ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

27節~34節(PSV)

2018-06-12 02:19:56 | PSV

続きです。
画像をじぇんじぇん集めてないことに気付いた(汗)
ため込んでしまうと、どんどんめんどくさくなってダメですねぇ。

18年3月10日 エールディヴィジ 第27節 ヴィレムII 5-0 PSVアイントホーフェン

Koning WillemII Stadion(ティルブルク)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マウロ・ジュニオール(62アリアス)、ラマース(77ファン・ヒンケル)、ロサーリオ(79ペレイロ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、パール、グドムンドション、マレン、ガクポ

得点:1-0Rienstra(21Lewis)、2-0Sol(59ヴァイナルドゥム)、3-0Sol(70PK)、4-0Rienstra(76Lieftink)、5-0Sol(90PK)
カード: ルカッセン(69/89)  Tsimikas(24)、デ・ヨンク(41)

ヘンドリクスは警告累積のため欠場、ロサーノは出場停止

今節のベストイレブン:WallenreutherLewisRienstralieftinkSol
今節のMVP:Sol

Σ(゚д゚ )?!?!?0-5?!?

----------

18年3月17日 エールディヴィジ 第28節 PSVアイントホーフェン 3-0 VVVフェンロー

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マウロ・ジュニオール(70ラムセラール)、ペレイロ(85ロサーノ)、オビスポ(87イジマ=ミラン)
サブ:ローム、ファン・オシュ、リゴ、ロサーリオ、パール、ラマース、グドムンドション、ガクポ

得点:1-0ファン・ヒンケル(68ロサーノ)、2-0ロサーノ(80ベルクヴァイン)、3-0ファン・ヒンケル(83PK)
カード: Seuntjens(45+2/58)

ルカッセンは出場停止

今節のベストイレブン:ロサーノ

----------

18年3月31日 エールディヴィジ 第29節 PSVアイントホーフェン 5-1 NACブレダ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ペレイロ(82ベルクヴァイン)、リゴ(87アリアス)、ロサーリオ(88ファン・ヒンケル)
サブ:ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、マレン、ガクポ

得点:1-0ファン・ヒンケル(37PK)、2-0Sadiq(58オウンゴール)、2-1Sadiq(64)、3-1デ・ヨンク(76ファン・ヒンケル)、4-1Mets(81オウンゴール)、5-1ペレイロ(84アリアス)
カード: Ambrose(9)、フルート(14)、ベルクヴァイン(41)、Sadiq(41)、ヘンドリクス(57)、Marí(68)

今節のベストイレブン:ファン・ヒンケルロサーノデ・ヨンク
今節のMVP:デ・ヨンク!!

-----------

18年4月8日 エールディヴィジ 第30節 AZアルクマール 2-3 PSVアイントホーフェン

AFASスタディオン(アルクマール)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マレン(74ラムセラール)、ルカッセン(90ペレイロ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:1-0ヴェグホルスト(53)、2-0ヴェグホルスト(61Jahanbakhshl)、2-1ペレイロ(74ロサーノ)、2-2ロサーノ(76)、2-3ファン・ヒンケル(79PK)
カード: フラール(78/89)  ヴェグホルスト(77)、Midtsjø(89)、マレン(90+1)

今節のベストイレブン:ロサーノファン・ヒンケルヴェグホルスト

-----------

18年4月15日 エールディヴィジ 第31節 PSVアイントホーフェン 3-0 アヤックス・アムステルダム

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ラムセラール(6.5)(55デ・ヨンク)、ルカッセン(72)、ローム(89ズート)
サブ:ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション、マレン

得点:1-0ペレイロ(23)、2-0L・デ・ヨンク(38ブレネット)、3-0ベルクヴァイン(54)
カード: Tagliafico(35/80)  S・デ・ヨンク(83)  ヘンドリクス(30)、オナナ(84)、ネレス(86)

今節のベストイレブン:ズートブレネットペレイロロサーノL・デ・ヨンク

優勝!!!\(≧▽≦)/

永遠のライバル、2位アヤックスに対して文句なしのスーパーゲームで気持ちよく優勝を決めました!しかもホームで!
控えGKのロームを、感謝の印に今季リーグ戦初出場させる余裕!

 
 
 
 
 
 
 

シュヴァーブも今シーズンは堅実なプレーで、ファンの心をつかんだもよう。
ドイツ人の元ブンデスリーガーがエールディヴィジでプレーするということは、もしかしたら都落ちなのかも知れませんが、主力として活躍してタイトルを獲るのなら、悪くないかもですよね(^ー^)ファンが彼のためにドイツ語で応援を送ったという話も見ましたよ。

----------

翌日にはさっそく祝賀セレモニー!
いつものように、スタジアムからバスでパレード。からの、市庁舎バルコニーで歌ありスピーチありパフォーマンスありのイベント。

 

サングラスの彼が誰なのかわからん・・・

 

 
 
 

ワシ的チームのシーズンMVP。ロサーノ。
 
 
 
 
PSVに多大な貢献をしてくれたブランツSD。6月にエヴァートンに移籍しました(T-T)。(この時点では内定中)

パレード~イベント終了までのフル動画はこちらです。堂々3時間17分!

----------

18年4月18日 エールディヴィジ 第32節 ローダJCケルクラーデ 2-2 PSVアイントホーフェン

パルクスタッド・リンブルフ・スタディオン(ケルクラーデ)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:グドムンドション(66マウロ・ジュニオール)、オビスポ(72ラマース)、ペレイロ(84ロサーリオ)
サブ:コープマンス、ファン・オシュ、イジマ=ミラン、アリアス、リゴ、パール、マレン、ガクポ

得点:1-0Vansteenkiste(29Van Velzen)、1-1ロサーノ(32ベルクヴァイン)、2-1Gustafson(65Vancamp)、2-2ヘンドリクス(86ペレイロ)
カード:なし

 
 

PSVにとってこれからは消化試合。サブメン中心のラインナップです。ロームやラマースがスタメン。
しかし。先制されて追いついてまた追い越されてまた追いついて、ってどうなの…。

----------

18年4月29日 エールディヴィジ 第33節 ADOデン・ハーグ 3-3 PSVアイントホーフェン

Cars Jeans Stadion(デン・ハーグ)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マレン(6)(19ロサーノ)、ラムセラール(79ロサーリオ)、ラマース(79グドムンドション)
サブ:ズート、コープマンス、ルカッセン、オビスポ、ファン・ヒンケル、リゴ、パール

得点:0-1ロサーノ(11ペレイロ)、1-1Johnsen(16Immers)、2-1El Khayati(27PK)、2-2ペレイロ(58シュヴァーブ)、3-2Johnsen(72)、3-3ペレイロ(85)
カード: アリアス(45+2)、Beugelsdijk(85)

今節のベストイレブン:Johnsenペレイロ

前節に続いての消化試合。スコアだけ見る限りは、大味な試合のぎりぎりドローだったのかしらという印象です…。


PSVの優勝をお祝いしてくれるADO。嬉しい(*^^*)
 
 
 
 

シーズン最後のアウェー戦は、歯磨き粉っぽいさわやかカラーの新ユニを着用してのプレーとなりました。

----------

シーズン中だというのに、GWを利用して(関係ない)、バルセロナへ優勝ごほうび旅行に出かけたPSV御一行様でありました。
もっぱら海で遊んでる様子を選手たちがSNSにばんばんアプしてました。
のに、ワタシの手元には何にも残ってません…。後から探すとダメね。インスタはいろいろめんどいし。

いっぽうその間、アイントホーフェンではこんなことが

オランダ代表に呼ばれたこともある、フィールヘフェルの加入決定!

----------

18年5月6日 エールディヴィジ 第34節 PSVアイントホーフェン 0-0 フローニンゲン

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マウロ・ジュニオール(6)(21ラムセラール)、ロサーリオ(6)(40ヘンドリクス)、ラマース(86ロサーノ)
サブ:コープマンス、ローム、イジマ=ミラン、オビスポ、リゴ、グドムンドション、マレン、ガクポ

アリアスは出場停止のため欠場

カード: Te Wierik(13)、ロサーノ(13)、堂安(14)

今節のベストイレブン:パド

 
 
 
 
 


ハーフタイムには、プロパーとロカディアへのお別れセレモニー。

 
 

バカンスボケかなんか知らんが、シーズン最終戦はスコアレスドローです。
こうして勝敗結果を列挙してみて、優勝を決めてからは全部びみょうドローだったことに気付いた。なんだかな~

----------

おお!(゚∀゚)
シュヴァーブに続くドイツ人&元ブンデスリーガー!
元シャルケのウンナーシュタルがVVVからPSVに移籍することが決まりました!ヴィルコメ~ン!
ウンナーシュタルは今季なんどかベストイレブンに選ばれ、活躍したようです。
来シーズンはPSVからのレンタルという形で、引き続きVVVでプレーするもよう。
ありがたく嬉しいことですが、これはやはり、いずれズートが移籍するフラグなのか、と思ったり…。
まぁ、オランダ代表に定着しつつあるズートは、オランダを出て世界へ羽ばたく時期かも知れません(´・ω・`)

試合をろくすっぽ見てないので(ハイライトすらスルーしたこともたびたび…汗)なんとも言えませんが、今シーズンのPSVは、そんなに圧倒的に強い感じは受けませんでした。
ぎりぎりで勝ち抜けたり勝ち切れなかったり、ヴィレムII戦のようなよくわかんない敗戦などを重ねつつ、ふわふわとしたたかに、時には運も味方につけて、なんとなくすり抜けたイメージです。
それでも優勝は優勝です。昨シーズンは残念でしたが、すぐに取り返してくれて嬉しいです。ありがトゥー!

エールディヴィジ公式が選ぶシーズンMVPにアリアス!

やったあ!!
意外に知られてませんが、コロンビア代表です。ニホンではコロンビア=ハメスですが、実はこのアリアスも、非常に有能な右SBなのであります。
わかりやすい「司令塔」(死語?)やストライカーではなく最後尾の選手が選ばれるあたりが選考基準が本格的☆と思うです。

VI誌が選ぶシーズンベストイレブン

うふふふふ。いいねぇ~。ルークがこの手のランキングに名前があるのが地味に嬉しいです。 

素敵なシーズンでしたが、来シーズンは同じメンバーではないんだろうなぁ、と思うとせつないです。
「育成リーグ」(←この言葉キライ)の宿命として、優勝に貢献してくれた主力選手たちはごっそり出て行ってしまうかも知れません。すでにブレネットはホッフェンハイムへの移籍が決まりました。
その代わりにどれだけの力のある選手を引き込むことが出来るか、新SDの腕のみせどころでありますが…。新シーズンは誰がその仕事をすることになるのか~


もちろんシーズン最優秀監督はこの人!

みんなお疲れさま!来シーズンも期待してるよ!ヨロシクね!

コメント

21節~26節(PSV)

2018-06-09 02:47:12 | PSV

6月2日に行われたPSV O19(アンダー19)のカップ戦ですが、PSVは退場者が出てハンディを負い、さらに両チーム入り乱れての乱闘トラブルもあり、結局フェイエノールトO19に敗れて、トレブルはなりませんでした。
前述したようにファンボメル監督とアシスタントのディルックスはオーストラリア代表の仕事をしているので、この試合はオーイェルが暫定監督として指揮をとったもよう。
乱闘が起きたのが、そのオーイェルに対するフェイエノールトサポからのひどい野次がきっかけだったらしいと聞いて…。
なんでこの一発勝負の決勝戦を相手のホームであるロッテルダムで行ったのか、後味の悪いシーズン最終戦となりました。

さて!

続く!と言ったまま続いてなかったPSVネタであります(汗)(冷汗)(滝汗)(脂汗)(ワキ汗)(腹汗)

忘れてたわけではないのです。んが、とにかく2月から5月まで、プライベートがしんどくて、書かねば書かねば、と思いつつ、その余裕がありませんでした。時間があればどうしてもバイエルンを優先するし、そんなこんなでためにためまくった結果、とうとうシーズンが終わってしまい、そればかりか、新シーズン開始まで1ヶ月を切るという体たらく(汗)
試合も結局1シーズンで2~3試合しか見てないので、レポ的なものは書けず、見た試合でさえ細かいところは覚えてないという。。。

なのでもう、意味がないと知りつつフォメ図と結果だけ淡々と投稿します。ううう、申し訳ない。
メモがいい加減なので、欠場理由も調べたり調べなかったり、フォーメーションも特に中盤3人の並びが怪しく、勝手に手を加えたり加えなかったり。
資料としては役に立ちません。
来シーズンからは、blogにフォメ図載せるのやめます。(書くことがなくなるのでPSVやオランダの記事は今後どーなるんだろうか…)

で、では(汗)

-----------

18年1月31日 KNVB杯 準々決勝 フェイエノールト・ロッテルダム 2-0 PSVアイントホーフェン

デ・カイプ(ロッテルダム)

ズート - アリアス、シュヴァーブ、イジマ-ミラン、ブレネット - マウロ・ジュニオール、ヘンドリクス、ラムセラール - ペレイロ、デ・ヨンク[C]、ロサーノ

交代:ファン・ヒンケル(65ラムセラール)、ラマース(72ペレイロ)、ベルクヴァイン(80シュヴァーブ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、パール、グドムンドション、マレン

得点(アシスト表記なし):1-0ラーション(3)、2-0フィリェナ(35)
カード: デ・ヨンク(4)、トールンストラ(7)、Malacia(29)ファン・ベーク(70)、ヘンドリクス(76)、ファン・ヒンケル(89)

敗退。。。。。。。

 
 

----------

18年2月3日 エールディヴィジ 第21節 PSVアイントホーフェン 4-0 PECズヴォーレ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:マウロ・ジュニオール(70ファン・ヒンケル)、グドムンドション(77ベルクヴァイン)、マレン(82デ・ヨンク)
サブ:ファン・オシュ、ローム、ルカッセン、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、パール、ペレイロ、ラマース

得点:1-0デ・ヨンク(45+3ロサーノ)、2-0デ・ヨンク(65ロサーノ)、3-0デ・ヨンク(72ブレネット)、4-0ブレネット(78グドムンドション)
カード: Hart(42)  ファン・ヒンケル(20)、Freire(39)

今節のベストイレブン:デ・ヨンク
今節のMVP:デ・ヨンク

 
 
 
 

ベイカー敗退のうっぷんが晴らせたかな。

----------

18年2月7日 エールディヴィジ 第22節 PSVアイントホーフェン 1-0 エクセルシオール

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ロサーリオ(73マウロ・ジュニオール)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、リゴ、パール、ペレイロ、ラマース、グドムンドション、ガクポ

得点:1-0ロサーノ(17デ・ヨンク)
カード: Fortes(42)、ブレネット(69)、Mattheij(69)、ベルクヴァイン(76)、Vermeulen(82)

 

今となっては何故なのかよくわかんないけど、いっしょけんめいキャプったので貼ってみた。

 

-----------

18年2月10日 エールディヴィジ 第23節 スパルタ・ロッテルダム 1-2 PSVアイントホーフェン

スパルタ・スタディオン(ロッテルダム)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:グドムンドション(6)(46ロサーノ)、ロサーリオ(73マウロ・ジュニオール)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、リゴ、ペレイロ、ラマース、ガクポ

得点:1-0Dougall(6Van Moorsel)、1-1ベルクヴァイン(41マウロ・ジュニオール)、1-2ベルクヴァイン(56デ・ヨンク)
カード:なし

今節のベストイレブン:ベルクヴァイン


アドフォカートがピンチヒッターで半シーズンだけスパルタの監督になりました。 
 
 
 

----------

18年2月17日 エールディヴィジ 第24節 PSVアイントホーフェン 2-2 ヘーレンフェーン

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ルカッセン(65マウロ・ジュニオール)、マレン(78ベルクヴァイン)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ルンドクヴィスト、ロサーリオ、ペレイロ、ラマース、グドムンドション、ガクポ

得点:1-0アリアス(34ロサーノ)、2-0デ・ヨンク(43マウロ・ジュニオール)、2-1スハールス(56ゼネリ)、2-2グーチャンネジャド(82)
カード: ロサーノ(45)  ヘンドリクス(48)、スハールス(61)、Dumfries(76)

今節のベストイレブン:スハールスデ・ヨンク

なんということでしょう。
フジさんで試合放送があり、後で録画したものを見てからあれこれ作業するつもりだったので画像をコレクションせず、ハイライトも見ず。
しかし結局、録画を見る機会を逸してしまいました。何がなんだかよくわからないまま、ただスタメン表だけを機械的にアプする。。。
ファンボメルはこの試合見に行ったのかな~
スハールスがヘーレンフェーンでイキイキしているようでちょっと複雑ですが、本人がハッピーならそれが何よりなのです。
2点リードしていながら結局追いつかれたので、がっかりドローということになるのでしょう。
ロサーノが肘打ちかなんか(忘れた)危険な行為で一発退場になってしもうた。ナニゲに血の気が多いのよね。

-----------

18年2月25日 エールディヴィジ 第25節 フェイエノールト・ロッテルダム 1-3 PSVアイントホーフェン

デ・カイプ(ロッテルダム)

VIの採点も合わせてどぞ
 
交代:マウロ・ジュニオール(85ペレイロ)、ルカッセン(89ラムセラール)、ガクポ(90+2ベルクヴァイン)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、ルンドクヴィスト、ラマース、グドムンドション、マレン

ロサーノは出場停止

得点:0-1アリアス(23ベルクヴァイン)、0-2ベルクヴァイン(34ペレイロ)、1-2フィリェナ(53ボエティウス)、1-3ペレイロ(58)
カード: アムラバト(32)、ファン・デル・ハイデン(50)、ボテギン(55)、エル・アーマディ(73)

今節のベストイレブン:アリアスペレイロ

わっはっはっはっは。勝ったどー!リーグ戦に集中して、ベイカーの仇を取ったのだ!


何を見せたかったのだろう、と思いつつ、せっかくキャプチャしたのでとりあえず貼っておく。

 


エールディヴィジ公式の月間MVPを受賞したベルクヴァインです。

----------

18年3月3日 エールディヴィジ 第26節 PSVアイントホーフェン 3-0 ユトレヒト

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ルカッセン(78ヘンドリクス)、マウロ・ジュニオール(81ペレイロ)、ロサーリオ(89ファン・ヒンケル)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ルンドクヴィスト、ラマース、グドムンドション、マレン、ガクポ

得点:1-0レーウヴィン(16オウンゴール)、2-0デ・ヨンク(22アリアス)、3-0ベルクヴァイン(51アリアス)
カード: ペレイロ(37)、ヘンドリクス(71)、Klich(87)

今節のベストイレブン:アリアス

 

PSV的シーズンベストゴール!ルークのオーバーヘッド! 
 

エマヌエルソン久しぶり~
 

団結は強さなり!なのであります。

コメント

Wij zijn kampioen !! 2018

2018-04-18 01:49:35 | PSV

4月15日 PSV 3-0 アヤックス

やったあーーーーーーーーー!!!

PSV、優勝!!!!!\(≧▽≦)/

昨シーズンはカイトとジオさんに花を持たせてやりましたが、1年で取り戻したもんね!

しかも!ライバルアヤックスにホームで勝って決めた!最高にシビれるシチュエーションじゃないですか(^∀^)

コクーおめでとう!みんなおめでとう!!

それにしても、フジさん…。この素晴らしい試合を放送してくれたのはとってもとっても感謝してるんだけど、

肝心の優勝セレモニーが時間切れで放送終了ってどうゆうことよ!?!(怒)

しかも再放送でもそのまんまとか!ハーフタイムの長~いCMをカットするとか、放送時間拡大するとか、後から編集する余地はいくらでもあるでしょうが…。
PSVに日本人選手がいたらとか、日本で人気が高い(と思う)アヤックスやフェイエノールトだったらどうなのか、とか、うがってしまうよ~。
おかげで、アタシゃまだトロフィー揚げの映像を見てないんです~。

さっそく、試合翌日の月曜日には優勝パレード&祝賀イベントが行われました。それはPSV TVのLIVE中継で見ることができましたよ。

 
 
 


対戦相手なのに何故か隣り合うファンボメルとハイティンハ。
クラブOBなだけでなく、ともに、それぞれのU-19チームの監督でもあります。
今週末、PSV対アヤックスの試合があり、そちらの方も、(勝った方が決定!という際どいものではないものの)優勝をかけた重要な試合だそうです。よくわかんないけど(汗)すみません、結局ユースカテゴリーのレギュレーションをようけ調べ尽くせず、何がなんだかサッパリわかってまへん(汗)
そして来シーズンは、カイトがフェイエノールトU-19の監督になるそうです。
↑上の2人がどうなるのかわかりませんが、もしこのまま継続するならば、U-19カテの「トップ3」がむっちゃホットになことになりそうです!わくわく!

続く!

 

コメント

20節:トゥエンテ対PSV

2018-02-01 02:08:23 | PSV

18年1月27日 エールディヴィジ 第20節 トゥエンテ・エンスヘーデ 0-2 PSVアイントホーフェン

デ・フロールシュ・フェステ(エンスヘーデ)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ルカッセン(71ベルクヴァイン)、マウロ=ジュニオール(84ラムセラール)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、パール、ペレイロ、ラマース、グドムンドション、マレン

得点:0-1ロサーノ(4ベルクヴァイン)、0-2アリアス(90マウロ=ジュニオール)
カード: マヘル(90+2)

今節のベストイレブン:アリアスアサイディ

 

トゥエンテに移籍したばかりのマヘルとさっそくの再会です。


監督はフェルベーク

 

コメント

19節:ヘラクレス対PSV

2018-01-22 18:35:55 | PSV

PSVもシーズン後半明けましておめでとうございます!

冬休みは「フロリダ・カップ」に参加。コリンチャンスとフルミネンセと試合をして、なぜか2試合とも1-1のドローからPK戦。1勝1敗という結果になりました。
どんな大会なのかぜんぜんわかっておらず冬休みの情報もロクに追ってないのですが(^_^;)、とりあえず、コリンチャンス戦で元PSVのカシオ・ラモスと再会したのはトピックだったみたいです。

おお~、なんということか(泣)
冬のこの時期に、ロカディアがブライトンに完全移籍!(涙)(涙)
プロパーとチームメイトになります。なんでPSVでいっしょにタイトル獲らないの~、と思いますが、きっとのっぴきならない事情があるのでしょう…。。

さらに、今シーズンは出番が激減していたマヘルも、トゥエンテに移籍しました。

こちらは今シーズンいっぱいまでだそうなので、レンタルということなのでしょうか?

ということで

18年1月21日 エールディヴィジ 第19節 ヘラクレス・アルメロ 1-2 PSVアイントホーフェン

ポルマン・スタディオン(アルメロ)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ペレイロ(6.5)(74マウロ=ジュニオール)、グドムンドション(83ベルクヴァイン)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、ロサーリオ、パール、ラマース、マレン

得点:0-1ベルクヴァイン(45+1デ・ヨンク)、1-1ハルデフェルド(66PK)、1-2デ・ヨンク(90+3グドムンドション)
カード: ロサーノ(58)、アリアス(65)

今節のベストイレブン:ズートモンテイロデ・ヨンク
今節のMVPにズート!(゚∀゚)

ファン・ヒンケルは(たぶん)故障で欠場。


そっくりなプロパー弟…


ベルクヴァインが先制!しかし


あいや~!アリアスのこのファウルがヘラクレスのPKに!決められて失点!


PKは決められたものの、スーパーセーブを連発!みごと!今節のMVP(VI)に選ばれたズート!ヒゲも剃ってすっきり。

ざんねんドローで終わっちゃうのかと思いきや、ななななんと!
今シーズン何回目か!?またもロスタイムの劇的ゴールでPSV勝ち越し!


決めたのは本日のキャプテン・デヨンク!モエモエグドムンドションのアシストでした。
このルークも、冬にメキシコのクラブ・アメリカへの移籍の噂がありました。本人が「今シーズンはPSVでタイトルを獲る」と、残留を表明しましたが…。
メンフィスでヘタこいたせいかなんなのか、ここのところPSV選手の移籍先がもうひとつぱっとしないのが気になります。
(ヴィレムスのフランクフルト行きはワタシ的にはけっこうなステップアップではありますが…)
優勝したら欧州ビッグクラブから高値を付けてもらえるかも知れませんが、問題はその後なのよねん…メンフィスがヘタこいた(以下略)。あ、でも、ヴァイナルドゥムはリヴァプールへうまいことステップアップしましたね。プロパーももっと強いクラブに行って欲しい。


マウロ・ジュニオール

試合見てないからあまりあれこれ言えませんが、何はともあれ、勝ったからよし!
ちなみにこの試合の前にアヤックス対フェイエノールトが行われ、アヤックスが勝利。負けたらポイント差が縮まるところでした。

コメント

ベイカー&18節(PSV)

2018-01-07 02:05:02 | PSV

年が明けてから去年の試合結果をイケシャーシャーとアプします。
忘れてたわけじゃないのよ~。ただタイミングが…(^_^;)

17年12月20日 KNVB杯 1/8決勝 PSVアイントホーフェン 4-1 VVVフェンロー

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

ズート - アリアス、シュヴァーブ、イジマ=ミラン、ブレネット - ファン・ヒンケル[C]、ヘンドリクス、ラムセラール - ベルクヴァイン、デ・ヨンク、ロサーノ

交代:ペレイロ(59ヘンドリクス)、グドムンドション(69ベルクヴァイン)、ルカッセン(87ラムセラール)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、ロサーリオ、マヘル、マウロ=ジュニオール、パール、ラマース

ゴール:0-1Rutten(42Tissoudali)、1-1デ・ヨンク(45+2シュヴァーブ)、2-1ファン・ヒンケル(66ペレイロ)、3-1ロサーノ(79ファン・ヒンケル)、4-1イジマ=ミラン(90+3ルカッセン)
カード: ヤンセン(33)、レーマンス(52)、ファン・クローイ(61)


ケーキに苺を乗せちゃいました

8強進出!1月31日に行われる準々決勝の相手はフェイエノールトです!(汗)

----------

17年12月23日 エールディヴィジ 第18節 PSVアイントホーフェン 2-1 フィテッセ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:グドムンドション(88ロサーノ)、ペレイロ(89ベルクヴァイン)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、リゴ、ロサーリオ、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース

ゴール:0-1マタフス(32リンセン)、1-1シュヴァーブ(43ロサーノ)、2-1ロサーノ(53ラムセラール)
カード: Miazga(17)、Lelieveld(43)、Faye(55)、Bruns(80)

今節のベストイレブン:シュヴァーブロサーノ

マタフスは元PSVのあのマタフスです。アウグスブルクにいたこともありましたが、流れ流れて今はフィテッセに…。
それはともかく、先制されて逆転する、というパターン多くないかい?まぁ、勝てばオールオッケーではありますが、ハラハラしちゃうじゃないかい。

というわけで、首位で2017年を締めくくったPSVであります!(^o^)
ベイカーも生き残ってるし、2冠の可能性も…?ゴクリ…
まだまだ何が起こるかわからないので、確定するその瞬間まで気は抜きませんが、悪い気分じゃないですね(^ー^) 

コメント

16節・17節(PSV)

2017-12-19 02:00:45 | PSV

17年12月13日 エールディヴィジ 第16節 フローニンゲン 3-3 PSVアイントホーフェン

Noordlease Stadion(フローニンゲン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ロサーリオ(83ベルクヴァイン)、ルカッセン(90+3ロサーノ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ペレイロ、ラマース、グドムンドション

得点:0-1ファン・ヒンケル(7)、0-2ラムセラール(16ベルクヴァイン)、1-2ファン・ニエフ(31)、1-3ファン・ヒンケル(37PK)、2-3フェルトヴァイク(54PK)、3-3テ・ヴィーリク(90+5フェルトヴァイク)
カード:ロサーノ(39)、イドリッシ(40)、ライス(74)、ファン・ニエフ(90)、ズート(90+2)

今節のベストイレブン:なし


ボールが2つ!「どっち使ったらいいの~?」

「こっちにしなよ」淡々と1つを相手に渡して1つを蹴り出す。「ゲーム止めないんですね~」とフジさん実況陣がウケてました。


「アッチョンブリケ…」

これぞまさにがっかりドロー!
ロスタイムの4分を過ぎ、あと数秒で試合が終わるという時に魔さかの失点!
何やってんだかも~!
と、ホトケのCorianderもさすがにイライラしましたよ(-"-)
PSVも12節でロスタイムの劇的ゴールでドローを勝ち取ったことがありますが、自分たちがするのは嬉しいけど相手にされるのは不愉快なもので…(当たり前だ)
これで2試合続けて勝利なし。イヤ~な感じ…

がしかし!

後から報道されたことですが、この試合中に、PSVのビデオ分析担当のRipさんという人が心不全(?)で倒れ、病院に運ばれていたそうです。
人為的な24時間の昏睡状態に置かれたりなど予断を許さない状況でしたが、予定通り目を覚ますことが出来、その後の経過は良好のもよう(たぶん。オランダ語よくわかりませんが…)。
ほんとに良かった。命の問題の前では、サッカーの勝ち負けなんか二の次ですね…。
ちなみにこのRipさんは、ファンマルヴァイクの下でサウジアラビア代表の仕事もしていたそうです。し、知らなかった…(汗)

----------

17年12月16日 エールディヴィジ 第17節 PSVアイントホーフェン 3-0 ADOデン・ハーグ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ペレイロ(76ラムセラール)、ラマース(76デ・ヨンク)、マウロ・ジュニオール(81ロサーノ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、ロサーリオ、マヘル、パール、グドムンドション

得点:1-0デ・ヨンク(5アリアス)、2-0デ・ヨンク(7)、3-0ファン・ヒンケル(35PK)
カード: マイシュナー(12/80)  ベッカー(32)、クイパース(34)、ツヴィンケルス(42)、アリアス(74)

今節のベストイレブン:ズートアリアスファン・ヒンケルデ・ヨンク

よーしよしよし!(^ー^)
闘病中のRipさんに捧げたというこの試合、ハイライトしか見てませんが、VIの採点も良いし、ベストイレブンにこんなに選ばれてるってことは、楽しかったのは前半だけで後半グダグダ、というパターンではなく、全体的にいいパフォーマンスだったということでOK?

やったね、ルーク!
スランプを脱出してからはほどよいペースで点を取ってます。
2点目は相手のクリアボールが、飛び込んできたルークの脚にたまたま当たって入ったおもしろゴールでした。


…入ってる…かな…?(汗)


GKがはじいたボールをすかさずヘディングしたイジマミラン?のシュートはポストにヒット~!

これで年内終わりかな?と思ったら、18節(対トゥエンテ戦)もあるのね。 

コメント

12節~15節(PSV)

2017-12-14 00:53:48 | PSV

代表ウィーク以降すっかりサボってましたが(汗)、ここで一気にまとめてドン!

17年11月19日 エールディヴィジ 第12節 PECズヴォーレ 0-1 PSVアイントホーフェン

MAC3 PARK stadion(ズヴォーレ)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ロサリオ(6)(43ヘンドリクス)、ベルクヴァイン(66ペレイロ)、マヘル(90+2ロサーノ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ラムセラール、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:0-1イジマ=ミラン(90+3)
カード: ヘンドリクス(3)、ファン・ポレン(21)、ファン・ヒンケル(61)、ルカッセン(64)

今節のベストイレブン:トーマス

イジマ=ミランの試合終了直前のゴールで劇的勝利!

-----------

17年11月26日 エールディヴィジ 第13節 エクセルシオール 1-2 PSVアイントホーフェン

Van Donge&De Roo stadion(ロッテルダム)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ラムセラール(69ペレイロ)、ベルクヴァイン(81ロサーノ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、ルカッセン、オビスポ、ロサリオ、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:0-1Mattheij(13オウンゴール)、0-2ロサーノ(41アリアス)、1-2Koolwijk(52Elbers)
カード: Mattheij(62)、イジマ=ミラン(82)、Fortes(86)

今節のベストイレブン:ズートアリアス

-----------

モエ~~!! なんじゃこりゃ。
何やら、軍隊でトレーニング体験をしたらしいPSV御一行様であります。

17年12月3日 エールディヴィジ 第14節 PSVアイントホーフェン 1-0 スパルタ・ロッテルダム

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:デ・ヨンク(7)(46ベルクヴァイン)、ラムセラール(77ペレイロ)、ルカッセン(85ロサーノ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、リゴ、ロサリオ、マヘル、パール、ラマース、グドムンドション

得点:1-0デ・ヨンク(52ブレネット)
カード: ベルクヴァイン(33)、ホルスト(86)

今節のベストイレブン:シュヴァーブKortsmit


(@NUSport)
ルークがエールディヴィジ全チームからゴールを決めた史上6人目の選手になったそうです。

-----------

17年12月10日 エールディヴィジ 第15節 アヤックス・アムステルダム 3-0 PSVアイントホーフェン

アムステルダム・アレナ(アムステルダム)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:L・デ・ヨンク(5)(12ロカディア)、ラムセラール(74ルカッセン)、ベルクヴァイン(74ペレイロ)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、ロサリオ、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:1-0ネレス(61)、2-0シェーネ(64F・デ・ヨンク)、3-0ファン・デ・ベーク(72ネレス)
カード:シェーネ(27)、ヘンドリクス(27)、ブレネット(34)、ロサーノ(40)、ファン・ヒンケル(60)、Wöber(62)、Zeefuik(90+2)

今節のベストイレブン:デ・リフトF・デ・ヨンクZiyechネレス
今節のMVPにF・デ・ヨンク

関係ない試合の画像ですが、

ちびっこ寒そう…。

たしかにアヤックスは3位ではありますが、このトッパーを放送しないなんて…。

前半だけを疲労困憊のアタマでモーローと眺めただけですが、どつき合い連続の荒っぽい試合でした。
ここまで無敗を誇っていたPSVがついに敗戦!相手がアヤックスなら仕方がない…のでしょうか…?

ちなみにこの試合、今シーズンからアヤックスに出戻ったシーム・デヨンクもベンチ入りしていたのですが、出場ならず。
3人の「デヨンク」がピッチに登場することはありませんでした。


(何故かkicker)

いちおうまだポイントには余裕があるとはいえ、やっぱりアヤックスやフェイエノールトに負けるのは悔しい!
そんなに盤石ではなさそうなPSV。
これが崩壊のサインにならねばよいのですが。16節は本日この後です!相手は堂安所属のフローニンゲンだから今度はフジさんで放送ありますよ~

敗戦も痛いが、ロカディアの怪我も痛い…。
ひどく接触したわけでもないのにモモウラを押さえて痛がっていたので、これはハムをどうにかして年内離脱コースっぽい、と確信しました。
はたしてそうなった(涙)

コメント

11節:PSV対トゥエンテ

2017-11-10 00:19:37 | PSV

17年11月5日 エールディヴィジ 第11節 PSVアイントホーフェン 4-3 トゥエンテ・エンスヘーデ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:デ・ヨンク(67ベルクヴァイン)、ルカッセン(79ヘンドリクス)、ラムセラール(85アリアス)
サブ:ローム、ファン・オシュ、リゴ、ロサーリオ、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:1-0ロカディア(14ベルクヴァイン)、1-1Thesker(21Liendl)、2-1ファン・ヒンケル(61PK)、2-2Lam(68Jensen)、3-2デ・ヨンク(72ペレイロ)、3-3Jensen(75Boere)、4-3Thesker(90+1オウンゴール)
カード:Thesker(15)、Lam(90+4)、ラムセラール(90+5)

今節のベストイレブン(VI):ファン・ヒンケルLam 

ついにーーーーー!!!

ルークおめでとう!じつに1,342分ぶりにゴールを決めました!!

試合自体は見てませんが、ゴールして失点して、を3回繰り返し、ロスタイムに相手のオウンゴールでなんとか勝ち越す、という劇的展開!
twitterで情報追うだけでハラハラしましたよー。

というわけでぇえー! 
今回は、昨日(11月8日)、ツイッターがアルファベット280文字まで投稿できるようになったということで、これを記念したPSV公式のつぶやきから順位表をどぞ

なんと!2位アヤックスと8ポイント差です!(゚∀゚)
って、フェイエノールトが6位とか!(゚∀゚;)
CLもELも関係なくなって、国内に集中できてるからなんだろうな~とか思うと若干複雑ですが、悪い気はしない。
例によってスクショですが、縦長すぎて、縮小しないと画面に収まらないという…。むふふ。

 

コメント

10節:フィテッセ対PSV

2017-11-02 02:06:27 | PSV

17年10月29日 エールディヴィジ 第10節 フィテッセ 2-4 PSVアイントホーフェン

ゲルレドーム(アーネム)

VIの採点も合わせてどぞ

交代:ルカッセン(77ペレイロ)、ベルクヴァイン(83デ・ヨンク)
サブ:ローム、ファン・オシュ、オビスポ、ロサーリオ、ラムセラール、マヘル、パール、マウロ・ジュニオール、ラマース、グドムンドション

得点:0-1ロサーノ(18ブレネット)、1-1ロカディア(45オウンゴール)、1-2ロカディア(49ヘンドリクス)、1-3ロカディア(56ロサーノ)、1-4ロサーノ(59)、2-4Mount(63ダボ)
カード: ファン・ヒンケル(4)、ダボ(13)、シュヴァーブ(25)、ペレイロ(38)、アリアス(67)、ビュットナー(67)、Miazga(72)

今節のベストイレブンにロサーノロカディア
今節のMVPにロサーノ

今シーズンのPSVのベストゲームだったらしいです。
昨シーズンから、ウイルス対策ソフトがフル稼働しまくる怪しいネット観戦をやめてしまったので、フジさんが放送しない限り、PSVの試合は見ておりません。そんな素晴らしい試合こそ見たかった…


ついに連続ノーゴール時間が1,000分を突破したルークであります。この試合でもゴールがなかったのでさらに記録は更新されたものと…。アシストはしてるんだけどなぁ。出場機会もめっきり減ってしまった中で、結果を出すのはむずかしい…

ロカディアのオウンゴール!(汗)

「Σ(゚д゚;)」

(ボールが見えない)「ああ~…」

しかぁーし!その後みごと、自らのミスは自ら取り戻す勝ち越しゴールを決め、オウンゴール込みのハットトリック(?)で勝利に貢献!
コクーに素晴らしい誕生日プレゼントを贈ったのでした。


(スクリーンショットです)(via @jurgenlocadia)

ロサーノが素晴らし過ぎて…
出る試合で必ずゴールを決めてるので、たしか連続得点記録が出たはずだ。なんのくくりでの記録かは忘れた(←こら)。
ロサーノ9ゴール、ロカディア8ゴール、で、現在エールディヴィジの得点王ワンツーです!
嬉しいことなんだけど、活躍すればするほど、冬とか来夏にはどこかに買われるから、この喜びも期間限定なのだろうな、と思ってしまって複雑です(´・ω・`)
リーグ得点王やベストプレーヤーになって、プレミアリーグとか行った最近のエールの選手、みんなろくなことになってないジャン…


対戦相手フィテッセには元PSVのマタフスとパスフェールがプレーしてました。

おまけ

今回たまたまエールディヴィジ公式サイトを開いたら、ペレイロが10月の月間MVPに選ばれてました。おめでとう!ちなみに8月はロサーノでした!

コメント