アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

上場記念パーティにて

2012年08月29日 | Weblog

先日のことですが、8月初旬にめでたく上場を果たされた企業の上場記念パーティにご招待いただき、出席してまいりました。


私どもをお招きいただいたのは、当会社の上場にあたり、当グループの年金数理業務を一手に引き受けさせていただいたことによります。


少し当時を振り返りますと、ちょうど1年前の今頃でしたか、年金数理業務に関してお願いできないかとお声掛けいただき、打合わせに参ったところから始まります。
さほど大変との認識もなく、当日、普通に打合わせに参加したと記憶しています。


が、上場までのスケジュールとそれに合わせたタイトな報告期限、グループ全体の作業のボリュームを伺うにつれ、
「あ、これはとても無理。どこに頼んでもこれは出来ない。」
とすんなり思いました。
(あまりに無理なお話を耳にすると笑ってしまうことがありますが、実際のところそれに近いようなお話だったのです。)

話を伺っても受任義務が生じるわけではありませんので、お断りしようというのが第一印象でした。


しかしながら役員をはじめ、打合わせに参加されていた方々の熱意は相当なもので、徐々に心がうたれてきたということもあったのでしょう、
「多分どこも引き受けへんやろから、そうすると上場自体が困難になるってことやんなぁ。逆に他社が出来ないこういう仕事こそやるべきともいえるのか?」と自問自答し始め、チャレンジ精神までが頭をもたげてきて、結局お引き受けするに至ったのです。


お引受けしてから報告までの期間というのは、とてつもなく大変でした。
引受けたことに対する後悔も正直襲いました。
文字通り不眠不休の目に何度か合い、何度も泣き、激怒もし、精神がやつれ、という状況にもおかれました。
ただ、「途中で投げ出すわけにはいかない」という一心で完了をみることができたのです。


ここまで書いてしまえるのは、当日パーティの場で、関係者が「この一連の作業で頭の毛が薄くなった、こんな目にはもう合いたくないと思った、関係者と相当けんかもした…、眠れない日々が続いた…」と堂々と壇上でスピーチされていたからです。

お話を聞いておりまして「ああ、みんな同じだったんだなぁ。」としみじみ。
上場する方も大変、専門家も大変、間に入る関係各社も大変、まさに産みの苦しみだったのです。


また、「素晴らしい奇跡をみせてもらいました」と言っておられた方もいました。
まさにそのとおりだと実感しています。
よくやった、パーティの場にいて、皆様と喜びを分かち合えることを誇りに思える仕事を弊社もした、と自負しています。本当に良い経験をさせていただきました。


最後になりましたが、弊社の業務を遂行するにあたり、ご協力いただきました皆様に厚くお礼申しあげます。



あすく数理人事務所のサイトもご覧下さい。
にほんブログ村 資格ブログ その他珍しい資格へ
コメント

解禁

2012年08月20日 | Weblog

なんとまぁ、七夕以来の更新となりました。

小さな事務所といえども移転は大変、先日来、極秘(?)に進めてきたプロジェクトとは本店移転でございました。
おかげさまで無事完了をみることができました。
(発送いたしましたお取引企業様へのご案内は、ごく普通の文面のものになりましたが、最初は遊び心が邪魔し、弊社ならではのものにしたいと「あーでもない、こーでもない」と時間をとっていたのです。最終的には知恵も出ず、情けない次第です。)

そもそも事務所移転検討に着手したのは3月下旬。ちょうど大震災から1年経過したころでした。
動機は「防災」。
その時期、当時の映像等を交えながら「東京で震災が発生したら?」との番組をメディアが盛んにやっていました。
起こったのは事実なのですから、軽視などできません。また、私は阪神大震災も経験しています。
4月には都内で震度7に及ぶ可能性が予測される地域があるとの発表があってからというもの、事務所移転は可及的速やかに確固たる信念のもとに進める最優先議題となったのです。
「ご依頼いただく企業様も増え、なんとなく手狭になってきたのでより広いところを」との漠然とした動機だけではとても移転はできていなかったでしょう。


「仕事を預かり、命を預かり仕事をする者は、安心して業務を行うために可能な限りの努力をすべきである」と決めたのです。


結構な力を入れて申し上げたところで、熱く(暑く?)なってきましたので、本日はこのへんでおしまいにします。小さくまとまりそうにもありませんので。
久々の更新、読んでいただきましてありがとうございました。


あすく数理人事務所のサイトもご覧下さい。
にほんブログ村 資格ブログ その他珍しい資格へ
コメント