アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

スパイラルなら

2008年01月26日 | Weblog

体重が増加トレンドに入ってしまった。
自分なりの分析はこうである。

この時期、忙殺まではいかないものの立て込んでくる。
ありがたいことだが、心の中では「ぎゃー!助けて」という悲鳴をあげる回数が増える。



こういうときこそ、「食事くらい美味しいもの食べて気晴らししないとやってられへん。」となる。



「今日も疲れたし、ジムに行かれへんなぁ」となる。



「過剰摂取+運動不足=体重増加」。


これはスパイラルではない。
体重が増えればさらに新規のお客様が増えて万々歳、ならまだしも、悲しいことに、一方的にしか成り立たない。

では、暇なら食べるものも控えて、ジムにもばっちり行くかというと、これはこれで成り立たない。痩せる構図はどこにもない。

これではいかんと久しぶりにジムに行って体重を測ったら「ぎゃー!助けて」。
やっぱり叫ぶことになるのである(心の中で)。

  

  あすく数理人事務所の会社概要もご覧下さい。
コメント

気まぐれ

2008年01月20日 | Weblog

以前も書いたが、歯医者が絶賛するほど私の歯は美しいようなのだが、親知らずが生えてきていることもあり、季節の変わり目には痛みやすいらしい。
先週はこの奥歯の親知らずに苦しめられた。

スキーに行ってからのように思うので、やはり急に寒いところに行ったのが体に(歯に)祟ったのだろう、というところだ。
(実際、歯が痛んでいるときにはそんな冷静な分析は出来ない。食欲も含め、気力・思考力全般が失われる。おそるべしだ。)

「あうー痛い、あうー。」と苦しみながら週末到来。
気づけば痛みもおさまっていた。
やはり季節の変わり目のきまぐれ痛だとひと安心。


土曜は銀座高松にて友人と食事。生後間もない彼女の赤ん坊もいたため、個室を借りての贅沢(写真は一品目のシーフードサラダ)。
おいしく物が食べられるのは幸せ、とやれやれだった。


が、その晩よりなんと今度は下の前歯が痛み出した。
前歯は一口目には必ず使うものだ。噛むたびに痛みが走る。

「なんでやねん!奥歯の次は前歯かいな。」
正直、憂鬱だ。

明日から気まぐれ歯痛の転移に苦しめられそうな予感である。

 

  あすく数理人事務所のコンサルティングもご覧下さい。
コメント

祝 三周年

2008年01月11日 | Weblog
10日も過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
皆様のご多幸を心よりお祈りいたします。
引続きご愛顧をお願い申し上げます。

思えば3年前の正月、期待と不安の中で登記申請書を作り上げ、7日に登記箱に放り込んだのですが、それから丸3年、事故なくやってこれたのも全てお客様のおかげと、あらためて感謝しております。


さて『小回りのきく事務所』というのが売りのひとつでもある当事務所、なかなか1週間休むということはできません。しかし、3周年記念ということもあり、3日間休みをいただくことにいたしました(4周年の来年は4日休む!?)

キロロへスキーに行ったのですが、初日は吹雪き、翌日は軽く吹雪き、最終日はゴンドラが止まる吹雪きと、天気には恵まれませんでした(晴れ女のはずがなぜ?)。

吉永小百合主演の映画『北の零年』ってこんな感じちゃうか?と思わせる豪雪。津軽海峡冬景色を口ずさみたくなる(顔が凍って口は当然動きませんが)感じで、早々切り上げるしかありませんでした。

スキーはそんな感じでも、海鮮炭火焼や温泉も楽しめたのでまた気力充実。
立て込みが予想される1月、2月もこれで乗り切れることでしょう。


 あすく数理人事務所の業務案内もご覧下さい。
コメント