岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

次回展DMのご案内!!

2015-02-25 16:37:28 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日の岐阜は暖かく、穏やかなの陽気を感じる一日となりました。

さて、先の「~全国から集いし美濃焼の担い手たち~ MINO展 2015」が無事に終わりホッとするのも束の間、本年度文錦堂企画展第三弾!!となる次回展のDMが出来上ってきました!!
皆様のお手元へも昨日発送させて頂きましたが、一足早くご紹介させて頂きます。
次回展もまた“話題”の多い展覧会となりそうで、いやが上にも気合が入ります・・・。



-楽・鬼ヶ島井戸ー 大前 悟 陶展」 / 平成27年 3月 4日(土)~ 15日() ※4日・5日 大前 悟 先生 在廊の予定です。


兵庫県淡路島の地で作陶活動を続ける大前 悟さんの7年ぶりとなる個展です。
井戸・唐津・信楽・・・など、その素材となる様々な土の特徴を活かした作風は、そのどれもが古格を漂わせ、見る者を驚愕させます。
また、近年では聚楽土を用いた「楽」や、土や釉薬など原料全てを淡路島で採取した「鬼ヶ島」、そして光悦の名碗「乙御前」を模した作品など、意欲的な作品を次々に発表され大きな“注目”を集めています。
古陶に対する深い見識と優れた美的感覚を持ち合わせた大前さんの新作群を、皆様お揃いでご高覧賜りますようご案内申し上げます。

追伸:
ここ数日間、目の回る様な忙しさでブログの更新が出来ず、大変失礼致しました。
「~全国から集いし美濃焼の担い手たち~ MINO展 2015」「私の一押し作品!!」は、後日改めてご紹介させて頂きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 私の一押し作品!!《池西 剛... | トップ | 春の訪れ/週末特別企画。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事