どっと屋Mの續・鼓腹撃壌

引き続き⋯フリーCG屋のショーモナイ日常(笑)

水木しげる氏、ご逝去

2015年11月30日 19時50分00秒 | 話題
先ほど訃報を耳にしました。93歳...立派に大往生をされました。

妖怪の描写と言えば、もはや水木さんのイメージしか出てこないほどに定着し浸透してますよね。

そんなに詳しいわけでもない私自身、物心つくかつかないかの頃から親しんでますし、「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」「悪魔くん」は、そのイメージと共にパッと頭に浮かぶほどです。

中にはこんな先見性のあるスゴイ作品まで遺されていますし、水木さんのイマジネーションは今持って計り知れないです。

二十代で体験された、南方での戦争への想いは...私のような者にとても云々することはできないほど、奥深いです。

戦闘で片腕を失い、その傷口から赤ん坊のニオイがしたというエピソードは強烈ですし、玉砕で失った多くの魂を背負い、戦後は紙芝居作家から漫画家と、その想いをこめながら、水木さん独自の飄々としたキャラクター性をもって世紀をまたいで活躍されました。

その仕事振りは素晴らしいとしか言えないです...。

本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!

合掌


コメント

11月29日(日)のつぶやき

2015年11月30日 05時51分49秒 | 日記
コメント

007スペクター、鑑賞

2015年11月29日 17時30分00秒 | 映画
立川シネマの"極上爆音上映"で~(^_^)


ドンパチや爆発炎上のシーンでシッカリ実感できました。背もたれにビンビン響くってのも、他の映画館で味わうことのできないものです。

作品的にそういうシーンが天こ盛りってワケではないので、物足りない!もっともっと爆発シーンを頂戴!って気分になってしまいますね(^_^ゞ

以下、ネタバレっぽいの含みますので、未見の方はお避けください...。





音響効果については、満足いけましたけど、肝心の作品内容は...正直いって肩すかしって感じでした(´д`)

シリーズの中でもスペクターって際だって有名な大ボスのはずで、タイトル的にも期待しすぎ、ハードル上げすぎだったのかもしれませんが、なにせキャラ的にショボイというか小者感すぎちゃって、これがあの大ボス???って終始納得いかなかった...。

絵面も全体的に地味...見応え感じたのは、冒頭のガイコツ祭のシーンくらいかな。大群衆の中から、ホテルの部屋に移動するまでを長尺1カットで表現してましたが、どうやって撮ったんだろうと...こういう事を考えさせてくれるって楽しいです(^_^)

正直いって、スゴイと思ったのはその程度...やはり、敵役に魅力がないと作品として魅力が薄くなるよなぁと思った次第です。

カミサンと大批判大会になってしまいましたわ(^_^;



コメント

11月28日(土)のつぶやき

2015年11月29日 05時52分06秒 | 日記
コメント

iPhone用、ダブル吸盤ホルダー(2)

2015年11月28日 15時30分00秒 | iPhone
先日購入の吸盤ホルダーをクルマに付けてみました。

ダッシュボードの適当な位置に、取り付け補助フィルムをペタッとつけて、吸盤も無事に固定。


うん、iPhoneもちゃんと設置できた。


そんなにクルマ乗る頻度もないし、極々たま~なことなんで、こういうことにコストかけたくない身としては必要にして充分であります(^_^)


コメント

11月27日(金)のつぶやき

2015年11月28日 05時52分57秒 | 日記

今日の立川こんな感じか…さて見納め(3回目)に向かうとするか。 #prfm #perfume_um #Perfume pic.twitter.com/E3uXuKcXFB


ブログ更新>Perfume、ドキュメンタリー映画3回目の鑑賞 #prfm #Perfume_um #Perfume goo.gl/fsXH1j


コメント

Perfume、ドキュメンタリー映画3回目の鑑賞

2015年11月27日 19時20分00秒 | 映画
前回に引き続き、立川シネマシティーの極上音響にて。

ハコも小さくなってましたが、ポスターも(^_^;

書いて有るとおり、12月4日までなので、見納めって意味もあり。


内容に関しては、言うまでもないのですが、音響具合についての感想ですが、これがまた良かった!(*^o^*)

ハコの空間が小さくなった分、音質が引き締まり、特に低音域の効き具合が骨太感増強されてましたよ。

特に冒頭のSXSWのシーンが凄かったです。ズーンガ、ズーンガ、ズーンガと腹に響いて心地よかったです~(^_^)

その分、サラウンド感が弱い感じがしましたね。スピーカーの数が違うのかもしれません。

ステッカーもなんだかんだで3枚になっちゃった(^_^ゞ


ライブビューイングもやってくれないかなぁ...。ライブ映像とか、あの音響設備でガンガンにして鑑賞したいものですわ。

同映画館とても気に入っちゃったんで、明日も続けて「007スペクター」先行上映を観に行きます。こっちは爆音と名打っているので、別の意味で楽しみ~(^_^)


コメント

11月26日(木)のつぶやき

2015年11月27日 05時45分10秒 | 日記

ブログ更新>Perfume、予想の斜め上行き、なんとアニメキャラに(^_^; #prfm #Perfume_um #Perfume goo.gl/u6Bufg


初見はたいてい違和感含むけど、こなして自分のモノにしちゃうのが彼女らの凄いとこよねぇ(^_^) #prfm #perfume_um #Perfume


コメント

Perfume、予想の斜め上行き、なんとアニメキャラに(^_^;

2015年11月26日 21時00分00秒 | 音楽
今までも、行きそうで行かない...そういう部分はファンの勝手な妄想に任せていたものを、当人らが具現化しちゃいましたよ\(^o^)/

メルセデス・ベンツ!

FLCLに登場してたロボットっぽいドライバー(^_^;

どんどんズームしていくと...

サイバーなステージ(?)

ジュワーッと三人登場!


カッ!!(*^o^*)

かしゆか、猫耳 Σ(*゜ロ゜)




あれ...?

揺れてる...?

コンピュータードライビング?


ほほ~(^o^)



高速移動!!




ギュイ~~ンと回り込み~!!



三人それぞれのサラッとしたヘアの動きも丁寧に表現してますねぇ...。


モーションは手付けじゃなく、キャプチャーっぽいですな。本人のかもね(^_^)




カメラが引いて...



のっち!

かしゆか!

あ~ちゃん!


あ~ちゃん、ドライバーにツンと(*^o^*)

ぽっ...(笑)



ヨッシャ~どこへでも行きまっせ~!って感じ(笑)


Next Stage with You!

ベンツのエンブレム!!

スリーポインテッド・スターと称し、3点にはそれぞれ「陸・海・空」の各分野でダイムラーベンツ社の繁栄が込められている...とのことですよ。

3にコダワル Perfume らしいコラボですな(*^o^*)

そしてキャラデザインは、貞本義行さんデザインじゃございませんか!衣装もプラグスーツって感じで(^_^)

Perfume の世界観にマッチしているといえばいえるけど、なんだか IDOLM@STER とダブって見えちゃいますね(^_^;

でもまぁ...バリバリ次のステージを目指す意思みたいなの伝わってきますし、アグレッシブですよね~\(^o^)/

紅白歌合戦出場も決定し、来年はWT4も...そしてその先は...

まずはアルバム出しましょ(^_^;
コメント

原節子さん、ご逝去

2015年11月26日 16時40分00秒 | 話題
う~ん...どう受け入れて良いのか...気持ちがまとまらない感じです...。


先日も三本立てを味わい、昨日も「秋日和」を観ていた...。

「小早川家の秋」ラストシーン...。

原「あの人が逝っちゃうと寂しくなるわねぇ...」
司「お姉さん、ウチが札幌行ったらホンマに来て...時々来てほしいわ」
原「うん...きっと行く。でも遠いなぁ..」
司「...で、お姉さんはどうしはるの?この先...」

原「あたし?あたしはこれで良いのよ。このままよ。実もだんだん大きくなっていくし、あの子のためにもこのままが一番良いと思うの」
司「お姉さんらしいわ」
原「うふ...らしいかどうだか...さ、行きましょう、あんまり遅れてもいけないわ」


「でも遠いなぁ..」のセリフの言い回しがとても印象深いです...。


小津安二郎とのコンビは昭和36年のこの作品をもって最後となり、翌年「秋刀魚の味」公開後に小津はこの世を去り、それに合わせるように原節子さんも女優を引退します。

小津は「秋日和」と「小早川家の秋」を連続して喪服を着せ...今の視点から見ると、死そのものというより、彼女の女優としての役割に引導をわたし、引退を促しているようにさえ感じてしまいます...。

もしかしたら、小津安二郎の死により悟ったのかもしれません。

良い作品をたくさん遺していただき、ありがとうございました。

お疲れ様でした...合掌。


コメント