アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

もち

2011年05月29日 | Weblog

東京ガスの方が来られました。
室内のガス漏れ等の定期的な点検という。
ガス管等のチェックの後、ガスコンロに点火。
カチン、カチンと空の軽い音がして火は点かない。

何度か繰り返されたあと、私を振り返り「コンロはお使いでない?」
「いえいえ、朝晩、いつも使ってます。ただ、相当根気強く繰り返さないと点かないのです」

…そう、家のコンロは相当な回数カチカチして、ようやく火が点くというしろもの。ときには30回程度も必要で、夏は火を点けるだけで朝から汗だくだ。


その後、数回カチカチされていたが、やはり点かない。
しばらく眺めたあと、ガスの方はおもむろにコンロを持ち上げ、コンロの下を“ちょちょい”と。
コンロを戻してつまみを回すと一発点火。

「おー、すごい。ありがとうございます。」思わず感嘆。
この数年の苦労が“ちょちょい”で解消!!さすが専門家。
「もちは餅屋に、PBOは数理人にやわ。」(と心の中で)。

「随分長く使われているので、今は直しましたが、また点かなくなるかもしれません。」
確かに相当な期間使っている。
「買い替え時期が来てますか?」
「だいたい10年と言われてますから、替えてもいいと思いますが、ガス管もコンロもきれいに使われてますからね~。すぐに買う必要はないと思います」

ガス管は数年前、自分で買って取り替えたし、綺麗に使っていると言われると嬉しいもんだ。
コンロは買い替えても節電にはなりますまい。
「使えるものは大切に」だ。

一発で火が点くことにまだ不慣れで、「おー、点く!!」と使うたび感激している。


ところで、本格的な梅雨入りももうすぐですね。
猛暑の前の長い梅雨、この先気合いが必要となりそうですが、皆様体調管理を万全に、乗り切ってまいりましょう。



  あすく数理人事務所の特長もご覧下さい。


にほんブログ村 資格ブログへ
コメント

懸念材料をひとつ

2011年05月08日 | Weblog

買わねばならないと思いつつ、延ばし延ばしになっているものの代表が、以前も触れたテレビ。
8チャン(←当然アナログ)に至っては、リモコンとの相性が悪くなり、ひどく力を込めて長押ししないと切替わらないという状況に。
地デジ期限が先か、寿命が先かというところでしょうか。

もうひとつ気になっていたのが眼鏡。こちらは眼鏡に何ら問題は無いものの、かけてる側の老化の問題で見えづらくなってきていました。

GW、ここはひとつ消費行動をせねばと、大型テレビをドーン!
…と言いたいところですが、まずは小物の眼鏡から。

JIN○さんで新調したのですが、特長でうたっているだけあって、さすがの軽さ。
軽いと聞いていても相当の疑いを持っていた私は、今の眼鏡の重さを量り「せいぜい軽くなっても5~6グラム位やろ。」とふんで店にのりこんだのですが、フレームとレンズを入れても10数グラムにしかならないという。ということは今の眼鏡の半分以下に!?


今までの眼鏡は長くかけてると、決して高く無い鼻に徐々にくい込み煩わしさを感じていましたが、これはそんなことはなさそう。



眼鏡ひとつのことですが、体感も気持ちも軽くなり、なんだかすっきり。
いきなり一週間という重いGW明けですが、しばらくはうきうきして過ごせそうです。

残す懸念はテレビと夏の節電対策ってとこですね。



あすく数理人事務所の代表者もご覧下さい。

コメント