アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

なるべくしてなっている昨今

2020年07月09日 | Weblog
皆さまこんにちは。

筋トレ不足でぷよぷよになってきた私です。
ジムは自粛が解除されたものの、以前とは使用ルールが変わってしまい、たいへん不便になりました。存分に筋トレできる環境にありません。
当面これが通常なのだから折り合いをつけていくしかないのでしょうが、筋肉はこうした事情を考慮してくれるはずもなく、「はい、全く運動量が足りませんよー」ときわめて素直に脂肪に変化していくわけです。

ところでこの数週間で疫病の感染者は増加に転じましたが、まぁ、見て見ぬふりに近いこの状況では自然なことです。
どこにどれだけウイルスが存在しているのか全くわからない中での生活は、真っ暗闇の中、手探りで生活しているのと似ています。
何をするにも、危険なのか危険でないのか、動けるのか動けないのか、なんだかよくわかりません。
個人に対策をゆだねたのでは取組み方も考え方も人それぞれで、そこには雲泥の差があるということがこの度の増加で明らかになったと思われますので、何らかの統率は必要でしょう。
特にマスクについては、自由意思にゆだねるのではなく、不着用は軽犯罪法の身体露出の罪適用でも良い気さえします。

とにかく、のんべんだらりと構えてちゃいけませんよ、国。緊急事態宣言発出レベルに抵触するまで、眺めてるだけならだれでもできますから。無策はだめです。

そういや特別定額給付金はどうなってしまったんでしょう。待てど暮らせど入りません。アベノマスクはあんなに早くポスト投函されていたのに・・・。首を長くしてお待ちしておりますよ。

最後になりますが、令和2年7月豪雨による被害のお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧を心からお祈り致します。


あすく数理人事務所のサイトもご覧下さい。
コメント