三丁目のひこうき雲

★べー坊ワールドへようこそ♪
楽しく面白く、ポエム&エッセイ風に落書きします。写真も大好き♪月1~2回程度更新中★

『三丁目の夕日』と『ひこうき雲』?

2012-02-05 01:37:34 | 映画
じ~~ん…と、心に沁みたなあ…

久しぶりに泣けた映画だった。

    

『ALWAYS 三丁目の夕日'64』
を観てきました。
シリーズ3作目です。

でも、三作目ともなると、さすがにマンネリ化?
淳之介と一平も大人になって、感動が減少?
期待しないで、不安げに映画館に見に行ったけど…

三作目でも感動した~~~♪
またまた、泣けた~~~!
64年当時の世相や風景も、いいなあ。
カラーテレビ、オリンピック、新幹線…

六ちゃん(堀北真希)の恋愛、結婚、
茶川(吉岡秀隆)と父、そして淳之介とのストーリー…
じーんと心に響いたなあ…



。。。。。

      

第1作は昭和33年が舞台、映画公開は2005年11月だった。
あれから7年、子供たちも成長した。
子役の二人も、すっかり大人になっていた。


くしくも、当ブログ『三丁目のひこうき雲』も先日7周年
前回の7周年記事にも書いたけど、
7年間は、やはり長い気がする。

7年で映画の子供たちも、小学生から高校生になっていた。
もっとも、薬師丸や吉岡、堤真一らは変わってなかったけどね(笑)


※もしよければ、第一作の『ALWAYS 三丁目の夕日』についての
過去の記事も読んでね。
⇒ 2006年1月12日記事『三丁目の夕日は、ほのぼのと心に…』 

       

。。。



『三丁目』というと、このブログのタイトルも同じ。
知っている方が多いと思いますが、
まだ1作目の映画が出来る前、この映画の元となる
西岸良平の漫画『三丁目の夕日』が大好きだったから、
その『三丁目』からヒントを得たのが大きいです。
他には、フォークデュオ『風』の歌『三丁目の夕焼け』のイメージも。

ちなみに『ひこうき雲』については、
ユーミンの歌『ひこうき雲』からの影響?という説も少しあるけど…
むしろ、さだまさしの歌『雲にらくがき』のイメージかも?


♪ これからは君と空のお散歩
雲のキャンパスにちょっとらくがき
虹のかけらを盗んで
君へのエンゲージリング  ♪   

(作詞・作曲・歌/さだまさし)


飛行機雲は、文章による僕の落書きなんだ
ある意味ね。


。。。。。

         

今回は映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』感想と、
当ブログのタイトルの『由来』についても、
ついでに、書いちゃいました。

映画は1970年の大阪万博までは、少なくても続きそうな気配?
たのしみです。

そして、このブログの『三丁目』は、ずっと続きますよ~!
みなさん、よろしくね♪


。。。。。。。。











【MY PHOTO】(*^_^*)

めずらしく、撮りたての写真を掲載します。

2月3日の節分の『増上寺』です。(港区芝)
豆まきがありました。
有名人やお相撲さんが参加。
豆の袋を二つゲットしました♪

今回の記事の映画『ALWAYS』の象徴『東京タワー』が隣にあります。
そばの『芝公園』からの写真も載せます。
よくドラマや映画で使われる超有名な公園です。
(『東京ラブストーリー』などで有名)

※注※ 最初の東京タワーの写真は、赤く色を画像処理してあります。





。。。。。。。。



【料理ビギナーのMyクッキング♪】

『白菜のカレー煮』です。
鍋で使った白菜が余ったときのレシピにいいかも?

カレーライスとカレー鍋の中間みたいなメニューです。
冬に暖まって、ナイスです♪(笑)

コメント (10)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 7周年だよ!そろそろ浮気す... | トップ | それは愛なの?恋なの?教え... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイトルは、私の予想通り! (つんちゃん)
2012-02-07 13:07:05
べー坊さん、今日は♪
初めてべー坊さんのブログを訪問した時に、「三丁目・・・」は、すぐに映画のタイトルを想像しました

でも、「飛行機雲」は、???
男の子だから、飛行機雲にロマンを持っていらっしゃるのだろうと、勝手に解釈していました。
「そうだったのですかぁ.。o○」

東京タワーは、正に昭和を象徴するものですね。
因みに、私が、群馬県から東京北区に移り住んだのも、東京タワーが建設されて、数年後でした。

「白菜のカレー煮」は、身体が温まって、更にお腹に優しいレシピですね。
寒い冬は、こういう食べ物が、心身ともに栄養になりそうです
つんちゃんへ (ベー坊)
2012-02-09 23:44:36
つんちゃん、こんばんわ~~♪
つんちゃんが初めて訪問されたころは、すでに映画は公開されていましたよね。
でも、僕はブログを始めた時は、公開前で、漫画は知っている人はあまりいませんでした。
「三丁目の夕日」を知っているのは一部のマニアくらいで(^_^;)
「ひこうき雲」確かに男の子のロマンというか、そういうイメージもあったかも!
さだまさしがすべてでなく、あくまでヒントの一部です。
東京タワー、僕も初めて東京に上京した時、シンボルでしたね♪
今でも感動する(笑)。
寒い冬、煮物がいいですよね。
映画 (kirari)
2012-02-12 15:29:33
ベー坊さん、こんにちは
三丁目の夕日、シリーズ3作目
観に行かれたのですね。
私も、行きたいなぁ、と思っているのですが
あちらこちらのブログで、チラチラとあらすじを書かれているので、なーんとなく、ストーリーが・・・(笑)

>豆の袋を二つゲットしました
沢山の人の中で、2つもよく拾えましたね。(宙で取ったの?)
拾う人の姿を、遠くから見ているのも面白いでしょうね。(笑)

白菜のカレー煮、作ったことないけれど、カレー(スパイス)は、体を温めてくれるのでいいでしょうね。
kirariさんへ (ベー坊)
2012-02-14 14:52:07
kirariさん、こんちわ!
東京は雨ばかり…

はい、もちろん、三丁目ファンの僕としては、
映画館で見ないと!(笑)
あらすじはわかっていても、やはり感動しますよ♪
なかなか心の沁みるストーリーだと思います。

豆まきは、1000個以上用意していたみたいで、入れ替え制で、わりと取れました。
押し合いへし合いだったけどね。(^_^;)

カレー煮は、温まっていいです~~♪
お久しぶり (キンちゃん)
2016-04-29 02:51:28
あっちでは宜しくしてるけど、こっちは
久々(*^-^*)カレー煮は美味しそうですね
キンちゃんは最近、ローストビーフ丼に
嵌っています。スーパーの惣菜のローストビーフを炊き立てご飯の上に乗せるだけのずぼら料理だけどね
キンちゃんへ (ベー坊)
2016-04-29 22:45:21
キンちゃん、お久しぶり。
ずいぶん前の4年前の記事にコメント、ありがとう。
昔、書いた記事なので、自分でも忘れてるけどね(^_^;)
ごはんの上に乗せるだけ?
それはすばらしいです~~~♪
ローストビーフ丼なんて、食べたことがないです。
美味しそう♪
プチ情報 (きんちゃん)
2016-05-18 00:56:50
今、池袋西武の屋上で水連と薔薇が綺麗だよ 水連の見頃は6月位みたいだけど
きんちゃんへ (ベー坊 )
2016-05-19 23:59:09
きんちゃん、貴重な情報ありがとう♪
ちょうど今は、バラが見頃ですよね。
処で (きんちゃん)
2017-04-26 04:23:53
モンプラにいるから探してください
続き (きんちゃん)
2017-04-26 04:36:01
ロボットの事はお勤め先かな?
ウチにはロビがいるよ 金欠で2は作れません
あと。ロボットは頑張れロボコンが好きだった
時代もアトムに近づいているねぇ

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

ALWAYS 三丁目の夕日‘64  監督/ 山崎 貴 (西京極 紫の館)
【出演】  吉岡 秀隆  堤 真一  小雪  堀北 真希 【ストーリー】 昭和39年、東京オリンピック開催の年。戦後19年目にして見事な復興を遂げた日本は、高度経済成長の真っただ中にあり、熱気にあふれていた。開会式の日、航空自衛隊のアクロバット飛行で作られた五輪マ...