ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

ダメな予感しかしない

2018-10-20 18:54:11 | バイエルン・ミュンヘン

昨日のドイツ時間正午に、ウリ会長、ルンメニゲCEO、サリハミジッチSDがそろって直々に会見をする、というので、すわ!監督解任!後任発表!ヴェンゲルかジダンか、まさかのユプさん再々々々(←何回目かもうわからん)登場か!!と色めき立ったところ

バイエルンが一部メディアと専門家らを痛烈批判「到底受け入れられない!」(kicker日本語版)

……。

ようするに、どうやら、メディアの皆さんを集めて「お前らムカつく!」と言っただけでした。

いちおうその席上で、「我々は監督と選手たちを全面バックアップするつもりなのであーる。クビとか交代とか考えていないのであーる。一致団結するのであーる」という、こういう状況での定番のスポーティーな表明も行ったらしいのですが…。(もしかしたらクラブ的にはこっちがメインのつもりだったのか?ドイツ語ワカリマセン)

とんだ肩透かしを食らった上になじられて、メディアの皆さんは気を悪くしたらしく、kickerさんにして、トゲのある記事を書かれとります。
ワタシはドイツメディアの日本語版はkickerさんしか知らないので、他はどうだかわかりませんが、きっとどこも怒ってることでしょう…。

バイエルンが傲慢で不遜で何様なのはいつものことですが、ちょっとこれは…。
わざわざ火に油を注いで、マスコミ敵に回してどーするの、という。
しかもウリがいつもの毒舌で、ベルナトの悪口を言ったとかで、なんというかもう…。

こんなんでサッカーのパフォーマンスが向上するとは思えず、ひたすら、ダメダメな雰囲気ばかり漂ってきてます。
今日の試合も全然うまく行く予感がしな~い。(´Д`)


(若干手直しして再掲)
あれは1年前。こんな光景見たくない~(涙)。
見たいのは、イキイキと楽しくプレーしてるバイエルンのみんなが、新しい地図を描いてるところなの~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フランクフルト食ってんじゃ... | トップ | 雨降って地固まったー!? »

コメントを投稿