ

だからフォトシューティングにいるかいないかは関係ないんだってば!

バイエルンでも通用するとは思いますが、レギュラーメンバーの格が違いますかねぇ…。
言うてもまだハタチ。ザマーが言うようにラーム、クロース、アラバのように、戻って来てバイエルンで活躍して、不動のワールドクラスの地位を確立してくれることを心から期待します。
行き先がシャルケなのがちょっと引っかかりますが…。何せあそこは、大部分の日本人にとっては「内田のシャルケ」ですから・・・。ウッチーとの仲がどうかとかウッチーにとって有用がどうかとかウッチーを正しく引き立ててくれるかどうかで評価されてるような気がしてさ~…。。(うがち過ぎ?(^_^;))
ワタシにとってはホイくんはホイくん。ウッチー関係ない。ミアサンホイくん、なのであります(??意味不明)。
くれぐれも、大きな怪我はしないように!!切実!それだけは本当にお願いします~(>人<;)

コメント

CLグループリーグドロー

2015-08-28 01:57:34 | UEFAチャンピオンズリーグ

今シーズンからレギュレーションが変わり、分不相応なポット1に入ってしまったPSVであります…。

まあだから、どこと当たってもどーーーせ勝ち抜けられやしないんだから、特に希望はありませんでしたが、メンフィスとは戦いたくなかったので、マンUだけは嫌だな~と思ってました。
それはバイエルンも同様。シュヴァインシュタイガーとはどうしても戦いたくないです。気持ちはこっちの方が強いかも…


決勝戦はサンシーロ。なのにミランもインテルも出場しないという皮肉。決めた時はそんなつもりじゃなかったんだろうに…

ベレッチのバカ―(><;)
まんまとPSVにマンUを当てよった!!!

メンフィス、ただいまマンUで大活躍中ですよ!ゆうべのプレーオフ、ルーニーのハットトリックに貢献してましたよ!素晴らしいなじみっぷりですよ!
そんなメンフィスにがっつり恩返しされる予感まんまんですう~~(TДT)
いや、もちろん手加減なんかしなくてもいいのよ…。。君に決められるのなら本望さ…(´・ω・`)

シュヴァインシュタイガーに爆裂ミドルを決められて、それが本人の復調のきっかけになるのも嫌ではないが、PSVとしがらみのないシュバにゴールパフォされるのはやっぱり胸が痛む・・・
あっでも、アイントホーフェンへの遠征の時に、ファンボメルが「おー、やっと来たなー(※ファンボメルの引退記念試合に招待していたのだけど、足首?の手術をしたので来なかった)」とか出迎えて、お互いのSNSに再会フォトをアプしてくれるのをごっつい期待しちゃうぞ!!!

はっΣ(゜∀゜)

話がそれた。
というわけで、こうなりました。


バイエルンはアーセナル、オリンピアコス、ディナモ・ザグレブと。
PSVはマンU、CSKA、ヴォルフスブルクと。

マンUを引き当ててしまって呆然として、せめてポット4最強のヴォルフスブルクは~、でもなんか当たりそうな気がする!と思ったら、これまたまんまと来てしまいました・・・。
どこまでくじ運ないんだPSV…。CSKAの力が今どんなもんかわかりませんが、1勝もあげられる気がしない…。せめて引き分けひとつぐらいは取りたいです…。。

バイエルンはまぁ、よほど油断しなければ、少なくとも勝ち抜けはできるでしょう。しかしアーセナルとはとことん縁がありますな…。
ザグレブはどうなんだ。サッカーそのものより、ピッチ外で問題が起きるんじゃないかとか…。オリンピアコスにアフェライはいなくなっちゃったんだよなあ。

どっちもがんばれ!素敵な試合を期待します!

コメント

ファンボメル、代表チームのアシスタントコーチに!

2015-08-26 23:26:24 | Mark van Bommel

ファンマルヴァイクが代表監督就任!
というニュースが電光石火で発表されたと思ったら、ほどなくしてファンボメルがアシスタントに!と…。
ついにこの(義理の)親子がコンビを組んで代表チームのコーチをすることになったのです!ユースチームじゃなくてA代表ですよ!

しかし残念ながらオランダ代表ではありません。
その国はなんと!!!

サウジアラビア。

なんと!
ファンマルヴァイクには以前韓国からオファーがありましたが、いけしゃーしゃーと「普段の仕事は(現地ではなく)オランダでやりたい」などとのたもうたので、破談になってしまいました。
しかしここに来てのサウジアラビア。びっくりしましたが、そのへんの条件はクリアした、ということなのでしょうね…。
おかげで今日は朝から脳内で♪月の~砂漠を~♪と、エンドレス再生されております・・・

そしてぇー!ファンマルヴァイクが指名したアシスタントはファンボメル!
ついにこの時がキタ―(゜∀゜)―!!
もしかしたらHSVの時にも組みたかったのかも知れませんが、当時ファンボメルはまだ引退したばかりで、コーチンングライセンス研修も始まってたかどーだったか、という時期だったと思います。
今も研修中ですが、だいぶ経験も積みましたし、いよいよ満を持して実戦に、ということなのでしょうか。

どこまでこの2人はペアなんだか~、桃太郎侍親子じゃあるまいし、ファンボメルは御義父様とのバーターでないと仕事がないのかとか、と苦笑しないこともない(^_^;)

だけど 
つらつら考えるに、家族と組んでコーチの仕事をするのは、ファンマルヴァイクやファンボメルにとってひとつの夢だったのかも知れませんよね。
これまでの「監督&選手」という立場とはまた違うものがあることでしょう。
御義父様もトシですし、こんなチャンスは今後そう何回もあるものではないでしょう。
ワタシにとっても夢のコンビではあります。試合を見ることはほぼ不可能でしょうが、むっちゃ楽しみです!

がっ 
いかんせん、何度も申しましたように、自分はファンマルヴァイクの監督としての手腕に疑問を持っているのであるからして・・・(汗)(汗)
2010W杯は過去のもの。EURO2012、そしてHSVでの失敗の記憶がまだ生々しい。
そしてファンボメルも、今後もし、ファンマルヴァイクのやり方がどうも上手くいってない、直した方がいいんじゃないか、という事態になった場合、はたして義理の父親にどこまで意見できるのか…。

失敗したら「所詮ファミリーコネクションだから」と揶揄され批判されるのは明らかです。
EUROの時のように共倒れになってしまうんじゃないか、そーなった時にファンボメルの監督としての未来に傷が付くんじゃないかとか、心配でガクブル((゜д゜;)))しますよー
まぁその辺のリスクも承知の上とは思いますがね…。(というかあまり考えてないのかも)

と、ぐずぐず言ってますが、アシスタントは実はファンボメルだけではありません。
アヤックスなどの監督を務め、シュツットガルトでステーフェンスのアシスタントの経験があるKosterと、HSV時代にも組んでいた(そこが心配)Coumans(F・シッタート出身!)が脇を固めます。2人のうちどちらかが実質的な右腕になるのではないでしょうか。わかんないけど。
(あと、VI誌のスタッフがアナリストとして参加。4人のオランダ人がファンマルヴァイクに呼ばれた)
まぁだから、実はコンビではなくて、いうなればカルテットですわな

ファンボメルは、現在行っているPSVのU-19のアシスタントは続ける、ということらしいです。
ということなので、想像するに、代表戦がある時だけ向こうに合流して、普段の生活はこれまで通りオランダで、という形になるのではないでしょうか。
(たぶんファンマルヴァイク監督もそんな感じではないかと…。それはどーなの、と思いますが、当事者たちの問題ですのでこちらがとやかく言うことではない…)

サウジアラビアサッカー連盟公式サイトに掲載されていたファンボメルのコメント
「僕はちょうど、コーチとしてのキャリアを始めたところだ。これが断ることのできないチャンスだということはわかっていた。異なる文化の選手たちと仕事をすることは出来るし、それは僕にコーチとして良いことに違いない。自分の経験をサウジアラビア代表と共有できるよう願っている」

また、このことが発表されてからいつものラジオ番組のインタビューに答えてますが、やる気まんまんで、楽しみにしている様子が伝わります。(こちら
「いい選手がそろってるよね、と言いつつ実は知ってる選手あんまりいないんだヘヘッこれから1週間でがんばって覚えるよん」などと語ったようです。

まあ、ともかく。ファンボメルにとっては、監督を目指すにあたってのビッグチャンスなのであります。
クラブでの活動とはまた違った、新しいことを代表チームの仕事で学ぶことでしょう。
サッカー面だけでなく、中東は恐くて危ないんじゃないかとか、あれこれ心配したらきりがありませんが、ともあれ、成功を祈る!
そしてW杯最終予選まで勝ち進んだら、日本代表との試合でゼヒ来日を…(´∀`)  

コメント (2)

2節:ホッフェンハイム対バイエルン

2015-08-26 01:35:01 | バイエルン・ミュンヘン

15年8月22日 ブンデスリーガ 第2節 ホッフェンハイム 1-2 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ラフィーニャ(4)(36ベナティア)、チアゴ(3.5)(59ロッベン)、レヴァンドフスキ(67ラーム)
サブ:ウルライヒ、ベルナト、ダンテ、ローデ

得点:フォラント(1)、ミュラー(41コスタ)、レヴァンドフスキ(90コスタ)
カード: ボアテンク(73)  シュヴェグラーキムポランスキミュラーラフィーニャ

MoM:ミュラー
今節のベストイレブンにコスタ(2回目)

何はなくとも!

ななんと!
ブンデスリーガ史上最速記録!!試合開始9秒のゴール!

トホホ…

アラバのボアテンクへのユルいパスがずれて、それをフォラントが猛然とかっさらって決めたものでした。
見直したらボールがゴールにINしたのは、画面上の時計では7~8秒というところですが、審判がゴールを認識した時間なのか何か、よくわかりませんが、ともかく「9秒」ということで一致したようです。(公式記録は1分)
ちょうど約1年前の開幕節でレヴァークーゼンのベララビがやはり9秒で当時のブンデス記録を更新しましたが、それとタイ記録ということであるらしい。
どうせなら1/10秒とか1/100秒単位で比べて、実際にどっちが速いのか決めて欲しいところなのだが…

まぁそれにしても。あのバイエルン相手に!あのノイアーから!
ということで、今回のは相当に価値の高いゴールとして、えんえん語り継がれることでしょう…トホホ(´Д` )


ノイアー「フォラントよ、二度とやらせねーよ」
よほど悔しかったんでしょうね・・・。

ドイツに帰って来たクラーニィ

「再会♪」(via @R13_official)


華麗なステップでゲッツェを股抜き!

しかぁーし!

おりゃ!
これぞミュラー!神出鬼没ゴールで前半のうちに追いついたー!


これでハンド取られてボアテンク黄赤退場!
なんなんこのヘボ審判(-"-)と思ったけど、kicker採点は「2」で、とっても妥当な判断だったそうです(-_-)

この際にホッフェンハイムに与えられたPKはなんと!ポストに当たってなおかつノイアーのお腹に当たって命拾い!

「きゃわー
無事にクリアした後、気合いを入れ直すアラバやアロンソがかっこよかったな~

ミュラーとラフィーニャ

相手選手の顔をはたいたとしてイエローカードを出した主審に向かって、変なポーズで反論するラフィーニャ。どうやら自分も頭をぶつけたんだけど、と訴えているらしい。

ごちーん☆

主審に無視され、ミュラーに訴える「ここぶつけたんだよ痛いんだよ」

ミュラー「どーれ」

出血がないかどーか確認? 

ミュラー「なんだ、だいじょぶだよ」

GKバウマンの活躍もあり、このままドローで終わりそうな気配でしたが、ご存じ、レヴァンドフスキが90分に劇的逆転ゴーーール!!!

今日もキレキレ!のコスタからのパスをゲッツェがスルーして、レヴィの足元にどんぴしゃり!してやったり!


「だっしゃああ!」

みごと!バイエルンをがっかりドローから救うゴールで自身の誕生日祝いも兼ねて、ゴールというケーキを届けてくれました。

(via @FCBayern)「どや!!お待たせ!!!」

そんなこんなで、ネタてんこもり試合でした。今シーズンはずっこけネタ満載のおもしろ路線で行くのかな~


ゲッツェ、ブンデス100勝達成最年少記録?

代償もあった・・・

ベナティアがフトモモを痛めチーム離脱… 
ヒャッハー( ゜∀゜)ノノ☆ (゜-゜)  (←ヤメレ)
ドクター変えてもあんまり改善されてないような…(汗)
具体的な離脱期間が発表されないのがよけい心配です。てゆーか最近のバイエルンはうかつに離脱期間とか発表しなくなった気がしますよ…。。全然見立て通りにならないもんね…(汗)
バトシュトゥバーやマルティネスの復帰もまだまだ見えず、ダンテが放出されようかという状況です。しっかり治して、できるだけ早く帰って来てね…

コメント (2)

1節:バイエルン対HSV

2015-08-18 01:18:36 | バイエルン・ミュンヘン

どうしたもんでしょうね。
いろいろ迷ってるのですが、試合の話をする時はいちおうフォメ図もアプしてみます。図だけはまとめblogにもあります。

とゆうわけで

 

ブンデスリーガ2015/2016シーズン、開幕でーす!

今シーズンはバイエルンが1部に昇格して50周年!当時のメンバーが集結!


(キャプチャ画像です)
この日に合わせて、公式からのシュバへのありがとうメッセージ。
そんなシュバはちょうどこの裏でマンUのために戦っておりました…。途中出場ばかりなのが気になります。
ご存じ、マンUでも、わざわざフェライニに譲ってもらって、バイエルンと同じ31番を背負うことになりました。
31番は自分にとって特別な番号だから嬉しい、これを付けてるとホームにいるような気持ちになるんだ、自分から要求したわけではないが、この番号を与えてくれた監督とフェライニに感謝する、というコメントをマンU公式サイトに残しています。泣かせるやないかい(ノ_;)

15年8月14日 ブンデスリーガ 第1節 バイエルン・ミュンヘン 5-0 ハンブルガーSV

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ラフィーニャ(2.5)(56アロンソ)、ゲッツェ(65ロッベン)、チアゴ(72ラーム)
サブ:ウルライヒ、ベルナト、ホイビェルク、キミッヒ

得点:ベナティア(27アロンソ)、レヴァンドフスキ(53)、ミュラー(69コスタ)、ミュラー(73レヴァンドフスキ)、コスタ(87ラフィーニャ)
カード:アロンソボアテンクディークマイアースパヒッチ

MoM:コスタ 
今節のベストイレブンにコスタ(1回目)、ミュラー(1回目)

むほほほ!いきなりの快勝祭り!

シーズン初ゴールは意外にもベナティア!


ハンドボールの試合ではありません


オヘソサービス("▽")


ドヤ顔いただきました!


今シーズンもやりまっせ!

しかぁーし!何はなくとも!

バイエルンサポの皆さ~ん、コスタコスタしてますかー!?
キレのあるドリブルとスーパーなチャンス演出で、1ゴール1アシストという結果を超えた大活躍!満場のスタジアムの熱視線を独り占め!
ロッベンやリベリがバイエルンデビューした時を思い出します。
スタンドのリベリや、コスタゴールをひとり真顔で見つめていたロッベンの心中やいかに。
2人にとってはファーサイドの頼もしい相方であり、バックアッパーであり、強力なライバルであります。
昨シーズンCLでシャフタールと対戦した時の記憶はなく、獲得が決まった時も、どんなもんなのかわかりませんでしたが、いやはや、予想以上でした!素晴らしい!
…まぁ、プレシーズンから飛ばしまくってますのでいずれ疲れてくるでしょうし、今後対戦相手にガッツリ対策を練られた時にどう乗り切れるか。楽しみにしたいと思います。

しかしそれにしてもHSV…。ポカールでも1回戦で魔さかの敗退をしてしまったことだし、開幕早々この大敗(アウェーでしかも相手はバイエルンという不利な条件ではありましたが)。今年も波乱のシーズンになりそうですわねぇ。

スーパーマリオはこうなった

(via FCBayernEN)
なるほど!勝ち点がコインなのか!うまいなぁ!

コメント

ちょっぴり切ないブンデスリーガの新OP

2015-08-17 01:48:39 | バイエルン・ミュンヘン

ブンデスリーガ15/16新シーズン、開幕でーす!

新しいOPがちょっぴり切ない

なんと!EURO2016予選に続き、ここでもシュヴァインシュタイガーっぽいマネキンキャラ登場!


いろんなチームのユニフォームを着せ替えられる。ワタシの目にはシュヴァインシュタイガーにしか見えないから、メングラとかヴォルフスブルクのユニフォームは、マンU以上に違和感アリアリです。

いや、違うとは言わせない。

ロイスだっていることだし

まぁ上のマネキンが「シュヴァインシュタイガーに似てるけどシュヴァインシュタイガーではない、記号としてののっぺらぼー」だったとしても


こればっかりはシュヴァインシュタイガーに間違いない。

 

いやマジで右側の彼は誰ですか。ギンターかリーターに見えるんだけど、ユニフォームがグラッドバッハだ…

(具体的にいつだか知りませんが)この映像を作った時は、まさかシュヴァインシュタイガーがバイエルンを出て行くとは、誰も想像してなかったんでしょうね・・・。今さら作り直したりはしないでしょうから、1年間これを見ることになるのかな~

コメント (2)