どっと屋Mの續・鼓腹撃壌

引き続き⋯フリーCG屋のショーモナイ日常(笑)

ドリーム、鑑賞

2017年09月30日 23時50分00秒 | 映画
極上音響での上映となりゃ、立川シネマシティで観るしかないっしょ(^_^)

原題は「Hidden Figures」、直訳すると「隠された数値」とニュアンスが判りづらい馴染めない感じだったなのか、非常に安易な邦題に(^_^;

なので、もっと軽いタッチの作品なのかと思ってしまいました...。

マーキュリー計画時の、NASAを舞台にした開発ストーリーで実話を元にしているらしく、非常に重みを含みのある作風になってました。

原題は、その開発の裏に多くの名も無き黒人(実際にはアジア系などの有色人種も含まれているのではないかと思われます)の存在があった事を現しているのかもしれません。

NASAのような最先端技術の粋を集めたような場であっても、酷い人種差別があったのだということを克明に描かれていて、日本人の感覚からすると驚くことも多かったです。

その上、主役は女性、人種に加えて性差別まで受けていたワケで...その針のムシロのような状況で闘い、地位を確立させていったんですよねぇ...本当に頭の下がる思いでした。

主役の三人も良かった。見栄えよりもリアリティを出すため、ベテランで実力派の俳優で固めて、作品に強い芯を与えていました。

ケビン・コスナーも貫禄あって格好良かったねぇ...。黒人との組み合わせのせいか、なんとなく昔の作品「ボディーガード」を彷彿とさせてもくれましたしね(^_^)

映画で描かれている60年代前半は、それまでの人力に頼っていた計算をコンピューターに任せようとした移行期でもあります。

パンチカードを読み込ませ、オープンリールが駆動する昔のコンピューターの姿も愛おしいものがあり、これが現代のIT社会とも繋がっているんだよなぁと思うと感慨深いものもあったり。

観る前に予想していたものとは、良い意味で裏切られた感じで、色々と考えさせられる作品でしたねぇ...。

極音上映で、音響効果もバッチリでしたよ(*^o^*)

中高音域が豊かで、低音も締まりがあって、時折流れる楽曲にパンチがあって聴き応えタップリでした!

やはり立川シネマシティは、音を楽しむ映画館としてピカイチなものがありますねぇ...(´д`)

同行したカミサンには最後の最後まで何を観に行くのかを「隠して」鑑賞に臨みましたが、満足してもらえたようで、良かった良かった(^_^)

帰りにトンカツ定食ガッツリ食しながら感想会となって楽しかったです!


コメント

9月29日(金)のつぶやき

2017年09月30日 05時45分58秒 | 日記
コメント

この世界の片隅に、48回目鑑賞

2017年09月29日 20時32分00秒 | アニメ
今日オープンしたてのホヤホヤ...イオンシネマ・シアタス調布へ!

電車を乗り継いで40分弱。

下高井戸に行くよりもさらに近くにってのが嬉しい(^_^)

駅構内も映画の街という感じの装飾に(゜д゜)


大魔神やガメラがお出迎え...。


いや〜懐かしくも良い雰囲気...それにしてもここは大映推しなのか(^_^;

駅から出ると...どこもかしこも人混みと行列で騒然、駅の周りはピッカピカ...。


街そのものがリニューアルオープンしたのかって雰囲気でした(^_^;

アドバルーンまで(^_^;

イオンシネマ・シアタス調布だけではなく、近隣のショッピングビルも大規模に一斉オープンしたいたようです。

調布自体、降りたのも初めてだし、街への知識も皆無なので、ちょっと面食らってしまいました(^_^;

iPhoneのマップアプリを頼りにシアタスに向かうも途中で方向を間違ってワケがわからなくなり、駅に引き返して警備の人に聞いてなんとか理解...要するに上の写真にあるビックカメラの裏の奥の方にあったんです。

いや〜ちょっと焦ったぁ...早めに来ておいて良かったです。

ビルの正面玄関から入ってエスカレータで2階へ。

おぉ〜いかにもシネコンのロビーって感じで(^_^)

すずさんじゃ〜(*^o^*)

さっそく発券して、中へ...さらにエスカレータで3階がULTIRAスクリーンのある10番シアターです。

ハデハデなAC幕張新都心のとはまたちょっと趣きの違った落ち着いた装飾です(^_^)

さて、いよいよハコ内部へ...。

広〜い!そしてスクリーンもでっか〜い(*^o^*)

こりゃ期待できそう...そのまま予約した席、M列17番へ。

前に通路がある絶好のポジション!スクリーンも水平・垂直ともにド真ん中!狙い通り満足な位置(^_^)

12時25分、予告編を10分ほどやって、本編上映です...。

感想としては...映像は鮮明で明るく、解像感も高くて文句なし!

大きなスクリーンに投影される独特の迫力も存分に味わうことができました(^_^)

音響については...やはり幕張とは趣きがかなり違っていました。

幕張は低音を強調した爆音よりの設定ですが、調布は高中音域に力をいれている感じです。

多種多様な音源のバランスと奥行き感が味わえて、分離もよくキラキラしている感じです。

サラウンド感もよく、音の広がりを楽しめました(^_^)

蛇足ではありますが、映像ソースは従来版でした。ひょっとしたら新規上映だし...リテイク版かも?...とちょっと期待していたんですが、ここは明確に分けているみたいですね。

改めて上映する時は先日の立川シネマシティの時みたいに「リテイク版」の特別上映などと明記するのかもしれませんね。

ここらあたりについても今後の楽しみにしておきたいと思います(^_^)

いや〜それにしてもシアタス調布さん、初日一番のタイミングで、最強のハコを用意してくれたのは本当に嬉しかったです!

謝意も込めて、終映と共に大きな拍手をさせていただきました(*^o^*)


コメント

9月28日(木)のつぶやき

2017年09月29日 05時43分05秒 | 日記
コメント

すっかりと秋っぽく。

2017年09月28日 20時03分00秒 | 日記
だんだん25度に届くかどうかという感じに...。

これくらいになればエアコンも使う必要はないし、自然換気で気持ちが良い...年間通じて一番好きな頃合いになってきましたね(^_^)

食欲の秋、読書の秋、映画鑑賞の秋...様々な楽しみのある季節!

映画と言えばまだまだ「この世界の片隅に」がメインで、明日オープンするイオンシネマ・シアタス調布へ。

なんとこちらにゃAC幕張新都心よりも一回り大きなハコのULTIRAシアターがあり、こけら落としで「この世界の片隅に」が上映されるのです(*^o^*)

こりゃ行かにゃいけんわ!!ってことでね!

もう一つの楽しみは立川シネマシティでの「ドリーム」です。

NASAの実話を元にしているらしく、とても面白そう!

極上音響での上映というのも楽しみの一つです(^_^)

今週末も映画鑑賞の秋!\(^o^)/


コメント

9月27日(水)のつぶやき

2017年09月28日 05時43分03秒 | 日記
コメント

Perfume、密かなオマージュ?

2017年09月27日 21時00分00秒 | TV
もう放映されてから半年近くにもなる、三人が主演したスペシャルドラマ「パンセ」なんですけども...。

幼なじみの三人が仲良く同居する顛末を描く、パラレルワールドのようなコメディドラマです。

食事したり、家事したり、テレビ観たり...と日常をベースにドラマは進みますが、その中で目にとまって焼き付いてしまったシーンがあります。

あ「うわ...見て、ハラワタ真っ黒...」
の「ほんとだ...見かけによらず腹黒いヤツだよ」
か「なに?私のこと?」
の「違うわよw...イリコ」
か「あぁ...頭のとこ使うからエラんとこ取って」
あ「え?どうやんの?」
か「頭とアゴを押さえて、容赦なく引っこ抜くの」
あ「容赦なくねぇ...オリャ!」
か「そそそそ、奥歯ガタガタ言わしたろか〜って感じで」

の「奥歯ガタガタ言わしたろかっ!」
か「うわぁ巧い!すごい綺麗に取れたね」

夕食のおでんの下準備に、イリコを捌いきながら談笑する何気ないシーンなんですが、「この世界の片隅に」ファンの私としては「おぉ!」と唸ってしまったシーンでした(^_^)

同様のシーンが...ね。 


Perfumeが捧げたオマージュなんじゃないかなと。

三人から「この世界の片隅に」を観たという発言は見聞きしたことはありません。

愛して止まない広島が舞台の作品...気にならないとはどうしても思えないんですよね。

映画も好きだし、アニメもよく見ると聞きますしね。

まぁ...恐らくはオトナの事情とやらで控えているんじゃないのかなぁと...。

で...なにか観たよ、大好きだよというメッセージを言葉の代わりに伝えたい...それがこのシーンになったんじゃないかなって。

勘ぐり過ぎかもしれませんけどね(^_^;

そういうこともあって、このイリコのシーンはすずさんとPerfumeはクロスオーバーしているようで大好きなんです(*^o^*)


コメント

9月26日(火)のつぶやき

2017年09月27日 05時37分48秒 | 日記
コメント

Perfume FES 2017、グッズ購入

2017年09月26日 20時55分00秒 | その他のモノ
行けない名古屋・大阪公演でグヌヌでございましたが、「おにぎりチャーム付きしゃもじ(イナホヲセイマイ)」と「Family ring」の2点をアスマート通販で。

しゃもじ購入の決め手は、やっぱりコレですな!

梅干し・海苔ともに別パーツになっており、なかなか丁寧な造りになっております(^_^)



で、もう一つの「Family ring」ですが、スマホの背面に装着して使う、ホルダーリングとかバンカーリングとか言われているグッズ。

本体との色味の相性バッチリです!

これ、前から試してみたいなぁと思っていたので、グッズで出たのは嬉しかった(*^o^*)

背面の位置決めがなかなか難しいところで、試行錯誤が必要ですね。

片手でのタッチ操作がしやすくなるらしいけど、なんとも微妙...ホールド感は良い感じで、落下防止には有効な気がします。

簡易スタンドにもなるのは便利そう(^_^)

なんといってもPerfumeグッズを身につけられる点で満足感高しでございます\(^o^)/




コメント

9月25日(月)のつぶやき

2017年09月26日 05時41分08秒 | 日記
コメント