アクチュアリーによる アクチュアリアルでないブログ

あすく数理人事務所の代表が勝手きままに綴ります

実験

2010年01月31日 | Weblog

いつもはコンタクトレンズの私だが、この1週間ずっと眼鏡だった。
左目の黒目のさらに左の白目部分が赤く充血したためだ。
痛くも痒くも腫れも無く、かつ無精な私は鏡もろくに見ないので、社で言われるまで気付かなかったくらい。

あれれれれ~。ほんと、赤いし、良く見ると気持ち悪い。

さて、お客様への訪問も控えているのに、どうしたものじゃろう…。
コンタクトをし続けるのは良くないというのは素人でもわかるし、ここはひとつ眼鏡の方が。
お客様も眼鏡の方が視線が分散して目玉に目がいかないのでは?


急きょ眼鏡に変更。ふちのあるおかげで、目に視線は来なさそう。
「よし、これで。」
というわけで、この1週間に訪問した企業様には眼鏡で通したのである。


さて、私の眼鏡姿、社の評価は以下のようなものだった。
「選択肢が無いのだから、それで行くしかしょうがないのでしょう?」
「眉毛と眼鏡がなんだかあってません」
「違和感あります」
「第一印象って大切なんですけどね…」


…要約すると「いけてない」ってことでしょうか。
ああ!!先週訪問させていただいた企業の担当者の皆さま、あの姿は私の真の姿ではございませんの。
どうか「いけてない社長」などと思われませぬよう。


だいたい、寝る前の短い時間かけるくらいのつもりで購入した眼鏡なのだから、いけてるはずもなく。


今日は、どこまで「いけてなく」なるものかと、長くなった髪を適当に留め+眼鏡+マスク、で美容院に乗り込んでみた。
担当のお兄ちゃん、いつもなら店に入る前に私の姿を見つけるとさっとドアを開けて迎えてくれるのに、今日は中に入ってじっと彼を見つめても「知らない人」目線。

「誰かと思いましたよ~。どうされたんですかぁ」
(=「どうしてそんなにいけてないんですか」でしょうか)
面白い。彼の脳のconfuse→認知までの数秒間の動き、しかと拝見いたしました。


  あすく数理人事務所のサイトもご覧下さい。
コメント

まわる

2010年01月24日 | Weblog

すっかりブログの更新が久方ぶりとなり、存在を忘れられてしまうのではないか、と気にかけつつも、目先の利益(*)に心奪われて、すっかりご無沙汰となりました。

  *「目先の利益」は言いすぎで、お客様への良質のサービスを落としてまでブログを更新するものでもあるまい、ということです。


さて、辛抱強く更新を待って下さった皆様、ありがとうございます。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。


前段で申し上げましたとおり、年末、年始と出張、訪問、ご報告が続き、飛び回っておりました。
出張は準備はそこそこ大変なものの、一方、各地で美味しいものが食べられるというひそかな楽しみもあり。さんざん堪能いたしました。


困ったことに、自宅の洗濯機の調子がどうも悪い。
年末から調子が悪いなぁとは思っていたものの、素人目にもいよいよこれは駄目だと思い、ヨド○シに最近の洗濯機はおよそどんなものなんだと見にいったところ、ドラム式ってやつがずらり。しかも結構なお値段。

買わずに修理は可能か?とも思い、スタッフに聞いたところ、8年以上経つものについてはもう部品が無い場合もあるらしく、8年どころの騒ぎでない私の洗濯機の修理の線は消え。
症状を言ってみたところ、軸がずれてるのでは?とのことで、「このまま使い続けると吹っ飛ぶこともありますよ」と言われ、「確かに」と納得。
使うたびに洗濯機が遠心力に耐えられてない感じがよく出ていましたから。

「洗濯好きな私の激しい使用に耐えてくれてありがとう」と先代に感謝をし、新しい洗濯機を購入。
ドラム式は見送りました。洗濯機の中で洗濯物が回っているのを見るのが好きなもので・・・。さぁ、がんがん洗濯するぞ!!


仕事も(洗濯機も)目の回るような忙しい1年になりそう。
そんな予感の出だしでした。


    あすく数理人事務所のトピックスもご覧下さい。
コメント