アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

4月の最終日に

2010年04月30日 | Weblog

明日から五月。
本日も五月を思わせるさわやかな良い天気でした。

弊社はカレンダー通りの営業を基本としていますので本日も出勤しているわけですが、気持ちは幾分楽です(社長がそんな発言をするのは不謹慎ですが…。)
19時も超え、そろそろ業務も終了かと。

なんといっても明日からお休み。
すでに昨日をお休みにして7連休の方もいらっしゃるとか。
皆さまいろいろとご予定を立てられていらっしゃることでしょう。
存分にお休み下さい。


私といえば、静かに過ごす予定です。
メディアでよく聞く「巣篭もり」というやつでしょうか。
連休中の予定を立てる暇がないまま休みに突入してしまったことが大きな要因ですが、そもそも読みたい資料や本も多々ありますし。

また、ひそかに企んでいるのがDVD鑑賞。
山崎豊子の『白い巨塔』を全部観てやろうかと。
最近、映画で『沈まぬ太陽』やテレビで『不毛地帯』を観たこともあり、そういえば『白い巨塔』もあったよなぁと思いつつ、今に至ってしまったわけです。

私にとっての『白い巨塔』は、やはり故田宮二郎が演じる財前教授。
昔テレビで観たものの、内容はほとんど記憶に無く。田宮二郎の演技力だけは強烈に覚えていますが。

なんとか連休中に全編観届けたいものです。どうかどなたもお借りになりませんように。


  あすく数理人事務所のトピックスもご覧下さい。
コメント

駿馬?

2010年04月15日 | Weblog

突然初夏の陽気かと思えば、また真冬の寒さに逆戻りと、今年の春はのらりくらりしていますね。
先日のブログで「弊社はあとふたふんばりくらいしないと春が来そうにありません。」と書いたものですが、「もたもたしてたらこっちの方が早く春が来まっせ。」という感じです。

北海道や東北で雪が降ったと聞けば、「あ!もしかしてまだスキーに行けるかもしれない」などと思い、半分ひやかしでサイトをのぞく。
「本年度はクローズしました。誠にありがとうございました」が並ぶ。
やはり終わりですか、まぁ、そうですよね。

年々、冬の休みが取りづらくなってきている。昨年の今頃追加購入したキャビネットがもう数冊分のファイルの空きしかなくなってきているのだから当然か。

大変ありがたいことだけれど、来年こそはスケジュールをうまく調整して臨むことにしたい。


さて、気候は寒い、暑いでややこしいものの、ともあれ4月は気分が良いもの。
期末でもなんでもない弊社でも、何かしら理由をつけて催しをしたくなる。
(疲れのせいかもしれないが…。)
花見は機を逸したけれど、落ち着いたら何か考えましょう。


あとひとふんばり。
焼肉に銭湯、マッサージにハイキング。あと、献血にも行きたい。
皆様にはどう映るかわかりませんが、私の鼻先につけるにんじんとしてはこれくらいで十分。


ブログ更新がまた遠のくかもしれませんが、その間、鼻息荒くにんじんを追いかけていると思ってご勘弁下さいませ。


  あすく数理人事務所のサイトもご覧下さい。
コメント