福岡市中央区社交ダンス教室《ダンススクールライジングスター》Gooブログ。福岡県社交ダンスボールルームダンススタジオ。

福岡県福岡市中央区清川社交ダンス教室ダンススクールライジングスター。こどもからシルバー世代まで親子3世代で楽しく踊ろう。

3年ぶりの開催【福岡市社交ダンス教室・福岡市社交ダンススタジオ・薬院、柳橋、渡辺通・福岡のダンススクールライジングスター】

2022年06月29日 | JBDF九州連盟

こんにちは、横瀬です。

昨日、一昨日は講習会と九州インター開催でレッスンをお休みして申し訳ございませんでした。

昨日火曜日は北九州市の西日本総合展示場で九州インターナショナルダンス選手権が3年ぶりに開催されました。

コロナが収まってきて緩和され、それでも感染症対策の為観客を規制しての開催でしたが、チケットは完売でした。

他団体やJBDFの他連盟からの選手もエントリーがあり、久しぶりに盛り上がった大会となりました。

プロ選手権は準決勝まで勝ち残った選手が整列し、決勝進出のカップルがコールされます。

※プロスタンダード選手権決勝コールの様子です。

九州の選手も健闘しましたが、準決勝には残れませんでした。

北九州市長杯を北橋健治北九州市長自らプロラテン選手権優勝の野村直人・山崎かりん組に贈呈されました。

野村・山崎組は日本インターナショナル選手権プロラテン選手権でも優勝され貫禄の優勝でした。

美男美女でとてもパワフルなダンスを披露していただきました。

アマスタンダードオープンでは当スタジオ所属の半田健太郎・川野曉子組が先日の別府大会に続き優勝しました。

半田・川野組は大会ごとに2人の踊りが良くなってる感じです。

優勝おめでとうございます。

この成績に甘んじることなく次回も頑張って欲しいと思います。

それからシニアスタンダードC級で笠木勝典・笠木京子組が2位入賞しました。

笠木カップルもコネクションがとても良くなってました。

ムービングはとても良いので次回は優勝目指して頑張ってください。

プロスタンダード選手権はアンドレア・サラ組のラストダンスでした。彼らの事は次回また書きます。

プロラテン選手権もですがプロスタンダード選手権も他団体からまた他連盟から全日本のセミファイナル、ファイナリストがエントリーしてとてもレベルの高い大会となりました。

選手の皆さん、感染対策でのマスク、熱中症にも気をつけられ酷暑の中での競技は大変だったと思います。

観客の皆さんも選手に大きな拍手をありがとうございました。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 梅仕事。南高梅パワーで夏バ... | トップ | アンドレア・サラ組ラストダ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

JBDF九州連盟」カテゴリの最新記事