どっと屋Mの續・鼓腹撃壌

引き続き⋯フリーCG屋のショーモナイ日常(笑)

本日も曇天なり

2013年07月31日 15時20分36秒 | 生活
昨日の横浜行きは、途中障害もなく(帰りに雨が降った程度)、無事に帰ることができましたです(^_^)

いや~ここのところ暑いし、天候不安定ではありますが、猛暑というほどでもなく、楽ですねぇ?。

雨が降ってほしいところになかなか行ってくれてないようで、利根川水系の貯水量も依然パッとしてない模様。

水不足は過去なんども味わい、取水制限の辛さも判ってるんで、節水しつつも、心の中で雨乞いするしかない今日このごろです(^_^;


コメント

陽が差してきた?

2013年07月30日 14時19分39秒 | 生活
ここ数日は気温が低いものの、梅雨のようなジトジトしてましたが、プラス日光という様相を呈してきましたよ(^_^;

体感温度は一気に上昇、暑い~って感じになりますです><

あぁ?そんな中、今日は横浜まで仕事で外出。

天候状態不安定みたいで、夕方から夜にかけて土砂降りとかにならなきゃいいんですが。。。

電車止まったりしたら、キツイなぁ(´д`)


コメント

蒸し蒸し?><

2013年07月29日 15時00分06秒 | 生活
気温は低いけど、凄い湿気?。

なんだか梅雨の真っ盛りみたいな状態が続いてますねぇ(´・ω・`)

国内の各地も荒れ模様で、集中豪雨などで水害も多発しています。

猛暑だったり、豪雨だったりで、このところ極端な気象状態で、ウンザリしますね?(´д`)


コメント

もう一つオマケに~

2013年07月28日 20時30分56秒 | iPhone
カミサンへiPhone5(32GB)をプレゼント~(*^o^*)


久々の大盤振る舞いでございます(^_^;

LTE通信と、テザリングもテストしましたが、バッチリでした!

これで色々と使い途も広がります。

同時に今までのPHSは解約でございます(MNPが使えないのが悔しいですけどねぇ?)。
コメント

カミサン誕生日祝い

2013年07月28日 14時38分20秒 | 生活
二日遅れになっちゃいましたけど(^_^;


私は去年、カミサンは今年で無事大台に突入です(笑)

共に白髪のはえるまで(というかはえてますけど(^_^;)、末永くヨロシク~(*^o^*)/




コメント

風立ちぬ、鑑賞二度目

2013年07月27日 18時59分58秒 | アニメ
いわゆる"宮崎アニメ"で公開中に二度観したのは初めてかも(^_^)

それだけ心に引っ掛かる(久々に!)作品だったんだろうなと感じています。

この記事のような評価は多いんだろうなぁと思いますが、自分としてはちょっと違うかなと。


今回の主演も務めた庵野秀明氏と富野由悠季氏の対談で宮崎アニメについて触れていますが、まさに同じ印象でした。

「宮さんの最近の作品は『全裸の振りして、お前、パンツ履いてるじゃないか!』という感じが、もうキライでキライで。『その最後の一枚をお前は脱げよ!』というのがあるんですよ」ってところですね。

まぁこれは「紅の豚」を指して言ってることなんですけど、私なりには「もののけ姫」~「ポニョ」までの作品群に強く感じてます。

「風立ちぬ」にはこのパンツを久しぶりにちょっとズラしてくれたなと(^_^;

初見は、この映画、どう見て良いのかちょっと戸惑ったんですけど、二度目は二郎と菜穂子の恋愛モノとして観ました。

そうすると、宮崎さんの剥き出しの感情が垣間見えて、感傷的ですらあるなと。

こんなに主観的で非冷静的な作品は初めてなんじゃないかなぁと思いましたねぇ?。

周囲の人々が菜穂子をなぜ入院させないのか?と二郎に投げかけますが、自分達には時間がないのだと?。

戦時中までの日本人には、長寿に対して諦念というか、今この瞬間をどう生きるかだけで、将来の事など頭から消してしまっているワケです。

その要因は戦争でもあり、不治の病からきているものでもありで?。

今の人間から観れば、刹那的に見えてしまいますが、人生観のギャップは相等な隔たりがあることを、この映画は教えてくれているのかもしれませんね。

ただやはり二つの異なった作品を併せた作品なので、飛行機少年の夢と、菜穂子との物語は水と油という感じが拭えず、うまく消化できていないと今回観ても思いました。

休日のお昼だったので、小さな子供連れの客も多く、彼らが相等戸惑っているのも面白かったです(笑)

まぁ飛行機開発はオマケ程度で、恋愛とその時代を観るべき、大人対象の映画作品なのでしょう。

そう言う意味で、ジブリの英断(子供層の断ち切り)は評価すべきものがあると思いました。


コメント

脱線の瞬間?

2013年07月26日 15時55分16秒 | 話題
まるで事故が起きるのを予期して待ち構えていたような映像に驚いてしまいました?。


スペインのニュースサイトにもこの動画がアップされています。

恐ろしい状況が起きていたことが判りますね?。

乗客も一瞬の内に暗転し、なにが起きたのかもわからなかった事でしょう。

制限速度の倍で走行していたんだとか?関西で起きた事故と同じ状況みたいです。


コメント

悪あがき

2013年07月25日 15時49分45秒 | 話題
とはこのことですな、民放各局がスマートビエラ機能を有するPanasonicのCMを拒否してるそうですよ。


口先ではデジタルデジタルと喧伝しているくせに、イニシアティブが取れなきゃ本音を露出(´・ω・`)

TVはTV局からの放送だけを見せるだけのもので良いんだ!視聴者なんてバカなんだから!って言ってるようなもんですよね><

未だにこんな事言ってる?世界から取り残されるばっかりですな!


コメント

紅の豚、見直す

2013年07月24日 15時31分47秒 | アニメ
「風立ちぬ」の公開に合わせて、同じ飛行機モノということでBlu-ray版を出したワケですね。


いや~今観ると、作品の取り組み方とか意気込みとかパワーがまるで違う!!

「風立ちぬ」の鑑賞と前後して二度観ましたが、やはり若い時(それでも草臥れた中年男を意識してますけども)全然違いますねぇ。

今を生きている感がある!遊び心もタップリだし?。

やはり宮崎さん、確実に年取ってしまったんだなぁと実感してしまいました。

黒澤明の晩年の作品「夢」とソックリなんですよ、「風立ちぬ」は。

そういう視点で観ると、なるほどなと思った次第です。

今現在よりも、子供時代に戻りたくなるんですね。

試写会の涙は、そういう事だったのかもしれません。


コメント

ゲリラ雷雨

2013年07月23日 15時38分11秒 | 生活
先ほどまで、外からゴロゴロ聞こえて不気味でしたが、なんとか過ぎ去った模様(´Д`;)

昨夜から蒸し蒸ししていて不快状態ですねぇ?。

近所の公園では週末の町内会の盆踊りの準備がなされていました。


いつも開催時期は天気が不安定で、祭の最中に土砂降りになることもしょっちゅうですが(^_^ゞ

今年はどうなんでしょうかねぇ?。


コメント